お鍋の中から

ユル~く作れてヘルシーで 
歯の悪いダンナでも食べられる料理
を目指すアラカンおばさんの
お料理です~♪

久しぶりにポトフを作ってみました

2017-01-22 23:54:29 | 豚肉


先週いつものようにスーパーの肉売り場をうろついていたら

こんな大きな豚肉の塊を見つけました!おおぉぉお!!("▽"*)

1キロですよ(☆。☆) キラーン!!

                 

買いやと思いません??v( ^-^(ё_ёゝネー

これでチャーシューを3回作れるなと(--L_--)ニヤリ


でも金曜の夜に献立に詰まりましたピクピク ゙〓■●゙

それで考え付いたのがポトフ!!

いつ作ったんだか(´・ω・)y--oO○ エトー →ポトフ 13年10月

牛肉で作る事が多いんだけど 別に豚肉で作って何が悪い!

と思って土曜日の朝一番に500gに切り分けて

塩をまぶしておきました 久しぶりの塩豚です!

最近はこんな塊の肉なら塩麹がもっぱらなんですけどね

せめて1日は漬けておきたいんだけれど

まあ夕方ならちょっとはマシかなあって^^

それにしても4年も間が空くと作り方を忘れますね^^;

肉が塊だし 他の材料もごろんと丸のままが

いいかとも思ったのですが何か自信がない(-_-;)

それでまたもや検索を掛けました

切り方を検索してみたんです→
ポトフ野菜の切り方・作り方


今回は 大根 人参 キャベツ 玉ねぎ ジャガイモ 

水煮のセロリ(娘が嫌がるので水煮で冷凍保存)ネギ(私は嫌いだけど)

もちろんニンニクも 後はコンソメ顆粒 塩コショウ

それといつもは人参の皮は剥かないんだけれど

その皮とか玉ねぎの皮とかヘタとかもったいないので

お茶パックにパセリの枝とかハーブ類を突っ込んで

一緒に煮出しました(もちろん捨てましたよ)(*´艸`)プフ

上のURLを参考に野菜を切りましたよ

肉は大きすぎたので3つに分けてタコ糸でくくり

大根は面取りをしておきました

ジャガイモはレンジでチン!


うっかりして食べ出してから写真を撮り忘れたのを思い出し

あわてて撮ったのですごいアバウトだけど

                    


もちろんおいしかったのですが 

塩豚は12時間じゃ中心部が少し硬かったかな^^;

ナイフで切り分けるのに少々力が要りました

でも嚙みにくいわけではないですよ^^

カブがあればよかったんだけど 大根でも十分でした

玉ねぎは4つ割り キャベツは6つ割りにしたのですが

玉ねぎはとろけて形がなくなり キャベツも危なかったです



さて・・・余ったシチューを何に変身させようか 

う━(・n・`≡´・n・)━ん・・・

              


ポトフの上に振りかけた小さな粒はパルメザンです

摩り下ろせるような厚さじゃなかったので刻みました^^;

青い粒はセロリの水煮の葉っぱ部分ですわ






コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

鶏胸肉と山芋の炒め物

2017-01-18 23:37:38 | 鶏肉


娘が仕事に行くようになって望み通りに料理は私の担当に・・・

嬉しいというか ちょっと面倒というか・・・

なんか複雑な思いの最近です^^;勝手だよね(゚∀゚ )アヒャヒャ


そう!作るのはいいんですよ!楽しいし!

困るのは献立なんよねえ`s(・'・;) エートォ...

この料理だって昨夜食べ終わった途端に悩んだもんね`s(・'・;) エートォ...

今朝になっても うじうじと(〃_ _)σイジイジ


こうなったら「お鍋の中から」に頼るしかない!

と 色々探してたらあった!

「山芋と鶏肉の炒め物」→こちら

ハイハイ!( ̄ー ̄)(ー_ー)( ̄ー ̄)(ー_-)

山芋1本丸ごとあるもんねー!

やっぱり頼れるねえ!「お鍋の中から」( ̄▽+ ̄*)

誰が書いたんかねえ・・・あたしだよ!( ̄^ ̄)えっへん


ナニセンデンシトンネン! ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ


もう2年半前になるんですよねえ 早いなあ(´゚ェ゚)遠ひ目

あの時は鶏もも肉だったけど 今回は胸肉ね(´▽`d)ネッ♪

ダイエット食だし疲労回復物質なんですって!

ぐっとあっさり中華になるわぁ^^



まずは片栗粉を水溶き片栗粉にして30分以上置きました→こちら

きれいなテリが欲しいですし^^


胸肉は2ミリほどのそぎ切りにして包丁の峰で叩いておいて

ほんの少量の砂糖と酒と片栗粉を振りかけて揉んでいます

山芋は7~8ミリ厚さの輪切りを半分に

シイタケは戻して削いでいます


他に野菜の五目炒めを作ったので この材料と共に

全て油通しをしておきました

こうしておいた方が時短になりますしね^^


今回はチャーシューのタレという調味料の事を

ころっと忘れておりました^^;


シイタケの戻し汁と鶏ガラの素 後は酒と醤油 

オイスターソースだけです

出来上がったものは緑がなくて淋しかったので

菜の花の葉っぱを入れました

                   


これだけではお腹がすくので

豚肉、ニンジン、玉ねぎ、シイタケ、キャベツ、レンコン

で五目炒めを・・・・

豚肉は酒 醤油 片栗粉で味をつけてあります

                  

この日丁度レンコンが手に入ったので使ってみたら!

まあ!しゃきしゃきの歯触りがごちそうになりました!

                


どれもテリがすてきでしょ~♪

水溶き片栗粉は最低でも30分前に準備ですぅ (´▽`d)ネッ♪




    








コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

広島スタイルでお好み焼きを・・・

2017-01-14 13:07:14 | 主食 麺類 なべ物 粉もの

この記事を書くのに 作り方を色々検索していたら

「広島焼き」とか「広島風お好み焼き」とかで

題をつけるとなんだか悪いみたいなので

一応自宅でのいつものお好み焼きとは

違う焼き方だよと言いたいのでこう題をつけました

どうよ^^;この気の使いよう(*ノ∀`)ペチ


広島スタイルでの焼き方はもう何十年もしていないです

子供が小さい頃の我が家では1週間の献立を立てていました

めちゃ忙しかったのでそうでもしないと

やっていられなかったからです

それで土曜日はお好み焼きと焼きそばと決めて

実行しておりました^^

何しろこんなクッキングテーブルがあるので^^

我が家の宝物でとても大事にしています


1月になってからなぜか娘が

この広島スタイルで食べたいと言い出し

そういえば長い事作った事がないと思って

実行に移しましたが 何分作り方もあやふや^^;

まあ広島の方と同じに作らなくてもいいわと

自分風に焼いてみました^^


実際はこんな風→こちら &こちら

まあお店によって個性が出て当たり前なので・・・


私が一番記憶にないのがクレープ状の生地の配合

上に乗せた記事でわかりました^^;

私は単に小麦粉を水と出汁で溶いて1時間寝かしただけ

しかも手加減がわからずやや硬かった^^;

でも焼きたては確かにコテで切りにくかったけれど

10分も経てば中身の水分で問題はなかったけれど・・・


今回のキャベツは千切りです 大体1ミリ

いつもならもう少し太くしかもざく切りで短く

今回のキャベツの量は大きな葉っぱ6枚分


いつもなら山芋が必要だし 小麦粉の量もとても多いけれど

広島スタイルなら少なくて済みます

溶いた状態でまあ200ccあれば2枚焼けるって感じ?

何しろクレープみたいな薄さでいいんですから

最後に肉の上にもこの生地を掛けますよ


焼きそば麺は3玉  鉄板の隅で先に焼いておきます

まさか生のままじゃ他の材料が焦げてしまいますしね

一応味も薄い目に「香味ペースト」でつけておきます

肉は上に乗せるので中はイカと干しエビとショウガです

ネギを入れたければ入れてください ((( ̄へ ̄井) フンッ→私ネギ嫌い


そばが焼けたところで 鉄板中央でクレープのような生地を広げます

その上にすぐにキャベツの千切りを葉っぱ3枚分をどかんと乗せて

焼きそばを半分乗せて(2枚焼くので)薄切りの豚肉を広げて乗せて

最後にまた生地を掛けて・・・

ああ 写真を撮ればよかったのに(・д・)チッ



ここでひっくり返します ̄―+ ̄)キラーン

はい キャベツが必ず飛び散りますので覚悟!!

息を絶対止めないように ゆっくり息を吐きながら

膝を緩めて屈伸をかけながら返します

はい!覚悟していても飛び散りますが仕方ない^^;

返してからかき集めれば済む事…(UU)

いつものお好み焼きなら上から抑えたりしませんが

これはちょっと圧を掛けます

3分ほど焼いて豚肉が焼けている自信があれば

鉄板の横に引きずって行って 真ん中で卵を落とします

昨日は卵が小さかったので2つ焼きました

黄身がまだまだ生の内に焼けたお好み焼きをその上に乗せます


そのまま置いておくのは問題がありますよね

何しろ強火のままですし 黄身の形を残そうとすると

間違いなくお好み焼きが焦げてしまいますから

上から黄身がつぶれるように抑えます

黄身が鉄板に流れて来てそれがやや固まったところで

ひっくり返して出来上がり!


               


すごい分厚さですよ! 見てぇ!!

ソースを掛けて(中濃ソースじゃなく)マヨネーズも掛けて・・・

写真はソースを掛けたらどんな状態か見えないと思って

掛ける前のものを撮りました(卵2個が見えてますでしょ)

コテを真上から下して切り分けます


このうまさったらないですね!

何がおいしいかというとキャベツのうまさなんです!

歯触りもすばらしい おおぉぉお!!("▽"*)

千切りにする必然性はこのキャベツのうまみを

引き出したいからですね

ソースのうまみからキャベツの味が際立ちます

いつものお好み焼きではこれは出ません!


この大きさの物 2枚完食!(-∀-)=3けふっ 


ちなみにこの日使ったソースをご紹介・・・

大阪人がソースにうるさいのはご存知と思いますが

いつもなら広島のオタフクソースと神戸のオリバーどろソースを使っていますが

この日はオタフクソースを切らしていて 京都のツバメオリソース

お初で試してみました

どろソースでも十分辛みがあるのですが 

オリソースは一段とぴりぴり来ました 

このお好み焼きには実にぴったり! 家族3人気に入りました!


素直なキャベツのうまみに感激したので

また次に作ってみようと固く決心したのでした ̄▼ ̄=)ニパッ!



               





コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

壬生菜の塩漬け

2017-01-11 16:33:45 | 葉物野菜

鏡開きも終わって今年もそろそろ

お正月ともおさらばです

世の中はすっかりお正月などなかったような

いつもの世の中になりましたね

一昨日ですが近くのスーパーに行きました

そこは農家から直接野菜を引いていて

普段見かけない野菜があるので楽しくて

ちょくちょく覗きに行っているんです


そしたら葉先の丸い葉っぱがあって

これは何?と思わず手に取りました

「壬生菜」(みぶな)でした

お漬物としては散々見かけて珍しくないですが

元の葉っぱを見るのは初めてかな?~(・・?))(((;・・)?


                            


            


きれいな緑に惹かれて早速お買い上げ!-_★)キラーン

何しろ¥100! 

おケチとしては絶対買いです(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

丁度漬物になる野菜を探していた所でしたから^^

これって京都の伝統野菜ですけれど

奈良県産でございました ̄m ̄ ふふ



最近は作り方がわからなくても検索すればいいのですから

有難いですよねー

5~6ほどのページを徘徊して色々な漬け方があるのを確認!

○ 野菜の重量の3%の塩

○ 洗う時は40℃ほどのお湯

水洗いよりはしんなりするから漬けやすくなるとか・・・


根元を5~6個に割って丸のまま漬けます

塩を振りかけて昆布と唐辛子を入れて・・・と~♪

ビニール袋でよく揉んで(生の葉っぱでやりにくいけど)

まな板2つの間に挟んで大きな鍋に水を入れて重しにして・・・

5時間ほどすると確かに水は揚がるけど

段々めんどくさくなってきて冷凍庫に(・・;ノ^゜ぽいっ

翌朝取りだすともちろん凍っていて

ゆっくり解凍すると普通の漬物の状態に(*-`ω´-)9 ヨッシャァ!!


3%の塩だし塩辛さなどほぼ感じません

一緒に漬けた昆布と共に刻んで

あの梅干しの種醤油漬けの醤油で味を付けました

おいしいですよねえ(= ̄∇ ̄=)にぃ♪


なーんだ!こんな簡単ならこれから見かけたら

漬けてみようと思いましたo(^o^)oウン♪


一昨日は親子丼をメインに

里芋とこんにゃくとひじきの炊いたんと

ほうれん草のお浸しを^^          
                         

里芋はもちろんチンしてd(^-^)ネ!


ちょっと青物野菜がお手頃に近くなってきましたね






コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

番外・・・

2017-01-05 08:42:54 | おせち料理


    後2つを書き忘れていました

㉙黒豆と㉚ごまめです

屠蘇肴ってつい書き忘れますヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

年末に小さなユズを沢山頂いたのでこれでユズ釜を作ろうと

それでカニを買ったのに^^;→こちら参照

ユズ釜は放念したけれど そういえば屠蘇肴で使えるやんねと…(UU)

丁度良い器になりました

                  

松葉でもあればもっときれいだったんだけど^^;

まあ前の家から持ってきたバランが

使えただけでも良しとするか!


黒豆はいつも書いていますが 塩を入れるだけで柔らかくしておきます

蜜を作ってどちらも温かいうちに合わせての甘い黒豆を作っています

どちらも温かいから甘さが染み込むのですわ

PPAPですな(*´艸`)プフ I have 黒豆 I have 蜜 あぁん!

ってわけですわ(≧m≦)ぷっ

私は物忘れが激しくていつも温かい方がいいのか冷たくてもいいのかと

迷うので書いておきます(^0^* オッホホ


ごまめも加減が難しいですよね

ぽきんと音が出るまで炒って 酒醤油みりんを同量合わせて鍋で煮て

大きな泡が立ったところでごまめを入れて急いで絡めて

紙の上に開けます

って なんでこれが難しいのか( ▽|||)サササー

今年はなんとかうまく行きました

我が家は甘い方が好きなので 次はみりんでなく砂糖にするかな・・・


数の子 どないしたぁ!と声が聞こえて来てますけどぉ

これは味付けのを買いました┌( ̄0 ̄)┐ウオーホッホッホッホ

だってこんなもん 沢山食べへんのにお金と手間がもったいない!

というわけでこの何年もそうしてます~♪


使ったユズは後で皮を刻み お寿司で汁を使い

残ったものは今回砂糖を振りかけてジュースにでもしようかと・・・


ところでカニですけど・・・ 肉団子のタネと合わせて

                              

白菜ロール鍋に仕立てました

        


これだけカニを使ってまずいはずがない! 究極のうまさでした!!



残りのおせちはいつものようにバラ寿司に・・・

孫が来たので丁度いいわと持って帰らせておせちの残りを

黒豆 ごまめ以外すべて終わらせました 

バンザーイ!ヽ( ̄∇ ̄ヽ)♪ヽ( ̄∇ ̄)/♪(/ ̄∇ ̄)/♪バンザーイ!

今回はめちゃトッピングが多かった^^;

中身のごはんは野菜くずで作った筑前煮を細かく切って

おいしいおせちの残り汁を混ぜ込んで素晴らしい酢飯が^^


               

   

          さ!来年も作るぞ(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!





コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加