M's 備忘録

「頭蓋咽頭腫」という脳腫瘍の闘病記を主軸に、
日々の備忘録をブログにつづります。

天候悪化に伴う体調不良。ここ最近の変化に関する考察

2020-02-16 09:23:00 | 闘病記
脳腫瘍の後遺症として、「下垂体機能低下症」になっている私です。
そのせいで、『天候悪化に伴う、体調不良』には良く悩まされます。

ただ、これまでは、
 ・気分が悪くなる
 ・身体のダルさが強くなる
 ・軽い頭痛が続く
 ・眼が見えにくく(ピントが合いにくく)なる
といった症状だったんです。

が!
去年の年末辺りから、これまでと違う症状に
悩まされるようになりました。

 ・異様に気分が落ち込む
 ・考えがまとまらず、文章が浮かばない
 ・テレビのような映像を集中して観ることが出来ない

ここ最近3日ばかりもですが、
土砂降りの雨になる前日、前々日に、この症状が
顕著になります。


気分が落ち込んでしまうのもあって、
その時には対策を考える事が難しく、
うだうだと一日を無駄に過ごしてしまいます。

今日は何とか症状も落ち着きましたので、
ちょっと考えてみようと思います。


症状を書き出してみて気がついたのですが、
これまでは「身体の調子が悪くなる」症状が主だったのが、
去年末から「気持ち、というより思考に関する調子が悪くなる」
症状が主になっている様です。

そうすると、もしかしたら?のレベルなんですが、
思い当たることが・・・。

一昨年から去年の春にかけて、仕事で休み無く頭を使い続けた事で、
「頭が常に緊張状態になってしまい、その疲れから気圧変化の影響を受け易くなった」
のではないかと。(^^;;

試しに昨日、リラックス効果が見込める「GABA入りチョコ」を食べてみたところ、随分気持ちの落ち込みが緩和されました。
普段から頭を定期的に休める工夫をするのが良さそうですね。

勿論、お医者さんでは無いので、「これがベスト!」
とは言い切れませんが・・・。
(後、血糖値の問題もあるので、そう頻繁には食べる
 訳にもいかないのですが)

しばらくは、天気予報と併せて、このやり方で
凌いでみようと思います。

まあ、ブログを書くのも「頭を休める」事になると思えますので、
このブログ、これからはなるべく毎日書いて、
頭を休める癖をつけようと思います。


コメント   この記事についてブログを書く
« 歌わせてみました | トップ | 確定申告が早く終わりました »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

闘病記」カテゴリの最新記事