編集長の怪しすぎるブログ

編集長が好きなことを自分勝手に書くBlog

GWにパチスロ打った結果wwwwwwwww

2016-04-30 09:54:05 | スロニート

負けたwwwwwwww

と言ってもこれは去年の話ね。パチスロ収支をつけている人は去年のゴールデンウィークを見てみたほうが良い。だいたいどんな状況下がわかるから。

 

俺の経験上、GWのような長期休暇がある場合、初日だけ出してて、あとはクソみたいに出ない低設定だらけの店が多い気がする。例えば地域密着型の店の場合は、なぜか突然定期イベントとは違う突発的なイベントを始めたりして養分を引き寄せる作戦に出るとか。

 

某D店で5万円負けた客がなぜ明日も某D店に来るのか?と言う心理を知っているから出さなくても余裕なんだと思う。自分に置き換えてみてもわかるよね。某d店で5万円負けた養分のくせしてまだ懲りずにATMで金を下ろしてパチスロ打ったり、次の日もまたそのぱちんこ店に行ったり。完全にぱちんこ店のための養分と化していく。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続けていたらアクセス数がwwwww

2016-04-28 00:30:02 | スロニート

ここでブログを始めてからどのぐらいになんのか覚えていないんだけど、始めた当初のアクセス数は覚えている。確か10PVも行ってなかったと思う。俺は他にも幾つかブログをやっているんだけど、それら別のブログと比較すると明らかにゴミレベルのアクセス数なので最初は確かに驚いた。とは言え、パチンコやパチスロのことを賭けるのは、ほぼこのブログしかない。俺がやってる他のブログにパチンコなどのギャンブルネタは合わないしね。

 

そんなわけでいつもここにパチスロなどの憂さ晴らしを書いていたりするんだけど、こんなクソみたいなブログが気づいたら毎日200PV近いアクセス数を稼いでいることを知りました。誰か見てくれていたんだね、ありがとう。俺しなかったよ、見てくれている人がいたなんてさ。もうほぼ誰も読んでないだろうぐらいのレベルで考えていたから色々と書いちゃった。やばければ削除すればいいだけのことだしね。

 

そんな訳で今日もこうしてブログを書いているんだけど、一つだけここで言いたいことがある。それは、何故俺がブログを書いているのか。答えは暇だから。もっと正確に言えば、書くことによって脳内に快楽物質が分泌される。だから書くんだよ。快楽なんだよ、ブログを書くことが。だからまだブログをやったことがない人はやってみると良い。本当に快楽だから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝一からハナハナ打つための根拠

2016-04-25 00:04:44 | スロニート

ハナハナ鳳凰じゃなくてもジャグラーでもいっしょなんだけど、その台を打つ根拠、つまりその台が高設定である根拠って必要じゃん?って事は少なくとも高設定を使っている店で打つことが大前提になるわな。なのでまずは高設定を使っている店を探すことが第一条件となるわけだ。これが意外と難しい。具体的に言うと閉店間際にREG30以上出てる台がいくつかるを探すってことね。しかもたまにとかじゃなくてほぼ常にそういう台がある店。年に数日以降設定を使ってるだけなら、それは「設定使ってない店」と俺は判断してる。

 

設定使っている店を発見したら、その店で設定入っている台を探すわけだ。やりた方は店によって違うよな。数日へこんだ台を上げ狙いで行ってもいいだろうし据え置き狙いもいいだろう。店によって違うよな。ただ一つだけ重要な変更判別をすることだな。変判といえばガックンチェック。前日凹んで多大がガックンしたら可能性あるっぽいし、据え置きがガックンしたらやばそうだしみたいに、ある程度仮説に根拠をもたせることができる。

 

設定使っている店は朝から結構客がいる。なもんで通常は周囲の状況を見て判断することができる。例えば7台に1代の割合で設定が入っているような店で、もう既に高設定っぽいのがいっぱいあるとしたら自分が売ってるハナハナ鳳凰はちょっと疑ってかかるとかね。なもんで朝一は結構のんびり打つことが多い。それこそ2〜3千円打ったら回遊とか。

 

この一連の流れを見るとわかると思うけど、設定使ってない店だとやめ時もわからないし、打つ根拠もわからないしってことで負けに向かってまっしぐらいになるわけだ。これが店選びに最も重点を置いている理由。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3・9の付く日はd店とかマジで言ってんの?

2016-04-24 23:37:48 | スロニート

いやー、最近近所にあるぱちんこ店の客が減りまくってるんですよ。たまたまハナハナ鳳凰やニューキングハナハナを打ってた人たちが別の機種に移動したんかな?と思ったりして店内をぐるぐる回って探してみたんですがいません。僕はこれを人判別と名づけて比較的よく使うテクニックです。常連客がいなくなるには、それなりの理由があります。たった一人だけが来なくなる程度ではデータ不足ですが、あの人もこの人もそ~言えばあんな人もいたのに最近はめっきり見ない、なんてことに気づくとめっちゃ警戒します。何故ならば、僕は食える店ならばそこに行かなくなるなんてことはありません。食えない店だからその見せに行かなくなる。その意味では、店に来なくなった常連さんたちは、勝てなくなったということです。しかも地域密着型のぱちんこ店でパチスロを打っているんだからそもそも大勝とか本気の狙いがあるわけではない。つまり勝てないだけではなく、負けるようになったということ。それも相当に。めっちゃ養分化して消費者金融に大量の借金を作っている可能性だった考えられる。

 

だから友達に「明日は9の付く日だけどdに行くの?」って言われても、答えは「行くわけねーだろがボケナス!」と答えています。因みに友人はそもそもその見せに行かないタイプ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パチンコ釘(遊技機釘)とそれにまつわる不思議な話

2016-04-23 23:41:43 | スロニート

パチカンスならぬスロッカスです。パチスロの話ばかりしていますが、ぱちんこを打つこともたまにはありますよ。ただ、最近は殆どないかな?その理由は、昨年末辺りから話題になり、今もなお話題が尽きぬぱちんこの釘問題に関するエントリを読んでいると、ぱちんこを打つ気になれなくなってしまったからです。

 

結論から言うと、パチンコ台は、どの台も基本的に同じように回るっぽい。例えば角台が1000円で20回回るならば、その機種はどれも基本的に1000円で20回程度回る。何故こうなるのかというと、釘の調整をして回るダイヤ回らない台を作ることは禁止されていると色々なところに書いてあったからです。その話がガチならば、もう今後はどの台を打てば勝てるのかと釘を見るような行為をする必要はなくなるってことになりますね。

 

しかしすべての台が同じであるとすれば、すべての台が客が負ける設定になっていないと、ぱちんこ店は商売になりませんよね。そう考えると、どの台を打っても勝てる気がしなくなりました。僕は勝ちたいからパチンコやスロットを打っているのであって、ぱちんこを打っている時やスロットを打っている時が楽しいから打っていてお金は二の次なんてことはありません。

 

なもんで僕のように勝つことが目的でパチンコやパチスロをやっている人間にとってはやる気を無くすようなニュースでした。もしくは、他に何かしら必勝法があんのかなぁ?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加