今日も明日も愛してる

私が見たものを、あなたにも見せたい。
月日が経って季節が変わっても、これは世界とあなたへのラブレター。

飯田橋ギンレイホール

2008年05月31日 | 観たり、聴いたり、読んだり

何十年も前から飯田橋にある名画座。
でも昔は飯田橋佳作座(今はもうない)ばかりで、
こちらは行ったことなかった。
ここ4年くらいは会員になって見に行ってる。
一年間のパスポートを一人一万円で買うと
何度でも、何本でも、見放題。

ただ最近、中高年女性向けが多くなってきて
説教くさくて、ちょっとつまらない。
たまには、ガツンとした映画も見たい。

今やっている
『いつか眠りにつく前に』『やわらかい手』はまだ行ってない。
行く時間、あるかな。
『やわらかい手』はなんと、
あのマリアンヌ・フェイスフルが主演で
しかも孫のいる役だって!
この人の「ブロークンイングリッシュ」って曲、すごく好きだ。



去年のだけど、だいたいこんな感じのラインナップ。



コメント

初心者のためのアコースティックギターサイト

2008年05月30日 | 観たり、聴いたり、読んだり

ある日突然、ギターを弾きたいと思った。
それまでは、弾けたらいいだろうなあ、で終わっていたんだけど
その日は、本当に、今すぐギターに触りたいと思ったんだ。
でも、まずどうしたらいいか、何をしたらいいか、途方にくれた。
そんな初心者の1-1-1みたいな私がたどりついたのが
K.natsuさんのサイト。

http://www9.ocn.ne.jp/~knatsu/index.html
(URL掲載をご了承いただきました)



こちらに巡り合わなかったら
きっとまだ、ぐちゃぐちゃ考えているままだったろうな。
読むだけでなく、色々動画で見られるのが嬉しい。
しかも、初心者の気持ちを汲んでくれる教え方で、
とっても気が楽になる。
ついつい動画に向かって「こんにちは」と言ってしまう自分。

昔々、あしたのジョーというマンガがありました。
少年院にいる主人公に葉書が届き、
それがボクシングの通信教育になっていくのです。
[あしたのために その1]って感じで。
私は今、ちょっぴりそんな気分です。

コメント

生まれてから死ぬまでの間

2008年05月28日 | Weblog

なんて永いんだろう。
なんて永くて寂しいんだろう。
生きているというだけで寂しいんだって事が、
ようやく最近分かった。
人は細胞の段階ですでに寂しいんだ。

だから細胞と細胞は、触れ合いたいものなのね。
他の細胞と繋がりたいのね。
生きるって、そういうことなのね。

長い階段を昇って地上に出たら、赤信号が見えた。
次は青になる。
コメント

老いたってことかい

2008年05月26日 | Weblog
上野公園で、時々姿を現す猫。
真正面から私を見つめる。
何か、言ってくれているみたいなんだけど、分からない。
だから、私は自分で勝手にセリフをつける。
きっと私にこう言っている。
「怒らないのは、老いたってことかい?」
コメント

緑色嗜好

2008年05月25日 | Weblog

季節はいつの間にか変わっている。
小さな実がついたままの葉っぱ。
緑はこどもの頃から好きな色だ。
かき氷を食べるとき、どうしても「メロン」にしてしまう。
サインペンも緑ばっかり使う。
そんなこどもだった。

何かで読んだけど、
自然界に緑の花ってないらしい。
茎が緑で葉が緑で、その上の花も緑だったら…怖い。
叫びたくなるな、気がイライラして。
好きなものに囲まれて、歯車を狂わせていくことになる。

でも、緑は好き。
昔は明るい緑が好きだったけど
このごろは濃い緑が好きだ。
コメント

あら、戸上航一さんに先を越されましたね(笑)

2008年05月24日 | Weblog
本日の東京新聞夕刊に載った写真を見て、
私も同じ場所を撮ったのを思い出した。



丸の内の建設中のビル、ワイングラスに見立てた戸上航一さん。



私は、巨大な魚の鱗みたいだと思ったな。
なぜか、少し怖い。
あまりにも魚が巨大すぎて。
この前みた映画の『ミスト』のラストを思い出す。
あの、超巨大なあれを。
スティーブン・キングの原作とは少し違うけど
これはこれでいいと思う。
人間が作ったものなのに、
人間の時代の最後を暗示している。

4月29日に撮った写真。
国際フォーラムのダニエルさんのヘブンライブの帰りだった。

コメント

白鳥 ダニエルさんの指

2008年05月24日 | アーティスト
これは昨年7月の上野公園。
戦場のメリークリスマス。
こんなに繊細な指が、決してお喋りじゃないのに
とても力強く語っていた。
ほの暗い木陰で、そこだけひっそりした感じだった。
コメント

雑技団のヒロイン

2008年05月24日 | アーティスト
スタイル抜群の彼女は、なかなか迫力のあるお姉さん。
準備運動中に壷まわしのお兄さんが、小道具のグラスを落として割った。
私には分からない言葉で、かなり怒ってぶーぶー言ってた。
年上の人にも懇々と説教するところなんて、結構まじめなのかも。
怒っていても、すぐにケロッとして、ヘアメイクに余念がない。
プロだね~。

 
コメント

雑技団の演舞者たち

2008年05月24日 | アーティスト




彼らは「梨園TOKYO雑技京劇団」
身体能力が、すごい。
さらに、なんと言ったらいいのか、
観客に「見せる」ということについての、遠慮なさ。
クドさというと言いすぎかな。
異国で、元気だわ。
確か、都知事は中国人が嫌いだったな。
それでもなお、ヘブンアーティストに合格できたというのは
相当レベルが高いんだろうね。
コメント

ピアス

2008年05月23日 | Weblog


今までアクセサリーは好きじゃなくて、
持っていても着けなかった。
でも、この色がとても好きです。
だから陶器のイヤリングをアクセサリー屋さんに持っていって
店員さんにピアスにしてもらった。



この重そうなのも、やはりイヤリングだった。
自分でピアスに作り変えてみました。
それから、もう一つは
あまったビーズを、ただくっつけただけ。
下手だなー。
なんせ、図工は2か3だったから。

壊れちゃったアクセサリーのパーツが数個あるんだけど、
それを、何とかピアスに再生したくて、色々考えている。
再生、いい言葉だなあ。
コメント

またまた空耳

2008年05月22日 | Weblog
「一本もらいます」が「オムライス」に聞こえ、
その「オムライス」が「小倉アイス」に聞こえた。
約三名で、空耳の連鎖。
元凶はもちろんわたくし。
コメント

5月22日(木)のお弁当

2008年05月22日 | 食べたり飲んだり
夢も見ず、ぐっすり眠れた。
低血圧だけど、今朝は身体がフルに動く。
いつもより早くお弁当もできちゃった。
コメント

青空

2008年05月21日 | Weblog

リサイクル品を回収所に運ぶついでに、
携帯電話とタバコを持って、
10分だけ余計に車を走らせた。
倉庫街の青空。
コメント

美しい樹

2008年05月21日 | Weblog

なんでもないところに、こんな美しい樹があった。
大きくもなく小さくもない。
ロードオブザリングに出てくる、
王家の象徴の白い樹みたいだ。
コメント

『きくの 花』 

2008年05月19日 | Weblog
 

薔薇でなく、チューリップでなく、パンジーでもなく、きくの花とは。
6歳の自分は、そうだったのか。
コメント