編集長の怪しすぎるブログ

編集長が好きなことを自分勝手に書くBlog

こんな状態でパチスロ打ったらバカだよね?

2017-11-27 13:54:21 | スロニート
ガセイベントが余裕であるパチンコ屋でしかも通常営業。この状況下でパチスロを打ちに行ったら午後2時なのに店内ガラガラでゲーム数ゼロの台がゴロゴロ転がってる。

なぜこんな状態なのかを想像する

まず第一にゲーム数ゼロ付近の台がたくさんある状況は、客が回してないから。なぜ客が回さないのかというと、客の数が少ないから。なぜ客の数が少ないのか?客が勝てないと判断してこのパチンコ屋に来てないから。なぜ勝てないと判断したのか?普段から負けているし、勝てる気配を感じないから。

とまぁこんな感じが俺の予想。んでこの予想でパチスロを打つのってバカじゃん?だって客が負ける理由は低設定を打ってるからで、それがわんさかだから客が吹っ飛んでる。なのに今日だけ設定が入る理由が見当たらないだろ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関東パチスロ非等価交換ほぼ確定について

2017-11-26 09:52:57 | スロニート
ネットで見たんだけどどうやら来年頭に非等価交換になるっぽい。

結論から言うと、コレはかなりきつい。

都内で頻繁にパチスロ打ってる人間なら実感してると思うが、非等価であってもなくても設定は変わらないからね。

最初に非等価になったばかりの頃は確かに盛り上がりを見せたパチンコ屋もあったけど、結局ソッコーで収束して等価時代と変わらない設定。

5600枚出して10万円と5000枚で10万の違いはめちゃデカイ。

しかも埼玉は47枚交換が多いので、ある意味都内なんかよりも射幸性の高いギャンブル。

そこから非等価は、同じ機種を1ヶ月打ち続ければ「あーこりゃダメダメだな」と気付いてくる。

とにかく千円札を投入した時点でもう既に負けだからね、非等価は。

負けから入るゲームになっちゃうって事よ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

俺が今からパチスロを打ちに行ったとする

2017-11-23 14:00:35 | スロニート
俺が今からパチスロを打ち行くとしよう。まずパチンコ屋に入って何をするか、ではなく何をするべきか?それはどれぐらいの割合で高設定と思われる台があるかの確認だ。

当たり前だけど出玉だけで判断できない。箱にちょろっとメダルが入ってるからと言ってそれが高設定なのかと言えば、ほとんどの場合低設定だ。なぜならばパチンコ屋は客が負けることで儲かるビジネスモデルを実践してるから。なので客が負ける台が圧倒的多数であるはずだからだ。その確率論だけでもちらっと見た台が低設定である確率方が高いことがわかる。

なもんでデータを一台一台見て回ることにる。もちろんネット上に公開されているデータも使ってのことだ。ただネット上に公開されているそれはtime lagがあるので、直接台の上のデータを見る方がベストだ。どんな客が打っているのかもわかるしね。

全機全台のノーマル機のデータを確認し終えたらある程度高設定っぽい台があるのかないのかがわかってくる。なければここでパチンコ屋をでて、コンビニでコーヒーでも買って帰ろう。なぜなら高設定がないのにパチスロを打つのは負けることがわかっていてパチスロを打つことと全く同じだからだ。

逆に高設定っぽいなと思える台を発見でき、かつそれが空き台であればモノを置いて台を確保。スマホで過去一週間のデータをチェック。過去はどのような設定だったのかを見る。仮に凹み台であれば、他の高設定と思える台も同じなのか?台番号で入れてるのか、などなど色々な角度から他の高設定台と自分が確保した台を比較検討する。何せ前任者が辞めた台。何か悪い部分があるはずだと考えるのが普通だ。しかも空いているという事は、周りの客はその台を相手にしていない。地雷である可能性の方が高い。

それでも打とうとしているんだから、何かしらそれが高設定であるという根拠が必要なので、他の高設定台との共通点を探す。見つかればそのまま打ってベルなりぶどうなりを数えるのもいいかもしれない。とにかくここで大切なのは、高設定っぽいデータであるにもかかわらず前任者が辞めている事。これ重要な事。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3の付くイベント日なのにあのパチンコ屋に行かな理由を結論からいうと・・・

2017-11-23 11:24:28 | スロニート

設定使っていそうにないことが判明したから。具体的にいうと、この店がネット上に公開しているパチンコ・パチスロのデータをチェックしてみると、高設定と思える台が一台もなかった。まずここで行く気が半分以上なくなる。

でもこの店っていつも高設定使わないよね?

その通りで、俺の知る限りでは最高でも設定4を見ることが有るか無いかだ。なのでそもそも高設定がないパチンコ屋のパチスロで高設定を探すのは間違っている。それは認める。とは言え、俺がデータを見る限りでは、設定4すら数台しかなかった。数えたわけでないので俺の感覚にすぎないが、たぶん10台に1台の設定3か4があるだけ。あとはたぶん設定1か2と思われる。3以下は理論上負ける事が確定しているので、ゲームに勝つことが目的であれば打てないことになる。従って設定4以外打てる台がないわけだが、10台中1台が設定3か4という相当厳しい状況なので、たとえ今日が3の付く日の定期イベントであったとしても行く気になれない。

つまり勝てる台があったとしてもそれは理論上一日中打っても数千円程度勝てるかどうかの台であり、しかもその台をつもれる確率はかなり低いということがデータを見てわかったので、たとえ3の付く日のイベントであっても俺はこの店に今日行く事がないという話し。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パチスロ養分の結末wwwwwwwwwwwwwwwwwww

2017-11-22 22:10:14 | スロニート

養分の皆さんこんばんにゃ。消費者金融のカードは何枚保有していますか?

ところで今日は、パチンコ屋の養分に向けた養分のための記事を書いてみたいと思います。なので「俺は養分じゃねぇからよ~」って人は、今すぐ戻るボタンをクリックしてサイナラしてください。あなたの時間の無駄になります。

 

ってことで、此処から先はわれこそはパチンコ屋の養分であると宣言している人たちが読んでいるということで話を進めさせてもらいます。あなたに借金はありますか?その借金はいくらですか?返済計画は進んでますか?きっと返済計画なんてたててないですよね。行き当たりばったりで返済できればいいかなと。もしくは利息だけを払い続けているなんてこともあるんだと思います。元本が減らないといつまでたっても利息を払い続けることになるので、なるべく元金を減らさないとね。

 

んでまぁその借金が増え続けたことには原因がありますね。そしてその原因が、パチンコ屋の養分であるとするならば、たった今この瞬間に養分をやめたほうがいいと思います。何故ならば同じことを繰り返していけば、今後も同じペースで借金は増え続け、あなたの生活のバランスシートは崩れ、いずれ破産することになるからです。

 

ではどうすればパチンコ屋の養分をやめることができるのかという話ですが、最も簡単な方法は、今日から二度とパチンコ・パチスロをうたないこと、パチンコ・パチスロに関係することに1円たりともお金を払わないことです。今日からこれを実践すれば、あなたはこの瞬間からパチンコ屋の養分ではなくなります。そしてその結果、これい所う借金が増え続けて利息の支払いに苦しむ生活からサヨナラできます。おめでとうございます、おとなになりましたね。

 

とは言え、パチンコ・パチスロをうたないなんてことは出来ない、どうしてもパチンコ・パチスロを打ってしまう、パチンコ屋に行ってしまうという人もいるかと思います。やめようとしてもヤメれないと。何故そんな減少が起こってしまうのかというと、それはパチンコ依存症という病気だからです。ギャンブル依存症とも言われておりまして、れっきとした病気です。このパチンコ依存症パチスロ依存症という病気にかかってしまうと、毎月南摩円も何十万円もパチンコ・パチスロで負けていても、それでも次の月になるとまたパチンコ・パチスロを打ちに行ってしまいます。そして年間で100万円を超える金がくをパチンコ・パチスロで負けていることに気づきます。1,000,000円です、超大金ですよね。10年間続けていれば10,000,000(一千万)円でして、もうこれは家が一軒建っちゃう金額です。

 

これら過去を振り返れば、一刻も早くパチンコ・パチスロ依存症を治さなければ自分自身が不幸のどん底に向かっていくことが計算できますね。自分が苦しんでいても誰も助けてくれません。それが社会です。あなたが他人の苦しみを理解しながら助けないように、他人もあなたを助けてくれないんですよ。これが良いとか悪いとかって話ではなく、それがこの社会の実態です。なので今こそここで立ち上がらなくてはなりません。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加