お鍋の中から

ユル〜く作れてヘルシーで 
歯の悪いダンナでも食べられる料理
を目指すアラカンおばさんの
お料理です〜♪

ぶりの子で作ってみました・・・「ニンジンとブリ子のバター甘煮」

2016-05-29 23:22:49 | 卵 豆腐  豆 乳製品
こんばんわー

ちょっと忙しい日が続いていてご無沙汰しております(u_u)o〃

おいしいもんが出来たんで読んでみてくれはりません?



先週スーパーでまたブリの子お買い上げです〜♪

                        


大体20センチ以上はあるんですよね これで一腹ですわー

隣の小さいのはおまけのつもりか^^;


これで¥340でした! 旬を逃すと来年まで食べられませんからね!

お安いでしょ?絶対買いですやろ?(´▽`d)ネッ♪



前回「ブリの子の炊いたん」をアップしたら 見たこともない

という方がいらっしゃってびっくりでした(〃 ' O')ヘぇぇぇ〜

どこでも売ってるもんやと思ってましたもん^^;

地域差って事ですかねえ 日本は広いですなぁ(* ̄- ̄)ふ〜ん




一応下処理としては

まるで道路地図のような血合いを包丁でこそげて
(めちゃ細かいのでやりすぎると疲れますよ テキトーに)

胆のうにくっついた緑色の部分は苦みがあるので切っておきます

ぶりの子の縦にひとすじ包丁を浅く入れてから

3センチくらいの輪切りにして沸騰した湯で

ほぼ霜降り状態にします

                  

内側はまだ生という程度でいいんです

         

縦にひとすじ入れたので花が咲いたようになってますでしょ?(^ー^* )フフ♪


私は今回子に少し臭みを感じましたので ほんの少量の酒と塩を入れて茹でました



ところでこのブリの子の料理法って和風のしかないみたいなんです^^;

大分検索を掛けたんだけれどさっぱり見当たりません

卵とじとかいろんな野菜との炊き合わせとかばっかり┐( ̄ )┌ふっ

キョロo(・_・= ・_・)oキョロ 他にあらへんかなあ・・・


こうなると私って俄然闘志がわくんです→何の闘志やねんヽ(´o`; モシモシ

考えましたわよぉ r(-◎_◎-)ウーンウーン


ぶりの子は鯛の子同様うまみが強くクセがありません

多分誰でも好きな味じゃないかと思うのです

でも・・・

トマト料理に合うやろか・・・(*^ロ^)ノヤッダァあかんやん!

中華なぁ・・・・ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

パスタ・・・悪くないけど・・・どやろ??/( .ー .)\ はて?

まとまりません 糸冬】 (o_ _)oパタッ



甘い目の出汁の味が合うのでそこをヒントに合わせるものを考えました

甘みを感じる野菜ってやっぱりニンジンかなあ (´-`).。oO(ゥ〜ン…)

じゃあニンジンのグラッセを作ってみたらどうやろう(´-`).。oO(ゥ〜ン…)


で まずグラッセを作ってみました

ニンジン1本に対して 砂糖大さじ1杯半〜2杯  同量のバター

ひたひたの水です それに塩こしょう



ニンジンを1センチ厚みほどの半月切りにして水から沸騰させます

そこに塩こしょう、砂糖とバターを入れますが 

どちらも多いような気がして少し控えました(ニンジンの大きさにもよりますし)

蓋をしてことこと程度の火加減で水分がなくなって

刺してみて串が通ればよしです^^


グラッセを同じ鍋に入れたまま霜降りのぶりの子を入れて

めんつゆと酒を入れて(3分も火を通せばいいのでかなり少量)

沸騰したら蓋をして中火以下の火加減で鍋を焦がさない程度になったら

味を見て薄ければ少し醤油を足します

濃ければ水を足して加減を見てください

最後に香りづけにほんのひとかけバターを落とします


かなりニンジンの味で甘いです^^

そしてバターもかなり入っているけれど 食べてみたら

どこにバターがあるの?状態で全然感じません^^

                       


グラッセやし洋風チックなはずだけれど 出汁を入れているのでやっぱり和風^^;

しっかり味がついてかなり美味です!

だからどっさりは食べられません せいぜいこんな小鉢にこの程度ですねえ・・・


やっぱり和風なので命名するなら


    ニンジンとぶり子のバター甘煮


ま!これは完全に私のオリジナルって事で!( ̄^ ̄)えっへん



で ブリの子なんか売ってへんわという地域の方は

別に何の魚の子でもおいしくできると思います

作ってみてください.+:。(。・ω-)(-ω・。)ネー ゚.+:。



後日・・・まだ下ごしらえしたブリの子が余っていたので

丁度調理中のおからの具材として入れました


大正解!!


めちゃごちそうのおからになりました(O^(O^(O^(O^(O^(O^アーーーーーーン

炊きあがりの時に手のひらぎっしりの鰹節を鍋に混ぜ込んでください!

写真??(*^ロ^)ノヤッダァ 

どう写してもブリの子は小さくて見えませんって!

だからなし!(≧∀≦)ノ)) ウキャッキャ





コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

節分の豆で五目豆を炊いてみた・・・

2016-05-25 19:17:59 | 卵 豆腐  豆 乳製品
こんばんわー!

なんだか久しぶりなこちら…(UU)

相変わらず元気で暴れまくっていますよ^^

ちょっと仕事が押していて書けなかっただけぇ^^


家の中も大分落ち着いてきて暮らしやすくなってきています

ただし物が見つからなくて家庭内捜索隊ごっこばかりしてますが(・ω・A;)アセアセ

一番最近のは一昨日のお好み焼きの返しのでっかいやつを

一体どこに入れたものかどう探しても見つからないコッチヵ?(・ω・。)(。「・ω・)ァッチヵ?

お好み焼きをひっくり返すのに困ったわぁ(*`н´*)=3プンプンプン

ホンマ物忘れがひどくなってます(/д\*)キャン♪


その時に見つけたのが「うたごえの会」(私が主宰している会)の

お部屋を貸してくださっている貸主さんから頂いた

節分の豆の袋!

最近の豆は小袋に小分けして大きな袋に入ってますよね

あれを見つけたんですわ ̄m ̄ ふふ

貸主さんはとにかくこの「うたごえの会」での豆まきに

非常にこだわりがあるんですよ・・・・

「うたごえの会」を自宅で開けることになって

これまでの一生で一度も豆まきをしなかった事を思い出して

せっかくお客様が来られるんだからこの際積年の思いを

はらそうというわけらしいのです


ここからは私の仕事ブログからの引用です・・・


貸し主さんのご実家が薬局だったんだそうで 

そんなお商売のお宅は余計な掃除はしたくないのですって〜

そうですよねえ 豆まきしたら鬼は外で外回りが汚れますもんねえ^^;


結婚したらしたで旦那様は仕事一辺倒で

子供のことはすべて彼女任せ(-、-;)

幼い時に経験したことは受け継ぐかも知れませんが

しなかったイベント事なんてまあしないのでしょうね

というわけでずっとやったことがなかったというわけ・・・

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜


「私たちは太平洋戦争の終戦の年に 空襲で焼け出されて

住む所も着る物ももちろん 食べ物もろくになかったんです

でも終戦後何年かしてみんなが豆まきをし出したんですけれど

貴重な食品をばらまくなんて私は出来なかったんですよ

それもこれまで豆まきをしなかった理由なんですけれどね


豆御飯で思い出したんですけれど 食べ物に乏しい時

大豆油を採った後の絞りかすを玄米に混ぜて豆御飯にしたんです

そりゃ不味くてさすがにお腹が空いている私でも食べづらかったですよ

だから今でも玄米なんて絶対食べたくない!」

豆まき一つでも思いはあるんですねえ・・・・(-v-;)



というわけで その思いを知っている私は毎年どっさりとくださる豆を

大事に引っ越し先まで持ってきたという事^^;


せっかく見つけたんだから何か作らなくちゃと思って

豆を一晩水に浸けておきました

かりかりの豆はだんなが絶対に文句を言うにきまってますんで(・д・)チッ


一晩経ってなんとなく柔らかくなったので

ニンジンやゴボウや干しシイタケ、こんにゃくを入れて昆布を刻んで

うんと甘い目に炊きました

だんなも貸主さんもめちゃめちゃ甘いのが好きなんですよ^^;

炊いている途中で2度ほど10分程度火を止めて味を含ませます

豆って確かに味が付きにくいけど甘い方が味が入りやすいし

おいしいですよね

最近全く豆を炊いて食べてなかったので好評でした

一度炒った豆は香ばしくて普通に戻した豆よりははるかにおいしいです

            


ついでにもう一つの火口で小松菜も炒め煮にしてみました

私 こんにゃくが大好きなんですがいつも沢山炊いた常備菜は

冷凍保存することにしているのでこんにゃくは使えないんです^^;

でも今回はあまり体調のよろしくない貸主さんにも差し上げる事にしたので

冷凍する必要がないしこんにゃくも沢山使えました(^ワ^)

だから小松菜の方はこんにゃくをうんと広い目に切ったんです

切り方で食感が随分変わりますもんねえ^^

          


貸主さんに食べてもらったのは

                

と常備菜のちりめんじゃこでした^^




コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

10,9,8,7年の5月料理

2016-05-18 22:20:29 | 今月のこれまで料理
さすがにこれだけブログを書いていると

勝手に年月が降り積もり それなりに料理数もありますなあ(^ ^;Δ フキフキ

写真を載せていない料理もありますが それはこちらには料理名を書いていません


年数が下がるにつれて めちゃしょぼいですけどよかったらお試しください(u_u)o〃


料理名をクリックしてくださっても記事に飛びませんので

赤い字のところからどうぞ・・・



10年、9年の5月料理


フレンチトースト進化形 

                     

ひじきサラダ                 

                    

和風卵サラダ

                     

和風こんにゃく麻婆

                    

アスパラガスのわさびマヨネーズ

                    

きゅうりメカブの和え物

                    

長芋の甘酢炒め

                     

鮭のみぞれあん


                          

 


8年5月料理


甘酢あんで肉団子

                  

豚こまカボチャハンバーグ

                  
                    
肉じゃが
 

                  



7年5月料理


ふうかでん
                
                   

                  
油揚げの肉巻き焼き

                   

きゅうりのごま油和え

                    

冷麺

                     

鳥の梅シソパン粉焼き

                     
 
黒豆とエビの炒め物

                     

塩豚の中華炒め

                     

肉団子のシチュー

                      

にんじんしりしり



                            




                              
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

13年、12年、11年の5月料理

2016-05-16 22:23:52 | 今月のこれまで料理
こんばんわ〜

なかなか連日更新が出来なくてすみません^^;

14年5月のこれまで料理15年5月のこれまで料理を書いたまま滞っていましたが

それ以前の5月料理も並べておきますので どうぞよろしくです



13年5月料理


 \疂豆と筍の煮物      

                

◆/道劼匹鵑屬蝓         

 鶏胸肉の筍チーズ挟み蒸し焼き                  

                 

ぁ.魁璽鵐侫譟璽とホットケーキMIXのかき揚げ

                

ァ/靴犬磴のかき揚げ

                  

Α〆団子と山芋の黒酢炒め
     
                 
 

А‘ι紊瞭Ω歇

                  

─,戞爾犬磴 

                 

鶏そぼろ丼


                 


12,11年5月料理


 ’焼き卵の春巻

                  


◆,屬蠅了劼汎ι紊陵颪箸

                  
 

 キャベツとウィンナの煮込み 

                  


ぁ∴Г捻豚と茹で鮭

                  

ァ.Εンナ鍋           

                  

Α.ぅ錺轡侫薀ぁ.┘咼侫薀


                           

                  

しかし・・・こうしてブログを書き続けるって一種の日記なわけですから

さすがにもうすっかりこの年の5月に何を作ったかなんて忘れておりますよ^^;

でもブログには作り方以外にも文章を書いているので

たまには思い出すこともありますわね (゚Д゚)ノ ァィ

書いている側としては読み返すのが楽しいわけで 

こうしてお付き合いして頂いて何か申し訳ないような(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

15年の5月料理

2016-05-09 21:48:59 | 今月のこれまで料理

ちょっと間に料理記事を挟んでしまいましたが

昨年の料理を今更ながらに書き出してみました

気に入ったものがあったら作ってもらえたら嬉しいです^^
 

 にんじんとタケノコのきんぴら                   



                             

タケノコ料理って本当に驚くほどありますよね(´▽`d)ネッ♪

実に食材としてはすぐれていますよねえ(´ー`*)ウンウン

今回はニンジンとコラボさせてみましたが いい取り合わせやったと思います^^



 鶏むね肉のピカタ

                        

孫に教えてやったお料理でしたねえ(´゚ェ゚)遠ひ目

その孫は今年中1になりまして 今も時々作っているようです^^

簡単だしごちそうに見えますしね

3日前に娘も作ってくれましたよ それがむね肉をヨーグルトに漬け込むという

新技を編み出してくれてそれがまたおいしかったんですわ(^ワ^)

料理はやっぱり下ごしらえで変わりますな!

私も次にはそないして作ろ思てますぅ^^



 肉巻き高野豆腐

                          

これねえ だんなの高野好きを益々助長させるおかずです^^

って!私も高野が大好きですねん^^

そういえばまだ引っ越してから高野にお目にかかってません(〃_ _)σイジイジ

早う自分で作りたいおかずです 〆((ミ ̄エ ̄ミ))カキカキッ



 糸こんにゃくできんぴら風

            

                              

別になんちゅうこともない小さいおかずですわ^^; 

でも仕事から帰ってすぐに夕飯を作るって今の大奥様をさせてもらっている

私から言うと「よーやりまんなー 奥さん!」ですわ

ァ'`,、'`,、'`(*´゚Д゚`*)...。oо○(笑っとこ)


その内娘が仕事に行き出したらまた毎日大変ですやろな|ョェ・`)))プルプル


 新じゃが 新玉ねぎの中華炒め

                        

そういえば今年も同じ材料で中華炒めを作ってましたね・・・...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

今観に行って来たらサツマイモでしたわ|壁||д//)ゝ→こちら

しかしこの時期の玉ねぎは本当においしいですねえ^^



 ナスの揚げびたし

                          

私はエビの出汁で炊いたナスの煮ものが好きなんだけど

やっぱり油ってのは材料をおいしくしますよね

でもこればかり食べてるとカロリーが・・・( ▲lll)

大体おいしいものは大抵毒やと言いますけどねプ━(-ε´-。)━ゥ


 ズッキーニオムレツ

                      

ズッキーニももうスーパーなんかではすっかりおなじみ食材ですわね

洋風にも和風にも行けるので私は大好きなんだけれど・・・

娘がね^^; ああ・・・今年は食べるの無理かなあ・・・


 ココナツオイルでフレンチトースト

                        

私はいっちょかみでしてねえ^^;

新しい食材が出ると試さずにはいられないんですわヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

でもこのオイルは香りがよくてフレンチトーストにはピッタリ!

孫たちはとても喜んでいましたよ(b・ω・d)イェィ♪

栄養学の先生に言わせるとオメガ3でも油は油!!

取り過ぎはあきませんな((-ω-。)(。-ω-))ノー


(ちょっと記事がバグってるみたいで写真の位置がずれてるのが
気になるぅ(-"-;))
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加