Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

NHKの世論調査で安倍国葬を「評価する」49%「評価しない」38%が、「評価する」36%「評価しない」50%に大逆転!統一教会と手を切れない岸田内閣は内閣改造ではなく総辞職しろ。

2022年08月09日 | ダメダメ岸ダメ政権

とうとう、両方とも1位になりました!

これからもぜひ一日一回、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!!!

 

 待ってました!

 NHKが8月5日から3日間行なった世論調査の結果、岸田首相が9月27日に安倍元総理大臣の「国葬」を行うことへの評価を聞いたところ、

「評価する」が36%

「評価しない」が50%

でした!

 これは、7月16日から取ったで世論調査で、「評価する」が49%、「評価しない」が38%だったのに比べて、賛否が大逆転!

 まさに、安倍氏・安倍派と統一教会との癒着がこれでもかと報道された効果です。

8月5日つけNHK「旧統一教会と政治家との関係続々と 選挙に協力した宗教2世」より

 

 

 

 旧統一教会と政治との関係について、政党や国会議員が十分説明しているかどうか尋ねたところ、「十分説明している」が4%、「説明が足りない」が82%でした。

 

 

 説明を求められているのは自民党、特に安倍派ですから、これを満足に行なえない岸田内閣への支持率は13%も急落して内閣発足以来最低となりました。

 

 

 岸田首相は8月8日の自民党役員会でも、まだ

「我が党所属の国会議員には、国民に疑念を持たれることのないよう、政治家としての責任で点検し、適正に見直してもらいたい」

というのみ。

 各個人がバレた時に初めて説明するだけじゃあ、国民は納得しないのがまだわからないか!

 

 

 とはいえ、支持する人が46%、支持しないが28%とは支持率がまだまだ高すぎます。

 フジテレビ並みに沈黙していたNHKも、最近はとうとう統一教会問題を取り上げ始めました。

 岸田首相は大幅な内閣改造を前倒しでするといっていますが、例えば萩生田経産相を自民党政調会長に横滑りにしたら、就任記者会見で思いっきり統一教会のことを聞かれますよ(笑)。

 新内閣をどれだけ身辺調査して選んでも、絶対にあとから統一教会との関係は浮かび上がります。安倍派をゼロにはできないんですから(笑)。

 安倍国葬・統一教会・新型コロナ無策の3点セットはこれからも岸田政権を苦しめるでしょう。

 9月の国葬直前の世論調査はもっとひどいことになりますよ(笑)。

 

JNN(TBS)の世論調査で安倍国葬に対して「賛成」が42%・「反対」が45%、読売新聞が「評価する」49%・「評価しない」46%でもやもやしていたので、なんといっても天下のNHKで結果がはっきりしてスッキリしました!

読売でさえ、統一教会との関係について、政党や国会議員が説明責任を果たしていると「思わない」は87%ですから、岸田内閣はまだまだこれから苦労しますよ。

それにしても自民党や岸田内閣が説明責任を果たしているか聞いたらいいのに。

ああ、維新の会も含めてなんですね!www

これからもぜひ一日一回、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!!!

 

NHKの世論調査によりますと、岸田内閣を「支持する」と答えた人は、前回・3週間前の調査より13ポイント下がって46%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は7ポイント上がって28%でした。「支持する」と答えた人の割合は、去年10月の内閣発足後最も低くなりました。

NHKは、今月5日から3日間、全国の18歳以上の男女を対象にコンピューターで無作為に発生させた固定電話と携帯電話の番号に電話をかける「RDD」という方法で世論調査を行いました。
調査の対象となったのは2577人で48%にあたる1223人から回答を得ました。

岸田内閣を「支持する」と答えた人は、参議院選挙後に行った前回・3週間前の調査より13ポイント下がって46%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は、7ポイント上がって28%でした。

「支持する」と答えた人の割合は、去年10月の岸田内閣発足後、最も低くなりました。

支持する理由では、「他の内閣より良さそうだから」が43%、「支持する政党の内閣だから」が24%、「人柄が信頼できるから」が15%などとなりました。

支持しない理由では、「政策に期待が持てないから」が35%、「実行力がないから」が28%、「支持する政党の内閣でないから」が20%などでした。

新型コロナをめぐる政府の対応をどの程度評価するか尋ねたところ、「大いに評価する」が6%、「ある程度評価する」が52%、「あまり評価しない」が29%、「まったく評価しない」が8%でした。
新型コロナの濃厚接触者に求める待機を、政府が最短で3日目に解除できるようにしたことについて、「評価する」が57%、「評価しない」が29%でした。
強い措置がとれる感染症に指定されている新型コロナの扱いを維持すべきか、季節性のインフルエンザと同じ扱いに変えるべきか尋ねたところ、「維持すべき」が44%、「変えるべき」が41%でした。
政府が来月27日に安倍元総理大臣の「国葬」を行うことへの評価を聞いたところ、「評価する」が36%、「評価しない」が50%でした。
「世界平和統一家庭連合」、旧統一教会と政治との関係について、政党や国会議員が十分説明しているかどうか尋ねたところ、「十分説明している」が4%、「説明が足りない」が82%でした。
この夏に旅行や帰省をするかについては「する、または、した」が19%、「しない」が57%、「まだ決めていない」が18%でした。
 
 
 

NHKの世論調査によりますと、岸田内閣を「支持する」と答えた人は、参議院選挙1週間前の調査より5ポイント上がって59%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は、6ポイント下がって21%でした。

NHKは、今月16日から3日間、全国の18歳以上を対象にコンピューターで無作為に発生させた固定電話と携帯電話の番号に電話をかける「RDD」という方法で世論調査を行いました。

調査の対象となったのは2344人で52%にあたる1216人から回答を得ました。

岸田内閣を「支持する」と答えた人は、参議院選挙1週間前の今月初めに行った調査より5ポイント上がって59%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は、6ポイント下がって21%でした。

支持する理由では、「他の内閣より良さそうだから」が40%、「支持する政党の内閣だから」が22%、「人柄が信頼できるから」が16%などでした。

支持しない理由では、「政策に期待が持てないから」が44%、「実行力がないから」が20%、「支持する政党の内閣でないから」が18%などでした。

今回の参議院選挙の結果について聞いたところ、「与党の議席がもっと多いほうがよかった」が9%、「野党の議席がもっと多いほうがよかった」が42%、「ちょうどよかった」が38%でした。

岸田政権が、今後、最も力を入れて取り組むべきだと思うことについて、6つの選択肢をあげて質問したところ、「経済対策」が38%、「社会保障」が16%、「外交・安全保障」が14%、「新型コロナ対策」と「エネルギー・環境」がそれぞれ9%、「憲法改正」が6%でした。

安倍元総理大臣が演説中に銃で撃たれて亡くなる事件が投票に何らかの影響を与えたか尋ねたところ、「影響を与えた」が12%、「影響はなかった」が58%、「事件前に投票していた」が25%でした。

政府は、安倍元総理大臣の葬儀を、国の儀式の「国葬」として今年秋に行う方針です。
この方針への評価を聞いたところ、「評価する」が49%、「評価しない」が38%でした。

今回の選挙で、憲法改正に前向きな自民・公明両党と、日本維新の会、国民民主党の4党が、改正の発議に必要な参議院全体の3分の2の議席を占めることになりました。
国会で、憲法改正に向けた議論を進める必要があるか尋ねたところ、「進める必要がある」が45%、「進める必要はない」が13%、「どちらともいえない」が33%でした。

 

今回の選挙では、過去最も多い35人の女性が当選しました。
この人数をどう思うか聞いたところ、「少なすぎる」が23%、「多すぎる」が2%、「ちょうどよい」が9%、「人数は問題ではない」が58%でした。

各党の支持率は NHK世論調査

各党の支持率です。

「自民党」が38.4%、「立憲民主党」が5.3%、「日本維新の会」が6.5%、「公明党」が4.4%、「国民民主党」が1.6%、「共産党」が3.0%、「れいわ新選組」が1.4%、「社民党」が0.6%、「NHK党」が0.9%、「参政党」が0.9%、「特に支持している政党はない」が29.6%でした。

 

 

【速報】安倍元総理の国葬 「反対」45%で「賛成」42%を上回る JNN世論調査

8/7(日) 23:44配信 
TBS NEWS DIG Powered by JNN

 

夏の参議院議員選挙の遊説中、銃撃され亡くなった安倍元総理の国葬について、「反対」と答えた人が45%で「賛成」の42%を上回ることが最新のJNNの世論調査で分かりました。

支持政党別で見ると、自民党支持層では「賛成」60%、「反対」30%、立憲民主党支持層では「賛成」13%、「反対」84%などとなっていて、「賛成」が「反対」を上回ったのは、自民党と公明党の支持層のみでした。

【調査方法】固定・携帯電話による聞き取り(RDD方式)

全国18歳以上の男女2452人〔固定949人、携帯1503人〕

有効回答1162人(47.4%)〔固定564人、携帯598人〕(59.4%)(39.8%)

 

 

岸田内閣支持率57%、旧統一教会との関係「説明果たしてない」87%…読売世論調査

 読売新聞社は5~7日に全国世論調査を実施し、岸田内閣の支持率は57%となり、参院選直後に行った前回(7月11~12日調査)の65%から8ポイント下落した。不支持率は32%(前回24%)。

茂木幹事長、旧統一教会と「今後は関係持たないのが基本」…自民議員に通達へ
首相官邸に入る岸田首相(3日午前10時25分)=源幸正倫撮影
首相官邸に入る岸田首相(3日午前10時25分)=源幸正倫撮影

 「世界平和統一家庭連合」(旧統一教会)とのつながりについて、政党や国会議員が説明責任を果たしていると「思わない」は87%に達した。

 新型コロナを巡る政府の対応を「評価する」は52%(前回64%)に低下し、「評価しない」は41%(同31%)。物価高への対応を「評価しない」は71%(6月22~23日調査71%)だった。「旧統一教会」「コロナ」「物価高」への対応への不満が支持率を押し下げたとみられる。

 政府が安倍晋三・元首相の国葬(国葬儀)の実施を決めたことについては、「評価する」49%、「評価しない」46%と世論が二分した。

 

 

岸田首相、自民議員に点検指示 旧統一教会との関係で

茂木幹事長「これからは関係を持たないことが基本」

政治
2022年8月8日 20:30 日本経済新聞

岸田文雄首相(自民党総裁)は8日、党所属の国会議員に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関係を点検するよう指示した。党臨時役員会で「疑念を持たれることがないよう適正に見直してもらいたい」と述べた。

茂木敏充幹事長が役員会後の記者会見で説明した。首相指示に関する通達を近く出すと明らかにした上で「これからは関係を持たないということが基本だ」と言明した。「本人が意識していなくても、それぞれが適正だったかどうかを考えないといけない」と話した。

「党としては一切関係がないことを確認している」と語り、改めて組織的なつながりは否定した。「具体的な状況が分かるのはそれぞれの政治家本人や事務所だ」と強調した。

松野博一官房長官は8日の閣僚懇談会で、旧統一教会との関係を点検し厳正に見直すよう各閣僚に伝達した。「社会的に問題が指摘されている団体との関係について、政治家として十分に注意しなければならないのは当然だ」と指摘した。

 

 

これからもぜひ一日一回、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!!!

コメント (1)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« フジッ子3人組の橋下徹・三... | トップ | 長崎原爆の日に唾を吐きかけ... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
祝、一位独占 (時々拝見)
2022-08-09 17:23:05
今見たら、ブログランキング、両方とも一位になってますね。おめでとうございます。日本の民主主義。
日本の内閣支持率って、どっちかというと、加点法ではなく、75~80点くらいからの減点法と思います。で、この下がりよう。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ダメダメ岸ダメ政権」カテゴリの最新記事