雑木と宿根草とクレマチスの小さな庭づくり

土ばかり砕石ばかりの庭を緑と小花でいっぱいのナチュラルガーデンに・宿根草やこぼれ種で咲く一年草と手入れが楽な雑木中心です

タピアン・カーペット咲き

2017年03月19日 | グランドカバー


    毎年この時期になると探す苗

        SUNTORYの
   【タピアン】カーペット咲き

   中でもいつも売り切れなのが

    【パープリッシュホワイト】
     白に近いラベンダー色

       5月の様子⇩

 【タピアン パープリッシュホワイト】


 【タピアン】(サントリーの登録商標)はバーベナの這い性のもので、カーペット咲きになる耐寒性多年草です。

     日当たりが大好き
 這い性なのでグランドカバーになります。
    (冬は地上部が枯れます)


      過去の画像です。⇩
   
     5月が花の盛りです。
    (4月~11月が花期です)

     2014年9月⇩


 ⇧コンクリートの洗い出し通路に沿って咲いています。
 左から ラベンダー ピンク パープリッシュホワイト ピンク パープリッシュホワイト


 道路から自転車置き場までの通路と砕石の駐車場の境に 右端の一列⇩ 5月の画像です。


     一番好きな色は
       パープリッシュホワイト
     (どこまでも白い花好き^_^;)

     他に ラベンダー
        ピンク
        バイオレット
        ローズ
         があります。

 サントリーさんの【タピアン】他に

 【バーベナ・アズテックマジック】という名前で売られている這い性のバーベナもあります。
 こちらは色がパープリッシュホワイトではなくシルバーとなっています。

 
 冬は地上部が枯れますが、春から秋に横に伸びた茎から出た根が残って翌春芽吹きます。

    かなりの乾燥に耐えます。
    真夏は少し花も休みます。

 蒸れには弱いので、花後に刈り込むとまた返り咲きます。

 花殻を摘んだほうが花つきがよくなりますが、グランドカバーとしてならそこまでしなくても適度に刈り込めば大丈夫です。


 冬に地上部の枯れた部分を綺麗にカットしすぎたのか、植え付けた年に比べると、だんだん勢いがなくなってきたので、また苗を見つけたら植え足そうと思っています。


 あんまり出回らない苗なのか、あってもパープルとかなんですよね。(・_・、)

……*……*……追記……*……
 (バーベナは連作障害を起こすのだそうです。年々勢いがなくなってきたのはそのせいですね。また同じ場所に植えるなら土を変えないとですね)




……*……*……*……*……*……*……

      今日の小さな庭

  澄んだ青空のような【ネモフィラ】


  【ワイルドストロベリー】の赤い実


  ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ【シラン】花芽




    HCでこんなもの見つけました。


 使いかけの園芸土や肥料の袋の口を閉じて持ち運べる便利グッズです。

 Tragfixのハンディバッグクリップよりお求め易くていいかな?

ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。⇩
    
庭・花壇づくりランキング

こちらもお願いします。⇩
     にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村







『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 常緑・四季咲き性グランドカ... | トップ | クライミングトレリス設置 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ (キミコ)
2017-03-19 21:38:40
やっぱりこまめに写真を撮っておくのはいい記念ですよねえ
今年の咲き具合がすごく気になりますもの^^
このお庭に花がないと全然違った風景になりますよね
これからも一層美しくしてくださいね
キミコさんへ (reiko)
2017-03-20 06:35:22
我が家は宿根草が多いので、年々育っていく様が写真を見返すことで確認出来て庭づくりに役立っています。

一年草をちょっとずつ変えながら四季を楽しんでいます。(*^_^*)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

グランドカバー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事