さしこうスタッフブログ

さしこうスタッフが日替わりでお届けする日々のおはなし

☆ 名言 ☆

2008年09月30日 | 戯言

人を愛して親しまれないときは

    己の行の至らなさを反省する

                                                         

人を治めて治まらないときは

    己の智の至らなさを反省する

                                                         

人に礼して答えられないときは

    己の敬の至らなさを反省する                                            

                          (孟子)

                                                                                  

自分の周囲の人が、自分の本当の姿を見せて、磨いてくれて

いる・・・と思いましょう。という捉え方で良いのでしょうか?

難しいですよね~・・・相手の態度が悪いと腹立つのが普通ですもん。

少しでも、そういう捉え方のできる人間になりたいな・・・・と

思う、今日この頃・・・・。                                               

           

            ごくごく普通の人間    蓮ちゃんママ

                                                                                    

  

 

コメント

土曜の一曲 おまけ編7

2008年09月27日 | 音楽

『 憂歌団 』 

なんとも古めかしい名前ですが

とってもイカシタ、バンドです。

020年以上やってきたグループですが、

メジャーになる事もなく、地道に、

コツコツとライヴを続けていた彼等です。

一度だけコンサートに行きましたが、

ジャズからブルース、そして演歌まで

面白いトークを交えながら・・・。とっても暖かい時間を過ごさせてくれました。

お酒でも飲みながら聴けば、サイコーのリラックス・タイムを過ごせます。

 

 『 シカゴ・バウンド 』 (1975)

シカゴに夢を見てやってきたが、落ちぶれてしまった自分を憂う

とっても悲しい歌ですが、私は彼等の代表作だと思っています。

 

ボトル・ネックを使った内田勘太郎ギターも良いが、

1木村充揮の泥臭いボーカルが、

サイコーに心に染み渡ります。 

独特のダミ声で、独特な歌いまわし・・・。

彼以上のブルース・フィーリングを持っている歌手はいないと思いますよ。

 

この曲が発売された頃は京都を中心にブルース・ブームに火が付き

ライブ・ハウスや学園祭に大忙しの彼等でした。

 

1998年に休業宣言してからはや10年・・・。

早く復活して欲しいバンドです。

                         アップルくん

 

http://jp.youtube.com/watch?v=NvwxQVBGZYo&feature=related

コメント

はんこがスキ・・・。

2008年09月26日 | 戯言

どういうわけか、私はハンコが好きで、

気がつけば、なにやらたくさんになっている。

1   仕事で使うハンコだけでもこれだけ・・。

  真ん中あたりの『栗』はプライス用、私が消しゴムで作った。

                                                            

                                                  

2   私専用のハンコ。                                   

  一番左は、愛犬蓮ちゃんを入れて作ってもらったお気に入り。

                                                     

真ん中は、つい最近、作った竹に私の名前の一文字。                                                        

http://www.geocities.jp/nonousahp/stamp-sample.htm 

↑ オーダーでハンコを作ってくれる、月のののうささん 作である。

3  ←  これも月のののうささんにたのんで作ったハンコ。

    仕事用は、とかく堅くなりがちなので、あえて可愛らしく

    手づくり風のチェアーも入れてもらった。

 何度かのメールのやりとりで、こんな可愛いハンコができた 

                                                           

4

  ← 相方用(お礼状の代筆などする時)

    既製品 である。。。。。安価であった。

    社員旅行で行った奈良国立美術館で売られていた。

お地蔵様を集めている相方用に、迷わず購入。

                                                         

なぜ、こんなにハンコが好きなのかは不明・・・・・・・。

自分でもよく分からない。

できればオリジナルなもの・・・・でも目につけば既製のものもあり。

誰でもあるのかな?人には分からないだろうと思われるコレが好き!!

                             ・・・・・ってモノ 。

                          蓮ちゃんママ

コメント

☆ 今日のわんこ ☆ NO40

2008年09月23日 | きょうのわんこ

1   本日、ご来店の・・・・

     山崎 ラビ くん    ♂     15歳

                      ポメラニアン

                                                         

可愛いですねー!! なんといってもポメは可愛い

私、小学生のときからのポメラニアン好き。筋金入り。

今の蓮ちゃんで、3匹めのポメですから・・・。 

ラビくん、おとなしかったです。それにしても15歳といえば高齢

・・・にもかかわらず、若々しい。

                                                            

                                                              

2   相変わらず、撮影が下手くそでごめんね。

  少しピンボケしちゃいました。

                                                 

それにしても、年の頃といい、背格好(笑)といい、

我が家の蓮ちゃんとちょうどいい感じなのです・・・  

蓮ちゃん、13歳・・・・・出会うのが遅過ぎましたね・・・。

                                                         

                                                            

2006109_6  ← 我が家の蓮ちゃん ♀

   今だ彼氏募集中(茶飲み友達 可)

                                                

ラビくんの飼い主さんが、ポメラニアンにはキツネ顔とタヌキ顔がある。

と、おっしゃり・・・・・そうなんです!!そのとおり!! 妙に納得。

     ラビくんも、蓮も・・・・・・・  

        まちがいなく、後者でありましょう。(笑)

          ラビくん、今度、デートして下さい                                                          

           

           タヌキ系のポメ好き    蓮ちゃんママ  

     

コメント

土曜の一曲 おまけ編6

2008年09月20日 | 音楽

ロハスな生活 さしこう ブログも早2年を経過しました。

更新がスローになっておりましたが、ここの所やっと動きはじめました。

ところで阪神タイガースはどうしたのでしょう。

いや、この話題は、やめておきます。

 

気を取りなおして、土曜の一曲をはじめたいと思います。

今日は女性の登場です。

当時、私アップルくんは、この女性の容姿と声に

完全にノック・アウトされた一人です。

その女性とは 川村ゆう子 さんです。

 曲は 『 風になりたい 』 (1976)  です。

 

拓郎・泉谷・陽水・小室 (その当時のフォーク界のビッグ4) が

フォーライフ・レコードという会社を設立し、新人を募集しました。

0見事合格してデビューしたのが、

この川村ゆう子さんでした。

そしてこの曲は吉田拓郎の作詞作曲なのです。

スローでメロディー・ラインの綺麗な曲ですが

やっぱり拓郎節が数箇所入っており、

「なるほど拓郎だ・・」と、思えてしまえます。

あんまりヒットはしなかったけど、とっても良い曲です。

 

久し振りに先日聴いてみると、懐かしくてしみじみと聴き入ってしまいました。

やっぱりイイ。 彼女の少し鼻にかかった声と、清楚な顔・・・。

  『ぐー』 です。

                           アップルくん

http://jp.youtube.com/watch?v=MHXorOWBWfw&feature=related

コメント

いろんな人

2008年09月19日 | 本店

台風直撃ということで心配しましたが、影響を免れ、ホッとしています。

 

体育祭、稲刈りシーズンなので天気が良いのがいいですね。

わが息子の中学校の体育祭は先週、無事に終わりました。

雨をかなり心配しましたが、曇り空の絶好の体育祭日和で何よりでした。

 

子供たちも、練習から本番まで、盛りあっがったり、けんかをしたりと

いろんなことがあったようですが、それぞれに感じたことがあり、何かしら

実りがあったようです。

ほんの数日間の練習で黒く日焼けし、少し頼もしくなりました。

 

いろんな考えを持った、いろんな性格の、思春期の不安定な子供たちが

まとまろうとするんですから…ねぇ!

  

今日は、そんな息子が 「おもしろいーー」と言って買った本を紹介します。

      

 

《Jamais Jamais (じゃめ じゃめ)著》

     《B型自分の説明書》

…これは、

  自分をうまく説明したいB型の、B型の実態を知りたいB型以外のための、

  B型説明書です。……

       

                    という書き出しから始まる

ほんとに良く観察したなぁ~と、思わず笑ってしまう本でした。

 著者はB型ではないようですが、奥の奥、小さなこだわりまで感じ取って

書いてあるようで、おもしろいです。

  ちなみに他の血液型の説明書も出ているようです。

   

たかが、血液型、されど血液型…

                       よろしければ、読んで見て下さい。

                            by てんねん

                        

 

コメント

鼻炎・・・・

2008年09月15日 | 戯言

季節の変わり目

朝夕は涼しくて、昼間は30度を越える暑さ

出るんですよ『鼻炎』が・・・・・

アレルギー性鼻炎ってやつです。うっとうしいこと、この上なく。

しかも、何のきっかけで始まるかわからないので、

接客業には困りもの・・・・。 

バッグの中には常備薬がいつも入っていて、

これがないと落ち着かない・・・・・・

この時期、点鼻薬が加わり、かさ張る、かさ張る。

Dscn0683

 ←  お気に入りのガマ口ポーチがぱんぱん。

            あ~あ・・・・

                                                         

Dscn0684    出して並べてみた!

    喘息用の吸入器もかさ張る! 

                                                          

                                                                              

                                                 

食欲の秋とやらがやって来ますね・・・・

旬のおいしいものを食べて! 元気を出してがんばりましょー!!

                             蓮ママ         

       

コメント

 ~ キリム常設しました ~

2008年09月14日 | 本店

先日より、店内の一角に、キリムのコーナーを設けました。

                                                                                                                                                                

Photo                                                                                       

 

     キリム

 中近東に住む遊牧民の女性たちが、主に羊毛を用いて

 自分たちの家族のために織った平織りの布です。

 染色、織りの技術は一族の女性達によって、口伝えに

 伝えられてきたもので、下絵を作らず織り手の女性の記憶や

 想像力によって即効的に作られるものです。

 文様には、様々な意味があり、家族の健康を願った文様、魔除けの文様

 家畜の安全うを願う・・・・・など様々な意味を持ちます。

                          (以上、簡単な説明です。)

1

                                              

                                                          

最近では、リビング雑誌とかにも取り上げられることが多いですよね。

当店の手作りの家具とも、相性バッチリです  

お客様のご要望にお応えして、このたびコーナーを設けました。

一枚、一枚、全部違った柄、色あい・・・見飽きません。

玄関・ベッドサイド・ソファーサイド・タペストリー・・・用途もいろいろで

場所を変えて、楽しめると思います。 

                                                                                                                                                            

 

Photo_2  ← イシクさん                                         

  ・キリムを愛してやまない  

  ・日本語が上手

  ・誠実 愛妻家 

                                                        

                                        

 

トルコ人の『イシク』さんチョイスの、ステキなキリムばかりです~

ぜひ、一度ご覧下さいね!

                                                          

 

Photo_3  キリムに関しては、またUPしていきたいと思います。

                  蓮ママ

               

コメント

土曜の一曲 おまけ編5

2008年09月13日 | 音楽

クリエイション』 と云うスーパー・グループが日本にいた事を

覚えている人は少ないと思います。

 

竹田和夫率いるこの四人組みのバンドは、

それはそれは、とっても素晴しいバンドでした。

ロックン・ロールはキャロルに任せて、クリエイションは少し大人の

2ブルースをベースにしたサウンドで、

当時、竹田和夫は天才ギタリストとして高く評価されました。

エリック・クラプトンのブルース・ギターに傾倒し、

イギリスで修行しました。

彼のテクニックは、日本では右に出るものはいなかったと思います。

そして後のミュージシャンに多大な影響を与えました。

あのクリームのプロデューサーだったフェリックス・パパラルディに見込まれて

プロデュースしてもらいアルバムを数枚だしましたが、

私はファースト・アルバムの『クリエイション』の新鮮な音、

磨けば光りそうな原石の彼等の方が魅力的でした。

 

そのアルバム『クリエイション』の中から一曲、紹介します。

ブルース・フロム・ザ・イエロー』 (1976) です。

 

典型的なブルース・ギターがメインの曲ですが、まさか日本のバンドが

0オリジナルでこんな曲を出すなんて・・・。驚きでした。

イエローのこの国にもブルースはあるんだぜ・・と歌うこの曲は

このアルバムの中で最も私好みの曲です。

泣きのギターが、心に染みます。

 

竹田和夫は今、どうしているのかと思い、調べてみると

ロス・アンジェルスへ移住しているらしく

渋いおじさんとなってジャズ・ギターを奏でているようです。

久々に彼のギターに会いたいものです。  

                            アップルくん

コメント

秋です

2008年09月12日 | 本店

かなり、久しぶりの更新となりました…

 

朝晩が涼しくなってきましたね。

あちらこちらで秋を感じます。

稲刈り後の田んぼのにおい、小中学校での運動会の練習の声や音…。

いつの間にかコスモスも咲いて風になびいています。

 

この時期、気になるのは天気です。

わが息子も明日が体育祭! 台風も発生していますし、心配です。

  

今年は気力、体力共に充実しているようで、楽しみに練習に励んでいます。

私も、楽しみです!

一生懸命な子供たちや支えて下さっている先生方の姿を見ると、感動し、

こちらまで元気になります。

  

 さしこうでは、定休日を利用し、健診を受けています。

一年に一度の健康診断に、各自、様々な気持ちで臨み、結果もそれぞれ

ですが、自分の健康を見つめる良い機会になりますね~

 胃の健診のために飲むバリウムも、ぜんぜん平気な人もいれば、

のどを越さず、苦労するひともいます。

私も毎回、(飲めなかったらどうしよう…)と思いつつ、必死で飲みます。

直前の気持ちは‘まな板の鯉‘状態で、私的には、かなりのストレスに

なります…

今年はメタボの健診で、胴まわりも測りました。

  

詳しい結果は後日ですが、まあまあの結果にちょっと安心し、この間から

始めた『骨盤矯正体操』を続けよう! と心に誓ったのでした。

  

                                by てんねん

 

 

コメント

ロハスな生活 さしこう

人と地球にやさしいライフスタイル

さしこうHP

http://www.sashiko.co.jp/