Who's松原正樹?

名ギタリスト「松原正樹」の応援ブログ(惜しまれつこの世を去りましたが 時を超えて思い出をつづりたいです)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「親の顔どんなやろか?」

2010-02-16 13:48:56 | まっつあんの仲間たち

お友達の booちゃんは
おいしいお肉「福井ポーク」の生産者でもあって
なおかつ 写真や似顔絵を趣味にしておいでです。
(芸術家の多い「みずがめ座」だそうです。)
http://fkpork.justblog.jp/fkporks_blog/

↑ページを開くと
今までの似顔絵が ジャンル別に分けてあって
もちろん「友人」のページに
松原正樹 や 南部昌江 さんが載せてあります。
ごらんになって ランキングを
ポチッ!と押してくださると
もっと喜ぶと思います。

「国母」くんの似顔絵は
masaどんからのリクエストで書いたそうですが
普通なら名前も覚えられない選手だったでしょうが
一躍 有名に?なってしまいましたね。

不祥事で記者会見を開いた企業が
その記者会見で なおさら世間の批判を増徴してしまう
お粗末な対応をすることがありますが・・・
なんだかそれを思い出してしまいました。
国母選手も 取り巻く回りも幼稚すぎて
「記者会見ノウハウ」が徹底されていなかったのでしょうね。

あまり気持を抑えすぎるのも身体に良くないとは思いますが
思った通りを 言葉や態度に(書くのもしかり)表すと
人に不快感を与えかねないものです。
ついつい「親の顔が見たい!」なんて思っちゃいました。
(おいらも ひとさまにそう思われないようにしなくては)

先だっての相撲のみならず 私達を含め日本人であっても
「日本の文化」を 意識している人は
少なくなってきているんでしょうね。

「おかげさま」
「ありがとう」の心
「和を重んじる心」
「いただきます」の心
「わび」「さび」
「謙虚さ」

「日本人は地球上、もっとも礼儀正しい民族」
とまでいわれた事もあったそうです。

それを思い返し
そして、また伝承していく責任が
私にもあるのだと思ったしだいです。

ちゅーことで
まったく関係ありませんが
↓今年のガトーショコラ

60個つくりましたっす!!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2月生まれ | トップ | ビックサイト »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
恐縮です(汗) (boo)
2010-02-16 18:40:52
拙ブログをご紹介頂き、恐縮です。
それとgoogleツールバーの共有ボタン、レクチャー通り使って、tweetしてみました。
サンキュー!
押したい! (UME)
2010-02-16 21:42:47
みつけたボタンが押したくてたまりません。

また折を見て・・・押すぞ!

で、自分のブログにも
ついった~の小窓を貼ろうと思ったら

gooブログはだめなのね!

がっかり!

コメントを投稿

まっつあんの仲間たち」カテゴリの最新記事