雑木と宿根草とクレマチスの小さな庭づくり

土ばかり砕石ばかりの庭を緑と小花でいっぱいのナチュラルガーデンに・宿根草やこぼれ種で咲く一年草と手入れが楽な雑木中心です

ユーフォルビアブラックバード2018.12& 庭のカラーリーフなど

2018年12月14日 | 多年草

ユーフォルビアブラックバード
美しいお色になってきました



ピンチするタイミングを逃し
草丈が高くなっていますが
この寒さで渋カッコいい色に・・・



耐寒性のある常緑のカラーリーフたち



みな お気に入りです


ビオラ こうめももかの寄せ植え↓



ヒューケラ リオ
シレネユニフローラドレッツバリエガータ
ベロニカミッフィーブルート

一緒に寄せています↓



春にはそれぞれに花が咲くので
どんな感じになるでしょう?
(*^^*)

・*・

耐寒性常緑低木
マホニアコンフーサ
(細葉ヒイラギナンテン)↓



ジギタリスなどを秋に植え付ける時に
邪魔な枝を剪定しその後伸びた新枝が
綺麗な葉色になっています

黄色い花も咲かせています↓



常緑低木の冬に咲く明るい花
ヒイラギナンテンとは異種で
細く柔らかい葉には棘がなく
痛くありません



果実もつけるのですが
我が家はヒヨドリが来て
実という実は全て食べてしまうので
画像がありません
(ジューンベリーアオハダヤブランの実まで
綺麗に色づくと食べられて無くなってしまいます)


・*・*・*・

食害とえば
カタツムリ

この千鳥草 ディープブルー
苗を植え付けた途端にカタツムリに
先端を食べられてしまいました↓



その後わき芽が出て
なんとか育っています

そのすぐ横の
ビオラ シフォンピーチ



育種家うえたさんのビオラで
フリフリの優しいカラー

このビオラはまだ無事
雨で花に泥はねするので
株まわりに何か敷こうかと考えています

・*・*・

カシワバアジサイ



少し紅葉が進みました

カシワバアジサイの株もとには
ワイルドストロベリーの
ゴールデンアレキサンドリア



秋から春までは黄金色で
夏はライムグリーンのカラーリーフ
(右上のワイルドストロベリーは普通種)


セリンセ プライドオブジブラルタル



葉色が明るいので
冬枯れの庭にとてもよく映えます
白い斑点は病気ではなく
セリンセの特徴です


ゲラニウム ロザンネイ



先月までで開花は終わったようです
今は葉が綺麗(*^^*)


ゲラニウム ビルウォーリス



初夏から晩秋まで開花時期が長く
寒さに強く暑さにも耐える品種

秋に苗を購入し花を待っていましたが
花は来春までお預けのようです

ロザンネイより小さな花で多花性
とても開花が楽しみです

・*・*・*・

フロリダ系クレマチス 淡墨



まだまだ綺麗に咲いています

急に寒くなって
体調を崩している人が
わたしの周りにも多いです

皆様もご自愛下さい

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

大切なペチュニアの冬越し

2018年12月10日 | 多年草

気温が急に下がったので
大切にしている
ペチュニア あずき
の冬越し準備をしました

去年の夏に開花苗を購入し
冬を越し
今年の夏もたくさん咲いてくれました

今年の夏↓



去年の夏↓



今年の11月↓



ペチュニアも気温で花色が変化します

関連記事は和ペチュニア あずきを見てね

何度も切り戻しをしましたが
今年は挿し芽で株を更新しなかったので
この鉢植えを切り戻し
冬越しの準備をしました

素焼き鉢では重いので
プラ鉢に植え替えました



鉢をトントン叩いても抜けなかったので
植え替え用ヘラを使いました

植え替え名人というネーミングの
植え替え専用金属ヘラを使うと
すぐに鉢から抜けました

プラ鉢はひとまわり小さな
懸崖型ロングスリット鉢なので
少し根と土を落とし

水もち水はけのよい
多肉サボテン用の土を足しました



出来上がり↓



日中はよく日の当たる場所に出し
冷え込みの強い夜は室内に取り込みます

ペチュニアは幼い苗でなければ
暖かい軒下の陽だまりで霜除けすれば
屋外でも冬を越せるようです

水やりを控えると耐寒性が少し
増すようです

日中は暖かいデッキ上↓



今は植え替えてダメージがあると思うので
夜は室内に取り込みます



もっと早くから室内組になった
ネコノヒゲ
切り戻し後新しい葉が出てきました





室内組の
ハイビスカス ロバツス
強く剪定しましたが葉が出てきました



ハイビスカスロバツスの記事はこちらも見てね



八重咲き日々草ソワレ
暖かい室内で花が咲き始めました



日々草は面倒になったら
冬越しはやめるかもしれません
春にまた苗を買った方がいいかもしれないので・・・



急に本当に寒くなって
庭仕事も短時間で終わらせないと
冷えてお腹が痛くなってきます

クレマチスも冬支度を始めました
また次回アップしますね

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

12月初旬の多年草

2018年12月07日 | 多年草

暖かい日ばかり続いて
草花も春が来たと勘違いするのでは?



種をまいて育苗し定植した
ネモフィラやポピーが
だいぶ成長しました


アイスランドポピー



ポピーの中でも3月から花が咲く
シベリアヒナゲシ(アイスランドポピー)



発芽も遅く小さな苗だったので
定植した時は
元気もなくて消えてしまうかも・・・と
思っていましたが
そんな心配は要らなかったようです


シャーレポピー



4月〜5月に咲くヒナゲシです

今回初めて4種類のポピーを
秋まきで育てています
春に苗を買って植えるより
ずっと大きくなりそうなので
春がとても楽しみです

種まきの記事はポピーの種まきを見てね



ゲブラナガトヨさんのビオラ
チュニチュニカスタードブリュレ



摘芯(ピンチ)してから3週間経ち
やっと花が咲きそうです↓




こちらのビオラの寄せ植え↓



確か松原園芸さんのビオラ
ファルファリアNO22
摘芯したはず・・・
あまりに変化がないので
過去画像を探してみました

寄せ植えづくり↓



11月11日に摘芯
↓ ↓ ↓



画像で比べると
スイートアリッサム
ヒューケラ パリは成長しました↓



摘芯後2〜3週間で咲くものもあれば
1ヶ月以上かかるものもあったりで
個体差がありますね
クリスマスの頃には
綺麗に咲いてくれるかな〜?



うえたさんのビオラ
スイートラブ



摘芯せず植えたもの



たくさん咲いて
ひとつひとつの花も長持ち
(まだ一度も花殻を摘んでいません)



多肉の寄せ植えの
ローラが雨をはじいてとってもキレイ



何か葉の間から
出てきそうだけど花?



地植えのルビネ
可愛く咲いています↓




やっと金曜日・・・長い1週間でした
年末まで仕事も立て込んでいます
土日ゆっくり休んで充電します

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

秋まき苗の植え付け最終組

2018年12月01日 | 多年草

今日から12月
いつまでも暖かくて師走感が薄いです

秋まき一年草二年草の苗



苗の大きいものから
急いで植え付けています

ネモフィラ マキュラータ
勿忘草




この南西の花壇は
先日増えすぎたシランを抜いて
植え込むスペースが出来ました
関連記事はこちらを見てね

アイスランドポピー
カリフォルニアポピー
大輪勿忘草ミオソティスミオマルク
ギリアトリコロール




ここは宿根していたガザニア
黒葉ダリアを抜いて
スペースを空けました

ガザニア黒葉ダリア
年に何回か蒸れたり傷んだりして
この場所が好きではなかったみたい


関連記事はこちらを見てね

ホリホック ピーチズドリーム
7株をまとめて鉢植えにしました↓



今年の夏を越えた2年目の
ホリホック ピーチズドリーム



10号鉢が大きな葉で隠れるほど
成長しています

ホリホックは1年目は
苗が小さかったら花が咲かないかも
しれません

大株に育った2年目の株は
期待ができそうです

早くから植え付けた苗たちは
より大きく成長しています↓



ジギタリスってちょっと見
なにかの野菜みたいですね(笑)


ポット苗を植え付けて
育苗ケースが空いたので
今度は種まきトレーからポット上げした
千鳥草 ザ・ブルー
ニゲラ パピロサアフリカンブライド
ネモフィラ インシグニスブルー
ネモフィラ ペニーブラックを入れました↓



また育苗ケースがいっぱいに・・・
なかなか植え付け終わりません・・・(^^;;

・*・*・*・

放置していた根菜用深型プランターに
生えてきたハイビスカスロバツス
鉢上げして冬越しさせることにしました



このプランターには
よほど肥料が残っていたのか
勝手に生えてきた
ハイビスカスロバツスが大きく育ちました

ハイビスカスロバツス
原種のハイビスカスで
非耐寒性常緑低木です
関連記事
ハイビスカスロバツスも見てね


カットして↓



夜は室内に
暖かい日中はデッキの上に出しています↓



冬越し苗のセットです
ネコノヒゲ
ハイビスカスロバツス
ミリオンベルピーチマーブル
ペチュニア流れ星
八重咲き日々草ソワレ


まだ玄関前に置きっ放しで
ペチュニア あずきは咲いています↓



これもいずれ室内に取り込んで
冬越しさせるつもりです

・*・*・*・

動物シリーズの多肉たち
大きく育ちました

こちら動物シリーズも見てね

ティディベア



福兎耳



月兎耳



星兎耳



冬は毛の生えた
もふもふ系多肉がかわいいですね

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

神戸ビオラ バニートランスブルーと一押しのビオラたち

2018年11月27日 | 多年草


東南の角



朝から陽の当たるここに
一番綺麗な鉢たちを集め
寄せ鉢コーナーにしています



うえたさんのビオラ
スイートラブ
ぽかぽかの春にひらひら蝶が舞っているような
かわいいビオラ




耐寒性常緑多年草
ユーフォルビア 4種↓
ブラックバード・シルバースワン・ゴールデンレインボー・タスマニアンタイガー



ビオラ こうめももかの寄せ植え↓
今期最初に作った寄せ植えで
晩秋らしいこっくりカラー




ビオラ ファルファリアNO22の寄せ植え↓




ビオラ ファルファリアNO16の寄せ植え↓




東南の角 寄せ鉢コーナーの後方
東側石積み花壇↓



ここには
ビオラ ひよこももか
温かみのあるクリアなイエロー



身元ビオラ シュシュの約束
アンティークラベンダーの小顔ビオラ



ゲブラナガトヨビオラ
ミステリアスバニー
(現在は摘芯しました)



そしてミステリアスバニー
並んで咲いたら素敵かなと思い
新たに神戸ビオラを植えました

神戸ビオラ バニートランスブルー




神戸ビオラ バニートランスブルー
長いお耳を立てて咲くうさぎ型小輪ビオラ


神戸ビオラは初めてお迎えしました
バニートランスブルー
花径2〜3cmの小輪ですが
神戸ビオラの売り場には
もっと小輪多花性のビオラもあって
とってもかわいかったです(≧∀≦)


ビオラ F1ビビ ファイヤ
冬も休まず咲く丸弁暖色系ビオラ


普段あまり選ばないカラーのビオラですが
植え付けたらとても目立って
予想外にかわいいビオラです
連続開花性があるので真冬でも
明るく暖かい花壇を演出してくれそう


ファイヤのお隣に
ビオラ コリーナテラコッタ
(現在は摘芯しました)


お気に入りのビオラを
たくさん集めて・・・

ビオラの植え付けは
これで一段落しました
(*^_^*)

・*・*・*・*・

東側石積み花壇の
コバノズイナ ヘンリーズガーネット↓



だいぶ色づいてきました
もう少し冷え込んだら
もっと綺麗に紅葉します

南側の
コバノズイナ ヘンリーズガーネット



今週は平年より暖かい日が続きそうですね
我が家の紅葉の見頃は
もう少し先になりそうです

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

タスマニアンタイガーとシルバースワン〜ふたつのユーフォルビアの違い〜

2018年11月26日 | 多年草

やっと出会えた
ユーフォルビア
タスマニアンタイガー

鉢植えにしました



このユーフォルビアから連想するタイガーは
ホワイトタイガーで毛足が長くて
ちょっとくせっ毛な気品のあるタイガーですが
検索したら全然違う動物でした(・・;)
動物に似てるからこの名前ではなく
タスマニア島由来の植物なんだそうです


我が家のユーフォルビア
シルバースワン

似ているので比べてみました↓



左がシルバースワン
右がタスマニアンタイガーです

斑の入り方が
タスマニアンタイガーの方が広い感じ↓



春に花が咲いたら
もっと違いがよく分かると思います

ユーフォルビアの花の記事は
こちらを見てね
(シルバースワンブラックバード
アスコットレインボーの花の記事です)


この種のユーフォルビア
耐寒性は強いのですが
高温多湿が苦手で
夏を越えるのが難しい
常緑多年草です

いつも花の培養土に
軽石をたくさんブレンドして
水はけのよい土にして
乾燥気味に育てています

ユーフォルビア
多肉植物のように
育てるといいと聞いて

今回は『サボテン・多肉植物の土』を
使ってみることにしました

シルバースワンもその土を使って
ひとまわり大きな鉢に植え替えて
空いた鉢に
タスマニアンタイガーを植えました↓



水やりをするとぐんぐん水を吸って
土の表面に水が溜まることなく
確かに水はけのよさそうな土でした

両者をもう一度比較してみます

ユーフォルビア
タスマニアンタイガー




ユーフォルビア
シルバースワン




かなり似ていますが
葉が細長く斑の広く入るのが
タスマニアンタイガー
シルバースワンの斑は少しクリーム色で
茎が赤みを帯びていることが
わかります

また春に花が咲いたら
違いをアップしますね

・*・*・*・

三連休最後の昨日は
ずっと放置していたプランターの
古い土をふるいにかけて片付けました



去年の夏に
この根菜用の深型プランターで
レインボーコーンを栽培しました

虹色トウモロコシとか
グラスジェムコーンとか
ジュエリーコーンとか
いわれるInstagramで人気の
観賞用のトウモロコシです

関連記事はこちらを見てね

栽培後プランターはそのまま
一年数ヶ月の間放置していました

土容量は70ℓ↓



70ℓ分何回にも分けてふるいにかけ
古い根を取り除きました
幸いコガネムシの幼虫や
何かのサナギなどは一切いませんでした

土埃が舞ってむせながら・・・
目にも入りました

終わって鼻をかんだら
ビターチョコ色の鼻水が出ました
(多分ピートモスの粉の色です)
…もう70ℓの土ふるいはやりたくないです…

綺麗になったプランター↓



上が根菜用深型プランターで
下がグリーンカーテン用深型プランター

こうしてプランターが空くと
また何か植えたくなるかもしれませんが
もうしばらくは控えたいです
気になっていた庭仕事が片付いて
すっきりさっぱりした三連休でした

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

ゲラニウムビルウォーリス/佐川急便を装った迷惑メール

2018年11月21日 | 多年草

ゲラニウム ビルウォーリス



苗を買った時空いている鉢がなかったので
とりあえず
ひとまわり大きなポットに
植え替えましたが
最近水切れするようなので
ちゃんと鉢に植えることにしました

高温多湿に弱いゲラニウムなので
プラ鉢ではなくテラコッタに↓



午前中よく日が当たる
東側玄関前に置きました
植え替えて元気になったみたい↓



冬になる前に
少し咲いてくれたら嬉しいなぁ

ゲラニウムビルウォーリス
関連記事はこちらを見てね



ゲラニウム ロザンネイ↓



ポツリポツリと咲いています

ゲラニウム ロザネイのある場所は
ウッドデッキ横のフェンス下↓



栄養系アリッサムも
モリモリで綺麗です↓



フェンスの
クレマチス 淡墨流星



春の淡墨
あっという間に満開になり
あっという間に散ってしまった
印象がありましたが



肌寒いくらいの季節に
ゆっくり咲いてくれる
晩秋の淡墨はまた素敵です



すっかり
淡墨のファンになりました







春のクレマチス淡墨の様子は
こちらを見てね
少し花の色も違います


・*・*・*・

寄せ植えのビオラ
摘芯したものが多いのですが
これはそのまま咲かせています↓



ビオラ
ファルファリアNO22



買った時のままの色で
咲いています



寒さでフリルが
よりはっきり出るみたいなので
寒くなるのが楽しみです



身元ビオラ
ピンクコアラは摘芯しました↓



身元ビオラ
うさぎのリグレも摘芯しました↓



小瓶に挿しました



うさぎのリグレ
やや上向きに咲く特徴があるみたいです



まるでふわふわのうさぎみたいですね

摘芯前のピンクコアラうさぎのリグレ
記事はこちらを見てね


摘芯したビオラの鉢は
置き肥をして日当たりのよい場所に
置いています


・*・*・*・*・

最近よく耳にする
佐川急便を装った
ショートメールですが
とーますくんにも届いたそうです

不在だったので
荷物を預かっていますとか
そんな内容のショートメールが
SMSでスマホに送られてくる
詐欺です

うっかり案内に従って
偽サイトを開けてしまうと
個人情報が盗まれたり
不正決済されたりするようです

とーますくんは詐欺とも知らず
案内に従って
偽サイトを開けようとしましたが
携帯会社安心セキュリティの
セキュリティスキャンに引っかかり
警告が出て未然に防げました

詐欺パターンは何種類もあるようですね
最近よくニュースでも
この詐欺メールの被害が
取り上げられています

私の同僚の旦那さんにも
この詐欺SMSが来たそうです

佐川急便ではショートメールを使った
不在通知はしていないので
皆様もご注意下さいね


読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

大輪勿忘草 ミオソティスミオマルクとジギタリス、ポピーの植え付け

2018年11月20日 | 多年草


大輪勿忘草の
ミオソティス ミオマルクの鉢↓



去年から宿根していたものは
立ち枯れたのですが
こぼれ種からか芽が出ていました

勿忘草に混ざって
ジギタリスも発芽していました↓



これを分けました↓



ひとつは鉢に戻し
後の苗をポピーと地植えしました↓



発芽していたジギタリス
ここに↓



大輪勿忘草
ミオソティス ミオマルク
普通の勿忘草より大きな花が咲き
存在感があります

過去画像 春↓


ひとまわりくらい大きな花です↓



過去記事はこちらを見てね

・*・*・*・

庭木の落葉も終盤に差し掛かり
宿根草を地植えする為に
溜まっていた落ち葉を
一旦綺麗に掃除しました



ジギタリスの苗を庭の後方に
植えようと植え穴を掘り出したのですが
地中は様々な木の根でいっぱいでした

一番手を焼いたのが
コバノズイナヘンリーズガーネット



寒暖差が少なく
紅葉が綺麗といわれる木々を植えても
なかなか紅葉の名所のようには
真っ赤に色づかないこの地方

そんな条件でも真っ赤な紅葉が
楽しめる落葉低木を探して
植えたのがこの
コバノズイナヘンリーズガーネットです

紅葉の様子は
こちらを見てね

ガーネット色の紅葉も綺麗ですが
春の白い花も本当に綺麗な
耐寒性落葉低木です

植え付けて4年
地下茎を伸ばしてとんでもない場所から
枝が出てくるようになりました

南側にも北側にも東側にも
見えない地下で伸びています↓



この狭い庭で
コバノズイナばかり
陣地を増やしても困るので
不要な地下茎を抜きました

子供の運動会の保護者綱引きにでも
参加したくらい力を使ったので
筋肉痛間違いなしです


西南側
アオダモの株もとに
ジギタリス ローズ
ヒューケラ リオを↓



ジューンベリーの株もとには

ジギタリス クリーム(左)
ジギタリス ラベンダー(右奥)↓



落ち葉を綺麗にしたので
ステップにしていたレンガが
現れました↓



奥行きのある庭では
ステップがないと植え替えなどの時
やりにくいので自分でレンガを
置きました

ステップは他にもあります
ジギタリスの手前と↓



ヤブデマリのここにも
ステップのレンガ↓



春はこのレンガも見えなくなるほど
植物が生い茂りますが
ステップはあると便利です


他にもたくさん苗を植え付けましたが
続きはまた次回

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

栄養系アリッサムとネコノヒゲ&11月に咲くクレマチス

2018年11月09日 | 多年草

寄せ植えのビオラ



綺麗



ユーフォルビア ブラックバード
ステキな葉色です↓



栄養系のアリッサム↓(・・・多分)



去年か一昨年
普通のスイートアリッサムより
ちょっとお高めの苗を買いました

レジで店主さんに
これは栄養系のアリッサムだから
と言われました

栄養系ってなんですか?
と尋ねると
種で増えるのではなく
挿し芽で増えるもののことだそう

種が出来ないってことだから
これは宿根したアリッサムって
ことになります↓






夏の間ネコノヒゲがあった
東側石積み花壇です↓



過去画像↓今年7月
中央がネコノヒゲ


ネコノヒゲ


ネコノヒゲは非耐寒性常緑多年草で
耐寒性は10℃くらいまでなので
寒くなる前に掘り上げました

切り戻して
寒くなったら室内に取り込むため
鉢植えにしました↓



大株に育ったので
茎は木質化してカットするのに
力が要りました

ネコノヒゲを抜いて
空いたスペースにチューリップの球根でも
植えようかな?



こうして少しずつ
夏花壇から冬〜春花壇に
模様替えしていきます

先週末に定植した
ネモフィラ マキュラータ



のびのび大きく育ち始めました

まだ植え付ける苗は
こんなに残っています↓



これ以外に種まきトレーのままで
ポット上げしていない
種まきアイスランドポピー
ネモフィラインシグニスブルー
千鳥草 ザ・ブルーがあります

あとチューリップや水仙も・・・

・*・*・*・

クレマチス キャロライン



9月に苗が届き鉢植えにする時に
強剪定し
ついでに試した挿し木は
失敗(関連記事)しましたが
その後新芽をどんどん伸ばし
花を咲かせました

一輪だけでも今年中に
花が見られてラッキーです



クレマチス テッセン



先月下旬から咲き始めました
11月にも咲いてくれるクレマチス

テッセンは夏はダメダメでしたが
晩秋にこんなに咲いてくれました

同じフロリダ系クレマチス
淡墨



つぼみはまだとても小さいです
咲くのは12月?

こちらもフロリダ系クレマチス
淡墨



つぼみがたくさんです



今日は雨で
明日は夏日になりそうなくらい
気温が高くなる予報です
そろそろ咲いてくれるかな?

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

苗40ポット植え付けました

2018年11月08日 | 多年草

日曜日の雨以来
曇りや雨でやっと昨日晴れました



植え付け前の苗たち



眺めているだけでも
うきうきします

・*・*・*・

週末に種まき苗など
上↑の画像以外の宿根草、一年草など
40ポットほどの苗を植え付けました

BEFORE↓


苗を置いて配置を決めます↓



AFTER↓



ここには
後方に背の高くなるホリホック
ジギタリス

一番手前にネモフィラ
スーパーアリッサムフロスティナイト

その中間に
センリセ(こぼれ種)や勿忘草
千鳥草
西洋オダマキ(こぼれ種)
プレミアムビオラ



画像左中央の紫の花
アンゲロニア
耐寒性がないので
今月までで抜くつもりです

植え付けるのに土を掘り返したので
雨の後こぼれ種から
いろいろ発芽しています

多分一年草のリナリアニゲラ
オルレアだと思います

今はまだスカスカで
土が見えているこの場所ですが
春になると怖いくらい茂って
<わっさわさ>になります

イエロー〜クリーム〜サーモンピンクと
ブルー系+ホワイトの花が咲く
コーナーになる予定です

・*・*・

東南角のシラキの株もとも
一新しました

落ち葉が溜まり
カタツムリのすみかになっていた
石積み花壇縁取りの
ゼフィランサスを全部抜きました↓



すっきりしたところで
ネモフィラポピービオラの苗を
植え付けました↓



ビオラひよこももか



花つきがいいももかシリーズのビオラで
明るく可愛いひよこ色(*^^*)

ももかシリーズのビオラは
ももか(百花)の名前のように花上りがよく
高温期でも徒長しにくく
株姿よくコンパクトにまとまります

水仙を植え込んである場所を
少し避けて植え付けました↓



ひよこももかの手前には
ベロニカオックスフォードブルー
があるので春には
明るい黄色に鮮やかなブルーの小花の
共演になる予定↓



・*・*・

玄関前の植え込みも
リニューアルしました

BEFORE↓


AFTER↓


毎年綺麗な紫色の実をたくさんつける
コムラサキシキブ(右奥)は
台風の塩害で無惨な姿になったので
早めの剪定を済ませ
大きくなりすぎる庭藤(マルバノキの株もと)を抜きました

抜いた庭藤
土がカラカラに乾いていたので
楽に抜けました


庭藤は地下茎を伸ばして
離れた場所からも出てくるので
少々厄介でした

植え込みの縁取りにしていた
ゼフィランサスは全て抜きました
土がカラカラに乾いていたので
楽に球根が抜けました

すっきりしたところで
苗を並べて配置を決め↓



苗の植え付け↓


奥から手前(画像上から下)に向かって
ギリアトリコロール
ジギタリス
ポピー・勿忘草・ネモフィラ

植え付けました



こっちも苗を並べて↓



宿根している西洋オダマキの隙間に
ジギタリス
手前にネモフィラ・勿忘草
を植え付け↓



嬉しい発見もありました
クリスマスローズ
こぼれ種から発芽していました↓


無事に育ってくれますように・・・



↑この玄関前の植え込みは
交差点の角で花殻摘みなどの作業が
交通の妨げになるので
ビオラなどは植えません

春までお花がないのも寂しいので
週末にスイートアリッサムくらいは
植えようかな・・・


まだ種まきからの苗など
育苗中の苗がたくさん残っています
また今週末に植え付ける予定です

・*・*・*・

作ったばかりのビオラの寄せ植えふたつ



お日様の光を浴びて
嬉しそう(*^^*)



昨日は少し暑く感じるほどでした
あまり暖かいとビオラは
徒長しちゃうのでほどほどに
暖かい気温が嬉しいです

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

バーバスカム ウエディングキャンドルズ&斑入り子持ち蓮華

2018年10月29日 | 多年草

昨日は1日よいお天気でした

プレミアムパンジーをひと株だけ
植え付けました



ひと株からいろんなニュアンスカラーの
花が咲くパンジー、ビオラ
なんかお得な気分になりますね



スーパーアリッサム フロスティナイト
まだ咲いているアンゲロニア
最近地植えしたジギタリス クリーム
間を埋めるように地植えしました

植え付けたいものはたくさんありますが
よく考えて配置を決めないと
春になるとびっくりするほど成長し
ジャングルのようになってしまいます

まだネモフィラ勿忘草ポピー
植えたいし
こぼれ種からオルレア千鳥草
ニゲラも出て来ます

背の高くなるジギタリスホリホック
植え付けたいし・・・

これから買いたい
ビオラもひと株ですごく
大きくなる品種だし・・・

来月ブランドビオラの苗を買い揃えたら
冷静になって考えます

ゲブラナガトヨさんと身元さんの
ビオラなど
店頭で好みの色を選んで買います

同じ品種でも
色や大きさにかなり個体差があるので
ずらっと並んだ苗から慎重に選びます

・*・*・

HCで売れ残りのお買い得品苗を
買いました

バーバスカム
ウエディングキャンドルズ




税込みで100円(もっと安くてもいいのでは?)

耐寒性のある二年草です
(寒冷地では多年草)
高温多湿を嫌い
夏は半日陰の場所がいいみたい

背が高くなる(1mくらい)
ので庭の後方に植えます

今は小さなポット苗ですが
春には葉が大きく茂るらしいです

バーバスカム ウエディングキャンドルズ
画像お借りしています


ジギタリスのようになるのかな?

バーバスカムは初めて育てます
今から楽しみです(*^^*)

・*・*・

夏に作った多肉の寄せ植え↓



仕立て直して室外機上に↓



新入りの
斑入り子持ち蓮華
デビューしました↓



しばらくよいお天気が続きそうですね

もうすぐ3連休と思っていましたが
ただの土日休みでした(がっかり)
有給でもとろうかな?

読んだよ〜のでクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

植え付け開始

2018年10月24日 | 多年草

昨日は近くで
がんの地区まわり検診があり
有給をとりました
(正社員になって半年 やっと有給がつきました)

やりたいこと(やらなければいけないこと)
たくさんあって
毎週末“やり残した感”があったので
思い切って平日を休み
丸1日使うことにしました

家族が誰もいない平日
夏物を片付けたり
普段しない場所の掃除をしたり
窓を拭いたり
家事もいろいろ済ませました

庭仕事もそれなりに出来ました
(思い切りお店を広げましたが全部は出来ず・・・)

昨日はほぼ曇りで
暑くも寒くもなく風もなく
やっとやる気になりました
先ずはここ↓



白萩の花殻が茶色く積り
グランドカバーの
ダイコンドラ シルバーフォールズ
覆っているこの場所

ヤブランの葉をカットし↓



(たくさんあったヤブランの綺麗な紫色の実は
ヒヨドリが食べてしまいました)




我が物顔で覆い茂った
グランドカバーを抜いて
スッキリさせました↓



オルトランDX粒剤を撒いて
完熟堆肥を撒き↓



スコップで掘り
深く根を張れそうな場所を探します
樹木の根が張っている所は避けて
元肥にマグアンプKを混ぜて
宿根草を植え付けます



充分育苗した
ジギタリス ホワイト&ブラッククリーム
ホリホックイエロー
植え付けました



こぼれ種から発芽していた
セリンセも根を切らないように移植

西洋オダマキも小さな芽が出ていました

スーパーアリッサム フロスティナイト
植え付けました

スーパーアリッサム フロスティナイト
耐暑性のある栄養系の
斑入りのスイートアリッサムで
株張り50cmにもなる
半耐寒性常緑多年草です
(耐寒性マイナス5℃くらいまで)

庭づくりを始めた頃からのお気に入りです
過去画像2015年5月↓



隣にこぼれ種から発芽していた
勿忘草も移植しました↓



ここにあったアルセアムーンライト
アルセアピーチズドリーム
ジギタリスラベンダーなどは
春から初夏に花が咲き夏を越し
今年の残暑を乗り越えることは
出来ませんでした
(地中に残った根はふにゃふにゃで溶けていました)

ルドベキア プレーリーサン
花が終わって宿根しそうです


・*・*・

この場所の
今年春の画像(手前)↓ネモフィラ/リナリア


今年春の画像(奥)↓ジギタリスラベンダー


・*・*・


スーパーアリッサム フロスティナイト
もうひと株あるので
それはここに↓



半耐寒性常緑低木のユリオプスデージー
少し剪定し
庭藤も少しカットして
やっと陽のあたるスペースを確保



昨日1日で植え付けたのはこれだけ↓



まだたくさん育苗中の苗が
待機しています

霜が降りる前に植えつければ
来春には素敵な庭になります

途中
通りかかったおばあちゃんに
「綺麗に咲いているね
手入れが大変でしょう」
と声をかけられました

(はい、大変です)


他にもいろいろやりましたが
続きはまた明日

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

ルートン効果?/勿忘草ポットあげ

2018年10月23日 | 多年草


今年春の勿忘草
過去画像


この株は夏越し出来ませんでしたが
そのこぼれ種から
たくさんの芽が出ました↓



このままでは密集しすぎなので
ポット上げしました



かなり乱暴なポット上げに
なってしまったので
しばらくは日陰に置きます↓



一緒に育苗箱に入っているのは
先日(10月7日)に種まきした
千鳥草 ザ・ブルー



土曜日の夕方突然土砂降りになった翌日に
発芽していました
(発芽までに2週間かかりました)

・*・*・

こぼれ種から発芽したジギタリス
(ふた株あります)


この懸崖型のスリット鉢には
フロリダ系クレマチス白万重
挿し木苗が育っていたのですが
夏に消えてしまいました

この鉢を置いていた近くに
ジギタリスパープレアアルバ
咲いていました

ジギタリス パープレアアルバ
今年春の画像


多分その種が落ち
立ち枯れた白万重に変わって
ジギタリスがこの鉢で育ちました

消えた白万重の根の状態も見たかったので
鉢から出して
ふた株に分けることにしました↓



クレマチス白万重の根は
残っていましたが
生きてはいないようでした(残念)

・*・*・

先日発根を確認したクレマチス
メアリーローズ





8月26日に挿し木した10本のうち
2本が発根しました

枝の切り口から根が出ています↓



メアリーローズ
何度も挿し木に失敗していて
発根しにくいクレマチスなのですが
今回は挿し木する時
ルートンを切り口にまぶしました



いつもはこんな風に切り口だけから
根が出ることは少なく
枝の途中から発根することが多いです

今回はルートン効果で
根が出たと言えるのではないかと
思います

ルートンを使った挿し木の記事は
こちらを見てね


挿し木に成功したこのふた株
ポット上げして
明るい日陰で様子を見ます↓



いろんな品種のクレマチスの
挿し木がありますが
挿し木に成功してポット上げしても
この後立ち枯れてしまうものもあれば
立ち枯れたようでも根が生きていて
新芽を出してくる品種もあります

・*・*・

最近の小さな庭は
植え付け待ちの苗でいっぱいです

種まき苗の
ネモフィラマキュラータ
ギリアトリコロール



育苗中のジギタリス↓



発芽したポピー4種↓



種まきアルセア
買ってきたビオラヒューケラ
スイートアリッサムなど↓



・*・*・

まだ耐寒性のない夏の花
ニチニチソウネコノヒゲ
サルビアサリーファン
ハイビスカスロバツスなどが
咲いている小さな庭ですが
少しずつ植え付け準備をしていきたいです

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

ゲラニウム ビルウォーリス&サンギニュームエルク

2018年10月22日 | 多年草

週末 ビオラを買いに出掛けて
素敵なゲラニウムに出逢いました

ゲラニウム ビルウォーリス(右)



ゲラニウム サンギニューム エルク(左)



ゲラニウムビルウォーリス
以前ぬくもりの森に出かけた時に
素敵に咲いているのを見てから
ずっと欲しいと思っていました

ぬくもりの森の木陰で咲いていた
ゲラニウム ビルウォーリス



ぬくもりの森の記事は
こちらを見てね


耐寒性はあるけど高温多湿に弱いという
ゲラニウムですが
我が家では比較的耐暑性のある
ゲラニウム ロザンネイ
午後から日陰になる
半日陰の場所に植えています↓




ビルウォーリスはロザンネイよりも
小輪で花弁の数が多いフロウソウです



こんなに小さな花です↓



高温多湿を嫌い
午後から日陰になるような場所が
適しているようなので
鉢植えで育てようかと思います

とりあえず鉢が決まるまで
ひとまわり大きなポットで
育てようと思いポットから抜きました

数株になっていたので
株分けしようとしましたが
ガチガチに硬くて分けられず
小株がポッキっと折れました



仕方がないので
挿し芽してみることに・・・

元の株も根を大部分取ってしまったので
葉も少しカットしました
しばらく明るい日陰で様子を見ます



ゲラニウム サンギニューム エルク
根がすごく太くて丈夫そうでした

ゲラニウム サンギニューム エルク
画像お借りしています


濃いピンクの原種系のフロウソウで
強健(確かに根がビルウォーリスとは違いました)

まだ小さな株でしたが
これから育ってくれるのが
楽しみです

・*・*・

ジギタリスの苗を追加で買ってきました



上から時計回りに
ラベンダー/クリーム/ローズ

ひとまわり大きなポットに
植え替えて育苗します↓



先週買ってきた苗は
見違えるほど大きくなりました

いずれ地植えしたいのですが
まだ暑くてやる気が起きません

植え替えなどの作業は木陰で
出来るのでなんとかすすむのですが・・・

種まき苗も育って
ビオラの苗も揃ったら
本格的に冬〜春の庭にチェンジします

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

ダブルエキナセア シュープリームエレガンス

2018年10月20日 | 多年草

ダブルエキナセア
シュープリームエレガンス



数日前のつぼみから

咲き始め↓



あっという間に↓





エキナセアは
花の中心がだんだん盛り上がってきます

これは先進んだもの↓



エキナセアは
数種類育てていますが
今はこのシュープリームエレガンスだけが
咲いています

耐寒性多年草で
冬は地上部がなくなりますが
初夏には立派な葉が広がります



・*・*・

苗を買って育苗中のポットたち↓



大きく育ちました
そろそろ植え付けしたいです

ひとつの鉢から分けた
アルセア ピーチズドリーム



順調に育っています(*^^*)

・*・*・

非耐寒性常緑低木
ハイビスカス ロバツス



原種のハイビスカスで
小さな花を枝先に咲かせます
枝を細長くやや這うように伸ばし
ふんわりと咲いてくれます

寒さで消えてしまいますが
種がこぼれるので
また来年に繋がります

・*・*・

今年秋にお迎えした新入りの
クレマチスルーシー



ジャックマニー系の新枝咲きです
つぼみがふたつ
楽しみです

クレマチス テッセン



暑さで弱りましたが
秋になり元気になりました

たくさんつぼみがついてこれもまた
楽しみ〜

・*・*・

ハンギングのヘンリーヅタ



紅葉した葉は
落ちたのでまた青々しています

・*・*・

ロホォミルタス マジックドラゴン



フトモモ科の耐寒性常緑低木



トリカラーの
小さな葉が紅葉して
綺麗です

今日は待ちに待ったビオラの苗が
毎年買いに行く園芸店の店頭に並ぶ日
今年はどんなビオラに出逢えるかしら?

またアップします(*^o^*)

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


コメント (2)