☆K'sコンタクト☆ 大阪府茨木市 ”くぼた眼科” 併設のコンタクトレンズ販売店

取り扱いコンタクトレンズの紹介、眼科のトピックスをアップしています。
http://kubotaganka.com/

iPS細胞世界初臨床へ    iPS細胞 加齢黄斑変性症 角膜 再生医療

2013年06月28日 09時43分00秒 | 一般眼科

みなさん、こんにちは

平成25年6月27日の朝日新聞の記事です。

とうとうiPS細胞を使った治療が実際に開始されることとなりました。

具体的な内容は過去のブログに詳細を書きましたので再度ご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/shirakawa_iwasaki/e/f888ebbac6203542a94b890ec937f2e9

世界にさきがけて日本で初めて行われる治療。

いい結果が出て多くの困った患者さんの症状が改善されればと切に願います。


 

続いて眼科領域では大阪大学眼科がiPS細胞を用いた再生医療の導入を目指しています。

今年5月の日本経済新聞電子版の記事を引用しますね。

阪大、角膜治療でiPS臨床研究 3~4年後目指す 2013/5/16 20:46

大阪大の研究チームは、角膜損傷の患者を対象に、様々な細胞に成長できるiPS細胞を使った再生医療の臨床研究を3~4年後を目標に始める。患者の血液をもとに作ったiPS細胞から角膜シートを作製し、損傷部に移植する。ドナー不足が深刻な角膜移植に代わる新たな治療技術として実用化を目指す。

臨床研究計画は日本眼科学会と日本眼科医会が16日に東京都内で開いた記者会見で西田幸二大阪大教授が明らかにした。

臨床研究では、採取しやすい患者自身の血液からiPS細胞を作る。角膜の上皮細胞と内皮細胞に育ててシート状にして角膜の損傷部に貼り、がんができずに視力が回復するかを確認する。

角膜に炎症が起きたり、薬剤で傷ついたりすると視力障害が起きる。治療には死亡した人からの角膜移植が必要だが、ドナー数は不足気味で、国内の待機患者数は約2600人とされる。

iPS細胞を使った臨床研究は、理化学研究所などが目の難病「加齢黄斑変性」で計画中。厚生労働省の審査が通れば今年秋にも始まる見通し。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

目に関する相談は当院まで
大阪府 茨木市の眼科 白内障・緑内障・飛蚊症・コンタクトレンズ・加齢黄斑変性症 OCT設備もある
くぼた眼科 院長 久保田泰隆
 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おかげさまでブログ開設1276日  旬のキーワードは「イルミネートライトブラン 画像」

2013年06月24日 12時28分03秒 | コンタクトレンズ

みなさん、こんにちは

なんとなく始めたコンタクトレンズ関連のブログですが、約3年継続しています。読者の方がいるので継続できるんですよね

gooブログの中でランキングがあるんですけど先週は

6234 位  / 1890571ブログ

でした

コンタクトレンズの問題っていろいろ難しいところがありまして、また年々問題点が変わっていっています。

10年前ぐらいは、眼科専門医でない医師がいわるる量販店と呼ばれるショップで名義貸しや管理医師をしておりしっかりと診察ができておらずそのために眼障害を起こすケースが社会問題となりました。最近では、インターネット通販が増えたことで検診を受けずに購入する人の問題。現在の一番の問題は酸素透過性の低いカラコンを自己判断で使っている人のトラブルが絶えないことですね。

実際に患者さんとして受診してくれるユーザーもいればブログだけをみてくれているユーザーもいるかと思いますが、今後も旬の情報を発信できるように続けていきますね。



 

この1週間のアクセス状況ですが、一番のKEYWORDは「イルミネートライトブラン」です。

やはり新商品とのことで気になるんですよね。メーカーHPでも色目なんかは確認できますが、モデルさんが使用している写真ではなくもう少しイメージがわきやすいように20代女性、40代女性・男性が実際に装着している写真を掲載しました。

あと、酸素透過性の数値と素材について記載しトラブルの多いカラコンとの差について記載しました。

堂島ロールハワイのダッフィーも人気のようです

ムコスタ点眼薬の記事はこちらです ↓
http://blog.goo.ne.jp/shirakawa_iwasaki/e/407b7064ce84bf67fe221508bcc4aa4c

 


 

「イルミネート ライトブラン」とgoogleで検索すると当ブログがトップページに3つ出てきました

ネット時代でほんと旬の情報をいち早くユーザーに届けられるように今後も更新しますね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。






  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新発売 イルミネート ライトブラウン 画像  ~気づけ、気づけ・・・・・かわいくなったワタシに~

2013年06月21日 12時03分43秒 | コンタクトレンズ

みなさん、こんにちは

チバビジョン社からフレッシュルックイルミネートの新色(ライトブラウン)が発売されましたね。

メーカーのキャッチコピーが「気づけ、気づけ・・・・かわいくなったワタシに

気づきますかね 使用前・使用後

うん、派手すぎず、地味すぎない色合いですね

大人の自然なグラデュエーション

日本人の虹彩の色合いに近いので自然な印象です

大きい画像で供覧しますので、ぜひじっくりご覧ください

モデルは20代女性です 

イルミネートは酸素透過率Dk/t 26以上をクリアした眼科専門医でも安心して処方できるレンズの1つです。

追伸:チバビジョンさん、このかわいい箱 期間限定なんて言わずにしばらく継続してくださいよ~

 

以上、20代女性でした(笑)

さあ、続いて40代女性行ってみよー

ライトブラウン

 

 

リッチブラウン

虹彩の色も千差万別ですが、結膜の色もみなそれぞれ違いますので一概には言えませんが、 個人的な意見を書くと

ライトブラウンは白目が真っ白な若者世代におススメです

40代以上の方には少々落ち着いた深みのあるリッチブラウンもしくは印象をはっきりさせるジェットブラックがいいのかな?なんて感じました 

最後に40代男性のジェットブラックとライトブラウンの写真です。ライトブランの方が自然です。

参考になりましたか?

最後に、イルミネートライトブラウンとディファインvividのがちんこ対決です。モデルは20代後半女性

イルミネート

ディファインvivid

各色フリートライ可能ですので是非来てください。

 おまけの話ですが、当院ではお子様も安心して受診できるように、小学生以下のお子さんが受診した時にちゃんと診察を受けることができたらご褒美に「がちゃがちゃ」をできるようにしています。

今は、ディズニーキャラクターの消しゴムです。評判上々です


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アキュビューシリーズのシェア比率

2013年06月17日 16時11分09秒 | コンタクトレンズ

みなさん、こんにちは

日本で人気のジョンソンエンドジョンソンのアキュビューシリーズです。いくつもアイテムがあるんですけど売れ筋は

ちょっと気になりますよね

まずアキュビューシリーズには、どんだけの種類があるんでしょうか

1day Acuvue1dayAcuvue moist2weeks Acuvue2weeks ADVANCE2weeks OASYSAcuvue OASYS乱視用1day Acuvue define(A、N、V)2weeks defineBifocal Acuvue1dayACUVUE TruEye

こんな感じですかね?1BCのもの、2BCのものもありますからどれが自分に合うのか?もちろん検査していって眼科で相談しないといけませんね 

さて、上の写真を見て下さい。最新のシリコーンハイドロゲル素材(高酸素透過性)のTruEyeが1dayの中で30%程度のシェアになってきているようです。下の写真が当院での売れ筋ですが当院では91%がTruEyeになっておりますのでより健康志向の強い方が来院されているのかもしれません。

必ずしもTruEyeがいいとも限りませんが

2週間頻回交換型レンズも同様な傾向があります。全国の平均に比較するとシリコーンハイドロゲル素材のレンズ(アドバンス、オアシス)の比率が高くその中でもより高酸素透過性のオアシスが人気です。

サークルレンズのディファイン、乱視用が全国平均に比べて低いのは乱視用ではデイリーズトーリック(チバビジョン)、1dayバイオメディックストーリック(クーパービジョン)、イルミネート(チバビジョン)の方が廉価のため?人気があります。

各種トライアルレンズをそろえておりフリートライ可能です。まずは試してみないとわかりませんよね。

気になる商品があれば検診の時に担当医にお気軽にご相談下さい

おまけの話ですが、1day Acuvue moistのユーザーの中でベースカーブ9.00mmを使用している人が8.50mmに比べて多いとききますが、当院ではベースカーブ(BC)8.50mmの人の方が圧倒的に多いですね。同じレンズでもベースカーブの変更で装用感・視力変わることがあるので検診の時に違和感などあれば担当医に相談されたらいいと思いますよ


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イルミネートライトブラウン新発売 気づけ、気づけ・・・・・。かわいくなったワタシに。

2013年06月14日 15時20分31秒 | コンタクトレンズ

みなさん、こんにちは 

先日案内しました、チバビジョンの1日使い捨てレンズ イルミネートが本日H25.6.14に全国発売されました。

期間限定ということですが、パッケージもリニューアルされ女性受けのいい感じですね

もちろん男性も使用できます

 

イルミネートが数多くのサークルレンズの中で眼科専門医がおススメできる理由は比較的酸素透過性が高いことです。

いわゆる雑貨店などで流通している(眼障害の多い)レンズの素材はGroupIと言って低含水・非イオン性の素材です。

汚れがつきにくい、乾燥しにくいと言われてますが、何よりも酸素透過性が低いことに問題があります

しかし、一般の消費者にはレンズのスペックが商品紹介の中でも詳細が記載されていませんのでどれがいいのか?悪いのか?わからずついつい値段や色目で選んでしまっているようです

含水率38%のカラコンはすべて長時間装用には向かないと考えていいと思います

最近、綿棒でこすったらカラコンの色がはがれて!これはやばい!という噂が広がり、それはそれで問題だと私は思いますが、メーカーの言い分としてはソフトコンタクトレンズを綿棒でこするというのは明らかに間違った使い方であり製品としては問題ないと反論。そらそうでしょうが、よりユーザーの目の安全性を考えた作りにしてもらいたいし、指摘があれば改良するようにするのが本来の高度医療機器の製造・販売メーカーの姿勢であるべきだと思います。

さて、酸素透過性はDk/tという単位で表記されます。眼科専門医は、Dk/t値が26以上のレンズを推奨しております。

いくつかの例をあげます。

ジョンソンエンドジョンソン社 1day Acuvue define  Dk/t 33.3

チバビジョン社 フレッシュルックイルミネート Dk/t 26

シード社 アイコフレワンデー Dk/t 24

ボシュロム社 ナチュレール Dk/t 24.4

非公表ですがトラブルの多いカラコン→含水率38%でレンズ厚0.08mm程度でDk/t 10程度

ちょっとくどいですけど、Dk/t値とは、素材の酸素透過性をレンズの厚みで割ったものです。つまりGroupI素材で十分な酸素透過率を達成するためには非常に薄いレンズを作らないといけません。以前から販売されているレンズですが、ボシュロムのメダリストプラスがそうでGroupIのHEMA素材なんですけど他の種類のレンズに比較して薄く作られており十分酸素を透過するようになっています。

フリートライアルもできますし、ある程度の在庫も用意しておりますのでお気軽にご相談・来院ください。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

目に関する相談は当院まで
大阪府 茨木市の眼科 白内障・緑内障・飛蚊症・コンタクトレンズ・加齢黄斑変性症 OCT設備もある
くぼた眼科 院長 久保田泰隆
 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする