mガーデンクラブ便り

mガーデンクラブで育てている植物を写真付きで日記や趣味を書くgooブログ

マユとラジオ体操を

2020年10月23日 22時06分28秒 | 日記

ノコンギクが咲き出しました。

このノコンギクは園芸種で花色が濃い紫色をしています。ノコンギクは地下茎が伸びてどんどん広がっていくので春に芽が出始めるとできるだけ広がらないようにしています。秋は紫色がキレイですね。

午後になってようやく雨がやんだのですが、鬱陶しさはずっと続きました。郵便局に荷物を歩いて取りに行こうかと思ったのですが箱なのでかさも高いし他にコメリにも寄りたかったので車で出かけました。まず最初は琵琶湖大橋道の駅で切り花のバラ(15本で¥300)を買って次はコメリでBBQ用の炭と着火剤を購入。そのあとに郵便局へ寄って荷物を受け取り最後にバローへ行って食料品を買いました。車での買い物なので主に重量のあるものを買いました。ということで今日はちょっと運動不足なので夜になってからマユとラジオ体操をしました。

コメント

もったいないけど、ごめんなさい

2020年10月22日 22時30分07秒 | 日記

ホトトギスが咲き出しています。

シロバナのホトトギス

赤い方の花を見るとホトトギスと呼ばれることに納得できますが、真っ白なのはホトトギスのイメージはありませんね。

今日はcoopの配達の日でした。最近は冷凍食品を買うことが多いのでうっかりすると冷凍室がいっぱいになってしまうことがあります。

冷凍室には結構長い間入ったままのものがあるので処分しました。冷凍食品は賞味期限が長いのと、もったいないが先にたってなかなか捨てられず、袋の中で霜がついていたり脂分に色がつき始めていたりしたものを捨てることにしました。自分で調理したものは日付まで書いていなかったのでそれも処分することにしました。冷凍室が深いとどうしても底の方にあるものはいつの間にか月日が経って忘れてしまいがちになり「もったいないけど、ごめんなさい」になってしまいます。管理のうまい方なら収納方法を工夫されるのでしょうけど・・・。わたしは作るのが好きで冷蔵室にもジャムや佃煮などの保存がきくものがたくさんあり、結局保存しすぎになって処分ということを繰り返すことになってしまっています。こんなこと繰り返しててはダメですねえ。反省!!

コメント

ネギ類はこれから

2020年10月21日 22時12分49秒 | 日記

バジルに花が咲き出しました。

ベジガーデンもすっかり寂しくなってしまいました。元気なツルムラサキの葉も黄色くなって、今はこのバジルとステビアの花が咲いています。アサツキなどのネギ類はこれから、エシャロットを植え込みました。今年もコンテナで赤タマネギを植えようかな?

日曜日にBBQをしようということになったので転がっている植木鉢やポットなどを整理しました。今年は挿し木したものが結構根付いたのでポットにあげたものもそのままの状態だったので来春まで管理しなければなりません。

先日遮光ネットを外したら部屋が明るくなり少し南に傾いてきた太陽が部屋の中まで入ってきます。すっかり暖かさが恋しくなってきた時期になって手足の指先から寒さが感じられるので、柔らかな日差しが明るさと温度をもたらしてくれると何かしらホッとします。でも、今までは日がさしていたところも影になってきているので芽が出たトレーなども移動させなければならなくなってきました。40入りのハボタンのトレーは少し窮屈になってきたので28にして株間を広げました。トレーの数が増えるのでまた日が当たる暖かい置き場所を確保しなければなりません。12月初めまで苗の管理は大変です。

 

コメント

室内用のガラス温室の

2020年10月20日 22時05分35秒 | 日記

大文字草が咲いています。

今年は赤いのが少なく八重咲きは咲いていません。消えたってことはないはずなんだけど・・・。このピンクの花の下に幾株かのダイモンジソウがあるのですがその子達はタネから育ったもので何色のどんな花が咲くかは???

今日は室内用のガラス温室の掃除をしました。

昔セントポーリヤの育苗が流行った時期がありました。その時に母がガラス温室で栽培していたことがありました。蛍光灯がついて温度管理もできて幅は1m以上あった結構大きなガラス温室でした。そこに色とりどりの花が咲いていました。いつ頃まで栽培していたか定かではありませんが、私も挿し芽したものなどを母からやご近所のお友達に貰って何株かは育てたのですが我が家のガラス温室には蛍光灯もヒーターもない小型の物なのでいつの間にやら0になってしまいました。ガラスの室内温室って冬は暖房が効いてない家の中では冷え切って却って温度が低くなるのでは?と思われます。最近は冬でも暖房を効かせているのでこの室内温室は園芸用品の物入れ状態になっていたのです。近年は冬場に室内へ取り込むことはしてもそれ以上の温度が必要なものは育てていません。発泡スチロールのトロ箱に入れてビニールで覆うだけで冬越しさせています。

 

コメント

干し柿作りを

2020年10月19日 22時56分10秒 | 日記

秋冬物のシャツやパンツを出してアイロンがけをしました。昨日染めたシャツのもアイロンを掛けたら残っていた黒の格子が少しハッキリ分かるようになりました。曇り空で寒いので綿パンをフリース裏地のものに履き替えました。ストーブが欲しいような感じですがまだ10月だからちょっと早いですね。

気温が低いのと明日はお天気になりそうなので干し柿作りをしました。

 

道の駅で干し柿用の渋柿を買ってきました。500円で少し大きめの柿は8個、中位の大きさのが混じると10個。皮をむいてロープにつけていきます。熱湯にくぐらせて殺菌して物干しの竿にぶら下げました。風が通って雨に当たらないようにします。以前、上にビニールをかけたらカビが生えて台無しにしたことがありました。吹き降りになるときは取り入れますが、外で干します。表面が乾くまではお天気が良い日が続いて欲しいものです。

コメント