☆K'sコンタクト☆ 大阪府茨木市 ”くぼた眼科” 併設のコンタクトレンズ販売店

取り扱いコンタクトレンズの紹介、眼科のトピックスをアップしています。
http://kubotaganka.com/

沖縄県スペシャリティCLセミナーで講演してきました

2020年02月17日 14時27分55秒 | コンタクトレンズ

【沖縄県スペシャリティCLセミナー】
令和2年2月14日(金)ザ・ナハテラスにて沖縄県スペシャリティCLセミナーを開催されました。多くの那覇県眼科医会の先生方、コメディカルの方々ご参加ありがとうございました。





以下は琉球大学眼科のFacebookに紹介していただきました記事を引用させていただきました。

講演1:『もはやスタンダード!マルチフォーカルコンタクトレンズの適応症例と快適処方』
演者:久保田 泰隆 先生(くぼた眼科)
44歳6か月、、誰にでも訪れる老視問題、スマホ普及に伴う眼精疲労の増加、調節緊張に伴う短時間の眼痛、、、視機能障害までは至らなくても、確実に毎日の生活に支障を来す諸問題に対して、マルチフォーカルコンタクトレンズ用いた細やかな対応を解説いただきました。対応が難しく、不定愁訴で済ませてしまいがちなケースについて、実例を提示いただきながらQOVを重視した診療内容をご紹介いただきました。

 



 

講演2:『眼科スタッフのための知っておきたい視機能検査』
演者:前田 直之 先生(湖崎眼科)
眼科日常診療で汎用されている少数視力以外の視機能評価について詳しく論理的に解説いただきました。対数視力やETDRS視力表の意義に始まり、コントラスト感度(縞指標コントラスト感度、文字コントラスト感度、低コントラスト視力)の測定方法とその意義、さらに角膜形状解析、波面収差解析の測定結果の解釈と診療への適応まで。
眼科学の奥深い魅力を存分に感じさせていただけるお話でした。

 



 

貴重なお時間をいただき、ご講演くださいましたお二人の先生方、ご参加いただきました多くの先生方に心より感謝申し上げます。

 



 

大阪を出発した時の気温が10℃で沖縄県は夏日の26℃。沖縄でも2月に夏日が3日連続するというのは珍しいというぐらいの暖かい日でした。

 


糸満市の美々ビーチに帰りに立ち寄りました。2月とは思えない青空ですね。



昼食は 沖縄そば懐石 尊尊我無



復路のOKA→ITMはつい先日まで787の最後のロゴ機だったJA818Aでした。


 

この講演会のために金曜日の午後は休診・土曜日の午前は代診になってしまい患者さんには大変ご迷惑をおかけしました。他の大学の先生との情報交換や自分の専門分野以外の勉強をすることは日常の診療にとっても非常にプラスになりみなさまに還元できることとなります。

ご理解ありがとうございます。

目に関する相談は当院まで

大阪府 茨木市の眼科 白内障・緑内障・飛蚊症・コンタクトレンズ・加齢黄斑変性症 OCT

医療法人かがやき  くぼた眼科 院長 久保田泰隆

http://kubotaganka.com/

 072-637-0404

 


この記事についてブログを書く
« 世界初!アキュビュースマー... | トップ |   
最新の画像もっと見る

コンタクトレンズ」カテゴリの最新記事