雑木と宿根草とクレマチスの小さな庭づくり

土ばかり砕石ばかりの庭を緑と小花でいっぱいのナチュラルガーデンに・宿根草やこぼれ種で咲く一年草と手入れが楽な雑木中心です

鉢植えの冬支度

2018年12月11日 | クレマチス

ずらっと並んだ素焼き鉢
クレマチス用のロングポットですが
少しずつ片付け始めました

玄関アプローチ横

BEFORE↓


AFTER↓


玄関横は冬は午前少しの間しか
陽が当たらないので
葉が黄変し始めたものは強剪定し
テラス屋根下に集めます

片付けたのは
アフロディーテエレガフミナ・うるる・ミケリテ
・リトルボーイ・ピール




我が家のクレマチスは
大部分が新枝咲き
(新枝咲きは冬は地上部が枯れます)

中には新旧両枝咲きもありますが
冬は皆強剪定することにしています

春に出てきた新枝を誘引する方が
枝の下の方からも花が咲くメリットがあり
何より誘引が楽だからです

旧枝を誘引するのは
枝が硬くなっているので曲げにくく
折れてしまうこともあるので・・・

テラス屋根下↓



デッキとフェンスの間に固めました
まだ葉が綺麗な鉢は軽く剪定して
支柱に紐で縛りました

テラス屋根下に置ききれない鉢は
縁側軒下の多肉棚の横に↓




残りはテラス屋根下のデッキ前に↓



ここは主に挿し木で増やしたクレマチスの
1年生苗を置いています

カートマニージョー
クリムソンキング


流星
アフロディーテエレガフミナ


バーバラハーリングトン


メアリーローズ
ミクラなど


1年生苗も強剪定し
早くも新芽が出ているものもあります

クレマチスの鉢を置いている場所は
よく日が当たり霜や雨に当たらず
冷たい北風も当たることはありません

ラナンキュラスラックス(右端)も冬の間
ここにふた鉢置いています




室外機上の鉢もひとつ下げたので
そこに多肉をプラスしました↓



縁側軒下の多肉棚の方から
紅葉した粒々っ子を集めました↓



虹の玉・オーロラ・玉葉・レッドベリー

多肉の寄せ植えも
あまりにはみ出してしまったものを
この際カットしました↓



カットしたのは↓
左から乙女心虹の玉虹の玉オーロラ


とりあえずセダムの中に挿してみました↓



適当過ぎますか?(笑)

虹の玉カット後↓



乙女心オーロラ虹の玉カット後↓



火祭り星の王子
多肉棚から引っ越してきました↓



・*・*・*・

クレマチスは枝の下から咲き始め
だんだん上の方に花が移ってきました↓



まだつぼみがあるので
次の花を咲かせるために
花が終わりそうになったら散る前に
花首からカットしています




今年は12月になっても
クレマチスが咲いています

クレマチス テッセン



フロリダ系のクレマチスは
枝が折れやすかったり
高温多湿に弱かったり
よく立ち枯れしたり
育てるのに苦手意識がありましたが
寒くなっても咲いてくれて
育ててよかったなと思います

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

12月のクレマチスとかわいい多肉たち

2018年12月08日 | クレマチス

今日は気温も下がり
やっと冬らしい朝を迎えました

やはり12月はこれくらい
寒くないと師走って感じに
ならないですね

寒くなってから
元気を取り戻してきた
クレマチス テッセン



寒いので純白というより
グリーンがかったホワイトの花



クレマチスの花の
開きかけの形が好きです↓




クレマチス 淡墨



雨の後 花が散ったものもありますが
まだまだつぼみもあります(*^^*)↓



玄関アプローチに
ずらっと並んだクレマチスの鉢植え



12月現在 花が咲いているのは
淡墨流星プリンセスダイアナ

クレマチス プリンセスダイアナ
ぽつんとひとつ咲いています↓



オベリスクからトレリスに
誘引した淡墨



先日のムアッとした生暖かい日に
たくさんつぼみをつけていたひと枝が
立ち枯れ折れました



フロリダ系のクレマチスは
梅雨時や台風の後に
よく立ち枯れますが
12月に立ち枯れとは異常です
よく見たら風で枝が折れていました
びっくり


あとはまだつぼみが小さい
サラマンダーが咲けば
今年のクレマチスの花は終わりです↓



・*・*・*・

昨日は風が強かったので
風で揺れない多肉をたくさん
写真に撮りました

落ちた葉を
パラパラ置いて葉挿しした
いろんな多肉詰め↓



去年10月に葉挿しした立田など↓



約1年で葉挿しからの
小さな多肉もこのくらいに成長します

これも葉挿し中↓





今年台風通過中に
カット芽挿ししたチビ多肉たち↓



姫秋麗もその時カット芽挿ししました↓



多肉のカット
多肉のカット芽挿しも見てね


今年の猛暑でダメージを受け
外側の葉を全てちぎった
桃太郎



わずかに残った成長点から復活
ちぎった葉からは赤ちゃんが・・・

夏に寄せ植えにした多肉を
仕立て直したもの↓



仕立て直してない
暴れ多肉寄せ↓



これも暴れてます↓



はみ出て落ちそうだけど
いいお色でキレイ(*'▽'*)



室外機上は
多肉たちでいっぱいです



去年の今頃のザルリースも見てね

今日も風が強そう・・・

12月は
霜が降りる前に苗の植え付けを終わらせ
雑木が落葉しきったら
順番に剪定していく作業があります

合間に多肉もちょっと
ポカポカの室内でお手入れしたいなぁ・・・

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

クレマチス淡墨(うすずみ)

2018年11月18日 | クレマチス


クレマチス流星淡墨
一緒に咲き始めました

クレマチス 流星



クレマチス 淡墨(うすずみ)↓



たくさん見えるつぼみは
全て淡墨のつぼみです↓



クレマチス 淡墨
フロリダ系の新旧両枝咲き

フロリダ系の中では
立ち枯れしにくく育てやすい品種です

桃色(桜色)地に
白〜黄緑の筋が入ります
花芯は紫色

今年早春に通販とHCで
ひとつずつ苗を買いました

関連記事はこちらを見てね

淡墨の咲き始め↓


⬇︎ ⬇︎ ⬇︎


開き始めは折りかけの折り鶴のようです↓


⬇︎ ⬇︎ ⬇︎


淡墨は上向きに咲くので
もう少し下に誘引すれば
よかったかな?

一方 流星は横向き
または垂れて咲いてくれるので
枝を上の方まで誘引しても
見応えがあります

灰色がかった紫色が流星
花芯は青紫です↓



クレマチス流星
インテグリフォリア系の新枝咲き
5月・8月と咲いてただ今3番花を
咲かせています

今咲いている流星
挿し木で増やした鉢植えで
5月・8月より株が充実してきた様子

挿し木の親株は
春・夏とたくさん咲いたので
英気を養い中です

もう少し遅れてポツポツと
咲きそうです

・*・*・

たくさんつぼみをつけている淡墨
夏はあまり咲かなかったので
今元気になって咲こうとしています

四季咲きのクレマチス
春・夏・秋と3シーズン全力で咲いたら
疲れちゃいますよね
どこかで少し休みたいようです


晩秋に元気を取り戻した淡墨
このつぼみがみんな咲いたら
どんなになるでしょう?↓



楽しみです

またアップするので見てくださいね(*^^*)


もうひとつの
オベリスクに絡ませている淡墨



オベリスクを超えて伸びてしまったので
クライミングトレリスに
絡ませています



咲くのは12月かな?と
思っていたのですが
咲き始めました

満開も見たいですが
ゆっくりゆっくり咲いてくれていいよ
とも思います

・*・*・

同じフロリダ系のクレマチス
テッセン



こちらも長〜く咲いています



フロリダ系は夏の高温多湿に弱く
難しいなと思っていましたが
この時期になると元気になるんですね

育てていてよかったなと思います

白万重は台風の後剪定したので
ただ今新枝を伸ばし中・・・


・*・*・*・

昨日は午前中
子供の学校のオープンスクールに
行ってきました

あまり在校生の保護者は見かけなかったけど
授業参観があまりない学校なので
一応見に行ってきました

授業で
マイコンカーの組み立てをやっていて
1番に組み立てられたと得意げでした

いろいろ苦手なことが多い子ですが
こっち系だけは得意みたい(笑)


庭仕事は今日、がんばります

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

霜月に咲くクレマチスとお気に入り寄せ植え

2018年11月14日 | クレマチス

先週の土曜日は気温が平年よりかなり
高かったこともあり
ずっとつぼみのままだった
クレマチス 流星が咲き出しました



気温が低めだとクレマチスの花も
長持ちします

咲き始め↓



ゆっくり時間をかけて
開いていきます↓



こんな11月に咲くクレマチスも
またいいなぁと思います



何日もかかってしっとりと
咲いてきました



流星のとなりの白いつぼみは
クレマチス 淡墨です↓



流星はひと枝ふた枝ですが
淡墨はたくさんの枝につぼみが
ついています↓
流星は紫色のつぼみ淡墨は白いつぼみです


淡墨のつぼみ↓
今月中には咲きそうです


強剪定出来るクレマチスは
1番花〜2番花
2番花〜3番花のタイミングで
強剪定後に鉢増しし追肥を施すと
見違えるほど艶々の新枝が芽吹いてきて
たくさんの花を咲かせてくれます

今は大きな鉢でも
素焼きの26cmロングポットなのですが
これ以上大きな鉢になると重くて
ひとりでは植え替えが出来そうにないので
春の植え替えシーズンに
素焼き鉢からプラ鉢に変えて
鉢増ししようか迷っています

クレマチスを育て始めて
来年は4年目を迎えます

育てるのが容易な新枝咲きメインで
育てている品種も30品種くらいに
増えました(冬咲きの品種はないです)




クレマチス キャロライン



たったひとつだけの花ですが
長い間咲いています


先々週の日曜日につぼみが
ほころび始めました↓



薄ピンク地に濃いピンクの筋が入る
和風にも洋風にも合うクレマチスです



咲きすすむにつれ
薄ピンク地が白っぽくなっていきます



濃い筋が淡いピンクに変わりながら
もう10日ほど咲いています



後ろにぼんやり写っているのは
オベリスクからトレリスに伸ばした
淡墨のつぼみ↓



この淡墨は12月に咲きそうです



クレマチス テッセン



新旧両枝咲きのクレマチスです

高温多湿が苦手で
夏は立ち枯れしてお休みしていましたが
秋になって元気を取り戻しました



夏に剪定しても秋に3番花が咲かなかった
新枝咲きのクレマチスもあったり
新旧両枝咲きでも
立ち枯れリセットされても
冬になってから咲くクレマチスもあったり
育てるのがとても面白いです



春〜秋咲きのクレマチスは
冬は地上部が枯れるので
寒肥を施して時々水やりをするくらいで
しばらくお休みです
(フォステリー系のクレマチスは常緑です)

今年は思いがけず
11月12月と花が咲いてくれ
株が充実してきたのを感じます

・*・*・*・

最後にお気に入りのビオラの寄せ植え↓



ビオラ ファルファリアNO22



ほんとに綺麗



ビオラの寄せ植えは
テーマカラーを決めて
このほかにもいくつか作りました
またアップしますね

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

成功した挿し木と失敗した挿し木

2018年10月31日 | クレマチス

クレマチス ルーシー



10月も終わりのこんな時期に
綺麗に咲いてくれました

遅咲き大輪のジャックマニー系 新枝咲きの
クレマチスです

遅咲き大輪系クレマチスは
一年の中で5月が一番大きな花を
たくさん咲かせます
(開花は5月〜10月)

来春が楽しみでなりません(*^^*)



フロリダ系クレマチス 淡墨



つぼみがたくさん・・・



インテグリフォリア系 流星



淡墨は白いつぼみ
流星は黒っぽいつぼみです

今年はやはり11月に咲くようです

春から晩秋まで
一年中花を楽しめるクレマチス
かなりハマっています

新枝咲きは
冬は地上部が枯れるので
管理も楽です(多少の水やりは必要)



オベリスクの淡墨



枝が勢いよく伸びて
オベリスクを超えたので
クライミングトレリスに
絡ませることに成功

昨日は風が強く
車も横風に煽られるほどでした

クレマチスの枝は風で折れやすいので
風当たりの強くない場所に
鉢植えを置いています

誘引する場合も
枝をビニールタイで留めると
そこから折れてしまうことがあるので
心配な時は枝から出ている葉の茎を
ビニタイで留めたりしています

・*・*・

9月中旬頃に挿し木したクレマチス
発根を確認することにしました↓



先ず9月11日に挿した踊場



僅かに5本は根が出ていました
3本は失敗↓



9月14日に挿したプリンセスケイト



僅かですが5本全てが発根しました↓



新苗のキャロライン



これは失敗↓





発根したものはポット上げしました↓



まだ根が少し出ただけなので
心配でトレーにメネデールの
薄め水を張っています

発根に時間がかかった品種は
ここから根腐れしないように
しっかりした苗にするのが
ちょっと大変です

・*・*・

気になっていた
以前挿し木してポット上げした
挿し木のうち立ち枯れしたものを
ひっくり返してみました↓



クリムソンキング 淡墨
リトルボーイ ミケリテ
です


根の状態を見てみると
弱々しい感じだったので↓



クレマチスの丘のガーデンツアーで
園芸家の金子明人先生のミニ講座に
参加した時のお土産
ハイフレッシュの試供品を
試してみました

中には新しい芽が
伸びようとしている苗もあったり↓



ダメになった苗もあったり↓



ハイフレッシュを根にまぶしたり
土に混ぜたりして
根が小さいものは小さなポットに
植え替えました↓



しばらく日陰で様子を見ます↓



このまま消えてしまう苗もあれば
元気な新芽を伸ばしてくる苗もあるので
生き残ればラッキーくらいの気持ちです

長々お付き合い下さり
ありがとうございました
応援の
読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

クレマチス ルーシー初開花&多肉のメンテナンス

2018年10月28日 | クレマチス

9月にお迎えした新苗
ジャックマニー系クレマチス
ルーシーが咲き出しました



クレマチスの新苗の記事は
こちらを見てね

つぼみから↓



昨日の雨の中
開き出しました↓



新枝咲きの遅咲き大輪系クレマチス



アンティーク調の落ち着いたピンク



開いた花も素敵ですが
開きかけが美しいクレマチスです

・*・*・

玄関横のクライミングトレリスでは
プリンセスダイアナ
今までで一番まとまって咲きました↓



・*・*・

クレマチス テッセン



濃い紫色の蕊が美しい
フロリダ系のクレマチス

約30種類のクレマチスを
育てていますが
剪定時期を少しずつずらすと
2番花、3番花の時期も少しずつずれて
絶えず花を楽しむことが出来ます

夏の剪定が遅めだった
クレマチス 流星淡墨
まだ小さなつぼみをつけたばかり・・・

開花は来月になりそうです

・*・*・

昨日は午前中雨だったので
気になっていた多肉の
メンテナンスをしました

こんな姿になったルンヨニー



カット芽挿しに↓



たったひと株から大家族になりました

パールフォンニュルンベルグは↓



小さな鉢(右)のは葉挿しから
成長した子です

関連記事はこちらを見てね

昨日は小雨の中テラス屋根下で
ひらすら作業しました

お天気の良い日は
庭中を歩き回り
いろんなものに手を出してしまうので
なかなか多肉だけに集中出来ません

午前中雨の昨日は
多肉のメンテナンスに没頭しました

こぼれて増えたレモータ
集めてひとつに↓



レモータは紅葉が綺麗な多肉です
今年1月の画像↓



伸び過ぎた桃美人をカット
葉挿し&カット芽挿し↓



稲田姫の子株を切り離して
チビ鉢に↓



株分けしたり
カット芽挿ししたり
植え替えた多肉たち↓



カラカラに乾いた土を使いました
水やりは1週間くらい経ってからにします

百均でこのカゴが入るトレー(白)を
買ってきました↓



トレーに水を張って
カゴに入れたまま
浸ければ簡単に底面吸水でき
水やりが楽になります

縁側洗濯室前の軒下↓



先日カット芽挿ししたエケベリアなど↓



ゆっくりですが増えていく多肉たち
置き場も考えないといけなくなりました



これから紅葉する多肉たち
冬から春は多肉の一番綺麗な季節です

これから多肉の記事も
たくさんアップしていきますね

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

クレマチス剪定

2018年10月19日 | クレマチス


ヴィルオナ系 クレマチス 踊場



台風24号で枝がポッキリ折れてから半月

新しい枝が4本伸びてきました

もしかしたら折れる前より
勢いのあるよい枝かも(*゚∀゚*)

新枝咲きや新旧両枝咲きのクレマチスは
下手に中途半端に剪定するより
バッサリカットした方が
元気な新芽が出ます

フロリダ系 サラマンダー
新旧両枝咲きだからと
枝を伸ばしていましたが
いつまで経ってもつぼみも付かず
ヒョロヒョロとしてばかりいるので
地際でバッサリカットしたら
いい芽が出てきました↓



こんなことならもっと早く
剪定しておけばよかった・・・

台風で枝が折れたクレマチス流星



綺麗な新芽が出ていました


やはり台風で新芽がダメになった
鉢植えの流星も↓



僅か半月でここまで・・・
びっくりするほどの勢いで
枝が伸びています
1日何cm伸びているんでしょう?

台風で揉みくちゃになった
玄関木柱の白万重



綺麗な新芽・・・

今年は夏があまりにも酷暑だったので
植物も今から成長しようとしているのかも

・*・*・

追い蒔きから2週間
(9月23日は1回目の種まき)
諦めていたアルセアムーンライトから
芽が出ました↓



同じトレーに追い蒔きしたので
発芽1号と2号ではかなり差が出ました↓



ポット上げする時は
少し乾燥させてから
ピンセットで用土ごと抜きます
根が張っていればトレーの形のまま
根を切らずにすっぽり外れます


こぼれ種から次々発芽するオルレア



こぼれ種からの西洋オダマキ



“花が咲いた”“つぼみがついた”も
嬉しいけれど
発芽した時が1番ワクワクします

・*・*・

マホニアコンフーサ
細葉ヒイラギナンテン



黄色の花が咲き出します



耐寒性常緑低木



ほかの植物の西日よけにと植えたものです
マホニアコンフーサの一角は
風よけ直射日光よけに役立っています

・*・*・

今日も綺麗な
ミリオンベルピーチマーブル



癒されます

読んだよ〜のクリックお願いします↓


人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

発根と発芽と〜ポピー/メアリーローズ/踊場〜

2018年10月16日 | クレマチス

ロフォミルタス マジックドラゴン



トリカラーの耐寒性常緑低木



緑の葉がだんだんピンクになり
バーガンディカラーに変化します

玄関前にある鉢植えです

もっと早く出逢っていたら
大量に植えて
生垣にしたのになぁ・・・
(もうどこにも地植えするスペースはありません)

トリカラーのちっちゃな常緑の葉
耐寒性耐暑性があって
剪定も容易で
秋〜冬にお洒落な紅葉が楽しめる



いいなぁ・・・

・*・*・

10月8日に種まきしたポピー



4種類全てが発芽しました

アイスランドポピー(シベリアヒナゲシ)
最後に発芽しました↓



好光性種子なので
覆土はしていません

乾かないように
霧吹きで水をスプレー
&水を張ったトレーに入れています

発芽率がよかったので
ポット上げした後
今度はどこに植えようか
悩まなくてはいけなくなりました



種まきしたトレーの千鳥草はまだ
発芽しませんが
この鉢にはこぼれ種から発芽↓



たくさん芽が出ましたが
千鳥草は直根性なので移植は難しいです
どうしようかな・・・

・*・*・

8月26日に挿し木したクレマチス
メアリーローズ

何度も挿し木に挑戦して
なかなか成功しなかった品種です

1ヶ月半以上経ったので
発根したか見てみました



簡単に引き抜けた⬆︎これらは失敗

引っ張ってもなかなか抜けなかった
ポットの底を見てみると↓



根が見えました❗️‼️

成功です(*゚∀゚*)
10本中2本に根が出ました



薄めた液肥をあげながら
もう少しこのままにして
今月末か来月始めに
鉢上げしたいと思います

メアリーローズの挿し木の記事は
こちらを見てね

クレマチスは品種によって
発根率にかなり差があります
こんな違いを体験するのもまた面白いです

・*・*・

台風24号で鉢が倒れ
枝が折れたクレマチス踊場



ぐんぐん芽が出ました





もう寒くなってしまうけど
花は咲くかしら?

ヴィルオナ系なので
新枝が7〜8節伸びてから
花を咲かせながら
上に咲きのぼっていくタイプです

すっかり朝晩は冷えて
秋も深まってきたこの頃
日が暮れるのも早くなりました

ガーデニングには最適な時期です

早く週末が来ないかなぁ・・・

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

クレマチス ペトリエイをハンギングに

2018年09月25日 | クレマチス

去年7月に挿し木したクレマチス
ペトリエイ

高温多湿や寒さに弱いのですが
なんとか1年
生き残りました
(左はムーンビーム)


生き残ったふた苗を合わせて
ハンギングにしました

ペトリエイはフォステリー(オセアニア)系で
旧枝咲き
今年伸びた枝に来春花が咲きます

今年春のペトリエイ(挿し木の親です)


多湿が苦手なクレマチスですが
冬から早春は
乾かし気味にすると花芽がよくつくと
ネットで見て水やりを減らしたら
パリパリの乾燥パセリのような葉に
なってしまったこともあります
(なかなか難しい・・・デス)

長雨の時は軒下管理がいいそうなので
テラス屋根下のフェンスに
かけることにしました

ここなら半日くらい日が当たり
雨がかかりにくいです

根が細いクレマチスは
ちょっと苦手です
ジャックマニー系や
インテグリフォリア系は
根が太く強健ですが

それに比べると
フォステリー系やフロリダ系は
繊細な感じがします

来年花が咲いてくれるといいな・・・





先日記事にした耐寒性常緑多年草
ユーフォルビア ブラックバード
鉢に植え替えました↓



ユーフォルビア シルバースワン
ホワイトのプラ鉢に

ブラックバードは3株をまとめて
ブラウンのプラ鉢に
残りはロングスリット鉢に植え替えました

乾燥気味に
テラス屋根下で春を待ちます

地植えのユーフォルビアは今年の酷暑で
いつのまにか消えました

鉢植えもダメになりました
残ったのは挿し木苗のみです

保険に挿し木しておいて
よかった(*^^*)



昨日は夕方には曇ってきたので
駐車場の草取りをしました

カタバミがたくさん・・・
イシクラゲもかなり増えました
イシクラゲ退治の≪コケそうじ≫は
ほかの植物も枯らしてしまうので
ヒメイワダレソウの地上部が枯れてから
試すことにしました

ヒメイワダレソウの中に
オルレアがあちこちで発芽していました

・・*・・

近くの桜堤防の彼岸花



こんな群生を見たのは
初めてです



暑さ寒さも彼岸まで

昨日は暑かったですが
今日は雨で急に肌寒くなりました
ひと雨ひと雨
秋が深まっていきますね



読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

いろんな顔のフルディーン

2018年09月20日 | クレマチス

フルディーン
いろんな表情(カオ)で咲いています

4枚でコロンと丸い顔↓



花弁7枚で↓



花弁の先がクルンと尖って↓



清々しいホワイト↓



花弁の裏側には
薄紫の筋↓



実はこのホワイトに赤紫色の筋が
1番のお気に入り(*^^*)



今1番咲いているのが
フルディーンの3番花です

室外機横の鉢から左右に
枝を誘引しています↓





赤系のバーバラハーリングトン
3番花です↓



・・*・・

ここに並んでいた
プリンセス ケイト
強剪定し
ひとまわり大きな鉢に植え替えました↓



1年生苗で
そんなに根は張っていませんでしたが↓



よく育つように
出来るだけ根を広げて
植え替えました↓



鉢植えでも地植えでも
根を広げて植え付けるといいですよ

剪定後挿し木に・・・
関連記事はこちらを見てね

洗濯室の挿し木のラックは
ラップをしっかり巻き直して↓



中が曇るようになったので
湿度が保たれいい感じです

先日苗が届いた
クレマチス キャロライン
画像お借りしてます


届いた苗です


ロングポットに植え替えたのですが
強剪定した方が良さそうな枝だったので
カットし挿し木に↓



キャロラインはジャックマニー系の
新枝咲きなので強剪定OKです

挿し木に成功すれば
ひとつの苗の購入で
春までにいくつもの苗が出来ちゃいます

今日は朝から雨です

三連休は雨じゃないといいな・・・

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (3)

驚きの淡墨の成長〜クレマチスの植え替え〜

2018年09月17日 | クレマチス

注文していたクレマチスの土が
届いたのでやっと気になっていた
クレマチスの植え替えを
終えることが出来ました


クレマチス 踊場

夏の剪定を終えて
先日挿し木もしました

夏の間毎日水やりをして
うっかりすると水切れしそうな
鉢植えのひとつでした



今まで画面左側の
22cmロングポットでしたが
根の張り具合によって
画面中央の26cmロングポットの鉢か
26cmロングポットでも少し
大きめの画面右側の鉢に
植え替えるかを決めることにしました

ちなみに
一昨年 クレマチスの丘で見た踊場
(これを見て去年お迎えしました)


鉢から抜いて見ると↓



やはりかなり根がまわっていたので
大きめの26cmロングポットの方に
植え替えることにしました

今回も特に深植えはしていません
まわった根を優しく解して
鉢の底に土を充分入れ(鉢底石は入れません)
苗を入れると
ちょうどいい具合の高さになりました



これで窮屈だった根も
伸び伸び育つと思います(*^^*)

・・*・・

フロリダ系クレマチス
淡墨(うすずみ)

今年2月に通販で届いた2年生苗です
春はとてもよく咲いてくれましたが
2番花はほんの少しで
夏の剪定後は殆ど新枝が伸びず
3番花は咲きそうにないので
ちょっと心配していました

思い切って強剪定し
ちょっとだけ根の様子を
見てみることにしました

鉢から抜くと
かなり根がまわっていました↓


画面真ん中の黄色ラインが
鉢底だった位置で
根を解くと倍以上の長さになりました

これにはびっくりです

届いた苗の大きさは
こちらを見て下さい

落とした苗の土には
赤茶色の小さなアリがいたみたい

落とした土は使わず
新しい土を足してひとまわり大きな
ロングポットに植え替えました

ちょっと見るだけ・・・のつもりが
大仕事になってしまいました(笑)

フロリダ系淡墨
新旧両枝咲きなので
弱〜中剪定が基本ですが
強剪定してしまっても
新枝にも花が咲くので大丈夫です

ちなみに淡墨
こんな素敵な花です

今年4月下旬のオベリスク


今年5月上旬のフェンス


2年生苗でこれだけ咲いてくれました

今年充分成長し
植え替えもしたので
来春が楽しみです(*^^*)

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント (2)

雨のホワイトガーデン

2018年09月15日 | クレマチス

三連休初日
雨のスタートですね

雨の中
クレマチス フルディーン
清楚に咲いています



パールがかったホワイト

3番花は
薄いグリーンの筋が入った
小〜中輪の姿で咲きました



雨が当たっても
花びらが傷むことなく
却って美しく咲いています



ジャックマニー系の
新枝咲き



夏の花後剪定からの
復活の勢いが物凄いです



フルディーンの隣で
咲いていたプリンセスケイト
剪定し挿し木にしました

プリンセスケイト


今日は朝早く出かけるので
昨晩のうちに↓



メネデールとルートンで
挿し木をする方法です

詳しくはこちらを見てね

左のふたポットが
プリンセスケイト
右のよっつは踊場



挿し木といえば
嬉しいことがありました

挿し木から
ポットあげしたクリムソンキングですが

クリムソンキング


葉がどんどん枯れてきました
ラヌギノーサ系ですが
高温多湿に弱いのかもせれません

今更ですが先月下旬に
調子の悪そうな挿し木苗は
室内に入れました

すると↓



挿し木の枝は枯れましたが
地中から新しい芽が・・・(*'▽'*)

クリムソンキングの記事は
こちらを見てね

そろそろ涼しくなったので
外に出してもいいかな?

・・*・・

雨に濡れた
白萩が綺麗です↓



白萩は雨がよく似合います



今日は雨ですが
ちょっと予定があります
そのことはまた明日(*^^*)

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

クレマチス3番花

2018年09月12日 | クレマチス

バーバラハーリングトン
3番花が咲き出しました



ジャックマニー系 新枝咲き



中輪でほかのクレマチスとの
混植に向いています

今年春の画像↓
満開の時期が多少ずれるので
この後流星ミクラが満開になりました



現在↓
バーバラハーリングトンプリンセスケイト


マンジュリカは満開を過ぎ↓



流星はほぼ終わり↓




これからフルディーンミクラ
咲き始めます



・*・

昨日の記事踊場を挿し木にしました



↓ ↓ ↓



今回もメネデールの希釈液で水あげし
ルートンを切り口にまぶして
希釈したメネデールの腰水につける方法

気温も下がったので
外でもいいけど
一応縁側の洗濯室のラックに
ラップでぐるぐる巻きにして
様子を見ます

関連記事はこちらを見てね

うるるの剪定と鉢増しもしましたよ↓



ジャックマニー系で小さな鉢でしたが
クライミングトレリスの上まで伸びました



根はあまりまわっていませんでしたが
3番花を期待して元肥と共に鉢増し↓



空いた小さな鉢に
先日届いたクレマチスの苗を
植える予定です

・・*・・

消えたと思った地植えのクレマチス
アフロディーテエレガフミナ



玄関前の目隠しフェンスで・・・



ここは一か八かで
アフロディーテエレガフミナ流星
地植えしました

何が一か八かかと言うと
苗が挿し木の1年生苗で幼かったのと
ここはマルバノキ庭藤
コムラサキシキブの根が
いっぱいという悪条件が・・・



どうか負けずに育ってね

・・*・・

切り戻したペチュニア↓



急に涼しくなって
驚いているかもしれませんね

季節の変わり目
風邪などひかないよう
皆様もご自愛くださいね

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


コメント (2)

クレマチスプリンセスケイトと踊場

2018年09月11日 | クレマチス

昨日も時折激しい雨が降りました

日傘をさしたかと思えば
急に雨になり
日傘を雨傘の代わりにしたり
曇りだからと傘を持たずに出て
突然の大雨に
雨宿りする羽目になったり
お天気がコロコロ変わりすぎて
行動しづらいです


プリンセス ケイト



台風21号の被害を受けなくて
よかったです



チューリップ咲きの
横顔美人さんです



新しめの品種で
苗のお値段がまだ比較的お高いので
絶対挿し木で増やそうと思っています
(まだ1年生苗で一本立ちなので立ち枯れたら大変です)

この花が終わったら
花後剪定して挿し木にします

・・*・・

ビオルナ系 クレマチス
踊場



花も一段落し
やっと剪定する気持ちになりました



赤丸の中が春の剪定で
カットした枝の位置です

新枝咲きで
その後伸びた枝が左右に
2本伸びています

新しく伸びた枝の
ふた節を残して剪定↓



カットした枝から
挿し穂を作ります↓



花の咲いた枝の先の方は
挿し木に向かないので除いて
残ったこの枝から作ります↓



ふた節ずつにカットして
とりあえずこれだけ・・・



この後水を張ったボールの中で水切りして
メネデールを100倍に薄めた水に挿し
水あげしてから
挿し木にします

挿し木の仕方はこちらを見てね

・*・

我が家の踊場



一昨年クレマチスの丘で見た踊場



ここで出会ったのがきっかけで
我が家にお迎えしました
一昨年のクレマチスの丘の記事は
こちらを見てね

大株になったら
こんなに咲きます

素敵(*^^*)

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

流星の変わり咲き/リトルボーイの鉢増し

2018年09月10日 | クレマチス

やっと雨がやんだので
昨日は庭の消毒を済ませました

雨上がりだったので
葉がまだ濡れていましたが
来週末も雨の予報なので
やってしまうことにしました

消毒は数種類の
殺虫剤と殺菌剤をそれぞれひとつずつ使い
ローテーションするようにしています

その時の庭の状態によって
展着剤は使ったり使わなかったり・・・

・・*・・

クレマチス 流星



半八重の変わり咲きを
見つけました



クレマチスは株が充実してくると
八重咲きの花が咲いたりしますが
(我が家ではピールがそうです)
流星では聞いたことがありません



いつもの流星
大好きですが



これもまた素敵です



・・*・・

先日届いたクレマチスの苗を
素焼き鉢に植え替えたいので
小さな鉢を空ける為に
鉢増しすることにしました

鉢増しするのは夏の剪定を済ませた
うるる(左)とリトルボーイ(右)↓



特にリトルボーイ
水やりをしていても
水切れしてしまう時があり
剪定した機会に
鉢増しをしたいと考えていました

鉢から抜いてみると↓



根が鉢の形になってビッシリです



植え付ける土は
・クレマチスの土
・完熟堆肥
・軽石
・有機肥料の元肥
・オルトラン粒剤
・バッドグアノ
・クレマチスの微量要素
を適当にブレンドします



よくかき混ぜて↓



ひとまわり大きなロングポットに
鉢底石は入れずに
スコップ一杯分の培養土を入れ↓



少し根を解した
リトルボーイを入れ土を足し
鉢を揺らして馴染ませます

※クレマチスは根がデリケートなので
ほかの植物の植え替えでやりがちな
割り箸などで入れた土を突くことはしません




メネデールを100倍に薄めた水を
たっぷりあげて
鉢増しの完了〜

3番花は咲くかしら?



リトルボーイ
インテグリフォリア系 新枝咲き



半つる性で多花性
返り咲き性が強い



濃い青紫色でフワフワと咲き
薔薇やほかのクレマチスとの
混植におすすめのクレマチスです

読んだよ〜のクリックお願いします↓


花・ガーデニングランキング

こちらもクリックお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント (2)