国家検定一級和裁技能士のブログ、裁縫記:It is a blog of tailor of a kimono.

着物や和裁を紹介しています。
I am explaining a kimono and sartorial art.

夏用の半天をつくりました。 I sewed Hanten of the summer goods.

2018年07月01日 17時44分39秒 | その他

 

夏でもエアコンの効いた室内で寒く感じた時に羽織るショール感覚で薄手の半天をトスコの長襦袢地で作ってみました。

 

襠無しで脇を割縫い、前下りを無しにしたので、裁断とへら付けは羽織より簡単で衿も羽織のように返す必要がないので肌襦袢の衿付け感覚で縫えると思います。

 

ショール風では有っても袖が付くので肩山がずれにくくトスコ長襦袢地なので自宅で洗濯が出来ます。

 

 今回の寸法は身長が172cm、裄を1尺9寸1分(72.2cm)、袖山幅1尺3分(38.93cm)にして袖に割り布を接ぐ、割布を取る裁断にしても4尺6寸9分(177.28cm)の残り布が出ましたので背の高い方でも一反の夏用の長襦袢地程度の長さがあれば作れます。

 

レースの半天に使う襦袢地は麻や綿麻の着物にはトスコ長襦袢地を絹紅梅などのやわらか物には東レの爽竹襦袢地が纏い感が合うと思います。

 

裁断はエクセルの裁断図通りに袖と身頃を二枚、と前立て部分の衿二枚、衿肩廻りのバイヤス一枚と背伏せ布に裁断します。

 

縫う順序は単衣の着物の袖の要領で袖を作り、身頃の背縫いをしてエクセルの裁断図通りに後幅と肩幅と前幅のへら付けをして脇縫いを割る針目で細かく縫います。(エクセルの裁断図は着物の名称ページでこのエクセルの裁断図をダウンロード出来ます。裁断図はNO.24になります)

 

 背縫いの縫い方は今回は共布の背伏せにしましたが、二度縫いやたこ縫い(袋縫い)でも大丈夫です。

 

そして脇くけと裾の三つ折りぐけをして衿付けをして衿先を作り衿くけをします。

 

衿のくけ方は着物や長襦袢のばち衿と同じ縫いぐけ(本ぐけ、ぐしぐけ)になります。

 

最後に袖を単衣の着物や長襦袢と同じ要領で付けて袖付部分の袖の振りの縫代くけます。

 

また畳む為に背縫いと脇縫いに折をします。

 

 単衣の長襦袢が縫える方なら作れると思いますので和裁教室で縫いませんか?

 

モデルさん(頼み込んで生徒さんになってもらいました)着用時の付紐は共布にするつもりです。

 

まだ試していないので出来るかどうかは不明ですが、桂屋ファイングッズ株式会社が運営する染色体験スペース、SOMENOVA そめのばポリエステルダイ (ポリエステル100%繊維専用染料)で反物を染める事が出来ればオリジナルの色のレースの半天が作れるかも知れません。

 

岩佐和裁のホームページです。

にほんブログ村

管理人が製作してアップした動画は基本的にはフリーですので、和裁の学習等にご自由に利用して下さい。(利用規約は以下の通りです)

営利目的でない個人の編集は許可します。

但しポルノ映像などの素材としての使用は許可しません。

アダルト・宗教関係サイトの使用は許可しません。公序良俗に反するサイトの使用は許可しません。

再配布・HP作成サイトの使用は許可しません。

営利目的の使用は許可しません。

著作権はsinosanhannが所有しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の和裁教室 Iwasa-Wasai Club

2018年06月23日 04時28分20秒 | CM

今日の午前十一時から午後五時の和裁教室は 駐車場は二台分、お席は一席ございます。
今日は二時間のお稽古の延長が出来ます。http://iwasa-wasai.com/kyositu.html

岩佐和裁のホームページです。

にほんブログ村

管理人が製作してアップした動画は基本的にはフリーですので、和裁の学習等にご自由に利用して下さい。(利用規約は以下の通りです)

営利目的でない個人の編集は許可します。

但しポルノ映像などの素材としての使用は許可しません。

アダルト・宗教関係サイトの使用は許可しません。公序良俗に反するサイトの使用は許可しません。

再配布・HP作成サイトの使用は許可しません。

営利目的の使用は許可しません。

著作権はsinosanhannが所有しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

着物の寸法の割り出します。the size of a kimono -- deducing .

2018年06月12日 07時48分49秒 | その他

ビデオのエクセルでの寸法の割り出し方をテキストで補足の説明をします。

岩佐和裁のHPの着物の名称のページで着物の寸法を割り出す事も出来ますが身幅に関しては少し広めの値になるので、別の計算式を使い割り出したのがこのエクセルの寸法になります。

身長、バスト、ヒップの値を入力すると身丈、褄下、後幅、後腰幅、身八っ口の止り処の後幅、前幅、前腰幅、抱幅の寸法が割り出せます。

合褄幅はヒップが90cmの時の標準サイズの3寸8分(14.3640cm)にしてあります。

注意するところは後幅と後腰幅と身八っ口の止り処の後幅はほとんどの場合は同寸にして、前幅と抱幅の差は5分(1.89cm)以下にする事、前幅と前腰幅の差は3分(1.134cm)以下に、前腰幅と抱幅の差は4分(1.512cm)以下にする事と、合褄幅は衽幅より広くしないで3寸6分(13.608cm)から4寸2分(15.876cm)位にする事と、肩幅と身八っ口の止り処の後幅の差が1寸3分(4.914)以下になるように袖山幅と袖幅を決めます。袖幅は袖山までに3分(1.134cm)まで広げられます。

そして身幅の基準は後腰幅と前腰幅、合褄幅にして後幅、身八っ口の止り処の後幅と前幅、抱幅、衽幅はこの範囲内の値にします。

採寸の仕方はYouTubeで解りやすい動画が公開されているのでご紹介いたします。

着物袖丈の測り方① https://youtu.be/lzSnChqO3fY

着物袖丈の測り方② https://youtu.be/Aq56EbSbIJE

着物袖丈の測り方③ https://youtu.be/_dM7E2eoIIk

着物袖丈の測り方④ https://youtu.be/fZiFOlaO1TU

着物袖丈の測り方⑤ https://youtu.be/h26i2_GdE5U

バストの測り方 https://youtu.be/__ER77G_a2g

ヒップの測り方 https://youtu.be/ADYTqdZLYOo

繰越と衿の付込みの初期の設定の値は5分(1.89cm)になっています。

着物の名称のページでこの裁断図をダウンロード出来ます。

裁断図の番号は24になります。

岩佐和裁のホームページです。

にほんブログ村

管理人が製作してアップした動画は基本的にはフリーですので、和裁の学習等にご自由に利用して下さい。(利用規約は以下の通りです)

営利目的でない個人の編集は許可します。

但しポルノ映像などの素材としての使用は許可しません。

アダルト・宗教関係サイトの使用は許可しません。公序良俗に反するサイトの使用は許可しません。

再配布・HP作成サイトの使用は許可しません。

営利目的の使用は許可しません。

著作権はsinosanhannが所有しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和裁を始めましょう。Let's carry out Japanese dressmaking.

2018年05月25日 15時36分27秒 | CM

岩佐和裁教室は定員に余裕があり和裁の基礎技術の運針と”くけ”の練習だけのお稽古の和裁事始めコースとか半衿かけくらいなら、当日予約の飛び込みでも和裁のお稽古が楽しめます。

お稽古で使う和裁道具などは全てそろっています。

また8G以上のUSBメモリーなどがあればエクセルの和裁のテキストや和裁の実演動画をコピーするサービスもしています。

思いたっが吉日、和裁のお稽古を始めませんか?

岩佐和裁のホームページです。

にほんブログ村

管理人が製作してアップした動画は基本的にはフリーですので、和裁の学習等にご自由に利用して下さい。(利用規約は以下の通りです)

営利目的でない個人の編集は許可します。

但しポルノ映像などの素材としての使用は許可しません。

アダルト・宗教関係サイトの使用は許可しません。公序良俗に反するサイトの使用は許可しません。

再配布・HP作成サイトの使用は許可しません。

営利目的の使用は許可しません。

著作権はsinosanhannが所有しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The situation of Wasai-Club 、今現在の岩佐和裁教室の様子です、

2018年05月18日 08時10分24秒 | CM

今頃になってやっと和裁教室の気になっていた邪魔な電気スタンドのコードとエアコンの効き方のムラの問題の解決に動きました。

まず天井の照明をLED照明5基に変えてテーブルの電気スタンドを取り払ったので床の電気コードが無くなりすっきりしました。

それとエアコンの効きムラはエアコンの一台増設と扇風機の組み合わせでなんとかなりそうです。

蔵書も和裁や着物関係に限らず一応なんかつながりがあれば、面白かったり興味がそそられる本なら追加するつもりです。

 水は水道水でコーヒーはインスタント、紅茶はティーバック、軽食の調理は電子レンジなのですが理想妄想で和裁カフェが目標です?

この間の5月16日の水曜日のさいたま市は結構暑かったのですが、快適にお稽古が出来たつもりでいます。

その時の教室の様子を生徒さんの協力のもとビデオにまとめました。

ノルマ、成果、権威至上主義にこだわらず生活文化、教養、たしなみ付き娯楽にすれば和裁や和装は結構楽しいと思います。

こらからやってくる冬はもちろん夏にもまだ十分間に合います、皮膚感覚重視の季節の着物を和裁教室で縫いませんか?

岩佐和裁のホームページです。

にほんブログ村

管理人が製作してアップした動画は基本的にはフリーですので、和裁の学習等にご自由に利用して下さい。(利用規約は以下の通りです)

営利目的でない個人の編集は許可します。

但しポルノ映像などの素材としての使用は許可しません。

アダルト・宗教関係サイトの使用は許可しません。公序良俗に反するサイトの使用は許可しません。

再配布・HP作成サイトの使用は許可しません。

営利目的の使用は許可しません。

著作権はsinosanhannが所有しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伝統的な着物を縫う方法

2018年03月22日 08時44分38秒 | その他

たぶん今からなら夏までに縫い上がると思うので、ちくちくパックで夏用の綿、綿麻などの単衣の着物(浴衣)を縫いませんか、和裁が初めての方でも運針の練習を四時間から八時間すれば指が動くようになると思うので、そうしましたらいきなり単衣の着物(浴衣)のちくちくパックを縫い始めて頂きます。
http://someorikodamas.com/chikuchiku01.shtml
お稽古に必要な物は、ちくちくパックの着物、縫い糸、8G以上のUSBメモリーと教室に持ち込む必要はないのですがご自宅にエクセルがインストールされているパソコン、ご自宅での作業の為の”かけはり”とくけ台になります。...2018年の2月16日にこんな内容の記事を投稿しました。 

着物を縫う方法ですが、以前youtubeに着物を縫っているところを撮影して投稿した動画にアメリカの方から”洋裁の技法を応用して浴衣を縫った経験は有るのですが、出来れば日本の伝統的な方法で着物を縫いたいです。”という内容のコメントをいただきました。

 趣味として着物を縫うのならその方法も合理性を追求した産業的な価値観とは別の基準で選ぶのも有りだと思います。

和裁を習うにしても必ずしも運針やくけの練習→肌襦袢→浴衣や長襦袢→単衣の着物→袷の着物→羽織やコート類→訪問着、振袖の順番で覚える必要はなく、運針やくけの練習は必須にしても後の順番は着物の格式では無く、縫う着物の生地の縫い易さだと思います。

 また手早く縫いたいのであればミシン縫いを入れるのも何の問題ないと思います。

それと普段着でも私の仕立てはオーダーメイドになるのでこれを伝統的な方法で縫うのであれば、頂くお仕立て代は浴衣で三万円から羽織類で三万四千円からなります。

 このお仕立て代では私なら普段着の着物をオーダーする事は諦めます。

でも普段着は個性を尊重するならば式服以上に自分でカスタマイズする箇所が格段に多くなるはずで、オーダーメイドで仕立てた方がいいと思います。

またオーダーメイドするのなら細かい処までしっかり打ち合せる必要があり、海外縫製だと仕立て代は何とかなるにしても、仕立てる人との地理的な距離や言語や文化の違いなどの問題が有り、これをクリアーするのはかなり難しいと思います。

 そんなこんなで今の日本の社会保険費を含めた人件費を考慮すれば、普段着の着物はユーザーと作り手が同じなのがベストだと思い和裁教室を開催しています。

そして私が思う一番縫い易く価格もお手頃な着物地は木綿です。

先に紹介した染め織こだまさんが四月の五日(木)から十六日(月)に吉祥寺のギャラリー永谷で東京木綿展を開催します。

ちくちくぱっくで和裁のお稽古をご希望なら一か月位でお手元に届くと思います。

ちくちくぱっくがお手元に届くまでの間に、みっちりと運針とくけの練習をして和裁のお稽古を始めませんか?

岩佐和裁のホームページです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へにほんブログ村

管理人が製作してアップした動画は基本的にはフリーですので、和裁の学習等にご自由に利用して下さい。(利用規約は以下の通りです)

営利目的でない個人の編集は許可します。

但しポルノ映像などの素材としての使用は許可しません。

アダルト・宗教関係サイトの使用は許可しません。公序良俗に反するサイトの使用は許可しません。

再配布・HP作成サイトの使用は許可しません。

営利目的の使用は許可しません。

著作権はsinosanhannが所有しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たぶん夏に間に合います、自分で夏用の着物(浴衣)を縫いませんか

2018年02月16日 07時20分31秒 | その他

たぶん今からなら夏までに縫い上がると思うので、ちくちくパックで夏用の綿、綿麻などの単衣の着物(浴衣)を縫いませんか、和裁が初めての方でも運針の練習を四時間から八時間すれば指が動くようになると思うので、そうしましたらいきなり単衣の着物(浴衣)のちくちくパックを縫い始めて頂きます。
http://someorikodamas.com/chikuchiku01.shtml
お稽古に必要な物は、ちくちくパックの着物、縫い糸、8G以上のUSBメモリーと教室に持ち込む必要はないのですがご自宅にエクセルがインストールされているパソコン、ご自宅での作業の為の”かけはり”とくけ台になります。
理屈は抜きで縫い上げる事優先か、裁断、へら付けなど浴衣の縫い方を一から理解するかは生徒さんがお決め下さい。
途中の心変わりもOKです。
テキストとして単衣の着物(浴衣)の部分縫いの見本、和裁の教科書、誰にでもできる和裁の基礎、浴衣の縫い方のDVD
https://www.amazon.co.jp/%E8%AA%B0%E3%81%AB%E3…/…/B000T7IK6U

https://www.amazon.co.jp/…/B000T7IK74/ref=pd_lpo_sbs_74_t_2…
などをご用意しています。
お手持ちの単衣の着物をご持参頂けると説明がしやすいです。

男物のちくちくパックのお稽古は袖の縫い方など少し違いはありますがテキスト的には問題ないと思います。
参考としてこちらのブログをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/os…/e/18f6d094e1fe8dcac22951463e7a91c0

岩佐和裁のホームページです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へにほんブログ村

管理人が製作してアップした動画は基本的にはフリーですので、和裁の学習等にご自由に利用して下さい。(利用規約は以下の通りです)

営利目的でない個人の編集は許可します。

但しポルノ映像などの素材としての使用は許可しません。

アダルト・宗教関係サイトの使用は許可しません。公序良俗に反するサイトの使用は許可しません。

再配布・HP作成サイトの使用は許可しません。

営利目的の使用は許可しません。

著作権はsinosanhannが所有しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和裁の授業

2018年01月28日 07時51分48秒 | その他

岩佐和裁教室に通われている方の殆んどが学生時代にお裁縫を習われた経験をお持ちです。

 中には浴衣を縫われた方もいらっしゃいます。しかしほとんどの方が余り身についてないとおっしゃいます。

もしよろしければ学校で浴衣の縫い方を学習する時の副教材として染め織こだまさんのちくちくパックとちくちくぱっく対応のエクセルのテキスト(岩佐和裁の和裁教室のぺーじでダウンロード出来ます)を使いませんか。

そしてご父兄の中に和裁が出来る方がいらしゃればより充実した授業になると思います。

他にも同業者で過去にこんな和裁のDVDを製作した方がいらっしゃいます。誰にでも出来る和裁の基礎 手美人を目指せ。誰にでも出来る浴衣の縫い方 浴衣美人を目指せ。

アマゾンで購入出来ます。

あとはちくちくパックのテキストはエクセルで出来ているので、マイクロソフト社も何らかのお手伝いをして頂ければ新しいタイプの和裁、お裁縫の授業になると思いますがいかがでしょうか?

ちくちくぱっく対応のエクセルのテキストは学校の授業においてはご自由にお使いくださって結構です。

岩佐和裁のホームページです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へにほんブログ村

管理人が製作してアップした動画は基本的にはフリーですので、和裁の学習等にご自由に利用して下さい。(利用規約は以下の通りです)

営利目的でない個人の編集は許可します。

但しポルノ映像などの素材としての使用は許可しません。

アダルト・宗教関係サイトの使用は許可しません。公序良俗に反するサイトの使用は許可しません。

再配布・HP作成サイトの使用は許可しません。

営利目的の使用は許可しません。

著作権はsinosanhannが所有しています。

写真素材も上記に準じます。

免責事項。
当ブログに情報を掲載するにあたり細心の注意を払っておりますが、それらの情報の正確性、有用性、安全性について、また最新であるか、あるいはご利用の目的にそったものであるかについて保証するものではありません。
また、当ブログの閲覧者がブログに書いた情報をご利用になったことにより生じたいかなる損害についても岩佐和裁は責任を負いません。

その他。
当ブログは全て、または一部の運営を中断もしくは中止させていただくことがあります。
当ブログの運営の中断もしくは中止によって生じたいかなる損害についても岩佐和裁は責任を負いません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンサンブル地の女物の単衣の着物と羽織の裁断図を作ってみました。

2018年01月22日 12時39分36秒 | 着物

私が和裁見習いの時に冬になると時々ウールのアンサンブル地で単衣の着物と羽織の仕立てのオーダーがありました。

反物の長さは20m(5丈2尺9寸1分)から22m(5丈8尺2寸1厘)位で羽織丈も身長=身丈としてその半分位だったと思います。

裁断のポイントとしては衽を棒で取り、衿を半幅裁ちにして片側を着物の地衿と共衿にして反対側から羽織の衿と袖口分を取ります。

着物と羽織の衿分の長さは女物は、着物の地衿+共衿の長さが羽織の衿+袖口の長さより長く必要で、男物はその逆になります。

岩佐和裁のホームページの着物の名称和裁教室のページの裁断図の処からエクセルで作ったアンサンブル地の女物の単衣の着物と羽織の裁断図のファイルがダウンロード出来ます。

ファイルの番号は23になります。

岩佐和裁のホームページです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へにほんブログ村

管理人が製作してアップした動画は基本的にはフリーですので、和裁の学習等にご自由に利用して下さい。(利用規約は以下の通りです)

営利目的でない個人の編集は許可します。

但しポルノ映像などの素材としての使用は許可しません。

アダルト・宗教関係サイトの使用は許可しません。公序良俗に反するサイトの使用は許可しません。

再配布・HP作成サイトの使用は許可しません。

営利目的の使用は許可しません。

著作権はsinosanhannが所有しています。

写真素材も上記に準じます。

免責事項。
当ブログに情報を掲載するにあたり細心の注意を払っておりますが、それらの情報の正確性、有用性、安全性について、また最新であるか、あるいはご利用の目的にそったものであるかについて保証するものではありません。
また、当ブログの閲覧者がブログに書いた情報をご利用になったことにより生じたいかなる損害についても岩佐和裁は責任を負いません。

その他。
当ブログは全て、または一部の運営を中断もしくは中止させていただくことがあります。
当ブログの運営の中断もしくは中止によって生じたいかなる損害についても岩佐和裁は責任を負いません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちくちくパックで女物の館林木綿の単衣の着物を縫いました。

2017年12月15日 06時27分01秒 | 単衣の着物

染織こだまさんの”ちくちくパック”で館林木綿の女物の単衣の着物を縫います。
ちくちくパックは染織こだまさんの商品で単衣の着物の裁断とへら付けが全てしてあるので、文字通りあとは縫うだけです。
三つ折りぐけ、縫いぐけ(ぐしぐけ)は折山の5厘(0.189cm)内側を、耳ぐけは耳の5厘(0.189cm)内側をくけます。
ちくちくパックのへらは全て糸印でされていますので、重要な糸印はチャコペンなどで上書きしておくと糸を抜いた後でも印がわかります。
ちくちくパックをご購入される時は別途、水通し、居敷当、より丈夫な仕立てをお望みなら肩当を追加注文された方が良いと思います。
 単衣の着物の縫い方をまとめたエクセルファイルのテキストを岩佐和裁のホームページの和裁教室のページのちくちくパックで和裁のお稽古のコーナーからダウンロード出来ます。
ご使用方法はファイルの中でYou Tubeの”取扱い説明動画””ちくちくパックを縫う手順を説明する動画””ちくちくパックで裁断を学習する動画”にリンクして説明しています。
 また和裁教室のお稽古では、これらのファイルの寸法がご自身のサイズになり、16GB程度のUSBメモリーをご用意していただければその中にエクセルフィルのテキストと動画のテキストを無料でコピー致します。
以下はちくちくパックの館林木綿の女物の単衣の着物を縫った手順をテキストと動画でまとめたレポートです。

単衣の着物を手縫いするには、運針(波縫い) 、三つ折りぐけ耳ぐけ 縫いぐけ(ぐしぐけ、衿くけを例に説明します) など少なくとも四種類のステッチをマスターする必要があります。
 糸を通しての運針の練習

単衣の着物の縫い方は以下の動画の順番で縫いました。
袖の縫い方 
袖口の三つ折りぐけと口下の部分縫いの動画 
袖下のたこ縫い(袋縫い)の部分縫いの動画 
袖の丸味の部分縫い方の動画 
衽の角(額縁)と褄下の三つ折りぐけ
衽の角(額縁)の部分縫いの動画 
背縫いの縫い方 
内揚の縫い方とくけ方 
後身頃の内揚の部分縫い動画 
上前の脇縫いの縫い方 
下前の脇縫いの縫い方と両脇縫いの鏝の当て方 

上前のイカの頭の作り方 

下前のイカの頭と仮縫いをしてくける作り方
上前のイカの頭の部分縫いの動画 
下前の脇縫いを引っ立てた時のイカの頭の部分縫い方の動画 
脇くけの準備と下前の脇くけ 
上前の脇くけ
下前の衽付けの縫いとくけ 

上前の衽付けの縫いとくけ 
裾の三つ折りぐけ 
裾の三つ折りぐけの部分縫いの動画
身頃や衽に流れのへらなど、衿を付ける為の印付け 
力布(衿肩止め)の作り方 
力布(衿肩止め)の縫い付け方 
衿付け前の衿の準備   
上前の衿付け   
下前の衿付け 
衿幅の折りと衿の縫代の始末 
上前と下前の衿先の縫い方 
衿先の縫いの部分縫いの動画 
衿くけをする為の仮縫い  
衿のくけ 
衿の縫代のとじ付けの動画 
居敷当の廻りを三つ折りぐけと隠しで始末します。 
居敷当の背とじ 

居敷当の背とじの部分縫いの動画 
居敷当を後身頃にくけ付けます。 
下前の袖付けとくけ 
上前の袖付けとくけ 

袖付けの部分縫いの動画 
着物をたたむための折りの付け方 

今回の単衣の着物は以下の順番で縫いました。
1、袖を袖下のたこ縫い(袋縫い)→袖下、口下の縫い→袖口の三つ折りぐけ→袖の丸味つぶし→袖の振くけの順に縫います。
 袖口の三つ折りぐけの折りをします。
 袖下のたこ縫い(袋縫い)を縫います 。
 袖下のたこ縫い(袋縫い)は振りのくけに隠れる処はは縫わずに空けておきます。
 袖下の振側から袖丸味を経由して口下を袖口のへらまで縫い、横に糸を三回位からげて、そこから3分(1cm)ほど縫い戻って、玉留めをして止めます。
 チクチクパックは袖口の三つ折りぐけの二つ目の折山と、口下の縫い目の処に糸印がしてあります。
 袖下の三つ折りぐけの一つ目の折りの縫代を開き起こした処から袖口の三つ折りぐけをします。
 三つ折りぐけの一つ目の折りは袖口のへらから3分(1.134cm)下の処までは同じ幅で折りそこから折り幅の十倍の1寸8分(6.804cm )の長さで起こします。
 袖口の三つ折りぐけの二つ目の折りが口下の縫い目のきせ山になります。
 上前の袖は袖口側、を右側にして口下?袖下と折り鏝をします。
 下前の袖は袖の振りを右側にして袖下?口下と折り鏝をします。口下の折鏝のきせは3厘(0.1134cm)に袖下のきせは5厘(0.189cm)にします。
 袖の丸味をつぶします。
 袖を表に返して上前の袖(左袖)は袖口を右側に、下前の袖(右袖)袖付を右側にして毛抜き合わせに鏝をかけます。
 袖の振りを3分(1.138cm)位の間隔でくけます。袖下の縫代は前袖側に含ませて、袖の振りくけの縫代の袖下の縫いのきせ山は気持ち前袖側にずらします。

2、衽の角(額縁)を作り褄下の三つ折りぐけを約3分(1.138cm)位の間隔でします。三つ折りぐけの折りは褄下のへらの1寸(3.78cm)上から各縫代の十倍の長さで起こします。 
3、身頃を背縫い→背の二度縫い→後身頃の内揚の縫い→後身頃の内揚のくけ→前身頃の内揚の縫い→前身頃の内揚のくけ→上前と下前身頃の脇縫い→上前と下前身頃のいかの頭のくけ→上前と下前身頃の脇くけの順に縫います。
 肩山を右にして背縫代に5厘(0.189cm)のきせをかけ、片返しに鏝を当て上前の後身頃の方に倒します。

4、脇縫いは後身頃を見て上前は裾から身八っ口のへらまでを、下前は身八っ口のへらから裾までを縫い、脇縫いの縫代を前身頃の方に5厘(0.189cm)のきせをかけて片返しに倒し、折り鏝をして平鏝を当てます。
5、上前と下前のイカの頭をたたみ、くけます。
6、イカの頭の少し下から裾までの間の後身頃と前身頃の脇の縫代の三つ折りぐけの折り山は、後身頃の折山の方を1分(0.378cm)浅く折ります。そして4分(1.512cm)位の間隔で脇くけをします。 
 上前の脇くけは裾からイカの頭まで、下前の脇くけはイカの頭から裾までの脇の縫代をくけます。

7、衽付けは下前の衽からして、上前、下前とも裾から衽頭のへらまでを縫います。
8、衽付けの前立ての縫代を衽の方に5厘(0.189cm)のきせをかけて片返しに倒して、縫代を4分(1.512cm)位の間隔でくけます。 
9、裾に一つ目の折りは裾の裁切より2分(0.756cm) の処にして、一つ目の折山から3分(1.134cm) の処に出来上りの折りをして、裾の三つ折りぐけの仮縫いをして3分(1.134cm)位の針目の間隔で裾くけをします。
10、ちくちくパックには衿を付けるための印は施されていますが、私が縫い慣れた方法で身頃や衽に流れのへらなど衿を付けるための印付けをしました。
11、力布(衿肩止め)を作り、衿肩明の処に縫い付けます。
12、衿付けの縫いをする前に衿の準備をする手順は、まず地衿と共衿を1分(0.378cm)の”きせ”がかかる様に横の縫いをします。
 共衿かけの横の縫い目に1分(0.378cm)のきせをかけて躾をします→
 衿付けの印より少し浅い縫代の処で地衿と共衿の衿肩明のへらと衽下りのへらを合せて待ち針をして地衿と共衿の仮縫いをします。
 衿肩廻りの衿付けの印より1分(0.378cm)浅い縫代の処に三つ衿芯を縫い付けます。

13、衿を見て衿山と背縫いのきせ山を合せて、衿山→衿肩明(力布の処)→衽下り→衿先方向へ上前の衿付けをします。
 衿先まで縫いましたら共衿下から衿先まで衿が高くなる様に5厘(0.189cm)のきせをかけて鏝を当てます。
 衿先の横の縫いの印の処に衿付けの縫代を縫い付けます。
 共衿のかかっている処を表から余りきせがかからない様に鏝を当てます。
 衿肩明の衿の付込みの縫代を衿付けのきせ山にかからない様に半分に折りたたみ、折山の処を鏝で十分に伸ばします。

14、身頃、もしくは衽の流れの処を見て、衿山と背縫いのきせ山を合せて、衿山→衿肩明(力布の処)→衽下り→衿先方向へ下前の衿付けをします。
 衿先まで縫いましたら共衿下から衿先まで衿が高くなる様に5厘(0.189cm)のきせをかけて鏝を当てます。
 衿先の横の縫いの印の処に衿付けの縫代を縫い付けます。
 共衿のかかっている処を表から余りきせがかからない様に鏝を当てます。
 衿肩明の衿の付込みの縫代を衿付けのきせ山にかからない様に半分に折りたたみ、折山の処を鏝で十分に伸ばします。

15、衿幅の折りをしてから、衿の中の身頃や衽の縫代を鏝で折り畳むなどして始末します。
16、上前と下前の衿先を縫います。衿先のきせは衿付け側は1分(0.378cm)衿くけ側は5厘(0.189cm)の見返し(みかた)を見せるので5厘(0.189cm)になります。
 衿先の横を縫う時には衿付けの縫代はいっしょに縫い、衿くけの縫代は外しておきます。

17、衿付けのきせ山と衿幅の折り山が重なるようにして、衿くけをする為の仮縫いをします。
18、下前の衿先から上前の衿先に向けて、1分(0.378cm)~2分(0.756cm)位の間隔で衿付けの縫い目と衿幅の折りの5厘(0.189cm)内側の処を縫いぐけ(ぐしぐけ)します。
19、衿先の縫代を衿くけ側の地衿の衿先の縫代の裁切の2分(0.756cm)位控えた処にかくしでとじ付けて、衿の中の衽と前身頃の前立ての縫代を衿くけ側の共衿の共衿幅の中心位の処に1寸(3.78cm)位の間隔でとじ付けます。
20、居敷当の廻りを裾部分は3分(1.134cm)間隔の三つ折りぐけで、上と両脇部分は3分(1.134cm)間隔の隠しで始末します。 
21、居敷当の背とじは後身頃の背縫いの縫い目の地の目一~二本縫代側に、居敷当の裾の綴じ始めは二重に綴じて、裾の三つ折りぐけの上の処も綴じる様にして、そこから居敷当の上までは8分(3.024cm)位の間隔で、居敷当の幅で二つ折りした背の折りの手前の一枚側の5厘(0.2cm)下の処に横糸を二~三本すくい、綴じ付けます。
 居敷当の上の位置は褄下の二寸から三寸(7.56cm~11.34cm)位に下の位置は表身頃の裾から一寸(3.78cm)より下にならない様にします。

22、居敷当を後身頃にくけ付けます。その時のくけと居敷当の裾の三つ折りぐけのきせは5厘(0.189cm)にします。
23、袖を身頃に1分(0.378cm)の折り縫いの縫代で縫い付けて袖の振りの縫代をくけます。

26、着物を畳むための折りをします。 
 下前の後身頃を見て、裾を右側にして背縫いの折りを出表に毛抜き合わせします。 
 前身頃を見て、裾を右側にして下前の脇の折りを出表に8厘(0.3024cm)位の見返し(みかた)を見せてします。
 前身頃を見て、裾を右側にして下前の衽の折りを中表に衿肩方向より折りをします。
 前身頃を見て、裾を左側にして上前の脇の折りを出表に8厘(0.3024cm)位の見返し(みかた)を見せてします。
 前身頃を見て、裾を左側にして上前の衽の折りを中表に衿肩方向より折りをします。
 衽の折りは標準寸法の時でおおよそ、衽付けの縫い目から折山の間を衽下りの処で7分(2.646cm)位、褄下の処で4分(1.512cm)位、裾の処で3分(1.134cm)位の差をつけます。

岩佐和裁のホームページです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へにほんブログ村

管理人が製作してアップした動画は基本的にはフリーですので、和裁の学習等にご自由に利用して下さい。(利用規約は以下の通りです)

営利目的でない個人の編集は許可します。

但しポルノ映像などの素材としての使用は許可しません。

アダルト・宗教関係サイトの使用は許可しません。公序良俗に反するサイトの使用は許可しません。

再配布・HP作成サイトの使用は許可しません。

営利目的の使用は許可しません。

著作権はsinosanhannが所有しています。

写真素材も上記に準じます。

免責事項。
当ブログに情報を掲載するにあたり細心の注意を払っておりますが、それらの情報の正確性、有用性、安全性について、また最新であるか、あるいはご利用の目的にそったものであるかについて保証するものではありません。
また、当ブログの閲覧者がブログに書いた情報をご利用になったことにより生じたいかなる損害についても岩佐和裁は責任を負いません。

その他。
当ブログは全て、または一部の運営を中断もしくは中止させていただくことがあります。
当ブログの運営の中断もしくは中止によって生じたいかなる損害についても岩佐和裁は責任を負いません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加