佐奈さんとあつしさん

ふたりの毎日をほっこり徒然なるままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あと1ヶ月

2006年06月30日 23時04分47秒 | 食べ物
で、今の職場を離れることになります。

昨年の10月からなので、9ヶ月。
正社員さんは全員50歳以上だし、今まで派遣の同僚と仕事の後にどこかにいったりするということがほとんど無かったのですが、ここに来てからは4人であちらこちらと行くようになりました。
彼女たち自身も今までは送別会程度だったのが、ほぼ隔週ペースでごはんを食べにいくようになったのでご家族も不思議がっているらしいです(笑)

ある日のお昼、休憩室でテレビを見ていた時のこと。
ハムスイコー」(お餅の皮で挽肉・春雨・筍などの餡を包んで揚げたもの)が映って「私コレ好きなんです」と言ったら、
「へぇ~、食べてみたい!」「これって中華ならどこでもあるの?」
「飲茶とか点心おいてるところだったらあるんじゃないですか?」
「それだったら本場に行って色々食べたいー」「中華街ですか?」
「あ、いいね中華街!!」「中華街行きましょうよ!」
という訳で7月、仕事終了後の神戸行が決定。
(奈良から神戸は片道約2時間…。)

今日も「BabyFaceのタピオカ入ミックスジュースが飲みたい」と言った同僚に火をつけられ、1人は用事があったので残りの3人でそのお店へ。
ここはドリンクメニュー自体も豊富なのですが、ほとんどに105円で黒タピオカがトッピング出来るのが憎いトコロです。
「お決まりでしょうか?」「タピオカ入ミックスジュース3つ」(全員!?)

 それがコチラ。タピオカごろごろ。

毎日楽しく過ごしていますが、これもあとひと月と思うとさみしい。
先日、内定したということを話すと、しばらく席を離れて戻ってきたらもう送別会の日を決めてくれていました。

「私、このひと月は時々黙って佐奈さんのお顔を見つめてしまうかもしれませんけど、気にしないで下さいね
というコメントには笑ったけど、ホントはとてもうれしかったです。
あと少し、最後までしっかり頑張ろう。


帰り道で携帯を見たら、お友達からの出産報告!おめでとう~
写真はとっても可愛い男の子でした。早く会いに行きたいなぁ。

そういえば、昨日大学の友人から「結婚します」メールも届いたところで、おめでた続き。こちらも久々のお呼ばれ、楽しみ楽しみ
Comments (2)

仕事じゃないところで

2006年06月28日 23時53分46秒 | その日のできごと
なんだか忙しい。

月曜日。
いつもは4人で回してギリギリ定時の月曜業務、今日はなんと2人お休みでした。
残りの2人でひたすら消化、なんとか定時ちょっと過ぎで終わったところ、
「お腹、空きましたね」「空きましたね…」
「パフェ、食べたいです」「今からでもいいですよ(笑)」
「いいんですか?」「行っときますか?」
という訳でまたまたヨーカドーのアルション。そして気がつけば21時。
なんでこんなにここに来るかというと『7月にビルを移転したらもう来ることがないから思い出に』というのと『見た目普通なのに、食べ始めたら終わりがすごく遠い』充実感。


火曜日。
就職用の健康診断と住民票を取りにいくため、年休。すごく暑い…。
着いてすぐ身体検査と血液検査だったので、珍しく血圧が100超えました。
実は私とあつしさん、二人揃って血圧が100超えない低血圧夫婦です。
汗だくになって帰ったら、晩に父が自分が食べない実家のお菓子を持ってきてくれて、その後続けて後輩がドーナツ持って遊びに来てくれました。お菓子だらけ!
膝掛を探しているというので使わないフリースを譲って、なかなか減らない香水のお裾分け。
香水って大きな瓶で頂くとうれしいけど、いつまでも減らないですよね。


水曜日。
「お前らそんなに毎日お腹空いてんのか!?」と突っ込まれそうですが、仕事の後とうとう4人でアルションへ。
初めて4人で揃って行きました。そして今回でここにくるのは最後。
いつもここはまず入ると「○△#$%&…(多分「女性4名様お入りでーす」みたいな内容)シルブプレ~!!」とスタッフ同士が掛け声。
その後、コーヒーのおかわり(無料)を頼んでも「アンカフェシルブプレ~!」「シルブプレ~!!
日常生活でこんなに沢山の「シルブプレ」を聞くことはないので、それだけで楽しいです。
BGMもネスカフェのCM曲(小松亮太「目覚め」)が来るかと思えば、次は壮大な大陸を思わせる中国語コーラス入のオーケストラだったりして、その音量と選曲の妙に全く全員会話に集中できません。
多分「Image」シリーズのどれかだと思うんですが、なぜこのカフェでこれ?
そんなこんなで笑いっぱなしでまたもや21時半。

おうちに帰ると、臨月のお友達から電話がありました
逆子ちゃんで、元の位置に戻るのが難しいようなので金曜日に帝王切開するそうです。

元気な赤ちゃんが生まれてきますように
Comments (6)

やっとスタートライン

2006年06月24日 23時09分33秒 | その日のできごと
朝から新しい会社へ契約書類を取りに行ってきました。
提出書類が全部で13通。
ふゎ~、一般企業ってこんなに書類いるものなんだ…
なんだか久しぶりに社会復帰した感じです。気を引き締めねば。


さて、事故から1週間が経過しました。長い1週間。
早くティーダが帰ってくることを祈りつつ、先週借りていたDVDを返しに代車でTSUTAYAへ。

先日、名前が変わったので改めて会員になったのですが、元来あつしさんも会員なので私も一緒に作る必要は余りありません。
何故敢えて作ったかと言うと ただ1枚のDVDを借りたいがためです。

それは 『亀は意外と早く泳ぐ』 という作品。
(どんな映画?と興味のある方はコチラ

コレ、発売当初から気にはなっていたのですが、なんとびっくりする位お目にかかれないのです!

まず初めにワタクシ、一度自宅から近いTSUTAYAで発見しました。
でもその時は別のものを借りる予定だったため「また今度でいいや」とスルー。

後日、いざ借りようとそのTSUTAYAに行ったところパッケージすら無し。なぜ!
店員さんを捕まえて、長いタイトルなので聞き取れるようにゆっくり聞いてみます。
「亀は、意外と、早く泳ぐ、ってDVD、以前ここにありましたよね?」
すると、店員さんは「あー…ちょっとお待ち下さいね」と店の奥へ。
(「あー…」ってその意味ありげな反応は何ですか?)
「すみません、ちょっと撤収したみたいです」撤収!準新作なのに?

職場でもその話になって、実は今の会社の隣がTSUTAYAなので「探してくるわ!」と同僚が言ってくれたものの何時見に行っても「レンタル中」。

TSUTAYAディスカス(オンラインレンタル)で見てくれても予約で一杯、同僚が妹さんにもお願いして通勤途中にあるあらゆるレンタルショップで探してもらっても、その妹さんの同僚の地元のレンタルショップで探してもらっても、その妹さんの同僚の旦那さんの職場近くのレンタルショップで探してもらっても、ここ2ヶ月以上…「レンタル中」…。

なぜ!?現代の日本人はそんなにココロのゆるさを求めているのか!?

どうして最初に見つけたときに手に取らなかったのか、「人生は一期一会!」とあの日の私にこんこんと諭してやりたい気分。
もうね、ここまで来たらね、内容とか面白い面白くないとかどーでもいいです。
手に入りにくい時ほど燃えるタイプだったことを思い出しました、私。

そんな訳で現在、いつどこのTSUTAYAでこのDVDに出会っても、余裕で「ハイお兄さん、コレでよ・ろ・し・く…」と言えるように、ワタクシの黄色いTのカードはお財布の中で常に待機中なのでございます。

果たして私に 要潤の「ヅラ・オン・ヅラ」が拝める日はくるのでしょうか。
Comments (13)

ふったり やんだり

2006年06月23日 20時41分41秒 | その日のできごと
 立葵。携帯で歩きながらなので?しょぼ。

雨の中の通勤路、夾竹桃も柘榴も元気に花を咲かせています。鮮やか。
まわりの緑に負けない色の花たちを見ると、もうすぐ夏がくることを実感しますね。

田んぼではもうおたまじゃくしがころころとしていて、ここ数年見ることのなかった田舎の風景に、通勤時は癒されモードです

昨日は、前日の動悸と息切れ・立ちくらみ・倦怠感がとてもひどかったので「これは頚椎捻挫で自律神経でもやられたかな?」と心配になり、もう一度病院に行ってきました。
今度は内科を勧められ、血液検査をしてもらいましたが…かかった時間は全部で6時間!
検査結果が出るまで、採血室のベッドで寝かせてもらったりして。

あー、仕事「昼から行きます!」なんてやる気出さないでおいてよかったよ。

甲状腺の方まで検査してくれていたらしいのですが、おかげさまで血液成分が低めなことを除けばあとは全て異常なし
成分が低いのはもともとわかっていたし、(献血行く度に比重が軽くてお断りされちゃう)一応範囲内なので大丈夫。

原因が精神的なものだと内科で出せるお薬は胃薬程度らしいので「まだあります」とお断りして、家に帰ってから、以前ストレスで体を壊した時に心療内科でもらったお薬を飲んでみました。


…やっぱりストレスからきてたみたいです。

利きはじめてからの体の楽なこと(笑)

心配して早めに帰ってきてくれたあつしさんも「だいぶ元気になったねぇ
このひと月、確かに気に掛かることがいくつもあって、でも自分ではまだまだ余裕だと思っていたのですが、案外ストレスを感じていたようです。

ひとまずは悩みの一つ?月のお客さまがそろそろやってきそうな予感
注射ってすごーい。ビバ☆エストロゲン!! 


一昨日、同僚と食べたアルションのパフェ。 
マカロンにイチゴが練り込んであっておいしかった
中はブラウニーとかアイスとか、かなりいい感じ。
Comments (2)

ぼちぼち行きましょう

2006年06月21日 00時01分11秒 | 健康
今日は朝から病院に行って、事故後の診察。
といっても、二人とも問診で終わったんですけれど。

「もし大丈夫ならキャンセルしてもらってもいいので」
と言われ、キャンセル前提で2週間後の予約もして帰りました。

その後は相手の方と警察に行くつもりだったんですが、時間があったのと、実は生理が10日以上遅れているのにレントゲンを撮ってしまったのが少し気になっていたので、妊娠の可能性はかなり低いのですが念の為に以前胸のしこりを診てもらった産婦人科に行ってきました。
(胸のしこりは良性のものですのでご心配なく

そこは産婦人科と内科が併設されているので、車椅子のおばあちゃんが付添のご家族・ヘルパーさんと一緒に待合室で10人近く順番待ち。

このご家族とヘルパーさん…、静かな待合室で私が来た時からもうずっと
「今5ヶ月でこの位の大きさでねぇ、2人目だしあきらめてたんだけどねぇ」
「お宅はお子さん何人!?」「友達もねぇ、○人目でね~!」
と大きな声で話し続けているのです。

おめでたでうれしいのはわかるけど、ここは不妊治療も意欲的に取り組んでおられる病院。
待合室にはお腹の大きな患者さんはおらず、誰がどんな理由で診察にきているかはわかりません。
もしかしたら、それを聞いて余計に辛い思いをしてる人もいるかも知れないのに、自分もやっとのおめでたなんだったら、もう少しデリカシーあってもいいんじゃない?
ここはファミレスや喫茶店じゃないのよっ!

自慢げにおめでたトークに花を咲かせる二人にだんだんと気分が悪くなってきて、とうとう堪えきれず
「すみません、ここは病院ですのでもう少し控えてもらえませんか!?」
と言っちゃいました。

しーんと静まりかえる待合室。…だって我慢できなかったんだもの~


自分の順番が来て検査をしてみましたが、やっぱり妊娠はしていませんでした。
が、いつもきっちり来る私にしてみるとかなりの遅れなので月経を促進するためにエストロゲンの注射を打たれて、こちらも2週間後の診察に。

このひと月の間に色々あったのがストレスになってるのかなぁ。
もしかしたらまた漢方やらお薬やらのお世話になるかもしれません。


あつしさんも一緒についてきてくれたんですが、妊娠していないとわかった時 ぼそっと「ちょっと残念」と言ったのが意外で、なんだかうれしくなりました
Comments (9)

内定しました。

2006年06月20日 00時17分54秒 | その日のできごと
面接当日に「事故でいけません」なんて言って、翌日に延期してもらったにも関わらず、お昼の休憩時間に「内定とさせていただきます」と電話がありました。
とりあえず、内定今度は来週契約書類をもらいに行ってきます。

いや~ありがたや。なんとか肩の荷がひとつ下りた感じ。

でも、本当は忙しいのはこれからなんですよね。

実は今の事務所は7月から別のビルへ移転する予定なので、その引越準備と引越後の業務回復でしばらくはバタバタしそうな雰囲気。
加えて事故の手続きもこれからだし、入社までの書類の準備も役所に行ったりしないといけないし…。
父の日も結局何もしてないし、てか母の誕生日なのに何も用意出来てないし!!


まだまだ残ってる有給、「今のうちにどんどん使いやぁ」と同僚が言ってくれたので、お言葉に甘えることにして平日それで動いて行かないと、新しい会社に出社する頃には疲れ果てちゃいそうです(笑)

ひとまず、明日あつしさんに合わせて休みを取ったので、まずは病院に行って事故当日の診察代の清算。
後は相手の方への連絡と保険会社との相談と…。

今日の暑さと慣れないことばかりで、既にちょっぴり体力不足気味。

はぁ~、平野の「鳳蘭の店」のニラレバ炒めが食べたい。


 

前に二人で行った城崎の足湯。まったりつかりたいなぁ。

Comments (11)

父の日だけど

2006年06月18日 23時47分08秒 | ティーダ
昨日行けなかった会社の二次面接に行ってきました…。
どうなるかは分りませんが、もし採用となったら今度からは土日にお休みを取ることが難しくなりそうです。
まぁでも、あつしさんも元々土日がお休みじゃないし、平日の方が銀行・病院なんかは色々空いていて動くにはいいから、そこは反対にいいかも?
とにもかくにも、連絡を待つのみです。

面接が終わった後、昨日の事故で念のために休んだあつしさんと日産へ代車を取りに行きました。
敷地内の駐車場におかれたエミネンス2号…何回見てもせつなくなります
事故の後降り出した雨で早くも剥きだしのボンネットが変色し始めていました。
この辺は全て部品取替えになるらしいです。

15分ほど歩いてきたのでコーヒーを頂きながら一休みしていると、担当さんが「はい、昨日お話していた分です。」といってザ・コンランショップのスクエアガラストレイを下さいました
これは「NISSAN インテリア 2006」のワイマラナー・シルバーレザーに続く第3弾、「Plus CONRAN」(←キューブのブログです)の来場記念品。

 こんな感じ。

ちょうどそのブラウンのキューブが店頭に並んでいたので見てみました。
内装の赤、チラシやHPでみるよりはずっとシック。派手は派手だけど。
本革らしいので、まさにソファ感覚といったところですかね。
期間限定ということでかなりのペースで販売数が出ているらしいです

代車はスポーツ仕様になってるプリメーラ。

セリカ以来、久々にシートの低い車に乗りました(笑)古いのに、さすがによく走ります。
気づいたのが、ガラス。まだUVカットが標準じゃなかった頃なんですねぇ。
ティーダに乗っているときは「UVカットなんて利いてるのか!?」と思っていたのですが、久々昔の車に乗ると紫外線が刺さるように痛いこと!
目に見えないけど、ちゃんと効果あったんですね。

以前はバックモニターもオーディオも無く、というよりエアコンすら効かない車に平気で乗っていたのに、一度ティーダの便利さを味わってしまったら元には戻れないんだなぁ…人間ってなんて勝手な生き物なのかしら。

あともう一つ、サムライブルーのマウスパッドも頂きました

さぁ、今夜の結果はどうなるんでしょうか。今はまだ0-0。
Comments (8)

とうとう。

2006年06月17日 22時46分22秒 | ティーダ
二人で生まれて初めて事故っちゃいました。
いやぁ、自分にまさかこの日が来るとは思いもよらず。

始まりは、私の二次面接のためにあつしさんが駅まで送ってくれた朝でした。

スーパーの前の交差点は余裕で青信号、よし直進…と思ったら、反対車線から
迷うことなく右折で突っ込んできたワンボックス!
ブレーキ踏んでハンドルを左に切ったけど、時すでに遅し。

 

とりあえず車を止めて、あつしさんが肩を打ったのと私も少し吐き気がしたので、車外に出て119へ電話。
次に110に電話しながら交差点の反対側の相手車両を見ると、向こうも電話しているみたい。「相手の方もお電話しているようなんですけど」
「こちらには通報はないですね~」近づくと家族に電話していたようです。
えー、そういう時はまずこちらの状況を確認して下さい…。

かくいう私もなかなか車を降りてこないあつしさんが心配で、膝震えちゃったりしてたんですけど。(後で聞いたらドアがすぐには開かなかったらしい)

病院でレントゲンと診察が終わると、警察が来ていました。
「お車、カードキーとかですか?」「あ、そうです。」
「ロックかかってエンジンかけられなくってね、レッカー移動してないんですよ」
現場から離れる時はインテリジェンスキーは置いていきましょう。

でも実は保険会社のレッカーが50kmまで無料だったので、反対に好都合。
購入した日産は大きくてサービス工場もあるので、担当さんに電話しました。
「事故に遭っちゃって。そっちに運んでもらってもいいですか?」
「前輪動きます?こちらからキャリーで迎えに行きましょうか?」
「いえ、レッカー呼びましたから」「ではお待ちしています。」話が早くてホッ。

レッカーが到着すると、親切なドライバーさんに一緒に乗せてもらって日産へ。

運ばれるエミネンス2号。  

着くと担当さんが車と保険証券を見ながらテキパキと話してくれたので、初めての経験で知らないことも一杯あったんですけど、大助かり。
あいにく代車が明日の昼まで無いということで、今日は担当さんのティーダで自宅まで送ってもらいました。

担当さんのティーダは内装が黒なのでベージュとは全然違う雰囲気。
リアシートに乗ったのも久しぶりだったんですが、やっぱり広い~。

さて、そんな訳ですっかり傷物になってしまったエミネンス2号。
以前TIIDA BLOGで紹介されていた記事「衝突実験 ティーダ対フーガ」では、ティーダは平成16年度自動車アセスメントの衝突安全性能総合評価で、
運転席6スター[★★★★★★]助手席5スター[★★★★★]を獲得している、とありました。
それが理由かどうか分りませんが、衝突時ボディーはボンネットが浮いたりドアが開かなくなったりしましたが、車内は全く何も変わらず、調子よく流れるCDが反対に恥ずかしくて消してしまった程。
実際どこまでダメになっているのかはまだ不明ですが、早く元通りになって帰ってきて欲しいと思います。

体自体はあつしさんが肩の打撲と擦り傷一つだけで、あとは二人とも無事でした。
こうやってなんだかんだと書いていられるのも、ほんの少しの幸運のおかげかな

そんな相手の方の言い分は「やっぱり、ぼ~っとしてたらいけませんねぇ…。」
ぼ~っとしとったんかい!!!!!(怒)


Comments (22)

緑の食べ物に弱い。

2006年06月12日 20時48分29秒 | 食べ物


同僚のオススメ、祇園辻利の「抹茶とうふ」。
けっこう前から聞いていたのですが、先日初めて見つけて買っちゃいました

セブンイレブンには、よく辻利のアイスクリームが置いてありますが、
このとうふは辻利が作っている訳ではなくて、「抹茶を使っている」ようです。


中には黒蜜とスプーンがついていて、プッチン○リンのようにお皿にあけて
いただくことが出来ます。もちろん容器のままでもOK。

袋裏面に「大豆から作られた豆腐とは異なります」と書いてあって、実際に
食べてみると…「ごま豆腐の抹茶版?」という感じ。もっちり…。
とうふなので甘くありませんが、その分黒蜜が程よく甘みをつけてくれます。

これは、抹茶好きの方にはなかなかよいんではないでしょうか

私はスーパーのごま豆腐コーナー辺りで見つけましたが、同僚が言うには
近くのコンビニに置いてあったそうです。

ちなみに黒豆ココアバージョンもあります。




(たまには短く書いてみた!)
Comments (11)

Practice makes perfect

2006年06月11日 23時39分21秒 | その日のできごと
「習うより慣れろ。」

という訳で、先週からティーダで会社行ってみたり、スーパー行ってみたり
となんとか無事に事故なく走り続けております。

まだまだドキドキものですが。

今日は、TSUTAYAにDVDを返しに行くつもりだったので、その近くにある
以前後輩と行った「ひょうたん茶屋」へ古郎と行ってみました。
あつしさんのシフトが変わってしまったので、日曜は私一人なのです

前回と同じくハンバーグセットで、ベーグルと、あと名前は忘れましたが
こし餡の練り込まれたもっちりしたパンを選びました。
相変わらずここのパンはでかい…。好きだけど。

のんびり食べてまったりした後、古郎の会社の前を意味なく通過し(笑)
某自転車屋→某ケーキ屋→古郎の家→家の近くのスーパーとおそらく
全部で2,3時間は走っただろうかと思われます。

とりあえず、助手席の人を無事に家まで送り届けられてよかった

スーパーでは、ペットボトルをリサイクルに出したり、服をクリーニングに
出したりして、最後にお買い物だったんですが、改めて荷物が沢山載る
喜びを感じました。

いつも徒歩か自転車で坂道をひたすら上がり続けるので…。
あんまり楽ばっかりするのもダメだと思いますが、うちのような坂の多い
土地ではやはり車は便利だなぁ。


そうそう、こないだ大葉が余ったので、ネットで見つけて作ってみました。

大葉にんにくしょう油。           

大葉とにんにくをスライスしてしょう油に漬け込むだけなんだけど、
なかなかいい香り。炒め物はもちろん、冷奴にも。






Comments (5)