佐奈さんとあつしさん

ふたりの毎日をほっこり徒然なるままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2回目の結婚記念日

2007年09月17日 23時20分53秒 | Wedding
でも、世の中は敬老の日だったんですね。
いつまでも9月15日だと思ってた昭和生まれですみません。

同棲してたのでもうずっと一緒にいる感覚なんですが、実はまだ2年目(笑)
新婚じゃーん


二人とも仕事だったので、帰りにあつしさんの職場の近くまで行って終わったら一緒にごはんでも…と思っていたのだけれど、なんとあつしさんの方が早く終わっちゃいました
結局家に帰ったのなら、と丁度サンマルクから「結婚記念日コース」の案内ハガキが来ていたのを思い出して、エミネンス2号で行ってみることに。

やっぱり敬老の日だけあって家族連れも多かったですが、私たちが着いたのは20:30だったので、ほとんどが食事は終わっていました。
記念日用のキャンドルに灯をつけてもらって、ピアノも生演奏でちょっといい感じ。
車なのでお酒は飲まなかったのですが、おいしい焼きたてパンもいっぱい食べられて楽しかったです。
この間のバーからこういうイベント的な出来事が、偶然にちょこちょこ出てきてうれしいな


明日から3年目。
ヒロシ&キーボーにならないように、初心を忘れないようにしなければ!
(ええ、だから昭和生まれだって言ったじゃないですか。)


 二の腕もモザイクかけられたらいいのに…。
Comments (8)
この記事をはてなブックマークに追加

入籍記念日

2007年07月18日 23時15分08秒 | Wedding
でした(過去形)。



ええ、本当は昨日だったんですがボーナス支給日ということで、残業の後同僚と一杯引っ掛けてきちゃいました。(最低) 

そんな訳で、二人ともお休みだし今日改めてゆっくりすることに。

お昼ごはんを食べてから、実家に寄ると妹と姪っ子二人も帰ってきていました。
姪と遊ぶあつしさん…あんまり表情に出ないけど結構楽しそう(笑)


そこからお義母さんのお見舞いに行って、帰りにTSUTAYAへ。
はっ、いつもと一緒!!
いいんです。お互いが同じ気持ちで過ごせることが大事なんです


借りたのは『銀のエンゼル』。小日向文世の主演映画です。

北海道出身の監督が北海道出身の俳優を使って北海道で撮った。
そんな訳で当然 あの 大泉様もご出演です。

面白くて、いいお話の映画だったけど…個人的にはちょっと物足りなかったなぁ。
その後がノベライズされているらしいのですが、それってどこまで書いてくれてるのでしょうね~。
私は西島君のことが知りたいのだけど。

物足りないと言いつつも、ロケ地は私たちも新婚旅行で通ったことのある辺りだったので「あ~あんな感じの風景だったねぇ」と思い出に浸ったりして、ある意味入籍記念日に相応しいチョイスだったのかも知れません。また行きたいなぁ。

さて、結婚記念日まであと二ヶ月。今度はちゃんとふたりでお祝いできるよう、それまで無事に健康で過ごせますように
Comments (8)
この記事をはてなブックマークに追加

春の弥生の

2007年03月03日 22時41分27秒 | Wedding
この佳き日 なによりうれしいひなまつり


さすがにこの4番の歌詞だけは、すっと出てきませんでしたね~。
そんな桃の節句の本日、京都でのお友達の結婚式に参列して参りました。

場所はセントノーム京都という京都駅から程近いホテル。
お友達となんと電車に乗る前の美容室から偶然一緒になってしまったので、おかげさまで迷わずに到着いたしました。にも関わらず電車に乗っている間ずっとしゃべりっぱなしだったので、ホテル着く前に既に軽く疲れてる私たち…。

おひなまつりとあって、受付にも雛人形。覚えやすい記念日になっていいですね
半年ぶりにあった新婦は以前より更にスリムになっていた気が。これが恋のチカラというものなのか。うーん見習わねば。チームマイナス5キロ。(←最近呪文化しているが効果ナシ。)

ロビーがチャペルになっているので、宿泊されている観光客の方なんかも横から見ておられたり。バイオリンの生演奏がとてもよく、弾いている方もまるでドラマの方のお蝶夫人のようでついつい見入ってしまいました。

 階段を登る新郎新婦。ドライアイスが雲みたい

初めてお会いする旦那さまはとっても優しそうな方でした。
おそらくご家族みなさんがいい方ばかりなんでしょうね。スピーチをされるご親族の方が途中で涙で声を詰まらせたりして、聞いているこちらもじーんと来てしまいました。

えぇ、そんな中であんな歌でごめんなさい私たち
1回目のお色直しで「次か?もうすぐか?」とどきどきしていたら、もう1回お色直しがあって、更にどきどきどきどきどきどき…。あー心臓に悪い(笑)
えっと、ちょっと(?)練習不足だったけど…気持ちはこもっていたので…

今回は二次会には出席出来なかったのですが、最後は会場で開始するまで待たせてもらえたので二次会のドレス姿の新婦にも会うことが出来ました。
幸せそうでよかったです。おめでとう。今日の幸せが末長く続きますように
Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

あなたがいればいい

2006年11月19日 23時55分17秒 | Wedding
と、私の披露宴で歌ってくれたお友達の結婚式の二次会にご招待頂きました。
挙式は親族のみで神式ということで、じゃぁ結構ちゃんとした二次会だなぁと思ったのですが会社はさすがに休めないので、昼過ぎから早退して行かせてもらいました。

私は彼女と派遣社員同士職場で知り合ったのですが、仕事を辞めて1年以上経っているので元同僚で参加したのは私1人…。
どうしよう、心細いわぁと心配していたのも束の間、丁度座った席が彼女の音楽関係のお友達ばかりだったので、お話するのは初めてでしたけどライブでお顔をみかけたりしていたこともあり、楽しく過ごすことが出来ました。


 とても妊娠5ヶ月と思えないドレス姿。

場所は心斎橋のカリフガーデンというトコロ。このホテルって「南海ホテル」だと思ってたんですが…最近名前が変わったのか、ただの思い違いだったのか…。数年前にさっこちゃんと三田屋でおいしいお肉を頂いたことが思い出されます

よくある新郎&新婦への質問
「お互いなんと呼び合っていますか?」という問いに対し 彼女の答えは「王子。
「どこが好きになりましたか?」 彼女 「お金。」

…相変わらず素敵…しばらくの間「王子!」「王子!」とみんなに呼ばれる新郎。

恒例のビンゴ大会、景品が並んであるのが見えたのですが、なんとそこにキャベツ太郎ビッグパック(仮称)発見!
きゃーんこれは!これはあつしさんのためにも是非とも当てて帰らなければ!
そして私自身もこの緑の袋をハダカで持って難波の街を闊歩してみたい!!

「私、あれが欲しいんです!」と隣のAさんに宣言して、Aさんも「もし私が当たったらアレ選んで佐奈さんにあげますね!」とまで言ってくださったのに、Aさん、軽くトップでニンテンドウDS当選。
私自身もトリプルリーチでかなり意気込んでいたにも関わらず、キャベツ太郎はさらっと他の女性に持っていかれてしまい、私のビンゴは釣果ゼロで幕を閉じたのでした。がっかり。


ライブで華やかな衣装を着ることもある彼女ですが、純白のドレスはいつもにも増して格別に美しく、正直毎日終業が22時を超えていたので行くのを躊躇ったりしたのですが、彼女の幸せそうな顔をみてやっぱり頑張って来てよかったなぁと思いましたおめでとう、おめでとう。


帰ってお見送り品のお菓子を食べながらあつしさんにご報告。

思い出のあるお店FLOURのケーキとクッキーでした。 

Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

天高く

2006年10月09日 23時42分12秒 | Wedding
昨日10/8は、私の妹やえちゃんと あつしさんの弟くんのお誕生日!

なんか二人の妹・弟が同じ誕生日と言うのも、面白い。
勝手に運命めいたものを感じて楽しんでいます(笑)おめでとう

そして、そんな昨日はAトゥオとTanutaruちゃんの結婚式でもありました。

風は少し強かったけど、お天気もよく気持ちのよい1日の始まりです。
受付のKKさまはそのまま飛行機に搭乗できそうな位スカーフとパンツスーツがお似合いでした。
KKさまは以前あつしさんと同じ会社で働いておられたのですが、そんな二人が会話している様は、さながら主任とフロアマネージャーの打ち合せ

続々とやり手の皆さんが現れ、ロビーは一瞬撮影大会のようになりました。
とりわけ古郎は、カメラ・携帯・カメラ・携帯…といっそ「デジカメ買った方がいんでない?」という勢い…。
なかなか最近みんなで集まることもなかったので、色々とお話できて楽しかったです。

 わざわざ顔隠していただきまして(笑) ぴちさま古郎

花嫁とバージンロードを歩くお父様の表情が、なんとも言えませんでした。
この間成人式を迎えたばかりの娘さんがもうお嫁に行くのですものね。

フラワーシャワーのあとの新郎新婦。ぺこり。 


 四葉のクローバー。いちごたっぷり


珍しく、新郎と新婦がそれぞれご両親へ感謝のお手紙。新郎新婦の生い立ちのDVDも、新郎のお父様の手作りで、「あぁ、二人ともご両親に大事に大事に育てられてきたんだなぁ」というのが、とても伝わってきたお式でございました。

これからは二人で新しい家族の始まりです。どうぞ末永くお幸せに


新郎が元同僚ということもあり、ゲストの中には同僚やバイトの女の子もいたりしてなんだかんだと気を抜けなかったようで、お開きになってから「は~、やっとリラックス出来るわ」とあつしさん。

しかしながら…なんと言ってもこの日のMVPはKKさまを置いて他にはおりますまい(涙)おつかれさまでした!!
やはり出来たばかりの式場ですからしょうがないかも知れませんけど、当人たちにとっては一生一度のお式ですもの。そういう心がけでスタッフの方々には頑張っていただきたいですね。

さて、いつやらかしましょう?KKさまを労う会。





Comments (7)
この記事をはてなブックマークに追加

結婚記念日

2006年09月17日 20時26分05秒 | Wedding
挙式から1年、とりあえず今日も無事でした(笑)        
参照

のんびりと暮らしているうちに、あっという間の1年。
あつしさんは未だに「北海道はびっくりする位楽しかったねぇ」と言いながら、何度も新婚旅行の写真を眺めています。仕事のストレスが溜まった時は半ば現実逃避の道具と化していると思われ…。
転職したことで生活リズムも変わって、昔一緒に住んでいた頃のような「定位置の心地よさ」をまだ感じられない毎日ですが、気負わずマイペースで行こうと思います。



1年前の今日 お祝いの言葉を下さったたくさんの皆さん、どうもありがとう。

これからも、夫婦ともどもよろしくお願い致します。



 「喜びと幸福に満たされる生涯を送ることを誓います。」

ですって。








Comments (17)
この記事をはてなブックマークに追加

波の谷間に

2006年09月09日 23時46分11秒 | Wedding
今日は大学時代のお友達の結婚式で、三ノ宮まで行って来ました

今回の式場はルミナス神戸2。なんと「船上ウェディング」です。
前日に雨が降っていたので心配したけど、びっくりする位いい天気の朝。

船の上ってどんなのかしら?とわくわくしながら、うひょ夫妻と待ち合わせて(というか待ってもらって)三ノ宮からタクシーで神戸メリケンパークオリエンタルホテルへ。
このホテルは 古郎と以前くま一族さんの結婚式で来た事があって、その時「へ~ここから船が出るんだ~」とは思っていたのですが、結婚式まで出来るとは知らなかったなぁ。

受付では、テーブルカードと一緒に「乗船チケット」が渡されました。
なんか飛行機の搭乗みたい

エントランスで、船長さんが立会う人前式の始まりです。船長さんの髭、しぶ!!
新郎新婦も美男美女、目の保養でございます
船上ならでは、ということで二人が「航海日記」へのサインをされていたのが印象的でした。おめでとう。


 ナプキンが船の形。乾杯と共に出発です!

来賓の方の力強い共済へのアピールに耳を傾けながらも、視線は青い海へ…。
広い海を見ながら、お食事を頂くのは気持ちいいですね~。
途中で新郎新婦と一緒に甲板に出られたのですが、コレもまた気持ちいい!

初めて明石大橋の下をくぐりました。(許可とってます→)  

  港に着いたら、今度はロールスロイスがお出迎え。

なんとも優しそうでしっかりしていそうな旦那さまで、お似合いだと思います。
とっても楽しいお式でございました。これからも末永くお幸せに

それから今日はもう1つ、おめでたいニュースが。
なんと、一緒に参列していた同期の女の子の結婚も決まったんだそうです。
おめでとうございます!こちらもお幸せに


Comments (8)
この記事をはてなブックマークに追加

入籍記念日

2006年07月17日 21時48分36秒 | Wedding
土曜日はあつしさんのお店のバイトの子がお芝居をしているので、その公演を見に行ってきました。
受付にいたのは、なんと後輩!しかも相変わらず役者よりいい声出してるよ!(笑)
パンフレットを見るとなんとなく知った顔が更に何人か…。
『世界はどんどん広がって、世間はどんどん狭くなる』
と言った友人の歌を思い出し、一人納得。

日曜はさっこちゃんと久々に軽くお茶
何故かゴチソウして頂いちゃいました。いや~恐縮です、ごちそうさまでした
旅行、気をつけて行ってきてね
数年ぶりに?漫画喫茶などに入ってみると、…高校~大学時代にかけて読んでいた漫画が2つ完結していたことに時の流れを感じました。(そりゃそーなんですけど。)
なんにしろ、どちらも読みきってすっきり。しばらく来ることもないでしょう。
そしてまっすぐ帰るつもりだったのですが、途中で古郎と最近出来たお店を軽く偵察
結局帰りはあつしさんと一緒になってしまいました(笑)

そして今日は入籍した日。あつしさんはお仕事だけど…

1年前の今日はよく晴れた日曜日。二人で市役所に行きました。
この紙一枚で自分を証明するものが全て変更されて行くんだ…とさみしいような照れくさいような気持ちで、受付に提出。
結婚する前に一緒に暮らしていた3年間と今、何が変わったかと聞かれたら「環境」くらいしかないけれど、このままずっと二人のペースでやっていければなぁと思います。


とりあえず今願うことは、
『8月17日は どうか何事も無く無事に過ごせますように。』
参照
Comments (9)
この記事をはてなブックマークに追加

初めて記念日

2006年05月18日 23時54分11秒 | Wedding
おお、自分で書いておきながら、なんかいやらしいタイトル。


5月17日はあつしさんが初めて1人で私の家に来た日なのでした。


この日はおかげさまで 他にも色々初めてのことがありましたが、
その辺は皆さまのご想像におまかせするとして(ほほほ)


そんな昨日、なんと私たち夫婦の心のアイドル ぴちさま がめでたく
ご結婚されました~おめでとうございます!

どんな関係?と聞かれたら、「友達の友達の妹さん」となんだかえらく
遠いのですが(笑)そんな距離感をものともせず、ガツンと酒やら歌やら
旅行やらをお付合いしてくれる、かなりのやり手さん。

二人の結婚式の二次会では 幹事も引き受けてくれました。
私たちが会った事のないお友達まで協力して下さって、本当にこの時は
「私たちのためにここまで?」とちょっと本気で感動


そんな彼女のお相手の方も相当お素敵な方と聞いているので、きっと
とっても楽しい家庭を築かれることと思います。

本当におめでとう。お二人に幸多からんことを!  

ぴちさまが私たちの二次会の時に作ってくれたブーケ↑


Comments (7)
この記事をはてなブックマークに追加

幸せになろう

2005年12月18日 12時41分12秒 | Wedding
昨日は15年来のお友達の結婚式にお呼ばれして参りました

まずは心斎橋の友達お勧めの美容室でヘアセット。
レンタルマンションの1室で、「せま!こんなとこで?」と思ったのですが
意外と感じがよく、オーナーさんはちゃちゃっとやってくれまして
セット終了後支払いをするときに、ふとカウンターをみると
「先日のピンクレディーに引き続き、サラ・ブライトマンの公演で共演された
チェンミンさんのヘアを担当してきました。これからも頑張ります。」
おぉ~、じゃ私は今あの二胡のチェンミンさんと並んだわけだね~。
とミーハーな私は勝手にご満悦で式場へ。

この日の天気予報はご存知のように寒気による「のち
奈良の天気で「のち雪」なぞはそうそうありえない位の予報です。
結局雪は降らなかったのですが、寒波は間違いなく降りていました。

自分で言うのもなんですが、リクエストした「華やかさも持たせつつタイトにしてください」が
(似合っていたかどうかは別として) かなりのナイスジャッジ。
あれをくるくるとカールしてふわふわとピンで留めてもらってたら
終わる頃には何がどっち向いてんだ みたいな頭になってたかもしれません(笑)
だって引き出物が入った相当な重さのある袋が風でどんどん流されるんですよ!
おかげで横断歩道もまっすぐ渡れなくて、ドレス姿の女が4人「ぃやははは」とへらへら笑いながら
スカート押さえつつ斜めに歩いている姿は、信号待ちのドライバー達にはさぞかし不気味に写ったことでしょう。

しかしそんな寒さをも吹き飛ばすような、花嫁さんの美しさ
ウェディングドレスもとっても似合っていたし、カラードレスもかわいかった。

きっと一番寒かったのは常に肩を出さなきゃいけなかった新婦さんでしょう。
なんてったってデザートビュッフェはノースリーブのドレスに白いフリルのエプロンですよ!
いいねぇ、白いエプロン。新郎のシェフ姿なんて眼中になかったよ。じゅる。(あっ失礼)

新婦のご家族皆さんに仲良くして頂いていたので、そういった意味でも
今回のご結婚は本当に喜ばしく、感慨深いものでした。
末永い幸せを祈ります。本当に本当におめでとう

ちなみに場所はアルカンシエルベリテ大阪という9月にオープンしたばかりの式場。
やはり全てが新しくてキレイでしたよ!お料理もおいしかった~


二次会はまた沢山の人数で、聞く話によると80人くらいだったとか。
新郎の交友の広さとお人柄が表れていますね。彼もおそらく愛されキャラ?
私のテーブルは古郎を含め、後輩・同期と男性ばかりで久々両手に花。
これがまた3人ともとっても気が利くすばらしい男の子たちなのです。ラッキー
お酒は飲みたいもの取って来てくれる、ビュッフェのお料理も次々取って来て並べてくれる…
真ん中の私はただただ食べて飲んで写真撮るだけでした。ええほんと、すいません。


そしてその後、あつしさんも会社の忘年会でおそらく終電になると見込んだ私と古郎は
先日開店した大学の後輩の店をなんとか探し当て、一杯引っ掛けに。
こちらもおいしくあたたまりました。ありがとう。

更には僅差で先に家に着いちゃったあつしさんにお迎えにきてもらったり…
今日のわたくしは皆さんの優しさで生かされてます(笑)

Comments (15)
この記事をはてなブックマークに追加