さしこうスタッフブログ

さしこうスタッフが日替わりでお届けする日々のおはなし

土曜の一曲99

2008年07月26日 | 音楽

うだるような毎日

こんなに暑さが続けば、曲だけでも爽やかなものが聴きたいものです。

 

久々に女性ボーカリストの登場です。

シャーリーン の 『 愛はかげろうのように 』 (1977年) です。

バラードの名曲として知られるこの曲は、以前紹介したメアリー・マクレガーが

同じ年にアルバムで紹介しています。

(どちらが先かは知りませんがたぶんメアリーが先だと思います)

でも、ヒットしたのは82年。何と、発売から5年後でした。

  

01シャーリーンは10代で結婚し離婚し

一時ドラッグに溺れ、人生を捨てた彼女ですが

苦しみを経てこの曲に出会い歌手になりました。

人生の苦労があってのこの曲、

人生の深みを感じさせるこの曲です。

 

切ない歌詞ですが、曲自体はシンプルで親しみやすくとっても爽やかです。

日本では椎名恵が『ラヴ・イズ・オール』というタイトルでカバーしているそうです。

じっくり聴くと、心が癒される名曲だと思います。

                            アップルくん

コメント

土曜の一曲98

2008年07月19日 | 音楽

ここのところの暑さには、いささかまいってしまいます。

日中は毎日34度を超え、夜もベッドの中で汗を拭いています。

体がけだるい上に、精神までがおかしくなりそうで

なんとなく気力も湧いてきません。

週間天気予報を見ると、当分晴れのようです。

そろそろ気持ちのいい雨がほしいですね。

 

今日紹介する曲は マーティ・バリン の 

『 ハート悲しく 』 (1981年) です。

  

この曲は、嘉門雄三(本当は桑田佳祐です)が

アルバム『 嘉門雄三&VICTOR WHEELS LIVE 』 という

カバー曲ばっかりのライブ・アルバムで歌っている中の一曲です。

01( このアルバムの選曲が実に素晴しいのです。

私の大好きなバンドウェイト

ディラン女の如くその他クラプトン

ビリー・ジョエルビートルズナンバーも

歌っている・・・。私の大切なLPの一つです。)

  

振られた女に「君は元気かい」と電話する、

02ちょっと辛いシチュエーションですが

マーティ・バリンは、いじらしいほど哀しく、

そして力強く歌い上げます。

とっても大人の曲。

詩も泣かせるし、

哀愁おびたボーカルも最高です。

聴いてない人は是非聴いてください。

  

泣ける曲ナンバー・ワンではないでしょうか・・・。

                              アップルくん

コメント

土曜の一曲97

2008年07月12日 | 音楽

洞爺湖のサミットも無事に終わったようですね。

福田総理は、さぞホッとしていることでしょう。

今回のニュースでよく出てきた言葉がありました。

先進国、新興国、途上国などですが、誰がどう決めたのかは

知識不足でよく解りませんが、前者が偉いと錯覚しているからこそ

イランや北朝鮮の様な行動に出る国が現れるのではないでしょうか。

各自が『国益』を持ち寄っての議論はなかなか交わらないように思えます。

各国が、軍備費やその開発費などでなく

地球益』のために、貴重な時間と税金と智恵を使って欲しいですね。

そしてお互いが助け合う気持ちになれば、

食料の心配も、エネルギーの心配も、戦争の心配もない

平和な世界がやってくるのではないでしょうか。

  

さて、今日も一曲紹介します。

当時、クイーンのライバルとして、日本で人気のあったグループ。

76年発売のアルバム 『ギブ・アス・ア・ウインク(甘い誘惑)』が

1爆発的大ヒット(私もすぐ買いました)した

イギリスのロック・グループです。 

サウンドは、ハードであったり、

アコースティックでメロディアスだったり

アイドルであったが、実力も充分そなえたグループで、

ジャンルはグラム・ロックと位置づけられています。

T・レックスやデビッド・ボウイの影に隠れ

目立たない部分もありましたが、結構、後々まで影響を与え、

彼等のカバーをするミュージシャンは後を絶ちません。

その名は 『 スウィート 』

    

今日は、このアルバムの中から、ヒットした

『 フォックス・オン・ザ・ラン 』 (1976年) を紹介します。

 

00ブリティッシュ・ロックのスタンダードとなったこの曲。

分厚いサウンドにシンプルなメロディー・ライン

イケメン達のかっこいいコーラス・・・。

結構、当時の女性も男性も、しびれていましたね。

低重音がジンジンと、体に入ってきて,

不思議なエネルギーがもらえる曲です。

                           アップルくん

  

コメント

土曜の一曲96

2008年07月05日 | 音楽

このところの阪神タイガースの強さは、どうなってるんでしょうか・・・。

今日も勝って、二位の中日との差が、ついに10.5ゲームとなりました。

うれしい」を通り過ぎて、「驚き」の状況です。

以前ほど、勝ったときの感動が少ないのは、強者の余裕なのでしょうか。

そんな事を言っておいて9月ごろ、あわてているかもしれませんが・・・。

だからこそ、今は、こういう気分に浸っておきましょう。

  

今日、紹介する曲は、とっても美しい曲です。

  エア・サプライ の 『 ロスト・イン・ラブ 』 (1980年) です。

  

オーストラリアで活躍していた彼等がこの曲の大ヒットで、

01一躍世界に飛び出しました。

AORのブームの中でひときわ光っていたのが、

エア・サプライの二人でした。

  

 

とにかく声がいい。

甘く、とろけるような声質とハーモニー、

03女性が歌っているのか・・・と錯覚するほどの

伸びのあるハイ・トーンのボーカルが、

ロマンチックなバラードを、最高に仕上げています。

  

   

清涼感いっぱいで、夏がぴったりのエア・サプライです。

「爽やかで、美しい曲を出せ」と云われれば、私はこの曲を推薦します。

                                   アップルくん

                                 

コメント

輪島塗。

2008年07月04日 | 本店

  

 「 イベント情報 」

    

   輪島 うるし 展

     特別展示  箱瀬淳一工芸展

     

     

会期 7月12日(土)・13日(日)・14日(月)

会場 さしこう本店

 

      

持つ手に伝わってくる心地よいぬくもり、なめらかな肌ざわり。

輪島塗は、素材はもちろん、デザインや124にも及ぶ工程、

全てに妥協を許さない作り手たちの想いの結晶です。

         (Copyright (C) 2004 輪島漆器商工業協同組合 All Rights Reserved.)

     

 -- 展示内容 --

食器・重箱・とそ器・人形・仏壇・座卓・飾り棚 他

    

普段使いの物から作家物まで多数展示しております。

ぜひ、ご来場下さい。

      

Photo   

    

    

         

            

            

コメント

ロハスな生活 さしこう

人と地球にやさしいライフスタイル

さしこうHP

http://www.sashiko.co.jp/