ぽっかぽか

お出かけして写した写真とおしゃべりを

嘉穂劇場

2013年03月02日 | 飯塚

嘉穂劇場は飯塚にある古い芝居小屋です



毎年「全国座長大会」が開かれるのでも有名
一万円札がたくさんおひねりで飛び交うってTVでみました
今どき芝居小屋って貴重ですよね
九州ではここと熊本の八千代座の2か所だけですって



2003年(平成15年)7月19日の大雨で飯塚市の中心部一帯が冠水
この小屋も一階は水浸しに
座主さんは廃業も考えたそうです
その時、九州演劇協会会長・玄海竜二さんから連絡を受けた
津川雅彦さんたちが芸能人仲間に呼びかけ、
中村玉緒さん、明石家さんまさん、中村勘九郎さんなどが駆け付け
復旧チャリティイベントを開催したのは有名なお話です

中村勘九郎さんの公演ポスターなど2階に展示されています



田村正和さんや木村拓哉さんたちもチャリティオークションに出品されて
そのおかげで嘉穂劇場は全国に知られることになりました



なんとこの劇場は客席の間に柱が一本もありません
つり天井なんですって
ず~~っと見通しがいい!



座主さんたちは何とかして存続をと模索され
NPO特定非営利活動団体として再建されたそうです
公演がない時は劇場内を公開されているので
300円で見学が出来ます
初めて奈落の底をあるきました



私は、舞台が始まると劇場が真っ暗になるのはあまり好きじゃない
昔みたいに、お弁当を食べながら楽しめる
こんな桟敷席はうらやましいなぁ




コメント

長崎街道内野宿

2011年09月25日 | 飯塚
直方まで出かけて帰りの車の中
用事は早く終わって、、、どこか行く?
今朝、飯塚でコスモス祭があったって と、つれあいが、、、

飯塚なら以前息子が住んでたこともあるし、、、
そう遠くでもないよね

早速携帯で検索してみると、そのコスモス畑は内野ってとこらしい
うちのって知ってる?
いや知らん!
携帯をナビ代わりに行ってみる?

国道200号をまっすぐ・・・まっすぐ~
冷水峠に行く道と交差してるところもまっすぐ~~
飯塚でも端っこじゃんヽ(。_゜)ノ ドテ

内野駅って、、、やっとたどり着きました


写真を写していると、同じくらいの年代のご夫婦が、、、
「コスモス咲いてないね」「この近くじゃない?」
(^m^)きゃは!同じだわ

ここは、長崎街道の筑前六宿のひとつ・大きな宿場だったみたいです
ボランティアで案内をしている方が話してくださいました
黒田藩の端っこで、山を越えると秋月藩



毎年正月に江戸に参府したオランダ館長、オランダ商館のドイツ人医師シーボルト、
蘭学を志した福澤諭吉、明治維新に大きな影響を与えた吉田松陰は若い頃、
長崎留学への旅でこの道を歩いたそうです。
そうすると坂本竜馬とか維新の志士たちも歩いたんでしょうね。

お目当てのコスモスはまだでした
樹齢何百年とかの内野の大銀杏や棚田の彼岸花が見事でした



宿場の本陣のあとと教えてもらったあたりに、なんとサクラタデの群生が!
子どものころによく集めに行った数珠球の実も

コメント