いちゃりばちょーでー

多摩湖・狭山湖周辺の自転車サイクリングの日記。関東近辺の山歩き、奥秩父某山小屋でのお手伝いなど。

高尾山~相模湖

2018-12-16 12:11:42 | 歩く
人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします!

まだ真っ暗な中電車に揺られ高尾山口駅。

これまで何度も歩いている私の中ではこの季節の恒例行事(?)、相模湖までのプチ縦走。

いつものように駅から歩き始め稲荷山コースに入り尾根に出て少したつと真っ赤な太陽が昇ってくる。

それなりに登山者がいる中をそれなりのペースで歩きちょうど一時間で高尾山頂に着いた。

高尾山 小仏城山


まだ陽が高くないこともあり、赤く光る東京湾を確認してから西へと向かう。

高尾山 小仏城山


ここから先の奥高尾エリアはこの時期はさすがに歩く人も少なく静かな尾根歩きが楽しめる。

高尾山 小仏城山
この時期限定のシモバシラ。なんだか今年は少ない。



高尾山 小仏城山
小仏城山から見た高尾山


小仏城山で軽めの食事と休憩をする予定で準備をしていたが、腹も減ってないのでさらに西へ。東海自然歩道で相模湖方面へと下る。

div align="center">高尾山 小仏城山
小仏城山から見た高尾山


落ち葉を踏みながら一気に下ってから国道を相模湖駅まで歩き高尾山口から丁度三時間。中央線で帰宅したのが午前11時というなかなか有意義(?)な山歩きです。


コメント

冬枯れ

2018-12-09 07:07:38 | 歩く
人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします!

いつもの奥秩父。

紅葉の季節も終わり、「静寂」などという言葉が似合う雰囲気になってきた。まだ雪がつく前のこの冬枯れの景色も好きで、下界では年末でバタバタしている中での静かな山歩きというギャップが心落ち着くのかも知れない。

奥秩父 登山

奥秩父 登山


いつもの山小屋付近も色が乏しく、小枝に実った真弓が唯一と言ってもいいほど。う~ん静かだ。

奥秩父 登山


久しぶりに小屋から足をのばし富士山が見える場所へ。なんだか随分暖かい日々が続きましたが、冬到来のようです。

コメント

忘年ラン

2018-12-02 20:53:35 | 漕ぐ


人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします!

本日は恒例の自転車仲間との忘年ラン。

箱根ヶ崎駅に集合していざ五日市方面へ!

今年はこのみなさんと夏に泊りがけでの山岳サイクリングに出かけることが出来なかったが、久しぶりに会う人もいたりで集合場所から中々出発出来ない。

ようやく出発し、多摩サイから秋川沿いのルートを走る。




川沿いから里山を経由しいよいよ山へと向かう。これまで何度も走っているこの界隈ではメジャーな尾根だが、仲間達と行くとバリエーションルートの話しなどをしながらのんびりペースで行くので楽しさも倍増だ!






アップダウンのある尾根道をヒイコラ言いながら走り見晴らしのいい場所でランチタイム。

曇天で寒かったので各自温かい食事で腹を満たす。私のメニューはトムヤムクン味の春雨とオニギリ。

ここからは下りベースの極上トレイル〜。





途中台風による倒木などもあったがいつ来てもいい尾根道。

その後町まで下って一旦帰宅してから再び集合し本番(?)の忘年会!



いやぁ、いい一日になりました。
コメント

11/25 多摩湖・狭山湖周辺紅葉情報 2018

2018-11-25 17:54:29 | 雑記
人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします!

11/25朝午前の多摩湖・狭山湖周辺紅葉情報 2018です。すっかり見ごろを迎えてます。

↑は多摩湖堰堤北側の西武遊園地付近からの多摩湖と富士山です。日差しがまだ低い時間帯でしたがいい具合です。

今回は足をのばして狭山湖北側の森を経由し六道山公園まで行きました。

多摩湖・狭山湖周辺紅葉情報 2018
狭山湖北側の森


多摩湖・狭山湖周辺紅葉情報 2018
六道山公園展望台からの景色


多摩湖・狭山湖周辺紅葉情報 2018
野山北公園付近


天気が良かった三連休、紅葉狩り日和でした。



コメント

晴天の日の出山

2018-11-23 13:14:22 | 歩く
人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします!

本日は見事な晴天。

朝起きて支度をしていつもの日の出山を目指す。

先々週に登った時は曇天だったのであまりいい景色ではなかったが、今回は期待して行ったとおりの澄んだ空と遠景。紅葉もいい具合、スカイツリーもよく見えた。

日の出山 紅葉 登山
御岳とその先には奥多摩の峰々


日の出山 紅葉 登山
南東遥か先には江ノ島・相模湾・三浦半島


山は秋から冬へと移っていきます。
コメント