社会福祉法人 三芳野会 みまわしやブログ/南房総

利用者さまの思いに寄り添い、社会参加への支援をしています。
日々の出来事や支援を“みまわし”、思いをつづっていきます!

鴨川出張サービス(調理)

2024年06月11日 15時33分29秒 | やわたの杜

 

支援センターです

6/7(金)に鴨川出張サービスを行いました。

今回は鴨川市にある天津小湊保健福祉センターの会場をお借りして

調理をしました

 

※調理工程の写真がありませんが

みなさんで作ったのは

ナポリタン 小松菜と油揚げのナムル コンソメスープ です

 

食材は参加者さん達で協力して切ってもらいました

 

※食べている様子です

みなさんペロリと完食してくださいました

 

今回の様子は以上となりますが、第3週にも

出張サービスを行いますのでお楽しみを

 

予定ではバスハイクを予定しています

以上、支援センターでした

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

生活プログラム

2024年06月04日 15時56分09秒 | まほろば

こんにちは!

まほろばです

5月後半の生活プログラムは

「お料理について」でした

 

皆様「料理」と聞いて

どんな事を思い浮かべますか?

 

まほろばでは

まず!!

大前提として

「元気がなく具合の悪い時がある」

という方も少なくない為

調子が良くない時も含めた

「料理」で考えてもらいました。

 

そういった日にいかに

自分を助けられるスキルが

学べるかという事を

大切にしております。

 

中でも「料理」は

毎日の事ですね。

体作りや心のゆとり…

大きく関わってくる大切な

物ですね。

 

まほろばの皆様には

自分がやろうとしている「料理」が

「趣味の料理」なのか

「生活の為の料理なのか」を

考えてもらいました。

 

そもそも「料理」に

そういった考えがあるというのを

知らなかった方々がほとんどでした。

よくよく考えると

「趣味」寄りの「料理」であったと

気付かれる方もいて

「生活の為の料理」となると

不調時でも続けられる事を

考えなければならないという事を

気付き、学びました。

 

不調時でも出来る

「料理」と考えると

ジャガイモや人参の皮をむいて

煮たり、焼いたり…ではなく

 

お惣菜を巧に使っても良し

レンチンのご飯を使っても良し

お弁当を買ってきたり

配食サービスやヘルパーさん

を頼んでも良し

と「料理」の概念を広げ

ご自身の体調とどう

向き合い、付き合いながら

3食を毎日続けられるか

を、沢山考えてもらいました。

 

ある方が

思い返してみると

昔は「趣味の料理」か

「生活の為の料理」かなんて

考えもしなかった…

不調の時もあったけど

「趣味の料理」だったからか

なかなか料理は続けられなかった…

だんだん具合が悪くなったのも

これが一つの原因だったかも

しれません。

と感想を頂きました。

 

まほろばでは

それぞれ個々の生活状況や

障がい、病状の状況に応じて

「料理」一つについても

この様に掘り下げて

新しい発見や気付き…

これからへの学びに結び付けられる様

支援させて頂いています。

 

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

陶芸教室

2024年05月28日 13時59分14秒 | 支援センター

 

支援センターです

 

5/22(水)に陶芸教室を行いました

場所は支援センター談話室にて13:30~15:00で開催しています

 

今回、制作した作品はこちらです

ペン入れや花瓶として使用できるものです

作っている様子です

 

作り方としては、まず初めに陶芸の先生に

板状の粘土を3枚配ってもらい、そのうちの2枚を

竹に1枚ずつ括り付けて筒状のもの2つ作ります

その際に高さを変えてみるといろいろな用途で使えて面白い

作品になります

 

その後、筒状にした粘土に土台をくっつける為、

最後に残していた、板状のを底につけて

形を整えて完成です

 

今回の様子は以上となります

また、各教室や行事がありましたらブログにて

ご紹介したいと思います

以上、支援センターでした

 

 

 

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ごみゼロ

2024年05月27日 11時49分35秒 | まほろば

こんにちは!

まほろばです

 

昨日、地域参加活動として

いつも暖かく見守って頂いている

ご近所周りのごみゼロを

させて頂きました

 

まずはまほろばの

近所周りのゴミ拾いです

 

協力してゴミ拾いを

行います。

 

結構集まりましたね。

 

散歩や通勤中に気になっていた

メンバーさんもいて、

「綺麗になって良かった」

と感想を頂きました。

 

次は、施設まわりです

 

 

 

共同のゴミ箱も

掃除をしました。

 

ピカピカです

 

作業終了後は

中村パン屋さんの

中パンスペシャルを

頂きました

とても美味しくいただきました

皆様お疲れ様でした

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

もりもり通信!(^^)!~音楽フェスティバルありがとうございました~

2024年05月21日 17時13分10秒 | やわたの杜

「やわたの杜 音楽フェスティバル」 開催しました

心配だった天候にも恵まれ 

沢山のお客様に御来場いただきました

 

 

安房高ギター部の皆さんは

オープニングを素敵なギターの音色で飾ってくれました

ソロの歌は力強く張りがある歌声で

会場を盛り上げてくれました

 

Jララさんは、大迫力の演奏で

会場を引き込んでくれました

トークも素晴らしく音楽フェスティバルの

雰囲気を良くしてくださいました

ミュージックキッズさんは

一生懸命に演奏したり歌ったりする姿が

とても可愛らしかったです

 

リコーダーアンサンブルのみなさんは

色々なジャンルの音楽を演奏してくださり

綺麗な音色に癒されました

館山ダルクさんのエイサーでは

会場を巻き込み一体感が感じられる

ステージでした

安房西高吹奏楽のみなさんは

高校生らしくフレッシュで元気溢れる素敵な演奏でした

ステージの最後は、私達「杜のアンサンブル」でした!

期待していた飛び入り参加の方も

いっぱい入ってくださったり

大盛り上がりでした

フィナーレは 安房西高の吹奏楽部さんに

演奏をお願いし 全体で 

「宇宙戦艦ヤマト」を歌いました

会場が一体となって盛り上がりました

 

出店の方々もボランティアの学生さんも

一緒にフェスを盛り上げていただき ありがとうございました

音楽フェスティバルに関わっていただいた全ての皆様に

感謝の気持ちでいっぱいです

 

 

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする