さしこうスタッフブログ

さしこうスタッフが日替わりでお届けする日々のおはなし

今日のたわ言

2007年04月30日 | 私のこだわり

先日、奥歯を抜歯しました。

1年以上治療を続けましたが、もうこれ以上良くなる見込みもないと云われ

「病院を変えて、他の先生に診てもらうか、歯を抜くかですよ。」・・・と

先生に最終決断をするように、言い渡されました。

もう、歯を抜くしかないと決心したものの、怖くて、考えただけでもゾッとするんです。

でも、意を決して先日行ってきました。

40過ぎのいいおばさんが、なかなか「怖いんです」なんて言い出せなくて・・・

ついついこんなに日が経ってしまったわけです。

  

朝からほんとに憂うつで、病院に行きました。

「先生、どれくらい時間がかかりますか?」と聞いたら、「素直な歯なら10分そこら、

少し時間がかかれば、30分位かな・・」と言われて、またもやクラクラ・・・

(え~30分も我慢できない・・・)でも言い出した以上今さらやめますなんて云えないし

優しいk先生は、麻酔の前にリラックスさせようと冗談を云うんですが、

私の顔は引きつったまんまです。

それから、ブスブスと注射をして・・・

「Aさん痛かったら、右手を上げてネ!」  「大丈夫かな~」と何度も声を掛けて

くれて・・・(ありがとう~先生!)と心の中で言いながら、

うなずくのが精一杯の私です。

ところが、ものの2,3分で半分抜けて、後半分もすぐに抜けました。

(な~んだ、やったじゃん!・・・早)と心の中でガッツポーズ!

よーく頑張ったネ!」と先生に褒めてもらいました。そんな私って、こ・ど・も???

この年でこんなに褒めてもらうなんて、ちょっと照れちゃいました。

 

でも、もう二度と抜きたくな~い!

みなさん歯は大事にしましょう

                             お福さん

 

コメント

あなみ ギャラリーにて・・・

2007年04月29日 | 本店

世の中は 昨日よりゴールデンウイークに入り

ほとんどの企業で、九連休とやら・・・・・

うらやましい限りです。

我々 商売人にとって、休みとは 無縁です。

                                                       

皆さん たくさんある休みの 一日ぐらい 我が 「さしこう」 に

遊びに来てください。                                           

    07427_1           07427_2                                        

                                                   

                                                                                                                                              

と いうことで 「さしこう」 は、

急きょ ご好意で声をかけていただき、津山市阿波(旧 阿波村)にあります、

  囲炉裏焼きの店 「 あ な み 」 さんの ギャラリー をお借りして

ミニ 出張展示会を開催しております。

  074273              07427_4                                       

                                                       

                                                                                                                                         

                                                                                                                                                    

阿波温泉 「もえぎの里」 で ゆっくりお湯につかり、

 「あなみ」 さんで おいしい 食事をいただき、

となりの 「あなみギャラリー」 で さしこう の 手づくり家具に興味を

持っていただいた方は、

帰り道  加茂町の 「さしこう 本店」 に寄っていただき

ゆくりと 家具を見ていただく・・・・・・・・・。

                                                      

 ゴールデンウイークの 一日を 

        ぜひ 加茂 阿波 方面でお過ごし下さい。

                          時代おくれの男

 

 

コメント

土曜の一曲34

2007年04月28日 | 音楽

春眠 暁を覚えず・・・。」

日の出がとっても早くなり、目覚めると外は既に明るく

ピチパチと忙しげな小鳥の鳴き声で、「心地よい目覚め」の毎日です。

春まっ只中の、今日この頃です。

とうとう一年のうちで最も過ごしやすい良い季節が来ましたね。

殺風景だった山の木々も、一せいに、新芽がふきだしました。

一生懸命伸びようとしている新芽の緑がとっても可憐で可愛い。 

ほんと、大好きな季節です。

 

最も春を感じさせる曲は何だろうかと考えて見ました。

オリビア・ニュートン・ジョンの「そよ風の誘惑」が、とってもメジャーですが

私的には、今日ご紹介するこの曲、 メアリー・マグレガー 

  『過ぎし日の想いで』 TORN BETWEEN TWO LOVERS 1977年)が好きですね。

 

1_37 やわらかな春の陽射しを感じさせる優しい

アコースティック・ギターの音色で始まるこの曲は、

消え入りそうなメアリーの繊細なボーカルが、

二人の恋人の間で揺れ動く女心を切々と歌っています。

美しいメロディー、透き通る歌声、コロラド生まれで

森の妖精」と呼ばれた彼女は、1980年の世界歌謡祭でグランプリを獲得しています。

 

過ぎし日の想いで

60年代のシンプルなフォーク・ソングに70年代の洗練されたアレンジが施され

完成度の高い曲に仕上げられています。77年に全米で№1ヒットとなりました。

2_34若草の香り漂うパステル画のような、

やわらかい小春日和の風景がよく似合う

可憐なナンバー、といったところでしょうか

 

 

この曲を目覚まし代わりの曲にすれば、「心地よい目覚め」は間違いありません。

試してみてはどうですか。

はたまた、心地よすぎて、二度寝してしまうかも・・・。 

                              アップルくん

コメント

車の話

2007年04月27日 | 本店

最近、私の近辺では、車に関するトラブルが続いています。

蓮ちゃんママさんもついに、ワゴンR”スペシャル”に乗り換えられ

ましたし、その他にもetc…

車は第二の脚です! 絶対必需品ですから。

私も諸事情により、苦手な大きな車に乗り始めてやっと2ヶ月。

その間も、狭いところに行けば、(やっぱり無理~)と思い、広い道を直進

したり、たくさんの人を乗せたりして重宝した時は(やっぱり乗ろう~)と

思ったり。

迷いに迷った末、やっぱり車検がくるまで、頑張って乗ろう!と決心した

ところです。

それなのに…

おまわりさんに、お叱りを受けてしまいました(T_T)

踏み切りの一旦停止が甘かったようです。

乗ってる車に関係ないですが。

 

「確かに止まったと思うんですけど…」 言ってはみたものの

「ブレーキペダルに足はかけていたかもしれませんが、止まったとは

言えませんよ。」と。

道路脇に車をとめ、パトカーの中へ。

後は、事務的処理…道行く車が中を覗き込んでは走って行く…

あーあ! 気をつけろよーー」 主人の声が聞こえたような…

しばらくして、「どうなるのでしょうか?」と聞くと「2点減点、罰金9千円」。

え---っ!「確かに止まったと思うんですけど。」思わず再度、大きな声で。

往生際の悪い私です。

入学、進級で出費のかさむこの時期に!

情けない! ほんとに情けない!

考えてみれば、焦ってました。約束の時間に遅れそうでした。

だめですね。    気をつけよ!の警告でした。

9千円。痛い警告ですが、考えようですよね。

日常、いろんな精神状態で車を運転している訳ですが、一つ間違えば

かなりの危険とともに走っているということを肝に銘じて、安全運転に

心がけたいとおもいます。

あれ以来、当たり前のことですが、シートベルトも、一旦停止も、スピードも

気をつけています。

第二の脚も、大切にして…

                                   てんねん

 

コメント (2)

☆ 模様替え ☆

2007年04月24日 | 本店

毎日、お店の掃除をしたり、売れた商品が並べ替えをしたりしていても、

知らず知らずのうちに、店の片隅になんだか妙な空間ができてきます。

去年の5月にリニューアルオープンした時には、隅々まで、

お客様が見やすいように・・・・ひとつひとつの商品が引き立つように・・・

とスタッフ全員で心を配っていたのにもかかわらず。

少し奥まった、布類を置いていた場所がなんだかごちゃごちゃ・・として

あれよあれよ・・・というまにチグハグな空間になっていたのでした。

そこで    ☆ 模様替え ☆    しました。

                                                      

1_36  当店の腕利き職人、○原っち作 のディスプレイ台が

  ランションマット・ティーマット・コースター等の布類を      

  ステキに演出してくれました。 

                                                                                

2_33   のれんも、見やすくなりました・・・・・。

  これから夏にかけて、のれんをかけたい季節です。

                                      

 

                                                                                                   

3_19   ひとつひとつ、ていねいに作って下さった作家さんの

  思いがこれで、お客様に伝わるでしょうか・・・・                                            

                                                                                    

                                                         

     忙しくても、初心を忘れず、商品に愛情を注ぐように心掛けたい

     と思います。

                             蓮ちゃんママでした。

                                                       

 

    ※ 余談ですが、廃車になった 愛車スーパーワゴンRに代わり

       明日、スーパーワゴンRスペシャル ← (こう名付けた)

       が来ます(笑) なんか名前がついてたと思いますが・・

       覚えられない私です。                              

                                                

   

 

コメント

能登半島地震 ボランティア

2007年04月22日 | 番外編

200741718_13_1   先日の18日(水) 能登半島 輪島市門前町へ

友人3人と一緒にボランティアに行ってきました。 

 

 

17日(火)20時 津山発

18日(水)夜中2時半 金沢市 石川県庁駐車場着

      7時 石川県が用意してくれた輸送バスで輪島市門前町へ

      9時 門前町ボランティアセンター到着

      9時半 より作業開始

      15時半 作業終了後 再びバスで石川県庁へ 18時着

      18時半 金沢市 県庁出発   

19日(木)夜中1時半 津山到着  (帰りました)

と こんな行程で行ってきました、 

                                                      

最近ニュース等で 能登半島地震の その後をあまり取り上げてないので

かなり、200741718_18キレイになっているのかと思って行って見ましたが

まだまだ、  

屋根には、ほとんどの家がブルーシートをかけたままで、

家は 傾いたまま、家の中は 足の踏み場のない悲惨な状態でした、

若い人は、ほとんど遠くに働きに出ているため、高齢者が多く、皆さん

疲れきった顔をして家のかたずけをし、「今後どうしたらいいのか」

将来の不200741718_27安を口にして200741718_31いました、

                                                      

 

 

                                              

私は、2人で 「なかもと電気店さん」 の 傾いてくずれかけた家の 

まだ使える家具や布団等を

親戚のお家に運んで移動する 作業をさせてもらいました、

家具を毎日運んでいる私にとっては、もってこいの作業。

  200741718_29   200741718_23                   

 

                     

 

一緒に現場で 作業したのは、  金沢市から来た、

200741718_2526

 

 

 

 

                                                                                                                                        

 今回のボランティア参加10日目 という、

  茶髪 に モヒカン刈り の26歳 ミュージシャンを目指すニシムラ君

         最初 なんじゃこいつ!!

と思ったんですが、  なんと良いやつ!!

すっかり 気があって 楽しく作業させてもらいました。

                                                      

作業終了後 なかもと電気店の皆さんから

「ありがとうございました ありがとうございました ほんとに助かりました」

と 何度も 何度もお礼を言っていただき、

こちらこそ、お役に立てることが出来て 喜んでいただき

「来させていただいて良かったです。ありがとうございました」 

という気持ちで一杯でした。

昼にいただいた おむすび と  漬け物 とてもおいしかったです。

                                                                                                                                                      

もうすぐ この家も取り壊されて 新しく建て替えられるそうです、

  「今後のことを考えると 不安で一杯です」 

 と言200741718_19_1いながら私たちを見送ってくれました。

                                                       

 

 

                                                                                           

なかもと電気店さんの早期再建と、その他 同じ状況の皆さんが

一日も早く この状態から 立ち直られることを 祈りつつ

輪島市門前町を後にしました。

       みなさん 頑張ってください。

                                       時代おくれの男                                                                                                          

      

コメント

~ 群言堂 ~ 春夏コレクション

2007年04月21日 | 東一宮店

あっという間に暖かくなりましたね。

冬の間、寒くて縮めていた手足を、思い切り伸ばしたい!!

春らしい洋服を着て、どこかへ出かけたくなりませんか??

                                                      

毎回、ご好評いただいております 群言堂(http://www.gungendo.co.jp/

の新作コレクション。  今年の 『春夏コレクション』 は、

クラフト館 さしこう にて 4月27日(金)~5月6日(日) まで

開催の予定です。

素材・肌触り・デザイン・・・・・どれもご満足いただけると思います。

A_12

                                           

  ぜひ、ご来店下さいませ・・・・・・。                  

  スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

 

コメント

土曜の一曲33

2007年04月21日 | 音楽

昨日の伝統の阪神ー巨人戦は、何とも素晴らしい幕切れでした。

延長12回の表に3点を入れられた時にはもうオシマイかと思いましたが

解説の星野さんが「逆転するかも知れませんよ」と言ったのが、

本当になりました。4点入れてサヨナラ逆転勝ちとは・・・。

いつも冷静沈着な私ですが、不覚にもテレビの前で大きな声を出してしまいました。

 

ところで、今日の一曲は カーペンターズ の

                   「 トップ・オブ・ザ・ワールド 」1972年です。

世界の頂点にいる様な、そんな幸せな気持ち・・・。

そう、昨日の野球を見終え、六甲おろしを口ずさむ時の私みたいなものでしょうか。

3_18軽快なメロディーにのせて、伸びやかなカレンの歌声が響きます。

カーペンターズの事は改めて紹介するまでもありませんが、

この曲は、やはりナンバーワンではないでしょうか。

 

 

カレンの声は完璧なまでに美しく、聴く者の心にしみ込んでゆきます。

そして私達に「癒しのひととき」を与えてくれます。

しかし、完璧さを求め続ける彼女の性格が、不幸にも拒食症を引き起こし

2_3232歳の若さで心不全により帰らぬ人となりました。

世界の大きな損失ですが、ずい分経った今でも、

人々に愛されて、聴き続け歌い続けられているという事は、

やはりすごいことだと思います。

昨日NHKのプレミアム10でカーペンターズ特集をしていましたが、

「カレンの様なシンガーは二度と出ないだろう」と言っていました。

命には限りがありますが、彼女達が残した曲は永遠です。

カーペンターズはポップスの頂点として、

これからも永遠に聴き継がれてゆくことでしょうね。

                            アップルくん

コメント

今日の1日

2007年04月20日 | 本店

毎日が早いですね。

あの感動の”加茂郷フルマラソン”から、早5日。

当のmasaサンは、何事もなかったかのように、仕事に励んでおられます…

若いと回復力も早いんですね~ うらやましい限りです。

 お福さんも、蓮ちゃんママさんも、ブログの中でふれているというのに

42.195kmを完走した本人であるmasaサンは、一言もコメントなし!

心憎いですねーーー

でも、あえて私もふれさせていただきます。

完走…いえ、感動しました!(^^)!

(完走は無理でしょー? しんどくなったらやめんちゃいよ…

無理して限界まで走って倒れるなよ…)と、内心思っていた私です。

沿道で応援していましたが、次々とランナーを見送る中、ゼッケン 1番 

走ってきたではありませんか!!

…あの、蓄えのない身体で、練習もあまりせず…

よくぞ、ここまで!     感動、感動でした!

走り終えた選手の方々は

「沿道の応援があるから、120%の力が出せる。」と言われます。

今回初めて沿道に出て、近くから応援させてもらいました。

選手の人たちは、苦しい中、声援に応えてくれるんです。

笑顔になったり、手をあげてくれたり、言葉を返してくれたり。

応援している人たちは言います。

「一生懸命、走っている姿を見ると、自然と声も大きくなる。

私らも元気にさせてもらえる。」と。

本当に感動の一日でした。

42.195kmを完走し終えたmasaサン、また、いつかランナーとして

感じたことを教えてくださいね。

この先、天と地がひっくり返っても、走ることのない私には、完走した

本人の気分は味わえませんからーーーっ (*^^)v

 

今日は、中学の参観に行ってきました。ここ3年ほどゆっくり係れていなかった

私も、今年は役員をすることになったこともあり、少し目を向けることができそ

うで、子供と共に新しいスタートです。

いままで、気が付けなかったことも気付たらなぁ、と思います。

久々に参加した学校は、妙に懐かしく、何だか 「浦島太郎」 になったような

気がしました。       

                           てんねん。

コメント

いろんな椅子ご紹介

2007年04月19日 | 本店

春の陽ざしが暖かく、気持ちいい季節になりました。

椅子に腰を掛けて、外を眺めていると、ついうとうとしてしまいます。

眠気を誘う自分専用の椅子に座り、片手にはビール・・・

昼はお気に入りの音楽を聴きながら山を眺め、

夜は満点の星空を望む。

そんな優雅な生活を提案させて頂きたく、

さしこうのおすすめチェアーを4点ご紹介します。

   

Yamagami_1    

時間をかけ手彫りでつくっています。

座面はお尻の形に掘り込まれ、ちぎりがかわいい。

   

   

   

Matuoka タブ材でつくられた一枚板チェアー。

座るだけでなく、見た目もインパクト大。

玄関などにインテリアとしても。

   

   

Sibiru 楢材とウォールナット材でつくられたイージーチェアー。

格子とナチュラルな木の色が爽やかなイメージ。

座面の布は数種類の中から自分好みのものを。

   

   

   

   

Ito 存在感充分の木製回転椅子。

肘の位置は右、左、両側と選べます。

こちらも布は選べます。

   

   

   

  

確かな仕事でつくられたデザイン的にも機能的にも充実したそれぞれの椅子達。

座り心地には自信があります。

ぜひさしこう本店にて1度座ってみて下さい。

 

                masa

コメント

ロハスな生活 さしこう

人と地球にやさしいライフスタイル

さしこうHP

http://www.sashiko.co.jp/