雑木と宿根草とクレマチスの小さな庭づくり

土ばかり砕石ばかりの庭を緑と小花でいっぱいのナチュラルガーデンに・宿根草やこぼれ種で咲く一年草と手入れが楽な雑木中心です

女子力の高いコーナー

2020年01月20日 | ビオラ
庭仕事がんばりますって
言っていましたが全然でした

一昨日の雨で庭は濡れていて
雨は上がりましたが全然乾かず・・・
昨日は
晴れは晴れでも薄日がさす程度のお天気
撮影日和とたくさん写真を撮りました

南側の石積み花壇
女子力の高いコーナー?(笑)

薄曇りなので
オキザリス 桃の輝きは
花をクルクルと閉じていますが
見元ビオラ 春るるる
ピンクの勿忘草で
とってもかわいい

オキザリス 桃の輝き

クルクルと閉じている姿もかわいい

真っ白なスイートアリッサムも
ここの雰囲気にぴったりです

チューリップを植え込んだ鉢

芽が出てきました
暖冬ですがちゃんと花が咲くかしら?

スイートラブ

花びらの形が特徴的な
うえたさんのビオラです
素敵な色♡

我が家の庭で一番の新入り
見元さんのうさぎビオラ
クリームソーダとミルキーモモ
↓

花数が増えてきました


一昨晩に完成した多肉のリメ缶寄せ


どこに飾ろうかな?
このくらいの大きさの缶が
大きすぎず小さすぎず
寄せ植えしやすいです
空き缶を集めてまた作ってみたい




今週後半からずっとお天気が悪そうです
多肉は最低気温が5度くらいになると
紅葉し始めるとか・・・
今年は続いて5度を下回った日あった?
あまり記憶にありません
暖かいのは嬉しいけど
ちょっと困りますね

ランキングに参加しています
読んだよ〜のクリックお願いします↓
こちらもクリックお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

リメ缶に寄せ植え&プランター活動定期報告

2020年01月19日 | 多肉植物

最近寒くてさぼりがちな
職場のプランターのお世話


液肥をそろそろあげたいなと思う頃に
たいがい雨が降ってしまい
ほとんど何もしていないのですが
綺麗に咲いています


寒いと言っても去年のように
凍る心配もなく
暖かい冬なのですが・・・


去年春から参加し始めた
職場のプランター活動
アスファルトとコンクリートの環境で
水やりが楽なよう去年春に
深型の菜園プランターを買いました
この菜園プランターには
底に穴がなく
両サイドに小さな水抜き穴があるだけです


雨が降った後や水やりの後は
必ずプランターを傾けて水抜きしています


話は変わりますが
絶叫アトラクションにのったり
友達とワイワイ喋ったり
スポーツをして体を動かしたり
そういうことでストレス解消される
という人もいますが
私はそのどれにも当てはまりません


美味しいものを食べるも好きですが
気を使う人との食事は
会話をうまく繋げなければならず
意識が会話にいってしまうので
後からお腹が痛くなってしまったります
(単なる食べ過ぎかも・・・?)

私はやっぱり植物に囲まれて
過ごすのが一番癒されます
種を蒔いたり苗を植えたり
切り戻したり挿し木をしたり
ただ庭をまわって眺めたり・・・

植物が育ったり花が咲いた時の庭を
想像しながら庭をづくりをするのが
何より楽しい

先日の職場の新年会も
参加者殆どが二次会に流れて行きましたが
お酒もそんなに好きではない私はす〜っと抜けて電車で帰宅

・*・*・*・

昨日は朝からず〜っと雨だったので
先日初めて作ったリメ缶に
寄せ植えをました
過去記事はこちら↓


冷たい雨が降って寒いので
縁側洗濯室の前に
ストーブを持ってきて作業

まずは作業しやすいように
洗濯室の片付けから始まったので
取り掛かるまでが長かった💦

縁側の掃き出し窓の向こうには
軒下に多肉棚があります

時々掃き出し窓を開けて
使いたい多肉を物色

外は雨が降っています


多肉リースを作った時
取った葉を並べて葉挿しに


去年10月下旬に
月兎耳やテディベア 熊童子などで
動物寄せ植えを作ったときに
もぎ取った葉から
芽が出て根も伸びています

過去記事はこちら↓


葉が細長くてそのまま土に挿すのが
大変だったので切っちゃいました

これは正解か間違いかよくわかりません


リメ缶寄せ植えには
スノージェイドを使おうかな

樹氷(左)とスノーキャンディ(右)

スノーキャンディは樹氷の枝分かれで
カクトロコさんで産まれた品種だそう

スモーキーブルーのリメ缶には
緑の鈴(グリーンネックレス)や
リトルミッシー
レッドベリーや虹の玉を使おうか

ライトグリーンのリメ缶には
ルンヨニーやリトルビューティー
オーロラや星の王子
パープルヘイズを

切口を乾燥させます


もうひとつの方も
乙女心やプロリフェラ
数珠星もプラスしました

乾燥させている間に
このまま週末の買い出しに出かけました

夜になり作業再開
ネルソルに水を加えてしばらく待って
吸水させたら粘りが出るまでかき混ぜて
粘りが出ないようなら少し水を足して
調整します

リメ缶にネルソルを押しつけながら
盛るように入れます

完成〜

もうひとつの方も
ネルソルを盛り盛りに・・・

完成〜


裏側は

寄せ植え作業は
夕飯を作った後になったので
暗めの画像です

今日は晴れるようなので
溜まった洗濯物をこれから片付けて
庭仕事もがんばります

ランキングに参加しています
読んだよ〜のクリックお願いします↓
こちらもクリックお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

ラナンキュラスラックスを室内へ

2020年01月18日 | 球根植物
株分け(分球?)して増えた
ラナンキュラスラックスの鉢植え
1日中日があたる駐車場に置いていました


水やりも降雨に任せて
丈夫に育てようとしていましたが


霜が降りたり
そろそろ寒さも厳しくなるので


アリアドネとハリオスのふた鉢は
夜だけ室内に取り込むことに
しました

昼間はぽかぽかのデッキ上

夜は無暖房の縁側洗濯室へ・・・
を毎日繰り返しています

これで少しは開花が早くなるでしょうか?

関連記事はこちら↓

デッキ上には
作ったばかりの多肉の寄せ植えや
カット芽挿し中のもの

冬越しさせようとしている
ペチュニアがあります

先日作った多肉リース

昼はデッキ上に出して乾燥させ
夜間はリビングに取り込んで
ネルソルの水分が乾き
だいぶ軽くなってきました


もうずっとデッキ上でもいいかな?
寒さに当てた方が可愛く色づきますよね

デッキ下は
クレマチスの挿し木の育苗中

一週間に一回水やりをしています



デルフィニウム オーロラ
ブルーインプ
↓

逆光で見るととっても綺麗


ネモフィラにつぼみが見えました

ネモフィラは地植えにすると
どんどん大きくなりますね


ハンギングの
ゲブラナガトヨさんのビオラ
チョコベリー

チョコ色がなくなってきちゃったけど
とってもかわいいです


ランキングに参加しています
読んだよ〜のクリックお願いします↓
こちらもクリックお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

柔らかな日差しの中で

2020年01月17日 | ビオラ
今晩は雨か雪になるそうですね
今日は職場の新年会があります
寒そ〜ぅ
寒い冬の夜に出歩くのは苦手なので
いつも忘年会新年会の類いは
参加しないのですが
いろいろあって今年は参加します
寒いの苦手〜

昨日の柔らかな日差しの中の
お花たちを撮りました

玄関前のウエルカムフラワー
見元さんのビオラ
ココの夢の寄せ植え


ミルクティーみたいな花色から
桃色?紅梅色?に
なってきました
寒いから花もちがよくて助かります

見元ビオラ おしゃべりリリー

独特の花色です
お気に入りの見元さんのビオラです
とても丈夫で株張りがよく
花もビオラの中では大きめかな?

初めての籠寄せ

このプレミアムビオラは
ブルー系かと思っていたら 
ピンク系に変わってきました
籠に植物を植えるのは
難しいかと思っていましたが
思い切ってやってみてよかったです

籠の背後には
虹の玉と火祭り
スイートアリッサムももりもりで
かわいいです

ハンギングの見元さんのビオラ
シャル・ウィ・ダンス

耐寒性常緑低木
シルバープリペット カスタードリップル
がシルバーからカスタード色に変化し
とても綺麗です

東側ですがここは午後になっても
デッキの横なので家の陰になりません


こんな優しい日差しがよく似合います

今年はここにチューリップもビオラも
植えられませんでしたが
代わりにベロニカオックスフォードブルー
スイートアリッサム、ヒューケラなどが
宿根しています
ワイルドストロベリーも・・・


駐車場から玄関までのアプローチ

雑木やクレマチスなどは
ほぼ落葉しましたが
代わりに冬〜春のお花でいっぱいです

玄関横のクライミングトレリス
新旧両枝咲きのクレマチス
淡墨
↓

新芽が動き出しました

枯れたように見える枝の節々に
緑の芽が・・・

つぼみもつきました

玄関木柱の
クレマチス 白万重

紅葉した葉の間には緑の新芽が・・・

春がなるまでもう少し待っててね

ランキングに参加しています
読んだよ〜のクリックお願いします↓
こちらもクリックお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント (2)

ネモフィラ スノーストームの植え付け&初めてのリメ缶づくり〜シーチキン缶をリメイク〜

2020年01月16日 | 一年草
先月は出逢えなかった白いネモフィラ
ネモフィラ スノーストーム
年が明け初めて覗いた園芸店に
セール品98円で並んでいました


ネモフィラ スノーストームの
開花画像↓去年3月


ネモフィラは
ブラックのペニーブラックと
白い花弁の縁に紫が入るマキュラータは
すでに地植えしてあり
ブルーのネモフィラも年末に植え付けが
済んだところです

ネモフィラ スノーストームは
ビオラ 春るるると
ネモフィラ マキュラータの間に
植え付けました

スノーストームを植えるために
春るるるを少し左側に移植しました
ネモフィラは株張り20cm以上になるので
本当はもう少し株間を空けたいところ

南側石積み花壇です
左からスノーストーム マキュラータ 
ペニーブラック インシグニスブルーです

ブルーのネモフィラ(右端)は
ラベルにネモフィラとしかないのですが
株も一番大きく丈夫そうです

春にはここは
いろんなカラーのネモフィラの花で
いっぱいになります

もうひとつのスノーストームは
南西側の花壇へ植え付けました 
右端はブルーのネモフィラ

竹串が2本見えるところ(中央)には
ヒヤシンスの球根があります↑

南西側の花壇は
よく咲くスミレ ソーダとライチ
スイートアリッサム
シルバーレースが地植えしてあります
中央の鉢にはチューリップ
鉢の横もチューリップが仕込んであります

ネモフィラが咲いたあと
チューリップが咲き
ジギタリスや
こぼれ種からのオルレアやニゲラ
セリンセ 西洋オダマキ 千鳥草などが
咲く予定です

低木のコバノズイナやシジミバナ
白花マンサクやビバーナム 梅花空木など
たくさんの花木も植えてあります
春が待ち遠しいです

・*・*・*・

シーチキンの缶でリメイク缶を作りました

塗料がうまくのるようにサンドペーパーで
表面を荒らします

240番より60番の方が粗いのか・・・

サンドペーパーも使い慣れていないので
自己流です
上の缶がサンドペーパーをかけた方
下はそのまま(子供がそのままでも大丈夫と言うので)

セリアの水性塗料スモーキーグリーンと
ダイソーのナチュラルミルクペイントの
アンティークメディウムを使う予定

先ずはスモーキーグリーンを塗りました
マットな質感でペーパーをかけた方も
そのままの方もあまり差はない感じ

ドヤイヤーで乾かしながら2度塗り・・・
すぐに乾いて便利です

錆びた感じを出すミルクペイント
アンティークメディウムはスポンジを使い
縁を中心にポンポン押すようにつけ

こんな感じに


デコパージュもやってみます

セリアのオールマイティの
デコパージュ専用のり
リメ缶づくりのために初めて買いました
のりと言っても液体で
中蓋をとったら溢れました💦

ダイソーのダクトテープ(英字新聞)
装飾テープです

ただのシールみたいなものかと思ったら
ガムテープみたいなテープでした
(デコパージュのりいらないじゃん!)
ただ貼るだけでOKでした

溢れたのりも使いたいので
セリアの包装紙も貼ることにしました

貼りたい部分を切り取って
クシャクシャにして周りをちぎります

デコパージュのりを缶に塗り
紙を貼り付け
更に上からもう一度デコパージュのりを
塗りました
仕上げにセリアの水性ニスライトオークを
塗り更に古びた感じに・・・(左側)
ブルーがグリーンになっちゃった

ダクトテープだけの缶(右側)には
セリアの水性つや消しニスを塗ります

セリアのつや消しニスは
水性ニスライトオークに比べ
ややつやが抑えられて仕上がりました

ニスは室内では少し臭いが気になり換気扇を回しました
洗濯室には換気扇があるので便利〜
多肉の寄せ植えもここで作ります
洗濯室は室内と屋外デッキの中間くらいの
位置付けのスペース
普段とーますくんの砂利まみれのつなぎや
機械油まみれのゴム手袋などを仮干しする場所なので
多少土がこぼれても水が飛んでも大丈夫な作業スペースです
いつか私のアトリエみたいなスペースが欲しいなぁ

完成〜

黄緑になっちゃった方には
アクリル絵の具の赤と茶を混ぜて
もう少し汚しました

アクリル絵の具は子供のお古
もう美術の単位は終わったから
使わないそうです
美術のセットごともらいました

とーますくんに底穴をドリルで
あけてもらいました

底はわざと塗料を薄く塗って
シーチキン缶の名残りを残しました

今回初めてリメイク缶づくりをしましたが
リメ缶は汚し加工するので
失敗が失敗にみえなくなんでもありなので
思ったより簡単でした

今は便利な塗料が手軽に手に入って
楽しく遊べますね
これから空き缶は捨てられなくなりそう

ランキングに参加しています
読んだよ〜のクリックお願いします↓
花・ガーデニングランキング
こちらもクリックお願いします↓
コメント

初めての*リースづくり*こうなりました〜完成編〜

2020年01月15日 | 多肉植物

*初めてのリースづくり*の後編です
前編はこちら→初めてのリースづくり
前回は乾くと固まる土ネルソルを
リース型の内側に塗ったところで
終わりました

水分を吸収する素材や
表面がつるつるした素材に
ネルソルを着けたい場合は
予め水で薄めたネルソルを容器に
塗っておいた方がいいとあったので
その通りにして乾かしていました


ここから翌日の作業のスタートです

直径21cmリース型に
ネルソルひと袋(1リットル)で足りるかと
思いましたが
型の周りにギュッと押しつけて塗ったので
半袋は下準備で使ってしまいました
新たにもう1リットル(ひと袋)の
ネルソルに400mlの水を入れ
約20分吸水させます
今回はチャック袋を使いました

水を含ませたネルソルが残ったら
密封容器に入れておけばまた次回使えるようです

袋のままこねること10分くらい?
納豆のように糸が引くまでよくこねます
泥団子のようになったネルソルを
リース型に入れていきます

ちょっと少ないかな〜?

とりあえず大きな多肉を置いてみます

やはり土が足りないようなので
もうひと袋のネルソルを開け
半分くらい追加してまた水を加えて
20分待ってコネコネ・・・
ネルソル:10 水:4とありましたが
もう少し水を足しました
その方が粘りが出やすいようです
ネルソルは結局2リットル弱必要でした

前日にカットしておいたカット多肉や
ポットから抜いて根を短くカットし
乾かしていた多肉を使います
網に挿してあるのは
左上から右に
天狗の舞/霜の朝/春萌/
ワテルメイエリー
左下から右に
ブロンズ姫///南十字星/
↓

抜き苗はネルソルに押し込み易いよう
もう少し根をカットしました

左上から右に
サブセシリス/グリムワン/花うらら
デビー
左下から右に
ティッピー/メビナ/ヴォルケンシー錦

色や大きさのバランスをみながら
集中して作っていきます

で・・・途中経過なしのいきなり完成画像

隙間が空いたところには
春萌/ブロンズ姫/天狗の舞
プロリフェラ/レッドベリー
南十字星を入れました
あとはセダムの
ドラゴンズブラッド/マジョール
タイトゴメなどなどを
ピンセットで摘んでグイッと土に挿します

使った多肉はこの通り

ネームがなかったり
入れ替わってしまっていたりしたら
違っているかもしれません
間違っていたらごめんなさい💦

夜に完成したので
翌日お日様のもとで撮り直しました


回しながらサイドを見ていきます






隙間なく植え込んだつもりですが
苗の高さは凸凹でした
次の課題となりました

まだネルソルが乾いていないので
平置きにして乾かします


ずっしりと重い多肉リースが
出来上がりました
水分が飛んだら少し軽くなるかな?

初めての多肉リースづくり
集中し時間の経つのも忘れて楽しみました
エネルギーを使い過ぎて
完成したあとは片付けを後回しにして
しばらく多肉から離れていました

多肉リースは
これから寒さに当てると紅葉し
更に綺麗になっていきます
とっても楽しみです
(*≧∀≦*)

ランキングに参加しています
読んだよ〜のクリックお願いします↓
こちらもクリックお願いします↓
コメント (4)

ベロニカオックスフォードブルーの植え付け

2020年01月14日 | 多年草
デルフィニウム オーロラ
ブルーインプが咲き出しました


鮮やかなブルーです


向こう側で咲くのは


デルフィニウム オーロラ ラベンダー

ラベンダーは咲き始めが早かったので
もう頭が重そう・・・
同じ
デルフィニウム F1オーロラシリーズですが
ラベンダーとブルーインプでは
花の印象が全く違います

あと2色植えている
デルフィニウム オーロラ
どんな花が咲くのか楽しみです

デルフィニウムの後ろでは
まだスーパーチュニア サクラフロート
咲いています


買ってきたベロニカオックスフォードを
植え付けました

綺麗なブロンズに変化した葉
花も咲いています

我が家の
ベロニカオックスフォードブルー

挿し芽で増やしたものです
花が咲くのは本来は春です

グランドカバーにしている
ベロニカオックスフォードブルー

葉色はダークグリーンから
ブロンズに変化しつつあります

買ってきた苗をどこに植えようか?
ここにしました

切り株は
ユリオプスディジー
過去画像↓去年4月

春にはコデマリと一緒に
東側コーナーのバックで
いい仕事をしてくれていました

中央のピンクの花は
ラナンキュラスラックスアリアドネ

ユリオプスディジーは寒さには強い
耐寒性常緑低木ですが
去年の夏の暑さで蒸れてだんだん弱り
枯れてしまいました

切り株を取り除きます

白花紫蘭の球根根もあり
他の太い根もあり・・・

植え付けて
バーク堆肥でマルチング

かなり大変な作業でした

去年3月の
ベロニカオックスフォードブルーの画像

鮮やかなブルーの小花


今年もたくさん咲いてくれますように…


ネモフィラ スノーストームも
植え付けましたがまた次回アップします

ランキングに参加しています
読んだよ〜のクリックお願いします↓
こちらもクリックお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

初めぐり*初めてのリースづくり*下準備編

2020年01月13日 | 多肉植物
昨日は朝からどんより曇り空
時折パラパラっと雨粒が当たるような
寒い日でした

午前中は溜まった洗濯物を片付けながら
鉢植えの水やり・・・

ビオラ達に液肥を与えました
軒下で育苗中のクレマチスの挿し木にも
たっぷり水をあげました

お昼近くになってやっと園芸店めぐりへ

リースづくりの材料を買いました


多肉をひとつとあとはセダム


時期的にセダムは売れ残りしかなくて
何軒も回ってやっとこれだけ集まりました


花苗はあまり欲しいものがなくて
買ったのは
ネモフィラ スノーストーム

ホワイトにソバカスが入るネモフィラです

銅葉が綺麗で思わず買ってしまった
ベロニカ オックスフォードブルー
↓

我が家のオックスフォードブルーは
まだ花が咲いていませんが
これは花が咲いています
これらは今日植え付けたいと思います

100均やいろいろまわったので
庭仕事はあまり出来ず夜に・・・

リースづくりに取り掛かりました


多肉やセダムを選んで

どれにしようかな?


こんな感じ?

ネルソルがまだセール品で売っていたので
追加で買ってきました

水を含ませて練ると粘りが出て
乾くと固まる培養土です


リースは21cmくらい
ネルソルは1袋1リットル入りで
だいたい1袋分入りそう

容量を確認したらネルソル10に対して
水が4の割合で混ぜます

水を含ませている間に多肉の準備をします

こんな感じかな?

カットした多肉を乾かして
抜き苗は土を落とし根も短く切ります

ネルソルを練っても粘りが出ないので
諦めてお風呂に入りました
吸水するのに20分はかかるみたい
今度は練ると納豆みたいに糸を引いて
粘りが出ました


トレーに入れて練りましたが
ビニール袋に入れて手で揉む方が楽かも
ハンバーグ作るときみたいな感じ?

下準備として水を吸う素材を使う時は
ネルソルがしっかりくっつくように
予め器に塗っておいた方がいいみたい

ココヤシマットに
予め練ったネルソルをつけておきます

粘りがあるので側面にもくっつきました


使い捨て手袋をはめて
手で押し付けるように
周りに薄く塗りつけました

抜き苗も新聞紙の上で乾かして
一晩置きます

昨日はここまで
つづきはまたアップしますね

ランキングに参加しています
読んだよ〜のクリックお願いします↓
こちらもクリックお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

寄せ植えは楽しい

2020年01月12日 | 多肉植物
昨日は1日仕事でした
土曜日なので
いつもの半分くらいの人しか出勤していなくて
午後になったらさらに人数が減って
数人だけになりました
やっと休みです
今日はこの寄せ植えをなんとかして
角度をつけて
フェンスに掛ける方法を考えます


大晦日に紅白を聴きながら
作った宝箱寄せ

かたまるくんを使ったので
土が溢れることはありませんが
ちび多肉はまだ根が出ていないので
傾けるとぽろっと落ちます
職場の同僚にプレゼントしたくて
作ったミニミニ寄せ植えですが
まだ怖くて渡せません
持ち運びに気を遣っちゃうしね
寄せ植えが人数分ないので
カット芽挿し中の乙女心をあげようか?

ぷっくぷくの虹の玉にしようか?

寄せ植えして1年経った
このちまちま寄せなら
完全に根付いているので
安心してお嫁に出せます

どうしようかな?
新しくひとつ寄せ植えを作りました
これでもいいかな?

先日の記事のターナー色彩
ミルクペイントのダストメディウムで
汚しペイントした缶に寄せました

なかなか難しくて何度もやり直し
最終的に入れる多肉を減らして
初売りでゲットしたパープルヘイズや
セダムなどを入れて

やっと完成しました

ワークショップなどに参加したことがなく
自己流なので機会があったら
多肉の寄せ植え教室に参加してみたいです


年末からずっと多肉の寄せ植えにはまって
室外機上は更に賑やかになりました

木箱寄せは軒下の室外機上に置いたり

お天気の心配がなければ
椅子の上に置いたり・・・

寄せ植えの古い住人達は色づきが早いです

1年経って伸びてしまった多肉は
寄せ植えから少しずつカットして
新しい寄せ植えに入れたりしています


数珠星も去年の今頃買ったのですが
不思議な感じで伸びてます(笑)

寄せ植えを作りながらも
少しずつカット芽をして
子供の多肉を育てています
子株(左)が伸びてきているオパリナ
↓

伸びてきた子株をカットし
株元に隠れて変形しながら出てきた子株も
カットしました

これらも挿しておくと1〜2年後には
一人前の苗に成長します
一寸鉢に挿しました

こちらは葉挿し

何の多肉の葉だったか?
成長すればわかると思います

バスケット寄せと玉葉のカット芽挿し

種まきトレーで増やしている多肉と
葉挿しのトレー


寄せ植え用に買ってきた
レッドベリー

紅く紅葉すると木苺みたいな多肉です
レッドベリーは
バスケット寄せの中にも入っています

緑の鈴(グリーンネックレス)も
寄せ植え用に買ってきました

リース型を買ってきたので
多肉のリースにも初挑戦したいと思います
カット芽用の多肉もくじ引きで当たったし

今日は新年明けて初の園芸店めぐりを
したいと思います

ランキングに参加しています
読んだよ〜のクリックお願いします↓
こちらもクリックお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

ミルキーモモ&かわいいビオラと多肉たち〜お昼の庭より〜

2020年01月11日 | ビオラ
ミルキーモモ


先日アップしたばかりですが
あんまり可愛かったのでまたアップします



見元園芸さんのうさぎビオラ
2019年の新品種だそうです

隣の紫のビオラは
見元園芸さんのビオラ
クリームソーダ
2018年の新品種です

こんなにかわいいのならもっと早くに
お迎えして大株に育てたかったです
このふたつのオリジナルビオラは
この辺ではどこのお店でも扱っていなくて
通販で年末ギリギリに注文し届きました
これから大きく育ってね(*^^*)


庭の写真はお昼休みに撮っています
お昼の庭はビオラたちがキラキラ
光って見えます

プレミアムビオラの籠寄せ

いけない💦
水切れしています
急いで水やりをしてお昼にしました

南側の庭


よく咲くスミレ ソーダ


シルバーレースがいい仕事しています


パンジーに囲まれたチューリップからも
芽が出て来ました


ステップを挟んで右側の庭では
オキザリス桃の輝き

ほんのひとポット植えただけですが
こんなに増えました


デルフィニウムF1オーロラ
ブルーインプ
↓

デルフィニウムF1オーロラ
ラベンダー
↓

ここにもチューリップの芽が出て来ました

鉢植えにもチューリップの芽が見えます

これもチューリップ

スイートアリッサムがもりもりです(*^^*)

ネルソルで仕立て直した寄せ植え

乾いて固まったので
フェンスに掛けてみました

掛けてみたらなんかバランスが悪い?


少し角度をつけるといい感じ

少し改良しなくちゃ・・・

作って1年経ったちまちま寄せ

グリーンネックレスには
ぽぁぽぁした花が咲いています


ノバラの精
↓

ハムシーと福娘

玄関前のフェンスは多肉で飾り
ここにいたハンギングのビオラ
チョコベリーは
もっと日当たりのよい
デッキ横フェンスに引っ越しました

このフェンスの反対側には
ハンギングのビオラ
シャル・ウィ・ダンス

フェンスの東側はお昼にはもう日陰です
シャル・ウィ・ダンスも
花が少なくなって来ました
ちょっと移動させようかな?

土曜日ですが今日は出勤日です
連休があると土曜日が出勤になる確率が高いです
正社員になったばかりで
有給がそんなにないので出勤します
お天気がよくて風がない日は庭仕事したいのになぁ

ランキングに参加しています
読んだよ〜のクリックお願いします↓
こちらもクリックお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (1)