今日も明日も愛してる

私が見たものを、あなたにも見せたい。
月日が経って季節が変わっても、これは世界とあなたへのラブレター。


広尾のふしぎ発見

2010年07月31日 | Weblog
これは植物でしょう、か。多分…。
葉が出ていますし。






ガードレールに針金で吊ってあります。
これ以上寄るのは何となくためらわれます。






何でしょう。不思議なものです。






普通の通りにあります。







RICOH CX2で撮影
コメント

広尾 14:30

2010年07月31日 | Weblog
ハービー・山口さんの 写真展「街角の天使たち」を見た帰り。
すてきなものをたくさん見たので、足も軽い。
 
街路樹や花壇やお店のディスプレイや、この街は案外緑が多かった。

※ 写真展は毎週、金・土・日だけ。時間は午後1時から6時。暑い時間です。300円です。















ハービー山口さんのオフィシャルHP
http://herbie-yamaguchi.com/top.html

オフィシャルブログ
http://blog.herbie-yamaguchi.com/




携帯カメラとRICOH CX2で撮影
コメント (2)

浴衣、どこへ行く

2010年07月31日 | Weblog
駅は楽しそう。浴衣民族大移動。
みんな集まる、集まる。






花火大会まであと3時間。







RICOH CX2で撮影
コメント (2)

同僚

2010年07月31日 | Weblog
おつかれさま。






2008年7月
RICOH Caplio R6で撮影
コメント

ちょっとションボリ

2010年07月31日 | ボソッと
ある日のベルクの店頭






朝の蜘蛛は縁起がいいって昔から言うね。
朝のションボリは昼には消えるなんて、言わないかな。


RICOH CX2で撮影
コメント (2)

おつかれさまのひとへ

2010年07月31日 | ベルク
ゆっくり寝てゆっくり起きて、ゆっくり休んでください。
私はベルクのコーヒーを飲みましょう。







RICOH CX2で撮影
コメント

散りぬるを

2010年07月30日 | ボソッと
思いっきり生きると、早く枯れるでしょう。





















美しいとか美しくないとか、
そんな事を言われないでも、ただ始まりと終わりがあるだけです。







2010年5月3日
RICOH GXRで撮影
コメント

今から弾く曲

2010年07月30日 | アーティスト

オリジナル曲『 Kokaji 』 を弾く数秒前。








時々ギターの中にギターじゃないような音が混じってる。
新しく生まれた音がする。













東京都ヘブンアーティストのダニエルさん 東京国際フォーラム地上広場にて
http://daniel-coughlin.jp/




RICOH CX2で撮影

コメント

カーテン越しに午後が見える

2010年07月30日 | ボソッと




私は洗濯は好きだが、洗濯物を取り込むのはあんまり。








RICOH CX2で撮影
コメント (2)

真夏の 『Sink』 いがらしみきお

2010年07月30日 | 観たり、聴いたり、読んだり
私の好きな、いがらしみきお。いや、ご本人は存じ上げない。
1980年代に奇跡のように現れたマンガ家。
フランス映画『突然炎のごとく』をもじって言わせてもらえば
『突然怒涛のごとく』
思いっきり大波を浴びせて静かな海となった。


世の中のバランスとは、個人個人のバランスの集合だ。
太古の昔からバランスは寄ったり崩れたりしながらも保たれてきた。
しかし、もう、それは限界のようだ。

『Sink』 に描かれているのは、実にごく普通の風景。
もうコワイくらいにリアルな、よくある風景でよくある会話。
そのどこかに、だまし絵のように奇妙なものが埋め込まれている、。
気がつくのはごく少数の人間だけ。
あれ、なんかおかしいよね、でも、まあいいか。

おかしな事やおかしな物。
この世はモノに満ち溢れていて、もうその捨て場さえないくらい。
気がつかないけど何かが始まっている。 


全2巻。
当初はウェブ上のみでの連載だった。当月の分のみ無料で見られた。
次が読みたくて読みたくて、まったくじらされた。






第1巻の扉ページ。
すでに怖い。





え、なぜ?なぜ?
なぜと言ったらいけないの?





なんで?どうして?
不条理ばかりに気がついてしまう。





まったく好き好きの分かれるマンガであります。
もしほんの少しでも興味を持たれた方は一読をお勧めします。
書店に無い場合は是非注文を。







〔関連記事〕 2008年9月15日 『かむろば村へ』
http://blog.goo.ne.jp/sirogoma99/e/63b8b24d86954c44891fc79b89a6402e
コメント

ドーナツのある坂

2010年07月30日 | Weblog






RICOH CX2で撮影
コメント (2)

車内

2010年07月30日 | Weblog
ほぼ全員が寝ている。
空いている車内は眠気の神様がいる。
ロープを伝って小さな神様が登ってくる。
だから私も眠くなる。






痛むところがあると、じっとしているだけだ。
寝る間もなく降りる駅に着く。
バイバイ神様。








RICOH CX2で撮影
コメント (6)

7月30日 午後

2010年07月30日 | Weblog
西陽の部屋。光のカーテン。








RICOH CX2で撮影
コメント

安い物

2010年07月30日 | ボソッと
自分は廉価版で簡易装丁版だと思った。めんどくさがりだし。だから丁寧な良質の物に憧れる。
そうだ、それから日本語限定版でもあるなー。
コメント

若い芽

2010年07月30日 | Weblog
まっすぐ伸びていく。いいね。







RICOH CX2で撮影
コメント