いちゃりばちょーでー

多摩湖・狭山湖周辺の自転車サイクリングの日記。関東近辺の山歩き、奥秩父某山小屋でのお手伝いなど。

雨のち晴れ

2018-09-16 19:58:19 | 歩く
人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします!

雨の中を一時間ほど歩きいつもの山小屋。

気温は15℃ないぐらいだが湿度が高いためすっかり濡れてしまったので、薪ストーブの威力で乾いた空気となった小屋の中がありがたい。

天気が悪いと小屋でもやることは少ないので午前中からビールを飲んだり昼寝をしたり・・・。

雨が小降りになってきたので意を決して(?)近くを散歩。

奥秩父 登山


雨でも鹿さんは関係ないようであたりをウロウロしていた。雨が小降りになると次第にガスって来て視界が悪くなるようだ。

結局雨は止まず夕暮れ前から酒を飲み就寝。夜中にトイレに起きると雲の中でヘッデンの照らす先は真っ白だった。

そして朝。予想外の天気。

奥秩父 登山


気温は昨日の昼間からほとんど変わらないので生暖かく感じるほど。こんなことならは早起きして見晴らしのいい場所まで行けばよかったなぁ。
コメント

雨→風

2018-09-09 18:07:18 | 漕ぐ
人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします!

九州は雨だった。

週末は法事で九州方面に滞在中止み間ゼロ。朝風呂で露天に入ろうとすると寒くてびっくりした。↑は夜にスーパーで買った酢モツ。細かく刻んで合っていい歯ごたえでウマい。

多摩湖 狭山湖 ランドナー サイクリング 自転車


で、暑い東京に帰宅し少しでもカロリー消費ということで多摩湖をグルり。天気はいいものの風が強いので湖面は騒がしい。

多摩湖 狭山湖 ランドナー サイクリング 自転車


狭山湖からは黒い雲の下に富士山。少しずつ季節が進んでます。


コメント

雨の止み間

2018-09-02 18:07:49 | 漕ぐ
人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします!

降ったりやんだりの週末で。

用事もあったりしたので体力維持にもならないぐらいの運動量だが、多摩湖をランドナーでグルりと一周。
今年の夏の暑さも終わったのか快適な気温となりつつあるが湿気が多い。

多摩湖堰堤には多くの人が雨が上がるのを待っていたかのように出て来ていた。

そのまま走り狭山湖堰堤へ。

多摩湖 狭山湖 ランドナー サイクリング 自転車


富士山の影は全くなし。今週も台風が来るとのことで、荒れた夏はまだ終わらないようです。


コメント

捜索の旅。

2018-08-26 11:48:13 | 漕ぐ
人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします!

土曜日。

暑くなる予報だったので早朝の自宅を出て一時間弱のところにある里山へとトレーニングがてら出かけた。

パスハンター ランドナー サイクリング 自転車


舗装路はまだ良かったものの、山に入ると湿気と汗だくになった身体にまとわりつく蜘蛛の巣に少々辟易。上りベースのルートを選んだので最初は道も狭く険しかったが、次第に広くなり乗車率も上がり快適なパスハンターでのサイクリングとなった。

パスハンター ランドナー サイクリング 自転車


休憩するほどのことはなかったが、途中流れる汗を拭くために立ち止まり何度かポケットから手ぬぐいを出した時にひそかに悲劇は起きていた。

山を出て自宅近くまで来た時にふと思い出し手ぬぐいを入れていたポケットに手をあてると無い!ナイナイナイッ!

そう、そのポケットの奥深くに入っているはずの家の鍵が無いのだ!念のためザックの中や他のポケットを点検するも見つからず。

一旦帰宅し暑すぎる昼間をやり過ごして夕方近くになってからオートバイで再び出かけ、山の入り口付近の汗を拭いたであろう二か所ほどで探してみたがやっぱりない。薄暗くなりつつあったので自宅に引き返し、枕を涙で濡らした。何せ近くの合鍵屋さんで聞いたら5,400円もかかるとのこと。痛い出費だ。

そして今朝。何故か目が覚めると力が漲っていて(?)、土曜日と同じく早朝に同じ自転車であと二か所ほど捜索していなかった場所を目指すことにした。

一か所目を隈なく探したが見つからず。しかも昨夜は夕立があったようで路面は湿っている。「絶望的」という言葉は今の私の為にあるのだなぁ~、などと半ば諦めの気持ちで最後の一か所へと向かう。ここもなかったらさすがに捜索終了だ。

そして最後の捜索場所。

自転車を立てかけたであろう木の足元・・・、無し。

その周辺・・・、無し。

数分間目を皿のようにして探したが見つからず。ああぁ、5,400円とこの捜索に費やした時間がぁぁ!と、悲しい気持ちになりながらもう少しだけ粘ってみようと捜索範囲を広げた瞬間、かわいいアイツが目に飛び込んできた!

パスハンター ランドナー サイクリング 自転車
実際には道の真ん中に落ちてました。


紛失から丁度24時間。ヤツは雨に打たれややサビを増やしながらも私に見つけてもらうのを待っていてくれていた!

革製のキーホルダーもすこしフニャフニャになりつつあったが厳しい環境を乗り越え貫禄がついた。おお、我が鍵よ!5,400円よ!

ありがとう、待っててくれてありがとう。

私は今度はキチンとザックの中のポケットに収納し、ヨロヨロと車道へと向かう道を下って行った。



コメント

秋の空気

2018-08-19 18:16:35 | 歩く
人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします!

平地でも空気が入れ替わり、乾いた晴天となったのでいつもの奥秩父の山小屋付近もすっかり涼しくなっていた。

雲はまだウロコ雲というワケにはいかなかったが、なんだか空も少し高くなっているようで秋を感じさせる。

奥秩父 登山


昼間に作業などをしているとまだまだ汗が出るが、夕暮れが近づいてくるとさらに気温が下がって来る。赤く染まる巻雲は秋そのものの空だ。

奥秩父 登山


そして朝。気温は10℃ほどで寒い。それでも澄んだ空だったので朝食前の散歩。

奥秩父 登山


数日前に栃木から見た富士山をまたもや見ることができました。


コメント