今日も明日も愛してる

私が見たものを、あなたにも見せたい。
月日が経って季節が変わっても、これは世界とあなたへのラブレター。

中村ハルコ写真集「光の音」

2008年08月31日 | 観たり、聴いたり、読んだり




素晴らしい!

私の好きな荒木経惟さんが
「重厚でクラシック、まさにフォトルネッサンスともいえるような
写真の原点」(発売チラシによる)
と絶賛したそうで、それだけでも興味を惹かれていた。

私の言いたかったことが、ここにはあるよ。
中村ハルコさん、もっと生きてほしかった。
お話してみたかった。

私も生きるよ、頑張ってみるよ。





コメント

「登運とん」で豚は飛ぶ

2008年08月30日 | 食べたり飲んだり


有楽町の午後2時過ぎ。
ここは毎日11:30から開いている。
赤ちょうちんを見ると、つい引き寄せられる。
だってだってー、
つい思い出す人や思い出す事があるんでさー。
一人で飲むのはつまんないんだけどさー。



レバーとボンジリと軟骨、私の黄金のセット。


今日は約一時間でレロレロ。



カメラを忘れるとこだった。
帰りは飛んでた。



ほっぴ~。ほっぴ~。
コメント

海辺の家

2008年08月29日 | Weblog




舞浜にある、夢のホテル。
ほんの少ししか離れていない場所に、
ちいさいおうちが立っている。
岩に付着したフジツボのように、
雨でも風でもそこで頑張っている。
自分のものが持ちたい気持ち、分かるな。
コメント

ごはんミュージアム

2008年08月28日 | アーティスト

8月26日(火)

東京国際フォーラムは雨が降ったり止んだりだった。
ダニエルさんのヘブンライブは中止かなー、残念だなーと思いながらも
出かけていった。



いつも演奏する場所は雨がひどい。
やっぱりダメか、と思ったら、
かたわらにダニエルさんのお荷物が、待機中。
おっ、じゃ、やるのかな、と嬉しくなった。



いつもの場所でないと微妙な空間が開く。
でも位置は、こんな感じかな。



雨の日だとなんとなくギターの音が、何と言ったらいいのかな。
分からないや~。

コメント

わんこ、お一人様

2008年08月27日 | Weblog


結構きょろきょろしながら、道行く人をウォッチング。
私がかがんだら、「なーに?」て感じの目をした。
人見知りもせず、人懐こくもなく。
わきまえてる。



コメント

これも愛

2008年08月24日 | Weblog

何かと何かの境い目
コメント

鳥居もテナント

2008年08月23日 | Weblog


ビルに囲まれたお稲荷さま。
ガラス張りのお店ばかりの中でも、なかなか存在感がある。
雨が段々激しくなってきて、
傘の人もみんなビルの中へ入って行った。
有楽町の駅前は、何といってもビックカメラが、人の視線と流れを集めている。
国際フォーラムがお父さんなら、ビックカメラは若い働き盛りの長男。
マリオンはお姉さん、イトシアは妹、かな。



コメント

チョコ

2008年08月22日 | 食べたり飲んだり

もらっちゃった。
ケースの中は丸薬みたいな粒々チョコ。
美味しい!
コメント

涼しかった国際フォーラム

2008年08月22日 | アーティスト

細い背中。



力強い指。



雀にも、蝉にも、ギターにも、ダニエルさんにも、
きっと、いい日もそうでない日もあるんだろうな。

コメント

まどろむ

2008年08月18日 | Weblog

小人さん、働きすぎ。
ゆっくり休んでいいよ。
コメント

明日には消える雫

2008年08月17日 | ボソッと

「世界」について、何かのついでに考える。

私が世界に向かって開いていないから、
だから、世界も私に閉ざしているのかもしれないなー。
などと、ちょっと思ってしまったり。

急に発想が変わるのが、自分でもオカシイけれど。
コメント

『決壊』 平野啓一郎

2008年08月16日 | 観たり、聴いたり、読んだり
読み終えたら、
何か、課題をを突きつけられたような感じがした。

世界と自分との違和感、というのは
私がどうしようもなく、苦しいことの一つだ。

世界の中で、ぼんやりとして手探りで暮らしている私。
どう言ったらいいか分からない、この怠惰な永すぎる感じ。
でもね、
どんなに違和感があっても、それが苦しくてもね、
私はそれを愛しているんだ。
そのことだけは、鏡みたいにはっきりしている。

コメント

王子と呼ばないで

2008年08月15日 | アーティスト



東京は猛暑日。
立っていると、背中を汗が幾筋も流れていく。

東京国際フォーラム、ダニエルさんのヘブンライブ。
ギターの低音がよく響く日。
猫のボトルカバーがかわいい。
だけど、自分で選んだのではないだろうって感じです。

汗びっしょりなんだけど、
ギターの音の範囲は涼しい気がするから不思議。



コメント

八重洲「呑うてんき」

2008年08月13日 | 食べたり飲んだり

行きつけの立ち飲み屋さん。
お盆休みかと思ったらやっていました。
しかも6時までは小ビールサービス。
ごちそうさま。
ウーロンハイ、ポテトサラダ、コロッケで650円。
いつもは黒ホッピーだけど、今日はサワーの日だったから。

深刻にならずに、気楽にいきましょう。
それがいい。




コメント

ネスト

2008年08月11日 | Weblog

ロボットがくもの巣を作ったら、きっとこんな感じだろう。
その下の広場を通る人間は、
くもの巣に絡め捕られているとは気がつかない。
ゆっくり捕らえられて…なんて想像すると、なんだかSFめいてくる。
コメント