ぽっかぽか

お出かけして写した写真とおしゃべりを

11・22_山田緑地の秋

2014年11月30日 | 小倉北区(山田緑地・他)

今日は3時から北九州シティオペラ「蝶々夫人」の日
なので近場を歩きに行きます~~♪
山田緑地も久しぶり!



多分何か設定を間違えたんじゃないかと思うんですが
取り込んだ画像がほとんど暗い┓(´_`)┏



きゃは^m^野原がすっきり!さっぱり!何もない~
こんなに短く刈り込まれた広場に遭遇するのは初めてのような



彼岸花はとっくに終わって
今の時期はツワブキかなぁと思っていたけど



でも、この木々の紅葉は見事です~~♪



右側は、キキョウやノカンゾウが咲いてたところ



この原っぱには、ゲンノショウコやキツネノマゴ、、、
小さなお花が足元にぎっしりだったのに~



この道は森のゲートへ行く道です
左の池の周りのサクラタデやミゾソバ、ノゲシ
みんな終わったのね~
冬休みの準備中ってところでしょうか(^.^)



赤や黄色に色付いた木々が光輝いています
今日は二の谷コースを歩きます
どんなお花が待っててくれるかな?
コメント (2)

11/21_小文字山からの眺め

2014年11月29日 | 小倉北区(山田緑地・他)


玄界灘


小倉北区明和町 メディアドーム
屋根は競輪選手の被るキャップのかたちです


西港の工場群


のぼりの新幹線…車両が多いからのぞみかも







小文字山はハイキングコースとなっていたので
簡単に考えていました
途中までは、楽チンなお散歩コースだったのに
最後がちょこっと大変、、、
でも、森林浴は気持ちがよかった~~♪
山頂からの眺めも見事でした
来年のアジサイの季節に、も一度歩いてみたいなぁ
コメント (6)

11・21_小文字山頂へ

2014年11月28日 | 小倉北区(山田緑地・他)




山頂が近付くほどに、みごとな紅葉


景色も見事、、、歩きも快適


今日はいい気分~~♪


あれ?勾配が少し急に


やったぁ!あと300mだって


ぎょ!なんと!なんと!
よくよくみると、ぐるっと回る歩きやすい道もありました


ヽ(^o^)丿あと200mです~~♪


つれあいが上を見上げています
ん?最後の試練?


こんな道┓(´_`)┏


最後がフェイントでしたねぇ



どっこいしょ!



着きましたぁ

このすぐ下の斜面に、
お盆に「小文字焼きの灯火を設置する場所」がありました
余りの急角度に、今にも落っこちそう
枕木につかまっていても、心臓がバクバクしました
高所恐怖症のσ(^^)周りの景色を写す気分ではありません
それでも頑張って何枚か写しました



つれあいはこの組板の階段を上がればすぐ頂上だというのですが
この急斜面を見ただけで足が竦む
早々に下の歩道に戻りました



小倉北区の中心街
コメント (2)

11/21_アジサイ

2014年11月27日 | 小倉北区(山田緑地・他)
ここまで、お花らしき姿は見なかったのですが、、、

11月なのに、アジサイ?


このあたりはアジサイの葉っぱが続きます


多分6月は、アジサイ通り!


来年が楽しみ~
鬼が笑う?(^m^)ふふ



足立山森林公園は小倉北区の東端にあって
足立山(597m)、妙見山(519m)、小文字山(366m)が背後にあります。
この山脈は門司区の風師山、戸ノ上山へ繋がっています
「企救自然歩道」や「森のプロムナード」「こもれびの小径」と、
3つの遊歩道があり、森林浴やハイキングに最適です。
ふもとには、小笠原藩の菩提寺「広寿山福聚寺」をはじめ史跡も豊富。
山頂からは、遠く関門海峡から若松まで見渡せ、
市街地が一望できます。
-北九州市の資料より-
コメント (4)

11/21_小文字山へ2

2014年11月26日 | 小倉北区(山田緑地・他)

ちょうどいいタイミングで案内の看板が
出発してから往路の1/3きました!(^^)!まだまだ先は長い




さぁいよいよここからは登り道です





流石、大きな木や背の高い木が多い!



見上げるとこんな感じ



でも、歩道は意外と歩きやすいです



きゃは^m^柿の木~~♪



きれいに色づいてますねぇ



あら?アジサイの葉っぱに似てない?
コメント (2)

11/21_小文字山へ

2014年11月25日 | 小倉北区(山田緑地・他)

さぁここから出発~~♪
でも目的地は小文字山に変更です


山の広場まではほぼ遊歩道と並行の山道
広場から小文字山へあがります
























紅葉を楽しみながら歩いてきましたぁ
もうすぐ山の広場です!
コメント (2)

11/21_足立公園のモミジ谷

2014年11月24日 | 小倉北区(山田緑地・他)

きゃは^m^紅葉はピークになってきましたぁ



ここはとても日当たりがいいです~~♪
モミジ谷、、、少し林の中を歩きます



林の中を小さな川が流れていて
川に沿って道があります



緩やかな階段です



ツワブキにノイチゴ、、、



歩道の横の草むらの中に赤く色づいた葉っぱが



木々に絡まってのびるツタ、、、



谷の下にも紅葉した木が
やっぱりモミジの赤はきれいです~~♪


谷を抜けました
道を横切って「やすらぎの広場」へ
ここから足立山へ行くつもり
コメント (2)

11・21_広寿山福聚寺

2014年11月23日 | 小倉北区(山田緑地・他)

今日はよいお天気~~♪
スタートが遅くなってので、予定変更!
何回か話には出ていた足立山に



春は、見事な宗因桜で有名なところです
ここは、黄檗宗(禅宗)のお寺



本当は裏門だと思いますが
総門も不二門も閉鎖されて入れないので
現在は、ここが唯一の出入り口です



寛文5年(1665)
小倉小笠原の初代藩主・小笠原忠真が創建
即非如一禅師が開山されました



足立山の麓、、、
足立公園の端っこにあります



紅葉の間から本堂の屋根がみえます
慶応2年(1866)長州との戦いで兵火にかかり、
その多くが焼失しましたが、
本堂は焼失を免れたそうです






今日は時間がなくて、
ゆっくり廻れなかったので、
以前に写した総門と不二門を




ここが正面です、、、
総門をはいり、右へ曲がりると不二門



総門や不二門も幕末の焼失から難を逃れたそうです


コメント (2)

11/16_小倉城3

2014年11月22日 | 小倉北区(山田緑地・他)

槻門(けやきもん)跡付近
左の道は大手門から本丸口へ、
右の道は、鉄門跡の前を通り、松本清張館へ



碑の「筆塚」の刻字は、
小笠原藩の名書家・下枝董村の筆跡中から
2字が選ばれたものだそうです

「筆塚まつり」で筆の供養をしたり、
小中学生の揮毫会などの行事も、、、


旧第12師団司令部の正門



旧第12師団司令部の正門…鉄門から上がったところ

★★★ 案内板より ★★★
この煉瓦造の正門は当時のもので、
明治32年(1899)6月から
第十二師団の軍医部長を務めた森鷗外も
この門を通って登庁しました。
なお、司令部は軍縮により、大正14年(1925)、
久留米に移転することになりました。




ここの階段を降りると鉄門
右下の広場らしき所は
昔は歩兵第十二旅団司令部があったところらしい








鉄門(くろがねもん)跡
実際は、この半分くらいの幅だったそう


欅門跡付近



奥に見えるのは「白州灯台顕彰櫓」です


本丸入口付近
小倉城への入口の一つ
お向かいのビルは北九州市役所です

輝く紅葉を堪能しました
コメント (8)

11/16_小倉城2

2014年11月20日 | 小倉北区(山田緑地・他)


天守閣

「唐造り(からづくり)の天守」
4階と5階の間に屋根のひさしがなくって
5階が4階よりも大きい、、、らしい
ぎょ!不安定?大丈夫?なんで?

城の石垣は
切り石を使わない野面積み(のづらづみ)
素朴ながらも豪快。





黒い壁の部分が5階です



3階の屋根に緑色の鯱鉾
写した角度が悪いのでよく見えないですね



天上階にも鯱鉾があります
現在耐震補強工事中で
お城の中は非公開になっていました



小倉城本丸入口
小倉は九州各地に通ずる街道の起点でした。

幕末期は、、、
長州藩をせめる第一線基地にも、、

明治10年の西南戦争の際には、
小倉城内に駐屯していた歩兵第14連隊が、
乃木将軍に率いられて出征しました。


大手門口付近
その後、歩兵第12旅団や
第12師団の司令部が城内に置かれました。


大手門口付近
太平洋戦争後は米国に接収されましたが、
1957年に解除され、2年後に市民の熱望によって
天守閣が再建されたそうです。
そういえば、生まれたところは博多ですけど
板付に米軍基地がありましたねぇ



コメント (6)