マーク★プンタのトド寝大好き

銭(泉)場カメラマンのマーク★プンタが青森県内の温泉を紹介する風呂具(ブログ)です♨

大鰐温泉 ヤマニ仙遊館(宿泊)

2020年01月16日 | 宿泊した温泉



カッコイイ面構えなので朝バージョーンも貼っておきますw


<概要>
大鰐温泉にある老舗旅館です。
一時期休業してましたが、2019年5月から再開しました!

1泊素泊まり/2名1室/¥5.500(混み混み)で利用
※楽天トラベルで予約/料金は曜日によって変動します
公式HP ヤマニ仙遊館|太宰治も訪れた宿 大鰐温泉で最も古い旅館








登録有形文化財の宿だけあって雰囲気も



部屋
 

別角度


隣りは寝室

歴史ある宿なので、部屋にトイレはありませんが
その他、テレビ(BSも見れます)、冷蔵庫、エアコン等必要な物は全て揃ってます。
隅々まで手入れが行き届いていて快適に過ごす事ができました。(^^)
登録有形文化財の宿だけ室内は禁煙ですが、喫煙場があるのは良かったw




脱衣所は新しめな感じ


源泉百%掛け流し

若旦那曰く「うちは立ち寄りをやっていないから、宿泊に合わせてできるんです」
おっしゃられていました。
源泉100%はやはり香りの強さが違いますね!



浴槽が浴室の1/2を占める大きさです






湯口


洗い場は


左右に3基

入浴時間 夜は11時まで/朝風呂可(特に時間設定はしてないそうです)

お風呂は1階にあります。
到着時、夜10時、翌朝と3回利用させていただきました
キクTが夜8時過ぎに寝落ちしてしまって起こすの可哀想かなーと思いつつも
絶対後悔すると思って、起こして起こして3度目にしてようやく起きましたw
宿のルールなので仕方ないけど、やっぱ入浴時間に制限があるのは少し辛い所ですね。

湯加減は時期柄もあり最初こそ熱く感じますがすぐに体が慣れます。
少し塩気を感じるお湯で、香りも濃厚
源泉100%だけあって、成分も濃く感じられます。
とても入り心地のいいお湯で、浸かる度に「あ~今最高に幸せ」と自然に笑みがこぼれてしましましたw
宿泊客が自分達だけ&トド寝環境も整っており!
毎度1時間コースを満喫。(^^ゞ
キクTは風呂場でも普通に爆睡してたなー
なんぼ程寝んねんw

今回で大鰐温泉に泊まるのは5回目でしたが全て冬期間。
やはり大鰐の湯っこは寒い時期に恋しくなる泉質ですね。


<感想>
かれこれもう5年以上の前の話になりますが、過去2回程フラれていた宿で
その度に同じ大鰐温泉にある紅葉館や「きしもと」に代わりに宿泊して
それはそれで良かったんですが、次こそはと電話をしてみたら
旅館業は現在休業中ですと・・・
さすがにもう諦めていたんですが、昨年から(5月)再び復活した事を知り
今回3度目の正直でようやく宿泊する事ができました。(^^)v

宿泊料も決して安い方ではないし、チェックイン時間や入浴時間等
コスパや使い勝手が特別いい訳ではありませんが
個人的に募る思いが強かった分!とても満足のいく宿泊となりました。(^^)/

「のみ不可」というマニアには滅法弱い響きも魅力的ですがw
ここはそれ以上に歴史的建築物好きにお勧めの宿かも知れません。

宿の方とは最低限の接触しかありませんが(楽でいいw)
皆さんとても感じのいい人達だった事も最後に付け加えておきます!

【2020年1月念願の宿泊】

温泉忘年会2019(食事)

2019年12月23日 | 宿泊した温泉
良心的な値段設定だと思います




夕食は寿司屋でいただきます!
本当は料理が全て揃ってから撮りたかったんですがw
温かい物は温かく!作りたての物を持ってきてくれるので
こんな感じにまとめてみましたw

料理はお寿司屋さんだけあって、どれも激ウマ!!
20年振りぐらいに干ぴょう巻を食べましたが
職人さんが作るとこんなに美味しい食べ物なんですね。
感動しました!

普段は全く飲まなくてもいい人間なんですが
このメニューだと飲まない訳にはいきませんw
このメニューで飲まないのはある意味地獄ですw
他の2人はアルコールを全く飲まないのでお茶でしたが。(^^;

どれこもこれも美味しかったけど、一番響いたのは蟹鍋かな。
出汁が美味すぎて うどんかソーメンが欲しくなりましたw

昼は美味しいお蕎麦
夜は寿司やナマコや白子等。。
私は今年既に南風館で年を越してしまいましたw
(∩´∀`)∩<余は満足じゃー




朝食会場


朝食


落合温泉納豆大粒で美味い!

朝食は7:30から、1階でいただきます。
ご飯とみそ汁はセルフサービス。
バランスのいい献立で全て美味しくいただきました!
特にしじみの味噌汁が絶品だったなー。(^^)




こんな嬉しいサービスも!


南風館は珈琲まで美味いw

寿司職人が作るだけあって、料理の美味さは過去宿泊した温泉の中でもTOP中のTOP!
言うまでもないですねw

少人数の宴会で使うのも良し!
旅で一人で泊まるのも良し!
南風館さんは絶対に食事付きで泊まらないと駄目ですよーw

【2019年12月】

温泉忘年会2019(宿・温泉)

2019年12月23日 | 宿泊した温泉

黒石温泉郷落合温泉 小さなお宿「南風館」


<概要>
黒石温泉郷の落合温泉にある寿司屋を併設した小さな旅館です。

1泊2食/1室3名利用/8.950円(込み込み)で利用
公式HP やすらぎのひととき - 黒石温泉郷 小さなお宿 南風館






部屋は全て2階です


8畳+縁側


冷蔵庫もあります


縁側からの眺め

部屋にトイレはありませんが、それ以外に必要な物は全て揃ってます。
隅々まで手入れが行き届いていて、とても快適に過ごす事ができました!
個人的には喫煙可だったのが嬉しかったですねw

布団は夕食時に敷いてくれます。
浅虫の某旅館は朝食時に布団を片付けてしまいますが
そんな余計なサービス!?もなくて良かった。(^^)
やっぱ朝食後もゴロンとしたいんでねw

それと、朝一でキクTが発した言葉は「爺は朝が早ぇー」でしたw
私とM氏は、6時過ぎには起床してましたからねw
彼もあと5年ぐらいすればわかるさw

それと朝食前に必ず朝湯したいから、必然的に早く起きます(ある意味ゆっくりしてないw)




お風呂は男女各1で入れ替えはなし


入浴時間






際どかったので一部カットw


湯口付近の香りがタマリマセン!

宿泊中は計4回入りました
いつ行っても適温になっていて、とても入りやすかったです。
適温なんですが、浴後の火照り感が強く
部屋に戻った後は真冬に関わらず部屋の窓を開けてしまった程w

南風館のお湯に入ったのは久しぶりでしたが、やはりここの香りは素晴らしいですね!
浴室の扉を開ける度に、籠っていたタマゴ臭が鼻柱をくすぐります。
湯面はどちらと言えば芒硝系の香りなんですが、湯口付近ではピュアなタマゴ臭が!
がっつりタマゴ臭が香る温泉は数多くありますが
ほんのり系は意外に少ないと思うし、実はかなり貴重かなと。
近場では、温川の露天や十和田大湯ぐらいしか浮かばないな。
温湯も香りは強いけど、少し雑味があるというか(いい意味でw)
ここまでピュアな香りではないし。

↑浴室で実際に熱弁していると・・・
M氏 「アップルランドもピュアなタマゴ臭しない?」

あ、たしかに
でも希少価値を高めたいから聞かなかった事にするw



<あらすじ~感想>
過去毎年の様に開催していた温泉忘年会(と言ってもいつも二人w)
昨年からM氏を交えて3人で開催する事にしたんですが
昨年は私がMT(無職透明)だったのでw日帰りで行いましたが今年は宿泊する事に!

候補はいくつかありましたが・・・
①忘年会だし温泉以上に食事を重視=寿司屋の併設が決め手(温泉も素晴らしいですよ)
②お手頃な料金(日~木は安く泊まれます)
③冬場なので近場(到着時は雪が1㍉もなかったけど


この条件を全て満たしたのが、南風館でした!
以前から泊まりはどうなんだろうと!?と興味もあったし!
念願叶って感無量です。(^^)v

女将さんの愛想も良く~次の記事で紹介する料理も期待以上!!
かなり満足度の高い宿泊となりました。(^^)
人良し!お湯良し!料理良し!
値段もお手頃だし!ここは必ずまた宿泊でリピートしたいですね。



翌朝は薄っすら冬景色に

すぐ溶けたけどwやっぱ近場にして良かった

【2019年12月宿泊】

山形県大蔵村 肘折温泉「西本屋旅館」②(温泉)

2019年10月07日 | 宿泊した温泉
西本屋旅館には、いるだけで楽しくなっちゃう♪
個性的な浴室が二つあります


外来も受け入れてます


岩風呂入口


全景(小さな浴室です)







コテコテ




金魚風呂入口


全景








<備考>
外来時間 11:00~17:00
※宿泊客は滞在中いつでも入れます

岩風呂と金魚風呂は男女交代制


<質感>
 岩風呂・・・灰色濁り、植物系温泉臭(弱)、熱め適温、加水あり、掛け流し
金魚風呂・・・灰色濁り、植物系温泉臭(弱)、熱め、加水あり、掛け流し

猛烈に温まる泉質です


<あらすじ~感想>
二泊三日の山形旅で、一番気持ちいいと思ったお風呂は
西本屋旅館で最初に入った岩風呂です
泉質成分云々ではありません。
羽黒神社で汗だく疲れ切った後だからですw
疲れた体に染みわたる温泉は何事にも代えがたい
純粋な気持ち良さがありますね。(^^)
はっきり言って、ハシゴ湯最中の温泉は気持ちの高揚感とは裏腹に
体的にはそんなに気持ちいいもんではありませんから(爆w
けど、一枚でも多く記録を撮りたいから
老体にムチ打ってこれからも続けますけどw。(^^ゞ

岩風呂は名の通りTHE岩風呂って感じ!
浴室は小さいながらも、どうやって作ったんだろう!?
と思えるぐらいダイナミックで雰囲気も抜群です

さぞ鉄プン臭がしそうな色をしたお湯に見えましたが
土類系の香りだったのが意外で印象に残ってます。




もう一つは宿の名物である金魚風呂
岩風呂が男性的なゴツゴツした浴室なら
金魚風呂は女性的な華やかな浴室でしょうか。

ちなみに岩風呂と金魚風呂は男女交代制。
歴史があればある程~男性優位な温泉が多い印象ですが
西本屋旅館さんは男女平等です。

金魚風呂に滞在中は、金魚と写真を撮る事ばかりに集中してしまい
肝心なお湯の事は、熱めだった事以外あまり覚えていないかも。(^^;

岩風呂と金魚風呂は源泉が異なる様ですが
そこまで大きな違いはなかった様に思います。
宿の方の説明も「金魚の方が熱いよ」ぐらいな簡単なものでしたしw

うん。改めてこのお風呂は面白いですね!
こんなに温泉ブロガー心をくすぐるお風呂はそうはないかとw




宿にはもう一つ貸切音泉(貸切風呂)があるみたいです。
今回は時間と体力的な問題でパスしましたが(TKさんゴメンナサイ
そちらも気になりますね。
やっぱ、ここのご主人と女将さんはやり手だw

超個性的な岩風呂と金魚風呂。
この両方に確実に入れるのは、宿泊が一番!
本当に宿泊して良かったと思える良宿でした。(^^)/

【2019年9月宿泊】

山形県大蔵村 肘折温泉「西本屋旅館」①(館内・食事)

2019年10月05日 | 宿泊した温泉

西本屋旅館







湯治宿ですが、館内はこ洒落ています!




金魚コレクションw






お世話になった部屋


安い部屋(湯治部屋)なので、廊下とはふすま一枚


ドア付きの部屋もありましたよ!

女性の方は値段が上がっても、ドア付きの方が安心でしょうね!
ちなみにウチの嫁はふすまでも特に気にならなかったみたいです。(^^;
(たくましいw)




夕食

食事は部屋食です。
食堂スペースが見当たらなかったので、西本屋さんの食事は部屋食のみかと思われます。

この日の夕食は時間的に私達が最後だと思いましたが
魚は焼きたて!ご飯も味噌汁も温かい物がでてきました!
質素な食事ですが、全て美味しくいただきました。m(__)m



朝食

茄子の煮つけが異常に美味かったw
値段を思えば十分な食事内容だと思います!



<概要>
肘折温泉にある、現代風お洒落な湯治宿です。

一泊二食/二名一室/計12.100円(込み込み)で宿泊
公式HP 【公式】西本屋旅館(山形県 肘折温泉) – 湯治、暇という贅沢。


<ここが素晴らしい>
・接客

当日は到着時間が予定より大幅に遅れたに関わらず、温かく出迎えてくれました。m(__)m
またネットで予約したんですが、その日のうちにすぐ電話がかかってきて
湯治宿の説明を親切にしてくれたり、大丈夫ですか?と心配もしてくれました。
以前何らかのトラブルがあったんのかも知れませんね。
駐車場は宿の裏にあるんですが、暗くなった細道と一方通行の多さから説明が難しいと言う事で
ご主人自ら私の車に乗り込んで案内してくれましたw
とにかくご主人を筆頭に皆さん親切で人当りのいい方ばかりでした!

・料金
二食付いて一人¥6.050
これで連休中の値段ですから、安いとしかいい様がありません!

・手入れ
部屋は勿論!廊下も隅々までピッカピカ
前日の宿が酷かったので余計素晴らしく思えましたw

・お風呂
次の記事に書きます

・金魚コレクション
ここまで凝ってると何か楽しい気分になりますね。
青森市民としては、金魚ねぶたも飾ってほしいところですw

・宿泊すれば、共同浴場「上ノ湯」に無料で入れます!
肘折あるあるなのかも知れませんが、嬉しいサービスでした。(^^)


<ここがちょっと・・・>
・湯治部屋は壁が薄いです

寝るまでは何の不満もなかったんですが
途中から隣りの部屋の人のイビキがうるさくて仕方なかった
重低音タイプというかwまじでキクTのイビキそっくりで参りました
せっかく今回の旅は騒音問題なしと思ったのに・・・
山形に誘わなかった奴の生霊かっ!?w

翌朝、嫁にうるさかった事を話すと
私のイビキも負けていなかった様で。(^^;
私も含め、イビキがうるさい人は壁が薄い所に泊っちゃ駄目ですねw
神経質な人は多少高くてもドア付きの部屋がいいと思います。


<あらすじ~感想>
肘折温泉に数ある旅館の中で「西本屋旅館」さんに決めた理由は
ユニークな金魚風呂と値段です。
肘折の中では一番気になっていた宿だったので
ネットで最初に調べたんですが、あまりの安さに即決!
今回は他と比べるまでもありませんでした。(^^)



簡単にまとめちゃうとw
キレイで居心地も値段も温泉も全て良し!

現代的湯治宿と言うか
宿からも若い客層を取り入れようとする姿勢を感じたし
湯治宿を体験してみたい人にはお勧めです。
ここのご主人や女将さんはやり手と見たw

これから温泉旅館業界はますます厳しい時代になっていく気がしますが
西本屋旅館さんは常連客も多いみたいだし、安泰な気がします。(^^)

【2019年9月宿泊】

山形県最上町 瀬見温泉「喜至楼」③(温泉)

2019年09月29日 | 宿泊した温泉
大型旅館「喜至楼」にはたくさんの浴室があります。


貸切風呂


十分な広さです

別館にある貸切風呂。
写真だけ撮って利用しませんでした。(^^;
別館にはもう一つ貸切風呂がありますが、そちらはこの日お湯が張られていなかったです。
宿泊客は空いていれば勝手に入ってもいいそうです。




オランダ風呂




リバースアングル

こちらも別館にあります。
客室から一番近いお風呂からか、ここが一番他のお客さんとバッティングしました。
大浴場の中では、一番お湯の個性を感じ取れます。




あたたまり湯






絶対撮るよねw

本館1階~ローマ式千人風呂の隣にあります。
浴室のサイズ的に、他のお客さんが利用している時は
無理に一緒に入る事はしなくていいかなと。
すぐ隣にローマ風呂(実質男湯)もあるしね。




ローマ式千人風呂(女性専用の時間帯もあります)


こちらも撮るw


ローマ式千人風呂


別角度


タイルアート


一角には打たせ湯もあります(ここが一番濃かった



<質感>
MTMM、適温、加水あり、弱トロミ

とても入りやすいMT泉だと思います


<感想>
この日はどの浴室も基本貸切orいても一人ぐらいだったので
大変寛ぐ事ができました

浴室の造りはどこも個性的で雰囲気はとても良かったんですが
加水されてしまう仕様だったのは少し残念でした。
嫁は「どこも入りやすくて良かった」と言っていたので
万人向けにするのは仕方ない事かも知れないけど。
まーマニアに愛されるより、万人に愛された方が絶対いいですからねw
寒い時期は加水率も下がって、もっとお湯本来の個性も味わえるかも知れません。




そんな中~ローマ式千人風呂の一角にある打たせ湯だけは
香りも入浴感も際立ってました
ここは源泉100%でしょう!
ぬるめだった事も相まって、ここに一番浸かっていましたw

公式によると「岩風呂」もあるんですねー。
完全に見落としました。(^^;
「ナンボ程風呂があんねん」って感じですw

大型旅館は館内の湯巡りも楽しいし!
泊まって正解でした。(^^)/

【2019年9月宿泊】

山形県最上町 瀬見温泉「喜至楼」②(食事)

2019年09月28日 | 宿泊した温泉

夕食


鍋は山形名物の芋煮

夕食はなんと部屋食!
料金を思えば十分な内容ではないでしょうか。
ご飯はおひつできましたが、おかわりしたい時は
遠慮なく呼んでくださいとの事です。
(おかわりしなくても十分な量でした



朝食




食後は珈琲のサービス!

朝食は部屋でも食堂でもどちらでもいいと言われたんですが
この料金で朝食も部屋にするのは迷惑ではないかと思い
食堂にしました。

食堂には何かのサークルかな!?
大学生風の若い学生さん達が結構いて、なかなかいい雰囲気でした♪

いつも旅館の朝飯は、馬鹿みたく食べ過ぎちゃう自分ですがこの日は1杯でセーブ。
理由は11時から新庄で蕎麦を食べるからw

6年振り2度目の瀬見温泉という事で、土地勘があまりなく来た訳なんですが
新庄市街地と結構近い事がわかったし!
食事なしの素泊まりにしても良かったかなと少し後悔。(^^;
「喜至楼」の食事に不満があった訳ではなく
新庄の美味しい蕎麦をもっと食べたかったらですw

もしまた瀬見に宿泊する機会があったら
素泊まりコースで~夕食は新庄が理想かな!

【2019年9月宿泊】

山形県最上町 瀬見温泉「喜至楼」①(宿泊)

2019年09月28日 | 宿泊した温泉

今回の旅で唯一の夫婦ツーショット写真w


圧倒的な存在感(本館)


本館の玄関(立ち寄りはこちらからみたいです)


宿泊の受付は別館から



宿泊者の特権

↑チェックアウトする時に気づきました。
ちょうど清掃時間と被っていた為、今回は利用せず。
「喜至楼」だけでもたくさんお風呂があるし、普通の人は先ず利用しないと思うw
利用するのは写真を撮りたいマニアだけな気がします。(^^;





館内も歴史を感じさせます



葵に宿泊しました

葵と聞いて連想する女優。
普通の人は「葵わかな」or漢字は違うけど蒼井優。
プンタちゃんは「葵つかさ」or漢字は違うけど「蒼井そら」で決まり。ヽ(´∀`)9 ビシ!!



部屋





二間続きの広い部屋が用意されてました!
昔ながらの旅館なので、部屋にトイレや冷蔵庫はありませんが
個人的には全く問題なし。
広い部屋ってやっぱいいですね。(^^)


<概要>
瀬見温泉にある大型老舗旅館です。

一泊二食/二名一室/計15.420円(込み込み)で宿泊
公式HP 山形県 瀬見温泉 喜至楼


<ここが素晴らしい>
・お風呂がたくさんあります

詳しくはお風呂編でw
やっぱ大型旅館は宿泊してナンボだなと!

・宿泊料金
休日前でこの料金は素晴らしすぎます!

・建物が文化遺産です
この手の建物が大好きな嫁のリクエストで今回宿泊しました。


<ここがちょっと・・・>
・マンパワー不足

部屋と浴室は手入れが行き届いていて快適でしたが
廊下やトイレは結構ホコリが目立ちました。
特にトイレは全く清掃されていないと思います。
同じタイプの蔦や大沢温泉の偉大さを痛感しました。


<感想>
初日は瀬見温泉の顔と言っても過言ではない「喜至楼」のお世話になりました!
ネットで料金を見た時、予想よりはるかに安くて驚きました。
こんなにお手頃だったとは。。

↑にも書いた様に残念な点もありましたが
接客も良かったし、念願だったし!
料金を思えば十分満足のいく内容だったと思います。(^^ゞ

館内は蚊取り線香がたくさん焚いてあって
どこか懐かしい雰囲気と香りで、それもまた良かったですw

それと瀬見温泉はアクセスもいいですね。
鳴子からも遠くないし~新庄市街地からも車で20分ぐらい。
どこに行くにも便利だと思うし、もっと活気が出てほしい温泉地ですね。

【2019年9月宿泊】

青森県最強のアブラ風呂②(サマー仕様実験)

2019年07月14日 | 宿泊した温泉

家族風呂の浴室


十分な広さです



いい感じに溜まってきました


満湯直後は47度

今回やってみたかった事は、源泉100%のアブラ湯を
自然冷却してサマー仕様にする事w
風呂付きじゃないと出来ない贅沢をしてみようかなと。(^^)


約1時間30分後に最初の入浴(画像なし)
体感的に43度ぐらいでしょうか。
塩化物泉だけあって3分でギブw
浴後も体がめっちゃ火照り続けました



数時間後・・・二回目の入浴(37度)

いい感じになってまいりましたが、個人的にはもうひとこい!
もう少しぬるくてもいいかなと!



更に数時間後・・・三回目の入浴(34度)

トイレに起きたついでに、浴槽にチャポンw
めっちゃ気持ちいい!
最高や!
これなら風呂に浸かりながら寝れるわw
個人的に34~5度ぐらいが、この時期一番気持ちのいい泉温かな。



更に数時間・・・最後の入浴(31度)

悪くはないんだけど、さすがにぬるすぎる
源泉を目一杯注ぎ足しましたw




冷めた源泉を熱い源泉で埋める
これぞ究極の贅沢!

感想としては、暑い夏場はこんな入り方もありかなとw
かと言って特にお勧めもしませんw
熱いお湯に入った後にエアコンを浴びた方が爽快ちゃ爽快だしw

それと朝方、嫁にも勧めてみたんですが
「お湯が汚い感じがして入りたくない」ときっぱり拒否されました。(^^;

【結論】
ここまでして温泉に入り続ける必要性を見いだせなかった・・・。
今回のレポートは以上でございます。(^^ゞ

【2019年7月宿泊】

青森県最強のアブラ風呂①(宿泊・朝食)

2019年07月14日 | 宿泊した温泉

板柳町 あすなろ温泉

昨日、嫁と宿泊してきました。(^^ゞ



やはり王林でしょう!

プンタは、家族風呂もりんご娘も王林推しですw



部屋


エアコン付き


フォロワーさん達のマネをしてみたw

冷蔵庫はありませんが、他に必要な物は全て揃ってます。
時期柄、エアコンがあったのは良かったですね。(^^)v
風呂で火照った体をエアコンで冷やす。
なんという贅沢



朝食会場は広~い宴会場


朝食


しじみ汁でした!

ご飯の盛り付けはセルフです。
味付けも良く~品数も十二分!
全て美味しくいただきました。(^^)

特にしじみ汁が絶品でしたよ!
ただ火を消す道具が見当たらず早く飲まないと結構蒸発してしまいますw


一泊朝食付き/2名1室/1名5.076円で宿泊
※現在は基本的に朝食付きのプランしかやっていないそうです
公式HP あすなろ温泉[公式]団体様の宿泊歓迎!学割有|青森県温泉旅館


<ここが素晴らしい>
・家族風呂付きの部屋に泊まれます!

それがなきゃ宿泊しませんw
今更説明する必要もないぐらい有名な話ですが
家族風呂のアブラ臭は本当にうっとりしてしまいます

・宿泊料金が安い
前より少し値上げした気がしますが、今でも十分安いと思います!

公衆浴場にも入れます
夜は22時まで。
朝は明るくなったら勝手に入っていいそうですw
営業前に早起きすれば気兼ねなく写真が撮れますよw


<ここがちょっと・・・>
・老朽化が進んでいます

時期柄もあり仕方ありませんが時々虫さんも顔を出します。
そういうのが苦手な人には向いてないかも。


<あらすじ~感想>
東龍館にするか迷いましたが、今年は久しぶりにあすなろ温泉のお世話になる事に!
王林は予約時に指定しましたw
昨日は三連休初日とあって、4部屋中3部屋も埋まってましたよ。
残念ながら!?顔を合わせる事はなかったんですが
絶対マニアだろうと予想w

遠出の湯巡りは新鮮の連続で楽しいけど
近場には近場の良さがありますね。
欲がない分~シンプルにお湯と向き合えるし
療養するなら、自分はやはり近場に限ります。
次は久しぶりに山田温泉に泊ろうかなー。

今回、あすなろを選んだ理由は一つやってみたかった事があって
それは次の記事で紹介しますねw

【2019年7月宿泊】