ネコバカ北京日記 Ver.3

超些細な北京生活を綴る独り言日記。
夫+トミカ狂の幼稚園児+主張の激しい1歳児+猫。4人+1匹暮らしです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リンゴを見て考える

2014-10-05 | 北京で生活
「田舎で問題が起きて帰らなくてはならないので、明日からお休みさせて下さい」と、辞める時の常套句を切り出したウチのayi。案の定、数日休んだ後に「北京には当分戻れないから新しい人を探してください」の電話を寄越して辞めてしまいました。

というわけで、駐在も後少し(だと思いたい...)だというのに、またお手伝いさん探しをしております。。。

トライアル1人目。悪い人では無かったのですが、ある日リンゴを子供にあげて下さいとお願いしたところ...こんな皮が残されてた。



5センチ程の穴を開けて、スプーンでくり抜きながら食べさせた様子。こちらのayiさん達は結構この"スプーンでおろしながら食べさせる"スタイルが多いのですが、リンゴみたいな固いフルーツでやってるのは初めて見た。リンゴをおろす道具を横に置いておいたけど、彼女には何だか分からなかったらしくて手付かずだった。

たかがリンゴ、されどリンゴ。こういうのを見ると、こんな些細な事でも常識が違うんだから、そう簡単には分かり合えないよな~と思ってしまいます。




Comment

久々の北京料理@紅炉

2014-07-08 | 北京で生活
またしても更新をサボっておりましたが、相変わらず北京でサバイバルしております。

今日は本気国を目前にした友人と、北京料理の「紅炉」へ。北京在住だというのに5年ぶりくらいに麻豆腐とジャージャー麺食べました。久しぶりに食べるとやっぱり美味しい!





この夏、またしても幾人かのお友達とお別れになります。駐在9年目ともなると多くのお別れを体験済みではありますが…やはり何度経験しても寂しいものですね。


紅炉
住所:北京市朝陽区三里屯南路6号楼(南側60メートル)





Comment

春~♪そして汚染予報

2014-03-14 | 北京で生活
冬になると寒くて外出もしなくなり、最近すっかりblogの更新から遠のいてしまっていました。今年は500を越えるBEYOND INDEXが少ない代わりに、300を越える日が多かったような・・・。そんな憂鬱さも春の暖かさがやってくると、すっかり忘れて外に出たい気分になりますネ。

今日は皆さん既にご存じかもしれませんが、「大気汚染予報」を見れるサイトをシェアしてみたいと思います。


Beijing Air Quality Forecast
http://beijingair.blogspot.com/



何を根拠に予測しているのか??ですが、予報が結構あたるこのサイト。
3日後の予測までが出ています。
VPNが無いと見れないのが残念ですが、もし「feedly」等のRSSリーダーを使われていれば、
RSSリーダーで概要だけは読めるかと思います!



tenki.jp PM2.5分布予測
http://guide.tenki.jp/guide/particulate_matter/


日本のサイトtenki.jpが提供するPM2.5分布予測図。
北アジアの地図全体で汚染度が時系列で見れるので、大体の感じを予測することが出来ます。
こちらはVPNが無くても見れるサイトですが、北京の位置が大体しか分からないのが残念なところ。



気が重くなる大気汚染ですが、少しでも予測出来れば外出や約束なども調整出来て
少しは気も晴れる・・・かもしれませんね?!

Comment

夫が持ち帰って来る贈答品

2013-03-29 | 北京で生活
近頃PM2.5が200以上になると外出しないので、全然外出しなくなってしまいネタも無いので放置していたこのblog。昔は新しいレストランがOPENしたと聞けばイソイソと出掛けて行ったものですが・・・北京7年生ともなると、そんな情熱も薄れてきちゃってね・・・

さて、本日は「夫が頂いてくる贈答品」について。以前から夫が家に持ち帰って来る贈答品は、突っ込みどころ満載なモノが多かったのですが・・・彼が昇進してチョビット偉くなってからは、頂いて本気で嬉しいものから笑えるものまで突っ込みレベルが高くなってきました。




折角のコレールが~!

このまま飾れるように付属品の足も付いていました。


銅鐸??
鐘を鳴らす為のマレット付





今まで贈答品の処分に困っていましたが、今後はblogネタにしてから処分しよーかな。




Comments (2)

9月18日@北京 CBDにて

2012-09-18 | 北京で生活
外部blogにはあまり今回の事を書かないようにしているのですが、居住するエリアが違うと状況の酷さや人々の認識が随分と異なるようですので、念の為に情報シェアです。

CBDエリアは今回の件は誰も関せずと言った感じで、全くもって穏やかなのですが、本日THE PLACEに子連れでお散歩に行ったアジア系の知人が、「おまえは日本人か?」と聞いて回る男性3人組に遭遇したそうです。彼女は日本人では無いので何もありませんでしたが・・・もしそうだったとしたら、一体何が起きたんでしょうね?!想像するのも嫌な事です。

大使館エリアから離れた場所でもこんな事が起きているので、皆様どうぞお気をつけ下さい。

そろそろ国慶節シーズンで帰省前の方も多いかと思います。お土産を準備される時期かと思いますが、ローカル市場は店員さん達にも囲まれ易く、語学達者な彼らには日本語も、日本語訛りの外国語もすぐに聞きとられてしまいますので、出来れば足を向けないようになさって下さいね。君子危うきに近寄らず。です。


Comments (4)

大使館近くにて

2012-09-13 | 北京で生活
夫の実家、私の実家と今年は帰省に右往左往する夏でしたが、やっと北京に戻ってきました。どんな所にあろうとも、やっぱり我が家は一番落ち着きますね。アト嬢も待ってるし~

ところで昨日、TAXIで日本大使館付近を通りかかったらデモに遭遇しました。「小日本は出てけ!」といったスローガンを掲げた20人程の集団です。全員大学生といった雰囲気の20代前半の若者で、怒りの表情も見せずニコニコ笑いながら、前後を警察官に挟まれて道を歩いていました。

全て折込済のパフォーマンスのような穏和なデモ隊(実際、あの集団はかき集められた大学生たちだという話も聞きます。)でしたが、あのスローガンを見かけた日本人は暗い気分になること間違い無しです。

本日、大使館から在中邦人向けに注意喚起のメールが届きました。旅行などで短期滞在される方も読まれた方が良いと思いますので、大使館からのメールを以下に転載します。


=================================================================================

在留届提出とメールマガジン登録のお願い(9月13日)

当館より「最近の日中関係の動きに係る注意喚起」として中国に滞在、旅行をされている皆様に注意をお願いしておりますが、適宜に情報を得るため在留届の提出と当館メールマガジンへの登録(ご自宅、会社等複数登録可)を是非ともお願いいたします。また、すでに登録されている方についても、休日でも受信できるメールアドレスを改めて登録していただくようお願いします。


 在留届の提出のご案内: http://www.ezairyu.mofa.go.jp/
 
 メールマガジン登録のご案内: http://www.mailmz.emb-japan.go.jp/cmd/cn.html


=================================================================================



私は北京在住7年目になりますが、反日感情が高まっている時は日本人でグループ行動をしたり、ローカルな市場に行ったり、外で日本語で声高に喋ったりはしないようにしています。窮屈だとは思いますが、特別怖い目に遭った事は今までありません。といっても、今回はいつもよりも緊張感が高まっていると感じます。


我が家は子供がまだ小さいので、子供から「どうして外で日本語を大きな声で話してはいけないの?」などとは聞かれませんが、もしそんな質問をされたたら、どうやって答えれば良いのやら心も知識も準備が十分では無いですね。また外国人の友人達から、この問題について尋ねられても明確に答える自信は皆無です・・・知識が薄すぎて自分の意見のスタンスが定まらず、言いたい事がまとまらないのですね


「自身の勉強不足を棚に上げて何を言ってる!」とのお叱りの声も聞こえてきそうですが、日本は義務教育での近代史の部分が手薄いと感じます。歴史の授業の古代から始めないで、現代から遡って行けばもっと興味が湧きそうだし、近代に割く時間も取れそうなのにな。私も海外在住でなく日本で暮らしていれば、日々の暮らしに忙殺されて領土問題など特別考えもしなかったと思いますが、ここでは無関心でいるわけにも行きません。

愛国心が強すぎて行き過ぎた行動を取るのも問題ですが、無関心である事は最も救いようが無いと内省しつつ、学生時代の穴を今埋めようとしている私。しかしこの問題をINTERNETで検索すると、NETのスピードが格別に落ちてくる~ 調べてるキーワードがビミョーなせいでしょうね

Comments (2)

ささやかな幸せ@北京のタクシーにて

2012-06-20 | 北京で生活
今日乗ったTAXI。

車内が清潔、無音で無臭。蒸し暑くて汚染度の高い今日のような日に窓をキッチリ閉めて、冷房が程良く効いている~。しかも運転手さんは穏やかな話し方で、私の発音が悪くても「ンあぁ~??!!」なんて聞き返さず、丁寧な受け答え。更には私が間違えて多めに渡してしまったお金を返してくれたの・・・

えっこんな事をわざわざ記事にって感じですが、こんな気分の良いTAXIは1年か2年に1回くらいしかお目にかかれないんです。

以上、ささやか過ぎる幸せ@北京でした。


えっ 「あなたの幸せを感じるレベル」が下がりつつあるんじゃないかって
そーかもね


Comments (2)

また1つ・・・(+_+)

2012-06-16 | 北京で生活
愛用していたiPHONEアプリ「puffin」が先週末あたりから動かなくなったな~と思ってはいたのです。でも元々動作が非常に遅いアプリなので「調子が悪いだけ?」なんて考えていたのです。でも・・・違いました。

何とこれもアク禁になってたのね~


C国から閲覧できないサイトも、このアプリを使えば見れたので重宝していたのです。有料アプリだったのに、もう持っている意味が無くなってしまった~


そして最近netの調子が悪いな・・・と感じていたらこの記事ですよ

ちょっと~ 日本のドメインを狙い撃ちしてるの?!
日頃、アメリカ&フランスのサイトばかりをネットで見ているウチの夫は「僕は開けないサイトも無いし、スピードも遅くなった気がしないよ」って言ってるし・・・

インターネット。勿論、これが無ければ無いなりに生活は出来ますが、強制されて見れない感が窮屈でとっても嫌なんですよね。

Comment

夕食デリバリー生活@北京

2012-05-29 | 北京で生活

更新履歴
(2012/4/20) 良く利用しているデリバリー・ピザ屋のURLを追加。
(2012/5/29) 日系お弁当屋、Hotto Mottoの日本語対応電話番号を追加。 

 

いかにして『外に出ないで済ませるか』について日々情熱を傾けている私@北京。もー、すっかりヒッキー予備軍いや、もうヒッキーになってるかも。最近何だか何もかもが億劫なんです。春が近いせいかしら

さて、今日はデリバリー・サービスのサイトを3つご紹介。このサービスは各レストランからデリバリー・サービス会社が代わりに打包(持ち帰り)して家まで届けてくれるというもの。注文した食事・飲料の費用にデリバリー費用が加算されます。

以前にもblog上でBeijing Goodiesというサイトを紹介した事がありましたが、近頃Beijing Goodiesのサービスが日に日に低下してきたので新た開拓してみました。


1.Sherpa's
http://www.sherpa.com.cn/index.shtml
セールスポイントは「お店とお値段が一緒」です。確かに他のサービスではお店で注文するよりも数元高いような。
配達員は制服を着用して笑顔で良い感じ。プラスチックのカトラリーも持参していて「おいくつ必要ですか?」と尋ねて渡していってくれました。注文後には確認のEメールも入るので安心です。

私的にはココが一番使い易いです。理由としては;
・配達予測時間が表示されていて、ほぼその通りに配達された事。
・問題があった時に、チャットで会話が出来る事。

英語が下手な私にとって、チャットで会話出来るのは有難い。携帯電話だと先方が話している内容も聞き取りにくいし、逆に私が話す英語を先方から幾度も聞き返されると焦って疲れてしまう その点、チャットなら発音的な問題はお互い回避できてです。


2.KK RABIT
http://www.kkrabbit.com.cn/
お店の登録数はKK RABITが一番多いような印象を受けます。
こちらはサイトの表示スピードが速いのが嬉しい。でもクリックするたびに新しいタブが表示されるのが少し嫌ですね。
注文すると折り返し確認の電話をかけてきて、TOTALの金額・サービスのソフトドリンクを何にするか・大体のデリバリー時間を知らせてくれます。言語は中国語と英語。こちらもデリバリーの方は制服着用で笑顔で感じ良しです。


3.BEIJING Goodies
http://www.beijinggoodies.com/
サービスが悪化してるのに紹介するの?と思われそうですが。私の友人は「今でも問題無く使えてるヨ」と言っていたので、私達の住むエリアといつも(夫が)愛用しているレストランとの相性が悪いだけなのかもしれません。

このお店は注文すると、登録した携帯にTOTALの金額、大体のデリバリー時間をSMSで知らせてきてくれます。基本的に電話で話す必要は無し。配達員は私服で、人によって態度もレベルも随分違います。一度は工事現場風のオジサンが釣銭も持たずにデリバリーしてきて、そういう時に限って私も100元札しか持ち合わせが無く、玄関先でモメて嫌な思いをした事があります。ってこんな事を書いたら誰もGOODIESは使わないか・・・


4.Gung HO! PIZZA
http://gunghopizza.com/en/
北京のデリバリーの王道を行くAnnie's PIZZAは選択肢が多いし安い割には美味しいしで私は好きなのですが、夫がこちらのpizzaが好きなので良く利用しています。こちらも基本的に電話で話す必要は無し、問題のある場合(時間がとてもかかる時など)だけ連絡してくれます。デリバリーの人は可愛いピンクの制服を着用していてココも笑顔で感じ良しです。


5.Hotto Motto(好麦道)
http://www.haomaidao.cn/index.html
ネット上からも注文できるようですがサイトは中国語のみ(メニューは日本語表記)。日本語対応窓口:186-1190-8664に電話をかければ、どの店舗のエリアでも注文を日本語で受け付けてくれます。Web上でメニューをチェックして電話してみよう~♪



どれも基本的にはインターネット上でクリックするだけだから、簡単に注文できますよ。さ~、皆でヒッキーになろう

Comments (4)

北京の大気汚染

2012-05-23 | 北京で生活

北京の空気が非常に悪い事はとても有名です。でも・・・具体的にはどんな風に悪いのか?!それを説明するニュースレターを北京ユナイテッド病院から届きました。とても為になるので当blogでもご紹介させて頂きます。

 

Breathing in Beijing
大気汚染の真実

What you should really be worried about, and what you can do about it
~知っておくべきことと、今あなたにできること~


リチャード・セイントシア MD
家庭全科医
北京ユナイテッドファミリー病院

大気汚染は、中国で暮らすわたし達にとって、嬉しくない現実です。WHO(世界保健機関)が定めた空気環境の基準を満たす都市は、この国のわずか1%しかありません。中でも、北京の空気は周知のごとく、かなり劣悪(上海や広州よりも悪い)ですが、意外なことに世界の大気汚染都市のワースト10には入っていません。これがどういうことかというと、大気汚染は今や中国だけの問題ではなく、インドなどの発展途上国すべてが抱える問題になりつつあるということなのです。

最近になって中国のメディアは、この大気汚染に関して大幅に情報公開の範囲を広げましたが、そこには未だに沢山の都市伝説や誤解が存在しています。そこで、今日はそういった噂を1つ1つ検証していきましょう。私の最終目標は、患者さんに正確な情報を提供し、フィクションではなく事実に基づいた医学的アドバイスを提供することなのですから。

 

検証1:北京の空気の中で1日過ごすのは、タバコを1箱吸うのに相当する。

これはフィクションです。大気汚染については、絶望的なコメントを良く耳にしますが、中でも多いのが、この「北京の空気の中で1日過ごすのは、タバコを1箱吸うのに相当する」というものです。これはちょっと極端な比喩で、私が独自に分析したところによると、北京の一日の微小粒子状物質(PM2.5)の量は、タバコ1箱よりはるかに少ないという結果がでました。実際その量は、タバコ1/6本にしか相当しません。これは副流煙(受動喫煙とも呼ばれ、喫煙者の周りにいる人が吸い込む煙のこと)と同じくらいの量でしかありません。つまり驚くべきことに、少量であってもタバコを吸う人のほうが、最も大気が汚染された地域に住む人たちよりも健康に悪いことをしているということになります。この観点から言えば、中国国民の健康を向上させるには、大金をつぎ込み、工場の環境を整えて大気汚染レベルを下げるよりも、喫煙率の大幅な低下を図るほうがよほど効果的と言えるでしょう。


 検証2:大気汚染地域に長い間暮らしていると、寿命が縮まる。

これは本当です。ただし、注意すべき事は、高濃度大気汚染の都市に住む事は、確かに寿命を縮めますが、世界中のどの都市に住もうとも、良くも悪くも健康には影響を及ぼすという事です。長い間(6年以上)北京のような空気の悪い地域に住むと、大気汚染の影響で死亡する確率は、全く汚染のない地域に比べて32-49%上昇します。ここで大切なのは、この北京の数字だけでなく、他の都市のデータとも見比べてみることです。例えば、ロサンゼルスの場合は16%、パリやサンフランシスコはそれぞれ20%と13%上昇します。

 

検証3:子供の肺は、大人よりも大気汚染による影響を受けやすい。

残念なことに、これは事実です。ロサンゼルスの学校機構が行ったより詳しい調査によると、大気汚染によって成長期の子供の肺に、少量ではあるが恒久的なダメージを与えるという結果が報告されています。実は、これが中国で暮らす上で、私が一番心配している点であり、子供がいる家庭でもこの問題を真剣に捉えて、できる限り大気汚染の被害リスクを最小限に抑えるために、HEPAフィルターを使用した空気清浄機をお子さんの寝室に設置するなどの工夫をしていただきたいと思います。このHEPAフィルターを使用すれば、戸を閉め切った小さい部屋であれば99%の割合でPM2.5を取り除くことができます。また、全ての学校でも、大気質指標の発表に応じて、大気汚染がひどい場合は、戸外での活動を制限するなどの活動プランを用意するべきです。


検証4:空気清浄機は、汚染被害を軽減することができる。

これは本当です。ここまで読んで絶望的な気持ちになっていた方達とっては、朗報です。大気汚染と言うと、どうしても戸外の空気に目が行きがちですが、屋内の汚染レベルは、戸外の約50-80%であり、そして何よりも、わたし達が過ごす時間の90%は屋内だということを忘れてはいけません。つまり、大気汚染の被害は、独立型もしくは空調内蔵型の空気清浄機によって、90%以上防ぐことができるということなのです。私個人の意見としては、空気清浄機の購入は、とても賢い投資だと思っています。HEPAフィルターを使用すれば、最も有害であると言われている0.3ミクロン以上のPM2.5を取り除くことが可能な上、細菌やウィルス、有害な化学物質などもシャットアウトすることができます。私は、実際に有名ブランドの空気清浄機をいくつか買ってきて、その精度を調べてみました。結果、すべての空気清浄機は、PM2.5に対してとても効果的で、戸を閉め切った部屋の中のPM2.5は95-99%以上取り除かれていました。これがどういうことかというと、たとえ大気質指標の数値が「とても不健康」を示す夜であっても、あなたの寝室は砂漠のオアシス状態であり、単純に大気汚染の被害を、寝ている間つまり1日の1/3カットすることが可能だということなのです。世界中どこにいても、です。

最後に、北京で5年以上家庭医として働いている私が、この大気汚染の問題に真剣に取り組んでみて、自分自身に出した結論は、「大気汚染の問題を考慮しても、この北京で質の高い生活や健康を維持することは可能だ」という事です。事実を正しく知っておけば、必要以上に恐れることはありません。賢く対処していきましょう。


 

HEPAフィルタが有効か~。現在購入を検討しているダイキンの光クリエールはHEPAフィルタでは無いようなんですよね・・・。フィルタに関しての見解をダイキンに問い合わせてみてから購入を検討するか~。

 

大気汚染情報に関しては、在中国日本国大使館のホームページ上にも情報が掲載されいてます。
北京市内の大気汚染について(2012年2月)
http://www.cn.emb-japan.go.jp/consular_j/joho120217_j.htm


また既に皆様ご存じだとは思いますが;
在北京アメリカ大使館が日々収集しているアメリカ基準での汚染データをnet上から見る事も可能です。
iPHONEをご利用の場合は、リンクをホームスクリーンに置いておけばiアプリのような感じで使えますヨ。
http://iphone.bjair.info/


でもWHO発表2011年の「世界良い空気の都市ランキング」によれば、北京のランキングは世界1100都市中1035位。まだまだ65都市も上には上があるのですね・・・想像してたよりもマシ?!・・・なんて・・・2歳児連れでまだまだ北京駐在が続く我が家にとっては、品質の良い空気清浄機の導入が必須ですね。


今の所、北京で簡単に購入できる空気清浄機でHEPAフィルタのものといえばIQ Airが思い浮かびますが、HEPAってそんなに強力なのかな?私の周囲ではIQ Airはあまり評判良くないんですよね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 



Comments (8)