ネコバカ北京日記 Ver.3

超些細な北京生活を綴る独り言日記。
夫+トミカ狂の幼稚園児+主張の激しい1歳児+猫。4人+1匹暮らしです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1歳児のアトピー

2011-11-30 | ウチノコ
0歳児からずっとアトピーに悩まされているプーベベ。北京ではU病院にて小児科→皮膚科と通い続け、何度もぶり返すので病院を変えてSクリニックも試し、フランス帰省中は必ずフランスの皮膚科にも通い、ママ友のクチコミやら何やら色々と試したのですが一向に良くなっていません。

そんな中、とある会合にて東四十条の香港クリニックに小児科専門の皮膚科医が在籍しているという話を聞いて、先日診察を受けに行ってみました。この話を教えてくれた友人から「持っている薬は全部持参した方が良いよ。使えるものはそのまま利用出来るから!」というアドバイス通り、今まで処方された大量の薬と残っている保湿剤を全て持参し、香港クリニックでは看護師さんが通訳も兼ねているので、友人の一番お勧めの看護師さんも指名して準備万端。北京では評判の良い場所だとしても、対応してくれる個人の技量に差があり過ぎる為に、対応してくれる人が異なると満足度が違ってしまう事が多いので、こういう口コミは大変貴重なのです。

診察内容は今までの病院と大差無く、「乾燥によるアトピーなので保湿をシッカリすること」というアドバイスとステロイド剤と保湿剤の処方箋という内容。でも他の病院の対応と大きく違ったのは以下の点でした。

① ドクターから直接、薬と保湿剤の塗り方の指導がある
② 現在持っている薬を仕分けて、使えるものは利用してくれる
③ アフターフォローを看護師さんがしてくれる


薬の量と保湿剤の塗り方が一番丁寧に時間をかけてくれたポイントで、ドクターが直接実演。私が日頃塗布する量の4倍は使っていました。顔なんて、塗り始めはサンタクロース並みに真っ白状態。それを5分くらいかけて塗りこんでいました。


ステロイド、プロトピック、抗真菌薬、抗真菌薬と酸化亜鉛の混合クリームetcと、様々な薬が処方されてきたのですが、ドクターがそれらを仕分けてくれてステロイド剤と化膿止めを再利用、それにプラスして肤乐霜という漢方ベースのクリームとビタミンC、オイルベースではない保湿剤が新たに処方され、新旧の薬を混ぜてどう使うのか指導してくれました。


他病院では何か疑問があれば再診しなければいけませんが、簡単な内容であれば担当してくれた看護師さんが電話でアドバイスをしてくれるそうです。



私自身も子供の頃からアトピーなので、今まで多くの皮膚科を試してきましたが、よくよく考えるとドクター自らが「薬の塗り方、保湿剤の塗り方」を指導してくれたのは今回が初めての経験です。これって何で普通にやらないんでしょうね?特にアトピー性皮膚炎は、ステロイドの副作用や衣服の汚れを気にして、自己流で少量しか塗らずに効果が表れない人も多いはず。他の皮膚科医も見習って欲しいサービスだと思いました。

また私達の中では1歳当時に受けたアレルギー検査で「卵、牛乳」が陽性になっていた事も気になることの1つでした。これも医師によって違う事を言われることが多いポイントで、複数のドクターからの話を伺って後、自分たちで考えて「食事とは関係が無い」という選択肢を選び、少量ずつ卵黄&牛乳を与え始めていたのですが、悪化してくると「やっぱり間違えた道を進んできたのかも・・・」と不安にかられていたのです。今回のドクターにもその疑問をぶつけてみたのですが、答えは「この子の場合は食物とは関係無い」とのことでした。

さて、プーベベくんはステロイド剤を塗る指定期間が昨夜で終了、今日からは漢方ベースのクリームと保湿剤のみです。今度こそぶり返さないように、頑張って保湿を続けて行きます~



Comments (4)

子供服オーダー(ダウンつなぎ)@北京

2011-11-24 | 北京で買い物
子供用のダウン、つなぎ型を望京の南湖市場でオーダーしてみました。



表地にスカイブルー、裏地は黄色を選択しました。お値段は350元。
ダウンがシッカリ入っているので、見た目はミシュランのキャラクター、ビバンダムくんにそっくりのまん丸さですが、子供は美観よりも防寒最優先 なのでコレで良いのです。

南湖市場のお店は自宅までは来てくれませんが、納期はシッカリ守ってくれました。いつもお願いしている梅さんは自宅まで来てはくれますが毎回大幅な遅刻でイライラし、更に納期も大幅に遅れる事が度重なっていたので、もう今年からはダウンコートのオーダーをするのは止めようかと思っていたのです。でも子供の成長が思ったよりも早くて、既成品では良いサイズが見つからず・・・お友達から新しいお店を紹介してもらえて助かった~これでプーベベも温かく北京の冬を過ごせそうです。





↑ミシュランのキャラ、ビバンダムくん


Comments (4)

PRIVATE SALE

2011-11-22 | 北京で買い物
欧米系クリエイター4人が開催する、プライベートセールのお知らせです。

・・・最近blog記事がセール情報ばかりになってますね・・・


P R I V A T E  S A L E


Fun and unique accessories for babies, toddlers and moms
(sleeping bags, trolley bag, pockets, shopping bags,blankets...) by BaoBao,
Necklaces, bracelets and earings all hand-made from natural and semi-precious stones by Maud Laurent,
French designed children's clothes from 6 months to 10 years old by Little Mercerie,
Delicious mince pies and other Christmas biscuits by Paddington Puddings & Pies

WEDNESDAY 30th November
from 10:00 am to 4:30 pm

Sanlitun Diplomatic Compound North
Sanlitun Dongsanjie 12, (face to Opposite House)
Appart 2.3.33 (3rd floor)

*** Everyone is welcome ! ***






Comment

Xmasチャリティバザー情報@大使館

2011-11-20 | 北京でバザー情報
11月もそろそろ終盤、Xmasシーズンが近づいてきましたね

本日は在北京の欧州系大使館開催のバザー情報を2つ。1つは既に明日開催なのです・・・載せてもあまり意味無いかもですね・・・いずれも入館にはパスポートが必要です。お忘れなく~。


イギリス大使館Xmas チャリティーバザー
 開催日時:11月24日(木)10:00 to 14:00
 場所:イギリス大使館
 http://ukinchina.fco.gov.uk/en/about-us/our-embassy/location-and-access/
 光華路15号
 子連れでも行けそうな位の混雑レベルですが、1歳位のお子さんなら抱っこ紐で抱っこした方が無難かもしれません。




ドイツ大使館Xmasチャリティーバザー
 開催日時:11月26日(土)11:00 to 17:00
 場所:ドイツ大使館
 http://www.peking.diplo.de/Vertretung/peking/zh/02__Botschaft/Lageplan/Kopie_20von_20Lageplan.html
 北京で最も欧州の雰囲気を堪能できるXmasバザーだと思います。
 入場制限があり11月の寒空の中を外で長蛇の列で並ぶので
 朝イチを狙うか、並ぶのを覚悟で防寒して行くのがお勧め。
 ピーク時は1時間近くも並ぶので小さなお子様連れには厳しいかも。
 http://www.weihnachtsbasar-peking.de/index.htm
Comment

SO FRENCHセール

2011-11-14 | 北京でバザー情報

北京在住のフランス人クリエイターによるバザーが11月16日にROYAL SMUSHIにて開催されます。






日時:11月16日(水)9:30~16:00
場所:ROYAL SMUSHI(皇室慕喜) 東直門外街16(東直門外街と三里屯路の角)

お馴染のフレンチ・ブランドShanghai Trioや、新源里/ペコタンでも購入できるチーズ屋さんのLe Fromager de Pekin、子供服のTang RouLouなどが出店するそうです。詳細は記事内の画像をご覧くださいね。
Comment