マーク★プンタのトド寝大好き

銭(泉)場カメラマンのマーク★プンタが青森県内の温泉を紹介する風呂具(ブログ)です♨

岩木山不定期観測

2019年03月10日 | 青森県内の温泉

湯段温泉「新栄館」






地獄絵図w

奥の「静明館」はこの日もやはり入れず。。
てな訳で久しぶりに「新栄館」へ。
いい意味で昔から何も変わってませんね。(^^)
これからも末永く開放してくれれば嬉しいです。

【2018年11月】




嶽温泉「岩木青少年スポーツセンター」




いい湯加減でした

外観撮り忘れ
再訪系はTwitter用に2~3枚撮ればいいかなーという
緩いスタンスなんでw最近はよく忘れます。(^^;

以前は中途半端な入浴料金だったと記憶してますが
現在は350円になってます。

ある程度の人数で嶽に行くなら、ここが一番でしょうね。




百沢温泉 温泉旅館「中野」







こちらも久しぶりですね。
鳴子を連想される様なレトロな浴室がGOOD

お湯は相変わらず素晴らしいけど、潔癖気味な人には向かないかも知れません。
(潔癖な人は温泉に来ないかw)

【2018年12月】

ベストショット温泉一覧

2019年03月09日 | ベストショット温泉
青森県①(東津軽郡/青森市)

青森県②(中津軽郡/弘前市)

青森県③(南津軽郡/黒石市/平川市)

青森県④(西・北津軽郡/つがる市/五所川原市)

青森県⑤(三八上北)

青森県⑥(下北群)

秋田県①(小坂町/大舘市/鹿角市)

秋田県②(北秋田市/仙北市/大仙市etc...)

岩手県(八幡平市/雫石町/花巻市etc...)

南東北(山形/宮城/福島)

東北以外(北海道/新潟/九州etc...)

ベストショット温泉 東北以外(北海道/新潟/九州etc...)

2019年03月08日 | ベストショット温泉
【北海道】


函館市 湯の川温泉 山内温泉「長生湯」



函館市 湯の川温泉「新松」



函館市 湯の川温泉「根崎湯」



函館市 湯の川温泉「日乃出湯」



函館市 湯の川温泉「イマジンホテル&リゾート函館」



函館市 湯の川温泉 湯元「漁火館」


函館市 恵山温泉旅館



函館市 御崎海浜温泉「浜の湯」



茅部郡鹿部町 鹿部温泉「亀の湯」



茅部郡森町 濁川温泉「新栄館」



茅部郡森町 濁川温泉「五色の湯」



茅部郡森町 濁川温泉旅館「天湯」




【茨城県/新潟県/三重県】


茨城県 湯の網鉱泉「鹿の湯松屋」



新潟県 咲花温泉「柳水園」



新潟県 えちごせきかわ温泉郷「雲母温泉共同浴場」



新潟県 えちごせきかわ温泉郷「上関共同浴場」



三重県 鳥羽市「戸田家」




【九州】


大分県 由布市「下ん湯共同浴場」



大分県 由布市 柚富の郷「彩岳館」



熊本県 黒川温泉「ふもと旅館」



熊本県 黒川温泉「穴湯共同浴場」



熊本県 黒川温泉「旅館わかば」

五所川原市 カレーハウスむら田

2019年03月07日 | 津軽のグルメ(青森市以外)


五所川原の中心部にある老舗のカレー専門店です。
キクTが前から気になっていたお店だそうで訪問しました。

正式な駐車場が見当たらないのが難点かな。
駐車は各自自己責任でw



メニュー① ※灯りの関係で一部見えなくなってます

メニュー② ※灯りの関係で一部見えなくなってます

シンプル系は全体的にお手頃な価格ですね
メニューが多いので悩みましたが・・・
名物だというオムライスカレーをオーダー!




オムライスカレー¥800

ルーは最初は甘さがくるんですが~後からジワジワとスパイスが効いてくる感じ。
ドロリとしたタイプじゃなく、さらりとしたルーなんですが
とにかく味の深みが凄い!!
いやー超絶うめーです
当たり前だけど、この深みは家庭では作れないですねw

オムライスの中身はケチャップライスじゃなくバターライス。
カレーとの相性も抜群で最高でした

外食でカレーを食べる事はほとんどなく
カレーは家で食べるという概念があったですが
専門店のカレーがこんなに美味いとは・・・

キクTは、正月に東京神田で有名な行列店でカレーを食べたそうなんですが
その店より断然「むら田」さんの方がうめーと言ってましたw
都会なら行列必至な店!?

近所に欲しい店TOP10入り!w
駐車場の問題もありますが、絶対にまた食べたいですね!(^^)

ホテルサンルート五所川原②

2019年03月07日 | 青森県内の温泉
ホテルサンルート五所川原


ロビー

ロビーにはミニミニ立佞武多が

浴室は3Fにあります






どの角度からも一通り撮りますw


癖の強い湯口w


小さい浴室です



<概要>
五所川原の中心部にある全国チェーンのビジネスホテルです。

外来時間 6:00~9:00/11:00~24:00
外来料金 430円
公式HP ホテルサンルート五所川原: 青森 五所川原 ホテル


<質感>
薄緑茶色、塩味、独特な温泉臭、ぬるめ適温、強烈ジャグシー、ベタ付きあり、大量掛け流し

寒い時期に嬉しい~よく温まるタイプの泉質です


<ここが素晴らしい>
・穴場です

基本的に、宿泊客・ご近所さん以外は来ないタイプではないかと推測。
静かに湯浴みしたい人にはお勧めです。

・泉質
宿泊したビジホのお風呂がこのクラスだったら嬉しいでしょうね。


<ここがちょっと・・・>
・浴室が小さいです

宿泊客が入る様な時間帯は避けた方が無難だと思います。

・少し敷居が高く感じます
場所柄~長靴とかダッセー格好では行きづらいかな!?(^^;
実際はウエルカムでしたよ。(^^)


<感想>
約11年振りの再訪です。
キクTはここで五所川原の温泉コンプな様です。
五所川原で働いているのに、今まで何やってるんだがw
と、さらりと個人情報をばら撒いてみるw

キクTいわく、やはり敷居が高く感じたのが原因だそうで・・・。

個人的には「営業しているのか!?していないのか!?」
よくわからない様な民家系温泉への突撃に比べれば全然かわいいレベルw
全く高くありませんw

キクTに限らず、ここって遠方の温泉好きが五所川原に来ても
最後に周る傾向があるかも知れませんね。

一回目は、広田、金太郎の津軽屈指のレベル
二回目と三回目は、エルムや音次等の街中名湯クラス
四回目ぐらいに来る感じなのかなw




温泉の感想は一言簡素に「五所川原のお湯に外れなし」といった所でしょうか。
街中だろうが~ホテルだろうが、五所川原だけあって普通にいいお湯です

激戦区五所川原だからあまり存在が際立ってないけど
青森市の街中にこのレベルの温泉があったら相当混むだろうな。

【2019年3月】

高増温泉「不動乃湯」(家族風呂)

2019年03月05日 | 青森県内の家族風呂

高増温泉「不動乃湯」

昭和の煙草屋


売店も昭和臭

 
家族風呂への道のりは遠いw

家族風呂は二つあり、一つは食堂の横。
もう一つは女湯横の突き当たりにあります。
この日は後者の遠い方になりました。



狭めな脱衣所


家族風呂


タイルアート


浴室も狭め



<概要>
板柳町~高増神社の近くにある鄙びた公衆浴場です。

家族風呂の入浴時間 営業時間内(7~21)/時間制限特になし(常識的な範囲で)
家族風呂の入浴料金 1人につき500円(この日は2人=¥1.000でした)


<質感>
薄茶色、温泉臭(中)、適温、ヌルツル、泡付きあり、大量掛け流し

泡付きも感じ取れる~津軽屈指のヌルトロ泉です


<ここが素晴らしい>
・湯触り

浴槽内から注がれる作りなので、入浴感は抜群にいいです



・1人だと500円で入浴可能
完全にマーズさん情報ですがw

・時間制限特になし
まー余程の変態さん以外は小一時間もあれば十分だと思いますがw


<ここがちょっと・・・>
・狭いです

2人で利用すると正直狭かったです。
1人の利用をお勧めしますw

・手入れ
あまり行き届いていない感じがしました。


<感想>
家族風呂の存在を知ったのが約一年前。
そそられながらも何故か!?腰が重かったんですが
先日ようやく訪問する事ができました。

しかし・・・まさか高増温泉に家族風呂があったとは・・・
昔隣りにあったホテルにはあったと記憶してますけど
公衆浴場にもあったのは本当に驚きでしたねー。
県内隈なく聞き取り調査をすれば、今回の高増の様なレアケースが他にもあるかも知れない!?
マーズさん頼んだ(他力本願w)




この日は嫁と二人で利用したんですが
感想は一言「お湯はいいけど狭い

狭い故、一人が体を洗っている間
もう一人は逆上せようが何しようがw湯船に浸かり続けるしかないのです
たまらず脱衣場にエスケープしましたよー

万人向けと言うより、泉質至上主義のマニアさん向けかな。
次回利用する機会があったら、私は一人で利用しますw。(^^ゞ

【2019年2月】