さしこうスタッフブログ

さしこうスタッフが日替わりでお届けする日々のおはなし

☆ 群言堂 くらし展 ☆

2009年09月28日 | さしこうお知らせ

 

『群言堂 くらし展』

今日、最終日でした。

 

最終日まで、たくさんの方にご来場いただきまして、

本当にありがとうございました。

 

さしこう・群言堂・丸善 スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

   

         

   

            

コメント

☆ うちの蓮は きょうも元気 ☆

2009年09月25日 | きょうのわんこ

Dscn1352

 ゴハンのあと、意味なくさまよう蓮の後姿・・・・。

 最近、常時、おむつになった・・・・。

 おむつが  に、似合う・・・・・

                                                                                                                                                                

Dscn1364_2

  毛が生えてこなくなった蓮を不憫に思い、

 友人のたまちゃんから送られた、ミニーの服。

 に、似合う・・・・・・

                                                                

 なんで? なんでこんなに可愛いの?

 

                               蓮ちゃんママ

                                                             

コメント

☆ 群言堂くらし展 座談会 ☆ 

2009年09月21日 | さしこうお知らせ

9月19日(土)

森まゆみさんと松葉登美さんの座談会でした。

大盛況で、たくさんの皆さんに喜んでいただきました。

                                                              

 

 ~ 座談会風景 ~

 

Cimg9575                                                                 

 

 

 

 

 

Cimg9574

 

森まゆみ著  『起業は山間から』

松葉登美著  『群言堂の根のある暮らし』

                                                              

  さしこうの本店・支店ともに販売しております。

  興味のある方は、読んでみて下さい。

                                                              

                                                                 

  そして、今日からの暮らし展ですが、群言堂ウエアーを

  少し雰囲気を変えました。

  カジュアル・フェミニンを中心に、

  心地よい素材、気取らずにおしゃれに着こなす

  『根々』ブランドの洋服です。

  お気軽に、お立ち寄り下さい!

 

    

 

コメント

☆ 群言堂くらし展  会場 ☆

2009年09月20日 | さしこうお知らせ

~ 衣 ~

Photo_3

                                                                 

~ 食 ~

Photo_4

                                                               

~ 住 ~

Photo_5

                                                  

シルバーウイーク始まりましたね。

お天気も良いです

行楽に出かけるのも楽しいですね・・・

                                                          

 

でも、岡山市の丸善表町ギャラリーに来ていただければ、

一箇所で、衣食住+本まで、堪能してもらえること請け合いです!

 

                                 蓮ちゃんママ

 

コメント

☆ 群言堂 くらし展 ☆

2009年09月19日 | 本店

 

080410dm1

9月16日から始まった、『群言堂くらし展』も、

毎日、たくさんのお客様にご好評いただいてます。

                                                                

衣・食・住  揃ってご提供できる楽しいイベントです。

来ていただければ、楽しんでいただけると思います。                                 

 

さしこうからも、スタッフが交代で行ってますので、

お気軽にお越し下さいませ。                                         

                                                              

そして昨日は私の担当の日。

岡山市内に一人で運転して行ったことがないので・・・・・・・

自信がなく・・・・・・・

相方に、地図を渡され、説明をされても今ひとつピンと来ず・・・

社長からは、『案ずるより生むが易し』と励まされ・・・・・・

青息吐息でなんとかたどり着いた、丸善の会場。

車の中で、どれだけの独り言を言ったか・・・・(笑)

・・・・・・・・無事に着いて、帰れてなにより。

40うん才になっても、恐いことがあって、なにより。

まだまだ、可愛いとこがあるじゃな~い

と思ったりした、一日。

                                                              

  イベントは9月28日までです。

  がんばって通います!!!

                                 蓮ちゃんママ

                                    

   

コメント

☆ 読書の秋・・・・・みたび ☆

2009年09月15日 | 戯言

五木寛之の「人間の運命」を読んだ話をしたら、

「それなら、人間の関係も読む?」・・・と貸してくれた友人。

彼女は読書好きが高じて、結婚してから図書司書の資格を取得したという

ツワモノで、時々面白かった本を私にセレクトしてくれるのだ。

「人間の関係」 これは面白かった。

エッセイ?というか、読みやすくて、う~ん・・・と感心できる箇所もあり、

人間そのものを考えるよりも、人間の関係をいろんな角度から見て、分析し、

考えてみる・・・という、大変に為になる本だった。 

親子然り、夫婦然り、友人・・・・人間関係に悩まぬ人はいないのだから。 

                                                             

                                                                

   『 君子の交わりは淡きこと水の如し (荘子) 』                                                      

  君子は人と交わるのに、水のようにさっぱりしているので、

  友情は永く変わることがない。                                          

                                                                  

 これが一番、印象に残ったことば。

 あと・・・・・

 人間の運命でも、関係でも、『歎異抄』の解釈をたくさん引用してあり、

 少しだけ、『歎異抄』に興味を持ったかも・・・。

 『善人なおもて往生をとぐ、いわんや悪人をや』って言葉が昔から好きだったし。

                                                            

 しかも、その図書司書の友人が今日、『 本ソムリエになる! 』と

 意味不明な宣言をしたので、頼もしい限りだ。(* ̄0 ̄)/ オゥッ!  

 『海賊王に俺はなる!!』・・・・・ルフィーか!  みたいな (笑)  

 忙しい私の為に、良い本をセレクトしてくれたまえ。   

                              蓮ちゃんママ

                                                              

コメント

♪ イベントのお知らせ ♪

2009年09月14日 | さしこうお知らせ

    丸善創業140周年記念イベント   
      
                          『群言堂 暮らし展』
                  
                                        森まゆみ「起業は山間から」
                  松葉登美「群言堂の根のある暮らし」  出版記念
                    ※ 9月19日(土)  森まゆみ・松葉登美 座談会
                                 座談会終了後、サイン会を行います
         
             
                          9月16日(水)~28日(月) 10:00~19:00(最終日17:00閉場)
                
                                                          場所  丸善表町ギャラリー
                         (岡山市北区表町1-3-50
  
    
     出版された本はもちろん、
  さしこうより、「手づくり家具」の展示販売
  群言堂より、こだわりの食品と、秋冬物の服の展示販売を致します。
   
        楽しんでいただけると思いますので、
                       どうぞ、お越下さい。
     
コメント

☆ 虎のはなし・・・・・ふたたび ☆

2009年09月13日 | 戯言

051228_2006logo21

我が阪神タイガース。

今年はもう戦線離脱したか・・・・と思われたが、ここになって俄然

盛り返している・・・・・らしい。

クイマックスシリーズとかに、出るか出られないかの瀬戸際・・・らしい。

昨日は、デイゲームでヤクルトが負けて、瞬間的に3位に浮上してたのに、

ナイターでの自身の試合に負けて、0.5ゲーム差で4位に・・・・。

                                                           

これはもう、応援に力が入る。( ← 私は本を読みつつ横目で見るだけ)

我が家の居間は、相方と息子の応援と罵声が飛び交っている。

おォ~  とか   よっしゃー  とか  何をやっているー!!

とかの応酬と、勝手にゲームを采配しだす、監督もどきな発言と。

その掛け声があまりにも二人揃うので、よくそんなに揃うものだと感心していたら、

「全国合わせて20万人くらいの人間が同じことを言っている」  ときた。

どうでもいいわ!!そんな返し・・・・・・・爆笑したけれども。

何十万人が応援していようが、負けるときは負けるわ!!とも思ったが

下手にコトを荒立てるのもなんなので、静かに本に目を落とした、私。

                                                             

阪神タイガースファンは、熱い・・・  

そして  うるさい・・・・

そして  しつこい・・・

そして  巨人を目の仇にする・・・

そして  カラオケで六甲おろしを歌う・・・・                                                             

                                                              

    普段、温厚な人間をあれほどに過激で攻撃的な人間に変えてしまう

                     そんな阪神タイガーズに幸あれ 

                                   蓮ちゃんママ

コメント

☆ 読書の秋? ふたたび・・☆

2009年09月12日 | 戯言

もう一冊、ついでに紹介。

                                                              

  

  「 人間の運命 」

                  五木寛之

これは新書コーナーだったか?(アレ?たぶん、そう・・・)に並んでいたので、

つい買った本。五木先生の新刊なので、読んでおこうかな・・・と。(笑)

タイトルそのままに、運命について五木寛之の解釈が、いろんな側面から

書いてあり、割に納得。 ああ、勉強になった・・・感と少しの共感。

「林住期」や「他力」も読んだような気がするが、(本棚にはあるので)

感想が言えるほど覚えてないので、その時の自分に感動を与えなかったのだろう。 

それに比べれば、印象に残る一冊。

非現実的な、小説2冊を読んだあとなので、現実に引き戻されたのかも

しれないが、いろんな本を続けて読むと、そういう意味でリズムがあって

良いのかも?

                                                              

「本」というものは、その時の自分の心理状態で、かなり響き方が違うので、

時間を置いて、もう一度読むことにしているが・・・・。

スタッフのてんねんさんは、自己啓発本ばっかり読んでしまう・・・と

笑っていたが、そういう心理状態なのだろう(笑)

                                                              

  よし!今月は読書月間だーーー!!(自分の中で)

  老眼鏡を家に持って帰るのを、忘れないこと!!(笑)

                               蓮ちゃんママ

       

 

コメント

☆ 読書の秋? ☆

2009年09月11日 | 戯言

朝夕にめっきり涼しくなり、早くも冬の寒さを想像させる

今日この頃・・・。

寒いのが苦手な私としては、夏の終わりを感じるのは、

少し憂鬱なのだ。

                                                              

季節の先取りで「読書の秋」っぽい、本の紹介を!

久しぶりにその気になり、買った本が、ものすごくおもしろかったので。

                                                           

      朱川湊人   「水銀虫」  

        ホラー小説好きの私に、読書家の友人が薦めてくれた一冊

        ノスタルジックホラー。短編集で、片手間にでも読めて、

        結構、後に残る。恐くて哀しい・・・・ソフトなホラーなので、

        恐がりの人にもお薦め。

                                                              

     赤川次郎  「霧笛荘夜話」

       これも短編・・・・・なのだが・・・赤川ワールド。

       登場人物が、つながっていく面白さ。

       結末の意外さ。 片手間に十分読める。

       一本の映画を見たような気になる、スケール

 本の面白さは、各人の感性でかなり違うので、私は面白かった・・・

 という話。どちらもメジャーな作家さんだし、片手間(←どんだけ片手間?)

 に読めるので、お閑なときにどうぞ!(2冊で半日あれば読めます)

  瀬戸内寂聴さんの「源氏物語」・・・・買うの忘れた・・・

  これ半日じゃ読めそうにないな。

       今度の休みにまとめ買いしよう・・・・・

                                 蓮ちゃんママ

          

       

       

  

コメント

ロハスな生活 さしこう

人と地球にやさしいライフスタイル

さしこうHP

http://www.sashiko.co.jp/