佐奈さんとあつしさん

ふたりの毎日をほっこり徒然なるままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いくつになっても

2006年11月30日 23時55分12秒 | その日のできごと
お祝いしてもらえるのはうれしいもので、とうとう私も31歳になりました


会社に着いたら、同僚から色々とプレゼントが…わーうれしい!
皆さんありがとうございます(涙)

昼間に妹から「今日いつ帰ってくるの?」というメールが来たので、仕事を早めに切り上げて会社を出たら、父からも同じ内容のメールが来ました。
「今から私やえちゃんちに行くんだよ~。」
「じゃあ、お父さんも行こうかな。よし、途中で拾っていくわ。」

…それは孫に会いたいだけではないのか?

妹の家についたら、2週間前に2歳になったばかりの姪がお風呂上りでローションをパパに塗ってもらっていました。
「ぺたぺたしてんねん。」 はぅっ、可愛すぎ!!

先に誕生日の来ていた妹と姪に、私からのプレゼントをあげました。
木のおもちゃでしたが、早速たくさん遊んでくれたのでよかった。ほっ。
そしてわくわくしながら妹と義弟からもらったプレゼントの包みを開けると、中から出てきたのはキャベツ太郎ビッグパック(仮称)。
妹よ…それを愛してやまないのはあつしさんだよ…。

 こんなにおっきいの。

更には姪が何度も「あっつんは来ぃひんの?」「ぴんぽんなってあっつんこないかなぁ」と言うので(勿論仕事中)「あっつんに会いたかった?」と聞くと「会いたかったー
…今日誕生日なのは私だもん…。

とか言ってる間に妹がお手製のガトーショコラを 
カレーもご馳走になって、あつしさんの分まで頂いて、今日はなんていい日なんでしょう!

更には父もケーキを用意してくれていたようで、こちらも帰ってからあつしさんとご馳走に。

 
↑「おっきいローソク3本と小さいの1本」と言ったら店員さんに笑われたらしい…。

何故だかわからないけど、こんなに色々あった誕生日は初めてでした(笑)

そうそう、今日はTIIDAシスターズのtanupiさんのお誕生日でもあるのです
おめでとうございます!






Comments (11)

何事も経験

2006年11月29日 23時05分30秒 | その日のできごと
昨日は午後から社員総会でした。

なので、全店が休業日。私なんかはラッキーと思いつつ、昼前にゆっくり出勤でしたが、静岡のお店の人たちは朝から新幹線で奈良まで来られてました…大変だぁ。

100人以上の社員が集まるので、本社近くのホールを借り切って事業計画の発表。
途中、社長のテレビ出演の放映が休憩に挟まれ(好きですね、社長(笑))、延べ6時間にも渡りました。

その所為か、今日はおしりと背中が軽い筋肉痛…。
この年になって、6時間座りっぱなしなんてことそうそうないよね。
その後、送迎バス3台(以上かもしれない)で信貴山のホテルへ。

ここからが、大変

なんせ、ホテルはバスでくねくねと20分以上登る山の上。
途中でこっそり中座したくともまず下山出来ません。そう、軽く軟禁状態(笑)

到着すると、バブル期のドラマのように既に宴会場に縦にお膳が並んでいて、社長の乾杯の発声と共に宴会の始まりです。
ごはんは、見る前はバカにしてたんですが、意外にも結構美味しかった!



↑この後 更に天ぷら・お造り・茶碗蒸し・ごはん・お味噌汁・おはぎ・メロンと続きました。

なぜおはぎ!?と驚いたのですが、実は信貴山ではおはぎが有名らしいです。
でもあっさりしていて本当においしくて、隣の後輩の分まで頂いてしまった

そして、とうとう私が先日修行僧の如く書いたお祝儀袋が生かされる時が来ました。最優秀社員賞その他諸々の発表です。
オーストラリア旅行や韓国旅行や現金…、頑張った営業さんたちにはうれしいご褒美なのでしょう。オーストラリアだけでも10人近くいて、まさに営業マンの祭典!スペシャル!な感じでした。

もちろん最後は一般事務職でも現金支給された人たちがいましたが、それまでの発表だけでおそらく1時間半位は費やしていたかと思います。
遅くなると思ったので晩ごはんは作ってきたのですが、やっとお開きになったのは22時半…、家に着いたら23時半回ってました。

タダでおいしいお食事はいいけど、もう少し交通の便のいい場所でしてくれないかな~。

通勤途中の道で。ようやくキレイに色づいてきました。 
Comments (5)

経過報告2

2006年11月28日 00時26分55秒 | 投資信託
   投資信託、2回目の配当も順調です。

来月はいよいよボーナス配当

Comments (3)

内職つづき

2006年11月26日 00時18分00秒 | その日のできごと
というほど、大したものではないのですが。


総務の人 「ここに社名書いて。」 私 「え、これでいいんですか?」
「よし、私の目に狂いはなかったわ。」 「何がですか?」
「一緒にお祝儀袋書いて。」 「意味がわかりません。」

要は 来週の社員総会で使う、最優秀賞やら社長賞やらのお祝儀袋にひとつひとつ社名と社長の名前を書いてくれ、という話。

「多いんですか?」「80」「はちじゅう!?」「そう。」
「私習字とか習ってないですよ。」「いいんです、私の好みですから。」
「はぁ…どうもありがとうございます。じゃなくて!今既に20時だし!!」

2回分の決算の処理やらが残ってるので、事務所でゆっくり書く気にもなれず、とりあえず40枚お持ち帰り…。
ごはんを作って食べて後片付けして、まずは練習。んがー、筆ペン苦手だよー!
でもあつしさんも横で筆で色々書き始めて、楽しくなってきてなんとかその勢いで40枚終了。

翌日、他の準備と表彰状の作成で大変そうな総務…これは間に合わないかも。
どうせPMSで仕事もほとんど集中出来てないし、と気分転換がてら書いて残りの40枚完了。
それで気が付いたけど、字を書くのって意外とストレス発散になるかも。


これで一段落と思いきや、実はまだ帰ったら父親のバスツアーのチラシと申込書作りが残っておりました。
「カニと温泉ツアー」ですって。いいなぁ。

これまた晩ごはんの後にWordで色々打ってたら「カニの絵入れたらいいんじゃない?」「温泉の絵とか」とあつしさんが横で色々と言ってくれたので、楽しく終了。
会社みたいに「確認願います」なんて書いてFAXで送ってみたり(笑)


 体は疲れているけど、結構楽しい内職2日続きでした
意味なく富良野の羊。



Comments (7)

白浜から帰ってきました。

2006年11月24日 22時27分03秒 | 遊び・おでかけ
(て、実際はもう毎日仕事して結局また帰宅が22時超えてるんですけどね…。)

そんな訳で、行ってきましたアドベンチャーワールド

まずは朝食。ホテルのバイキングを1,800円で追加したのですが、和洋となぜかメインは中華で、結構朝からガツンと食べてしまいました。
麻婆春雨に入ってるぎんなんがおいしくて、そればっかり食べる私…。おいしかった~

ここのホテルは、お客さまとのふれあいを大事にされているのか、スタッフの印象はかなりよかったです。
「おはようございます」「今日は晴れるといいですね」と色んなところで声が聞こえてきて、私たちもチェックアウトまで気持ちよく過ごすことが出来ました。
ホテルでは入園券が常に前売金額なので、それを買って9時20分位に駐車場を出たら、アドベンチャーワールドまで2,3分
開園前だし誰もいないだろう と思ったら、軽くTDLの開園前っぽい賑わい。

どういうこと!?しかも開園したら走り始めた!!
そんな一分一秒を争うほどのイベントがここにあるっていうの!?

どうやらお目当ては赤ちゃんライオンとの記念写真やらパンダバックヤードツアーの整理券?だったようです。
しかしそんなモノには一切なびかない私たち…、唯一予約を入れたのは『ジープサファリ探検ツアー』。そう、二人の興味の先はライオン・トラ・ヒョウ・チーター、要するにネコ科の肉食獣のみ。(だって「サファリ」なんだよ!!)

ジープは2台で、1台はスタッフと私たちと5人家族だったのですが、もう1台はフツーの子供連れのお父さんが運転させられてました。お父さん、すごいプレッシャー(笑)列なってゆっくりとサファリ内を走ります。

途中でキリンに餌をやることが出来ました。…意外に貪欲ですね、キリン。

肉食獣の飼育棟(?)オリまで僅か50センチほどの距離。 
ライオンたちは毎日全員が外に出る訳ではなく、ローテーションなんだそうです。
彼は今日はいわば休業日。
他にもライオンの赤ちゃんやチーター・ホワイトタイガーなど沢山いました。

 おやつをおねだりするクマ。大分離れていますが、でかいです。

ほとんどカメラの方で撮ったので携帯の画像が少ないですが、他にもケンカしている動物など、色々見ることが出来て面白かったです。
ただシカだけは、奈良では普通に商店街の中を歩いてるレベルなので どーも現実に引き戻されてしまい、「視界に入れなきゃよかった…」と微妙な気持ちになりました。

ふれあい広場でリクガメやミニカバなどを見て和み、お昼過ぎまでゆっくりと過ごした後は、昨日に引き続きとれとれ市場で、お寿司&サザエのつぼ焼き

マグロの解体もやっていました。マグロもでかいなぁ。 

お昼を食べてゆっくりした後は帰路へ。御坊~和歌山までは高速に乗りましたが、あとはゆっくり24号線を北上して帰りました。
ところどころ京奈和自動車道が通っていて、まだ無料なのでそれで大分時間が短縮。

帰ってからもあつしさんは「楽しかったねぇ」と言ってくれて、最近お疲れモードだった私もほっこり。
たまには仕事を忘れる時間も必要だなぁと思ったのでした。

 とれとれ市場で買ったかどやのうすかわまんじゅう。
こしあんがとても上品でおいしいので、白浜に行った時には必ず買って帰ります









Comment

白浜に行ってきました。

2006年11月23日 22時12分20秒 | 遊び・おでかけ
と行っても出発は昨日ですが。

前日は二人とも仕事、私も残業のあと毎月通っている婦人科に寄ったので、帰宅したのは結局いつもと変わりなく22時前…。
せっかく取ったお休み、わざわざ二人で眠いのを我慢して出かけるのはもったいないので朝は8時前までゆっくり寝て、10時くらいに出かけました。

奈良から白浜までは高速だと2時間ほどで着きますが、今日は行きたかったアドベンチャーワールドも休園日。
それなら景色を楽しみながらゆっくり行こう、ということで24号線を南下、橋本市を経由してまずは和歌山城を目指します。
山沿いの道なので道中色づいた楓や銀杏が沢山見えて、それだけでも楽しいドライブ

 偶然揃った 赤パッソ・赤フィット・赤ティーダ。


24号線は信号や交差点が少ない上渋滞もせず、2時間ほどで和歌山城に到着。
お城は入場料?が要ったので入りませんでしたが、敷地は公園のように広くて、冬ソナよろしく二人でアツイ記念写真を撮る韓国人カップルとか銃刀法違反で捕まらないところを見ると本物の武道家であろう人の練習風景とか楽しいものが色々と見られました。

城壁の石に刻まれた2000個を超える刻印。  
何のために彫られたのかは未だ判っていないそうです。

 お城に咲いていた山茶花。

和歌山市からは みなべまで高速に乗って、ホテルに着いたのは17時前。
ロビーに入ると「あぁ、そういえばこんなんだったな~」と昔を思い出しました。

これが3150円のお部屋。二人には充分  
ベッドも大きかったので、結局普段と同じように二人で1つのベッドで寝ました(笑)

 ベランダからはアドベンチャーワールドが一望できます。

二人とも高いところが苦手なのでベランダには全然出ませんでしたが、窓を開けると動いている動物が見えて、鳴き声も沢山聞こえてきました。
レストランもホテル内に沢山ありましたが、晩ごはんはすぐ近くのとれとれ市場へ。新鮮だからか、おいしかった!
さて、明日はいよいよアドベンチャーワールドです。


ちなみに本日、なんとブログを始めてから1周年なのでした!
三日坊主の私がこれだけ続いているのも、ひとえに見に来て下さる皆さまのおかげでございます。
これからもぼちぼちやって参りますので、どうかよろしくお願い致します~。
Comments (12)   Trackback (1)

11月22日は

2006年11月22日 00時29分59秒 | 遊び・おでかけ
いい夫婦の日、なんだそうです。
何をどうする日なんだか今ひとつわかりませんが…。

別にだからと言う訳ではありませんが、久しぶりにあつしさんの連休が取れたので、私も一緒にお休みをもらうことにしました。
(そのかわり、今月のあとのお休みは週1日だけど。)

何ヶ月ぶりの連休だろう。うれしいな。
毎日の残業から解放されて、その上ごはんも作らなくていいなんて!

今回は会社がエクシブと契約しているので、早速利用させてもらうことにしました。

バブルがはじける前は父も同業者と何人か連名で会員権を持っていたので、家族みんなで行ったことがありますが、もう十数年前の話…。
当時は最新の設備や広すぎるお部屋に驚いたものですが、今はどんな風になっているんでしょうね。
ちなみに素泊まりだったらお一人様3150円。それは安い。


それでは、本日エミネンス2号で白浜方面まで行ってまいります


 関係ないけど、フジッコの七目野菜豆。

以前SHARPの展示会でもらったのですが、想像していた以上においしかった
Comments (5)

あなたがいればいい

2006年11月19日 23時55分17秒 | Wedding
と、私の披露宴で歌ってくれたお友達の結婚式の二次会にご招待頂きました。
挙式は親族のみで神式ということで、じゃぁ結構ちゃんとした二次会だなぁと思ったのですが会社はさすがに休めないので、昼過ぎから早退して行かせてもらいました。

私は彼女と派遣社員同士職場で知り合ったのですが、仕事を辞めて1年以上経っているので元同僚で参加したのは私1人…。
どうしよう、心細いわぁと心配していたのも束の間、丁度座った席が彼女の音楽関係のお友達ばかりだったので、お話するのは初めてでしたけどライブでお顔をみかけたりしていたこともあり、楽しく過ごすことが出来ました。


 とても妊娠5ヶ月と思えないドレス姿。

場所は心斎橋のカリフガーデンというトコロ。このホテルって「南海ホテル」だと思ってたんですが…最近名前が変わったのか、ただの思い違いだったのか…。数年前にさっこちゃんと三田屋でおいしいお肉を頂いたことが思い出されます

よくある新郎&新婦への質問
「お互いなんと呼び合っていますか?」という問いに対し 彼女の答えは「王子。
「どこが好きになりましたか?」 彼女 「お金。」

…相変わらず素敵…しばらくの間「王子!」「王子!」とみんなに呼ばれる新郎。

恒例のビンゴ大会、景品が並んであるのが見えたのですが、なんとそこにキャベツ太郎ビッグパック(仮称)発見!
きゃーんこれは!これはあつしさんのためにも是非とも当てて帰らなければ!
そして私自身もこの緑の袋をハダカで持って難波の街を闊歩してみたい!!

「私、あれが欲しいんです!」と隣のAさんに宣言して、Aさんも「もし私が当たったらアレ選んで佐奈さんにあげますね!」とまで言ってくださったのに、Aさん、軽くトップでニンテンドウDS当選。
私自身もトリプルリーチでかなり意気込んでいたにも関わらず、キャベツ太郎はさらっと他の女性に持っていかれてしまい、私のビンゴは釣果ゼロで幕を閉じたのでした。がっかり。


ライブで華やかな衣装を着ることもある彼女ですが、純白のドレスはいつもにも増して格別に美しく、正直毎日終業が22時を超えていたので行くのを躊躇ったりしたのですが、彼女の幸せそうな顔をみてやっぱり頑張って来てよかったなぁと思いましたおめでとう、おめでとう。


帰ってお見送り品のお菓子を食べながらあつしさんにご報告。

思い出のあるお店FLOURのケーキとクッキーでした。 

Comments (2)

TVの国から

2006年11月14日 23時44分19秒 | つれづれに
キラキラ~。

            伊予松本…。   だってもう30歳だもん。


先日「大きな交差点」みたいな名前の番組で○イン氏が取材に来た と書きましたが、本日とうとうそれが放送されました。

事務所にはテレビがなく見ることが出来なかったのですが、毎日ほとんど社長と顔を合わせるので聞かれたら答えられるようにしておかねば!と朝から録画予約。
私、きっと男だったら出世したと思うな~


出世といえば。
私の本名は、男性だったら出世間違いない位強くていい名前なんだそうで。
逆に言うと女性に名付けるには強すぎる数字らしく、結局のところあんまりよくないらしい(笑)
でも、どこで名前を書いても珍しいのか大抵相手の方に「いい名前ですね」と言われるし、自分で漢字も音もすごく気に入っているので、名付けてくれた親には感謝しています


そんな訳で昼間はまだ放送の内容を知らなかったのですが、番組が終わってから「社長の考えに感銘を受けました!」「社長に会いたい!」という電話やFAXが次々と入ってきたのには少しびっくりしました。
なかには自称?文学作家の方とか…取り次ぐ度に秘書が「もう電話いやですぅ~」と悲鳴を上げてて、ホントにちょっと…困ってた…(笑)
以前○リ○リ○リューに出演した時はこんなことはなかったらしく、ワイドショーのちからってすごいんだなぁ、と改めて感じました。


帰宅してからあつしさんと一緒にビデオを見ましたが、あつしさん最初の何分かで「…もう、おなかいっぱい…」とギブアップ。
そうかぁ、大分テレビ用にお上品な感じになってたんだけどなぁ。


 2年程前の奈良公園。もうそろそろ今年も色づいてきたかな。



最近は残業で帰るのが毎日あつしさんと同じ位の時間になってしまっているので、ブログも少し停滞気味。
今日に至ってはあつしさんより遅かった…
Comments (8)

続・たのしく たのしく

2006年11月09日 23時29分05秒 | その日のできごと
昨日はお休み。
以前書いた高校時代のお友達がまた用事で奈良に来るということで、夕方最寄駅近くの喫茶店へ2時間ちょっとでしたがお茶を飲みに行きました。

梅田の百貨店で服を売る彼女は、この日も美しい着こなし
とても同じ働く主婦とは思えない…見習わなくてはー!

お互いの近況などを話すのですが、この半年ほどの間に事故・転職・しかも今15年来の付合いの後輩とまた一緒に働いているのを聞いて、「いつまでも縁があるよね~大変だろうけど毎日面白そう!」とえらく笑われました。

言われて見れば、高校時代の先輩・後輩が30歳にもなって一緒の会社で働いているのもおかしなもので。
ずっとお互い遠慮なく注意したり突っ込んだりしていた仲なので、会社独自のしきたりみたいなものとかをズバッと教えてくれたりして、おかげで他の人より早く会社に馴染めたのでその辺は確かにありがたいなぁと思います。

高校のクラブ活動はホントに辛い毎日だったけど、こうやって今でもみんな仲良く全員が集まったり出来るのは、あの3年間があったからこそ。
きっとグラウンド100周とか腕立伏せ100回とかも今に生かされてる…ハズ。
割れてた腹筋と150㎏の背筋はすっかりたるたるだけど…
あ、ちなみに一応文化部ですので、ハイ。

彼女自身も色々あったみたいで、ある日旦那さんとケンカがエスカレートして「家を出て行く!」レベルの話になった時、お姑さんに「お義母さん、よかったらあの人(旦那さん)置いて私と一緒に暮らしてもらえません!?」とまで言ったそうな。

深刻な話の時に申し訳ないけど、私、大笑いしてしまいました。
そんなにお姑さん好きなお嫁さん、見たことないわ(笑)

ほんの少しの間だったけど、楽しい時間が過ごせました。
たまたま「彼女の用事のある駅が、私の家の近くだった」という巡りあわせですが、これのご縁のうち。
また近いうちにみんなで会えればいいな、と思います。

  昔行った城崎の温泉。寒くなってきたしなぁ。


Comments (9)