バルコニーで フルーツ栽培記

美味しく食べた、トロピカルフルーツを種から育て挑戦中!!完熟果物収穫めざして♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

実生プルメリア開花

2018年07月25日 | プルメリア
いろいろな事があってブログの投稿、久しぶりになってしまいました。
やっと落ち着いてブログを書くく事が出来るようになりました。
カメラのパソコンへの取り込みも久しぶりで、思い出しながら作業しています。
今日は種から育てたプルメリアが開花、写真を撮ってみました。
小さな蕾が日々膨らんでいくのを見るのは、毎日の楽しみです。
このプルメリアは上の方の枝で咲いているので、背伸びして撮影しています。
真上から見たいのに見れず、鼻を近づける事もできないので香りを味あう事が出来ず残念です。
今年は香りも違うのでしょうか、、、。




花冠の全体です。


去年の開花の時(10月14日開花)は下の写真の花色でした。
気温によっても花の色は変化するようです。
私は↓花の色の方が好きなんですけど、、、、。
コメント (2)

花火とプルメリア

2017年10月08日 | プルメリア
花火大会

風もあり結構寒かったのですが。
一瞬に消えてしまう花火の美しさを残したくて、撮影にチャレンジしてみました。
シャッターチャンスを掴むのは、かなり難しいですね。






そしてプルメリア実生8号は風で倒れそうになったので、再び室内に。
明日にも開花しそうです。


ペナンピーチは6枚の花弁を持った花が咲きました。花の直径8.5cm、大きめのお花です。
コメント

夕焼け雲

2017年09月13日 | プルメリア

昨日は朝から小雨が降り、肌寒い日でした。
夕方、買い物に行こうと南西の空を見上げると、オッ!!晴れてる!!
夕陽に照らされた雲にしばし見とれて、、、、。美しい、、、、。




振り返れば前回の更新が7月、一月過ぎるのが早すぎ!!。
8月はプルメリアの花が咲き始めました。
いつもの年より曇り雨の日が多かったせいで開花が遅れました。
香りも良いんですよ。


↓これは昨日撮影の同じプルです。気温が低くなって花色が変化してきています。
気温の高い時期には赤味が多い花、そして低くなると黄色が濃くなります。
どっちもお気に入りです。


まだ蕾が小さいプルがあるので、残暑が続いて欲しいです。
コメント (2)

インドボダイジュ鉢植え

2017年07月14日 | インド菩提樹鉢植え
背丈が伸びてしまったインドボダイジュは、去年剪定したので、コンパクトな鉢植えに。
ビニール温室の中で無事冬越し後、新葉が萌え、現在は写真のように緑色の葉が揃ってきました。
太陽の光の元では、照葉が輝いて美しい緑色に、、、。まったりした緑の葉に癒されています。
コメント

種から育てたモリンガ&雲南百薬

2017年07月12日 | モリンガ。ケール.。バジル。
ビニールを外して枠だけになった小型温室には、育てて2年目の雲南百薬の蔓が伸び、て毎日収穫できるようになりました。
雲南百薬は別名(丘ワカメ)とも呼ばれ、食感がワカメとそっくりでみそ汁の具として重宝しています。百薬と名のつくように豊富な栄養素を含んでいるようです。
生育旺盛なので脇芽摘みは毎日、2~3日ほっとくと伸び放題で網戸に蔓が絡んでしまう!!



収穫した雲南百薬の葉、↓ワカメのように厚い葉です。
クセがなく美味しいですよ。


そして収穫したモリンガの葉、爽やかな緑色の葉をサラダの彩に。
モリンガも栄養豊富でミラクルツリー(奇跡の木)とも呼ばれています。


足元は去年より」少し太くなったでしょうか?
コメント (2)