青春メモリー ・好き勝手な人生で良かったのか? 自分探しの旅に出よう !

旅行・音楽・人生会計対策・スポーツ幅広く公開

経済がどうして駄目なのか・・

2021年05月11日 | 資産運用コラム

経済がどうして駄目なのか・・


一言で言うとデフレーションだからです。


デフレが過ぎればインフレにすれば良いものを、そうしない実態がある。


自民党の支持母体はよく献金をしてくれる大企業など金持ちの組織が多いのです。


彼らにとっては輸出が多く主なので消費税を上げた方が都合が良いのです。


外国に消費税は請求出来ませんから、それに消費税が上がると現実には数パーセントしか


社会保障費に行かず法人税を減税する資金に使われているのです、自民党を支持する母体に


都合の良いように・・。


まぁゴマスリですな。


日銀のリフレ政策を過激にすれば良いものを少程度しか行われないので、効果は


全然上がりません。


財務相も消費増税を後押しするので、全体的に庶民の給与は抑えられ物価が安くとも


買えない現実、不安で怖いから預貯金へ回す、でも低金利で全く増えない。


無知な人が多いのでギャンブルと思っている株式や投資には不安で手を出せない。


この世相から生まれるのは富裕層と貧困庶民の差との拡大。


それに自民党の政策は外国から雇用を作ろうと入れるが、日本人には冷たい。


大規模は内部留保の資金がかなりあるのに、なかなか給与を上げない、使うは使い捨ての


「派遣」「パート」等の非正規従業員、正社員なら、ボーナス・退職金・厚生年金や健保を


折半でもってくれるが、バイトはそれがないので自腹で国保に入り支払わなければならない。


夫婦共稼ぎでやっとの困窮生活。酒は焼酎か発泡酒・37度のウヰスキー


年金は1%づつ減らされ最終的に45%減らそうと計画しています。


そうなるには10年以上の期間でソフトランディングはさせようとするでしょうが


自分で老後の資産運用 を今・しておかなければ孤独死や老夫婦心中が増加するでしょう。


ですから外国に日本を切り売りすることをCFRに約束するような安倍・菅ブレーンは


には退室してもらわねならないのです。


冷静に見ていてちっとも国民の方を抜いていないだろう


ですからそう云う菅が仕入れるワクチンなんか打っていたらダメなんです。


メディアが怖がらせているだけ、死人がもう20人以上出ているのです。


よく腕を出すよなぁ


お気の毒に・・・・




コメント

おいちゃん運用リメンバー「手堅い運用」

2021年05月09日 | 資産運用コラム

おいちゃん運用リメンバー「手堅い運用」


一喜一憂をしたくないのでしたら、又は


長期に資産形成を考えたいのならば


バランスファンドとインデックスファンド


です。



バランスファンドは世界中の金融商品へ平均的に投資するもので株式が大きく下落しても


性質上悪影響をほとんど受けない債券を含む為、バランスが取れて大きな怪我をしません。


まぁ  ゆうちょで30年前の金利が良い時の定期貯金と考えても良いでしょう。



おいちゃんは約14万円をホールドで置いているだけで3年くらいで43,585円です。


143,737円プラス43,585円の運用益ですから187,322円に個人資産は増えています。


ほとんど「ガタッ」と下がった事はありません。せいぜい動いて何十円~千円程度の動きで


それもすぐ挽回していつもの上り傾向に戻ります。これを据え置きNISAで置いてます。


ですから預貯金で200万円をただ置いてるだけなんて・・それで良いの?


もったいないと思います。


金融庁推薦ものは手数料が少ないものばかりなのでそれをネット方式で移し替えれば


良いのです。


嫌な顔されるのが怖いのならその銀行でも証券を扱っていますからインデックスかバランス


もので一番手数料がリーズナブルなもの・と言い、ポータビリティすれば良いのです。


新規・一本扱いなので担当も喜ぶでしょう。



この他にNISAはアクティブ運用の方で毎月/引き落としで運用しています。


もう一つ手堅いインデックス運用ですが、こちらは東証や日経225グラフである


ベンチマークとほぼ同じ動きですので、世界経済が戦争でも起らない限り安定しています。


勘では北京冬季オリンピックまでは何事もないでしょう。


尖閣も台湾侵攻も開催国であるため有事は都合が悪く平静であり続けるはずです。


開発途上国はうなぎ上りに経済が拡大しています。


今後、良くなる事はあっても世界経済が悪くなることはなく全体的に安定して


伸びるでしょう。


こういう世相にはバランスファンドとインデックスファンドがぴったりなのです。

コメント

おいちゃん運用リメンバー 「夢見る複利運用」

2021年05月06日 | 資産運用コラム

 おいちゃん運用リメンバー「夢見る複利運用」


複利とは元金よりの利子や利息を元金に乗せて再運用するリターンの計算方法


である。



これにはスタート時期とリターンの平均%が重要になって来る。


例えば


田中さんは毎月2万円を45歳から60歳まで6%の平均リターンで資産運用を試みた。


鈴木さんは資金が乏しいが、毎月1万円を同じパーセントの数値で30歳から60歳まで同じく


複利運用で試みた。


 


結果は


田中さんの利息は217万円で元利計は577万円


一方鈴木さんの利息は619万円で元利計は979万円になった。



複利効果は年金終価係数の時と同じ幾何平均の収益率と同じになる。


つまり


元金から発生した収益を使わず換金せずに元金に繰り入れて再運用すると


田中さんは積立額を倍にしているのに403万円も鈴木さんよりも少ない額の


元利合計で終わるのである。


ここでは長期資産運用と云う長さも重要ですし、リターンの信頼できる平均的数値(%)も


重要になって来るのです。



ちなみにおいちゃんは平均リターンが27%を維持している投資信託で資産運用を


している。


あくまでも平均リターンは27%ですが、良い時はリターン67%を記録する優秀ファンド


である。これはアセットアロケーションの一運用資産で、他にバランスファンドや


別運用会社のアクティブ運用方式でリターンが現在の所15%の運用商品も何年も続けているし


今後さらに都合4から6種類のアセットでポートフォリオを組んで行く予定だ


でも・・もう歳なので寿命との戦いであり遊んではいられず人的資本はまだ続けます。


だから彼は歩くのです。



複利効果でどう化けるかが とても楽しみなのだ、その為なら


ビールではなく発泡酒で


旅行は車中泊、


とんかつ専門店よりも割引券をくれるかつ屋だ・・・


そう我慢して行こうと思う・・・・デへ


コメント

資産運用の不思議

2021年05月04日 | 資産運用コラム

資産運用の不思議


積立をするのは人生の保険のためであり使うためではない


そう述べると「じゃ 意味ないじゃん」


使えないのにセッセと金貯めるのじゃ~・と言う反論が来るのは分かる


ポリシーを言っているのである。



100万、200万円程度なら車を買うために使おう、家をリフォームするのに役立てよう


・・そう言う気持ちとなるのはわかる。


でも、5千万突破し7500万円まできてものすごい勢いで複利効果が現れ出し


一億円にお王手がかかった時に貴方は寝たきりで自動引き落としで運用は続き


残高は見れるとしょう。


その時に、下ろすだろうか・・・下ろさない、下ろそうとは思えないでしょう。


・・・・


寄付してくれとか相続してくれる大好きな孫がいたならば「これを使ってくれ」と


遺言を残すのかもしれない。



つまり使おうとして積み立てた運用だが、ラストは結論的に使えないのだ


大切なのは遺言でそれを70代から遅くても80歳までに書いて仏壇の引き出しか金庫に


しまっておくが良い。


これで自分が死んでも感謝し線香をあげてくれるだろう



・・そう思い死んでゆく過程にこそ意味があるのです。

コメント

資産運用の育ち具合を見よう

2021年04月08日 | 資産運用コラム

さぁ 今日も資産運用の育ち具合を見よう


やはりバリュー投資のアセットが動きが大きい


これの投資率を80%増額で攻めようか


一年から3年でそれなりの結果は出るだろう。


今は2万だが、これじゃ先が遠い、そこまで生きられないで死んでしまう



次はホールド・据え置き分のアセットだ、これは元本を増やせないので、付くリターンを


見ているだけ、そして車の頭金対策として始めたのが、世界株の投信、これは100


行っていない。


最後にアクティブ運用ものも もう1つ、普通は必ずインデックス運用ものを


入れるだろう。


それはある意味、こっそりインデックスにもアクテイブものの株式を忍ばせてあるからだ


自分は安定感のあるアクテイブ運用商品がベストだと思っている・・・。



コメント

仕事中に・エヘ・ブログ書き

2021年04月06日 | 資産運用コラム

仕事中に・エヘ・ブログ書き


見つかったらヤバイな


まぁ 出来るとこまで、この後、「送り」本日終了


帰りも4名と思う、たまに他の人の車で帰る人もいるからねぇ・・



また6日間の労働じゃわ~


・・・


ム、見られてるかも、アイパッド隠そう・・



そんなこんなで火曜も終わり


新たにファンド始めようと銀行へ行ったが、ターゲットにしていた投資商品が


変更部分が出て、宛てにしていたことができなかった。


考えているのは債券入りのファンドをしようとしたが、無理だった。


23年のうちに商品内容が変わっていた。残念


バランスなど大人しいが、確実にリターンが見込めるものが、良いと思っていて


一気一憂しないのが良い。


まぁ 少し商品研究してからにしょう・・・給料日はまだ先だから










コメント

金融計画・・

2021年04月04日 | 資産運用コラム

金融計画・・


ヨーシ 待ってろよ金融っ


4月分入ったら数万円ヨッコして全部打ち込もう!


イヒヒヒ、人生を長く切り開くのだ、


今の仕事は日曜休めないのは残念だが。


言われるまで辞めないで続行しょう


俺が、俺たるものを見せてやる、誰に?・・誰にでもない


見せると言ったって120歳まで生きるんだ、もう死んじゃって誰もいないだろう


評価するものは空気だけだ、それとも神か


親族も、友も、ユーザーもこの世から消えてしまっている


まず第一目標を簡単に到達してしまい、次の第二目標へ向かう


エンジンはこの二種免許で勝ち取った仕事だ


これがヒューマンインカムゲイン=人的資本じゃわい


第三目標は、億だから遠いが とにかく行けるところまで行ってみようぜ


20年以上かかるであろう・・とも



コメント

75歳まで 働いたわよ・・・だって

2021年04月01日 | 資産運用コラム

75歳以上は働けるだろうか・・


ヘナ・・もう4日飲んでいない、明日金曜は飲もう。


本当は今日飲もうと思っていたが、乗客が飴とチョコくれてその場で、光栄の印に


口の中に入れた、(お、美味しいですね・・ナンテ)でもこれで飲む気しない


やはり喉をカラカラにして「クゥ~」といきたい。


それに週末を自分のご褒美に金飲み、日曜飲むとしても面白いかなと思って、気分は


バーチャル週休2日制的気分にしょう・・・


寂しいがこれしか自分を騙す方法・浮かばない



まぁ ここは金払いは良い様だ、ただ残念なのは厚生年金を引いてくれないらしい


会社で通せば折半でダブルで数年後に年金に反映するのに、ちくしょう個人年金でも


しょうかな・・それなら今・積み立てている信頼のバリュー投資商品の追加増資で


いいと思うけれど、これは人生最後の場面で降ろす計画なので、換金は現在はまずいからのう


だいたい、もう年金の拠出は間に合わない。


いつまでも身体動くとは限らないし・・


でも、今日の叔母はん「私は75歳まで働いたのよう」と言っていた。


根性だな、自分もそれ以上はやっつけたいけれど、雇用主が使ってくれるかどうかの問題も


あるしねぇ


考えるわ

コメント

おいちゃん運用 「銀行・証券会社に気をつけよ」

2021年03月24日 | 資産運用コラム

おいちゃん運用 「銀行・証券会社に気をつけよ」


私は資産運用は是非するべきと勧めるが、多くの場合インターネットでする事をお勧め


している。


これをよく分からないからと、親切に手取り足取り教えてくれそうだからと窓口へ行って


大半が失敗します。


まず長期分散投資を普通はするものですが、言われるがまま500万円や1000万円を


毎月増えるから配当が大きいからと自分にとって良い事だと勘違いをしてまた、


接客の女性事務員がタイプで親切で気に入ったからと言われるがまま大金をつぎ込む場合が


ある。・・これはいけません。


相手は必死で結果が欲しいのです。


支店長から成績をグラフで見せられ何としても目標額を超えてみろ・と言われているのです。


人を騙すなんて可哀想などとは思っていません。


全て営業結果なのです。特に、6070代は格好の餌食になります。


お人好しで多少ボケてきて騙しホーダイなのです。



資産運用を金融庁も進めているのは毎月1万から5万円ほどの額を20年から40年かけて


積み立てて育てて行くべき・と案内しているのであって大金を特に退職金をつぎ込むなんて


事をしてはいけません。慎重に人柄も見ないと



自分も3年前にゆうちょの女性窓口に従い、海外リートや国内リート他2つのアセットを


組みました。


でも、リートが手数料が2%前後で、運用が下降しても手数料は必ず引かれるのでどんどん


元本が割れて行って4ヶ月観察してその危険な「リート」の2本は解約しました。


早めに解約したので被害額は数千円程度で済んだ。


でも、これが一括で資金を投入していたら悲惨なことになっていたはず。


一括投入は機関投資家やベテランでプロに近い投資家がするものであり素人は危険です。



結論:


・毎月定数を入れる事

・極力ノーロードなどの少ない手数料のものを選ぶこと・・


これは金融庁推薦のNISA用のものは非常に安心です。

変な怖い投資信託は審査が通らず排除されているからです。


・毎週か毎月ベンチマークに対して自分の投資資産がどう反応しているかを見て日本や


世界経済・出来事を肌で感じて上昇下降時の癖を把握しながら続行すること。


・普通2年から3年までは悪くても我慢してホールドするものです。


ただ あまりにも元本割れが著しい時は半分か一部の資金を引き上げ換金する場合も


あります。でも金融庁推薦ものではそれはあり得ないと思う。


ここは素人が失敗しない様にユーザーを大切にしている。



良いですか、基本的に銀行 証券会社に行って資産運用を始めてはいけません。


いい鴨にされます。あなたの事を大事に考えているわけではない


説明する自分の成績にとってこの顧客がいかに利用できるか・と考えてより手数料の


多いものを勧めて来るのです。



こう考えますと投資教育が大事で必要なのです。


ある程度分かった上で資産運用を開始すべきです。

コメント

おいちゃん運用 「リスクオン」

2021年03月17日 | 資産運用コラム

おいちゃん運用  「リスクオン」


強気で行こうとする動き


普通 投資家はハイリスク&ハイリターンものを遠くで意識しながらもやりたい気持ちを


抑えているものだ。


このリスクオンは投資の基本とも言えるリスクを覚悟しながらもリサーチしたファンドや


銘柄・コモディティなどに対しての投資をアセットアロケーションを組みチャレンジして


行く姿勢を「もういいだろう」と積極的に買いに入る動きを云う。


振り返り ベンチマークが3万円を米国金利の上昇などを嫌って2月12日頃をピークとして


下降気味だった。


しかし3月9日頃から再び上昇に転じ始めているが、おそらく今後


3万円を超え4万円台を目指す動きで元に戻り始めて、まず3万円前後を繰り返しながらも


34千円位へと緩やかに向かって行くであろう。



市場はインデックス、ETF、バランスファンドが引っ張っているのではなくアクティブ運用の


リートやバリュー、グロース株式投資が動かしている。


この本来強気の運用群が「リスクオン」の時期に入ったのだ



リスクオン=


定義高い資産への投資を増やすこと


「リスク志向」「リスク先行」とも言い、世界の投資家が積極的にリターンを追求


しょうとしてリスク資産へ資金シフトが起こる。


マーケットはコモディティ投資、ジャンク債、高金利通貨などへも波及し全体を


押し上げて行く展開となる。


・・・


筆者も もちろん資産運用を行なっているが、これからは消極的だったオープン形式の


投信の底上げを行い、アクティブものも20%から30%増資する予定です。


そうして強気で攻めることによって個人資産の損益は数ヶ月で数万から20万円


くらいアップ出来ると見ている。


私は行く時は勇気を持って行動を起こすタイプなのでこの「リスクオン」に入った


投資状況は次のステージに向かうために歓迎します。



こう云う時なら「レバレッジ」をかけるのも一時的であれば良いのかもしれません。


あくまでもそれは余裕資産のある方向きと感じます。




コメント

おいちゃん運用 「ホールド」

2021年03月16日 | 資産運用コラム

おいちゃん運用 「ホールド」


おいちゃんは低額の預貯金は別として4種のポートフォリオを組んでいますがその中で


月々の積立なしで、置いたまま=「ホールド」をしているバランスファンドがあります。


最初NISA形式で毎月の積立でスタートして思うところあり、リートの二本とこの


バランスファンドも降ろそうと思い担当に言ったのです。


そうすると目を丸くして「この何10万円も全部降ろすんですか!?」と言われ


担当は見ていてこれまで良心的な対応の方だったので、思いとどまり130,000円は


彼を信じホールドする事にしたのです・・。



以前。親が亡くなり遺産整理で北海道銀行に預けている分を降ろしたことがあり


確か550万円だったと思うが、12年くらい経ったものが、ついた利息650


「ハァ・・」と思った事があった。


なんだコレとこんなに長く預けて650円しか付けてくれないんだ・と不信感一杯でした。



それに対してこのバランスファンドは130,000円が現在180,321円なのです。


ホールドで放置してです。他のアクテイブ運用と比べても一喜一憂する事は


ほとんどなく着実に増えて行く過程です・・・。あぁ 世界経済は確実に成長している


50,321円の含み益が付いているのです。しかも


まだ「ホールド」は続けますのでもっと、もっと増え続けるでしょう。


ホールド期間は4年くらいか、どうだろう銀行預金と比べて


・・


ですから資産運用が、どこか詐欺の様な博打の様なものと思い近づかない人もいると思います


が、それは間違いで大人しいインデックスファンドやバランスファンド・ETFなどへ置いて


おくだけで確実に多めに貴方の資産はみちがえって増えて行くのです !


馬鹿らしいと思いませんか預貯金に何百万円も置いておくだけなんて、おそらく窓口の


好感度の女性やイケメンの郵便局員が良くておばあちゃん・おじいちゃんはティッシュとか


貰って気分良く何十年も貯金したりしているのだと思います・・。



老後期間はあっと言う間に残酷にも過ぎて行くのです。


増えて欲しいとの切実な気持ちがあるのでしたら資産運用なんですよ~



わかって欲しいな


コメント

おいちゃん運用 「エマージング」

2021年03月13日 | 資産運用コラム

おいちゃん運用 「エマージング」


エマージング債券ファンド

エマージング株式ファンド

エマージングインデックスファンド


など種類は他にもありますが、エマージングとは新興国のファンドの事です。


ベトナム・インドなど東南アジアの国は期待できると思いますが、他にアフリカ・


ロシア・北欧・中南米他もある


先進国と比べて先々成長力が期待できてリターンも多めに残せそうですが、


その裏で


政治状況、経済が不安定な時もありその時はリスクも起きいので、その国を良く


知っておかなければ大きく損失を被ることもあり得るのです。


他の国から敬遠されていたり、問題提起が多い国は今は良くても要注意でしょう。



個人的には「ベトナム」と思います。インドはもう出来上がっているでしょう。


これから先経済成長のカーブが次第に上がって行くのはベトナムと思います。


あのアメリのも勝ったのですから


このエマージングを扱う投資信託ならばこれまでの経緯を調べ、単なる思いつきで


始めない方が良い。


信頼できる投資信託会社の選別を同い、5年、10年前からどうなっているか


が大事です。







コメント

おいちゃん運用 「アクティブの分類」

2021年03月11日 | 資産運用コラム

おいちゃん運用 「アクティブの分類」


低位株ファンド会社の経営状況とは関係なく単に一時的に安くなっている株を扱うファンド 


将来上がる可能性を秘めているとみる株を基準価額が1万円以下の時に多く買うと


もしかして大化けするかもしれない


大型株ファンド時価総額が大きいため流動的となる、業績が安定している企業への投資


のため、安定的に運用を期待できるもの


グロース型ファンドグロースとは成長の意味、年金運用でよく使われる。


アクティブなので、リスクは多く、コストも高めである。


しかしなのにコストがそれほど多くもなく、10年のスパーンでデーターを取ると


勝ち残っているファンドがある。それは当然 アセットクラスとして他と組むべきだろう。


バリュウ型ファンド何が原因かはつかめないが、今は評価がイマイチで、将来的に標準


まで戻りそれ以降も伸びる企業であろうと討議し結論付けて企業の成長を見越し思い切って


投資するスタイル。


基準価額が下がっている時に大量に買うと上り調子になった時にぼろ儲けできるだろう。



ただ、30年、40年スパーンで比べるとインデックス運用に軍配があがるのが常である。


でも、そうではない投資委託運用会社があるのも事実。


そこを個人投資者は見抜けなくてはならない。


又保険のためにいくつもの生格の異なった動きをするポートフォリオを組んで、リスクを


受け流すことが必要である。


野球チームでも、全員ホームランバッターでは勝てない。


絶対リスクを受けない、打たれないピッチャーと


シングルヒットなら増産できるバッター、盗塁が上手な選手もいる。


このようにソフトバンクの場合は実にポートフォリオを駆使して成り立っている、


投資もそうで景気が悪い時、安定する、普通の時リターンを大きくあげる、リスクとリターン


の相関関係がマイナス1の時に、最高のパフォーマンスを発揮するのです。


ですから1点買いは長く見て損をする事の方が多いと思う。


2から4点買いで少額で追加型投資にして3年から5年ごとに資産配分を行い20年から


40年の熟成期を与え育ててゆくものです。


とすると65歳以降の方はもう時間がないので、アクティブ運用のバリュー投資に


ウェイトをおき1万から6万円くらいぶち込んで一喜一憂するしかない。




コメント

おいちゃん運用 「常に安定感あるアセットクラス」

2021年03月09日 | 資産運用コラム

おいちゃん運用「常に安定感あるアセットクラス」


5つ上げましょう


比較的リスクが少ない系


 債券ファンド→ 一喜一憂する事なく金利・クーポンを手にできる


債券は市場の動きと逆の動きをするので、株やリートとは違い安定感がありかつ


1.5%から2.9%のリターンが望めて定期、定額預金や日本国債よりは見返りは多い。


 ETF→ これはインデックスファンドの中で上場しているもので種類は色々ある。


購入は一口5万円から100万円として考えるのが普通だが、1万円で購入出来るものも


ある。別名 上場投資信託とも云う、他もほぼそうであるが購入手数料はかかる。


動きはTOPIXの動きと似通った安定感のある動きをする。それを基本として


レバレッジも、ブルベアもある。あまり倍数が行くとETFと言えども世の中の


動きと一緒に下落もする。


③バランスファンド債券も、株も、リートも、バランスよく平均を保つ様に組み込まれている。


少ないがそれなりのリターンで、大きく変動はしないと言われる。


 インデックスファンド→ 金融庁が推薦するファンドでこれが70%以上で


信頼性、安心度があり長期投資には一番向いている。


しかし、10年、15年の短期でまとまった資産を育てないのならリターンが低めで


向いていないと思う


ヤングや40歳までにスタートさせるには積立を忘れてしまえば老人になってから


大喜びできるでしょう・・。


その辺をどう考えるかだ、死ねばお終いとも言える。


 配当が3%から5%の株を探す。


緩やかであっても常に登り調子の企業の株。例えばKDDI、センコーグループHD


大事な事は配当は受け取らず必ず元本に組み込ませる事


何年もノートなど記録を付けていると銘柄アセットクラスのクセが分かってくる。


人任せであってはならない。


最後は自分が判断するのですから


コメント

おいちゃん運用 「記録で分かること」

2021年03月09日 | 資産運用コラム

おいちゃん運用「記録で分かること」


~ 


バランスファンドはこのベンチマークがダウンしている時でも、2千円しか


下がっておらず我慢強いなぁ


それに比べアクティブのバリュー投資群は良くない


一週間前に比べ7万円もダウンしている・・。定期的に数万入れているのにだ


この世界情勢を見ると割安株・成長期待株が良く無い


これ以上アクティブが弱いなら、積立の額をバランスに移行させるべきではないか


バランスファンドは債券も組み入れて全世界の平均をバランスよく組み込んであるので、


米の打ち出した長期金利の引き上げや世界を不安にしているワクチンの副反応での


死者の増加問題を嫌い、投資家もマネーを強気に増やせない展開なのだろう。


あとはアメリカが、トランプ氏から不正選挙で偽大統領のバイデンに変わり先行きを


経済界は悲観視しているのだと思う。良くない状況として・・


例えば


メキシコ国境からのフェンスの未完成を見ての移民の不法侵入もあるし、トップの認知症疑惑


もあるだろう。



期待できない展開が依然として続くならアセットアロケーションで組み替えなければ


ならない・・金が有り余っているわけじゃ無いんだ。


、入れても入れても10万円近くダウンするんじゃたまったものじゃ無い、


あの優秀ファンドでさえ基準価額が好調だった1線を割り込んでしまっている・・・



~


個人投資家としては悩むところだ、こういう時にレバレッジを2倍、4倍と仕掛けている


多額の投資家は数十万円単位で損失を出しているのだろう。


難しい局面です。


FXなんかさらに酷いことになっているのではないか、


よくCM貼ってくるよな、「勝手に貼るなよ」クレーム出すぞ・・迷惑だ

コメント