青い鳥の世界へ

人として厳しい中で生きていかなければならない中、少しでも良い世界になったら。そして、より明るく、清らかに、暖かく。

施しようがない

2017年08月29日 | 政治

8道県の学校で休校や登校時間変更…北ミサイル

北朝鮮のこのミサイル発射を受けて、

政府は発射直後からミサイルの動きを完全に把握しており、国民の生命を守るために万全の態勢を取ってきた。

とこう安倍首相は言っている。
しかし何もできず、「わうわあ」騒いでいるだけで、手の施しようもないざまだ。
そしてまた「国連安保理で日米韓連携・・・・」と、これまで同様なことを繰り返しているだけ。

そもそも今の北朝鮮の状態は、かっての太平洋戦争へ突き進むことになってた我が国の様を、そのまま如実に表しているような状態にならされている。
圧力を加え制裁を加えて孤立化させようとしているところに、以前の我が国の状況を再現させているといっていい。
国連はこうしたことを教訓に、二度とこのような事態にならないようにと設立させていたはず。
だがそれ、国連憲章の精神は、土足にまみれようとしている。

コメント

8月28日(月)のつぶやき

2017年08月29日 | 国際
コメント