めご の ひとりごと

ほぼ ひとりごと と おぼえがき

あまちゃん 再放送 最終回

2015-10-03 | あまちゃん


『あまちゃん』再放送が終わってしまった・・・。
やっぱり『あまちゃん』好きだ~。
またまた・・・あまロス・・・。


後番組は何かなと思っていたら、『どんと晴れ』・・・ん?また岩手県(笑)。
当時見ていなかったので、ストーリーを読んでみたら“横浜” “パティシエ”・・・『まれ』かよ(笑)。

★★★★★
NHK『どんと晴れ』ホームページのストーリー

ケーキ職人から旅館女将の道へ。
横浜育ちでパティシエ修業中の夏美(比嘉愛未)。
ホテルマンの婚約者が突然盛岡の老舗旅館を継ぐと宣言したことから夏美も決断を迫られる。
コメント

あまちゃん@東日本大震災

2015-09-07 | あまちゃん
『あまちゃん』再放送絶賛視聴中。
(何回見てるんだか)
今週はとうとう“東日本大震災”。
緊急地震速報とか、長い揺れ、テレビに映る津波をあっけにとられて見る、電話が繋がらず安否確認できない、帰宅難民・・・やっぱりドキドキする。
コメント

あまちゃん再放送開始!

2015-04-06 | あまちゃん
「あまちゃん」再放送開始時間に合わせてスタンバイ。
朝からあのテーマ音楽でテンションあがる~(笑)。

それにしても「あまちゃん」と「まれ」を続けて放送すると、「まれ」の二番煎じ感が・・・。

★★★★★

三鉄久慈駅、「北三陸駅」に変身 あまちゃんファン歓迎
2015/04/05 岩手日報




三陸鉄道(宮古市、望月正彦社長)の全線運行再開1周年記念行事が始まった4日、久慈市中央の久慈駅の駅名文字板が「北三陸駅」に変わった。
1周年と、ロケ地となったNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の再放送開始(6日)を記念した2日間限定の企画。
駅は全国的ブームとなったドラマの「パラレルワールド」の様相となり、粋な計らいがファンらを「じぇじぇじぇ」と喜ばせた。
文字板はロケで実際に使われたものを取り付けた。
2013年度上半期の放送時に比べ、あまちゃんファンや鉄道マニアの来訪が下火になりつつあることもあって「再燃」への期待を込めており、訪れた熱心なファンらは記念撮影し、数々の「事件」が起きた北三陸駅の思い出に浸った。
(略)
あまちゃんは6日からBSプレミアムで再放送が始まる。
二橋守久慈駅長は「文字板の付け替えは地元住民やあまちゃんファン、観光客の方々へのサービス。
運行再開から1周年の節目に当たり、あまちゃんを見ていない人も三陸に足を運んでほしい」と願う。

【写真=北三陸鉄道「北三陸駅」に駅名板が変えられた三陸鉄道久慈駅。「あまちゃん」ファンらが思い出に浸った=4日、久慈市中央】





コメント

あまちゃん再放送

2015-03-21 | あまちゃん
『独眼竜政宗』再放送の後番組は何かな、『武田信玄』再放送なんかいいなと思っていたら・・・。
『独眼竜政宗』最終回終わりの番宣・・・じぇじぇじぇ『あまちゃん』再放送!?
ここって大河ドラマ再放送枠じゃなくて、東日本大震災復興支援枠だったのか(笑)。
『独眼竜政宗』は舞台が山形県・福島県・宮城県で、『あまちゃん』は舞台が岩手県で、作者が宮城県、音楽担当が福島県。
まぁ朝ドラが岩手県の『あまちゃん』で、大河ドラマが福島県の『八重の桜』で、宮城県はどうしよう・・・あっ『独眼竜政宗』再放送しよう!ってことで始まったのだろうけど(笑)。

★★★★★
久慈市ホームページより

じぇじぇじぇ!! 「あまちゃん」再放送が決定しました  

「あまちゃん」(全156回) BSプレミアム

2015年4月6日(月)より
毎週月曜日から土曜日 午前7時15分から
毎週土曜日午後6時から 1週間分まとめて
コメント

あまちゃんチーム@路線バスの旅

2015-01-09 | あまちゃん
のんびりゆったり路線バスの旅 ふたり旅スペシャル 東北・海岸線に笑顔の花が咲く
1月4日日午後10時05分~午後11時20分
NHK総合

★★★★★
公式ホームページより

路線バスに揺られ人々と出会う「のんびりゆったり路線バスの旅」。今回は東北の海岸線を、東北が舞台のドラマ出演者たちが旅する。岩手をゆくのは「あまちゃん」で地元テレビ局社員と観光協会職員を演じた野間口徹さんと安藤玉恵さん。福島から宮城へ向かうのは「八重の桜」で会津藩士と藩士の妻を演じた岡田義徳さんと白羽ゆりさん。懐かしい風景や震災から再生する地域でひたむきに暮らす人々の笑顔と出会い東北の冬を満喫する。

【出演】野間口徹,安藤玉恵,岡田義徳,白羽ゆり,【語り】山崎夕希子,児玉育則

★★★★★

安藤玉恵,は見ただけで「あまちゃん」の栗原ちゃんだ!と思ったけど、野間口徹はあの怪しいディレクターだってきづかなかった(笑)。




久慈駅前ビル・・・懐かしい(笑)


久慈で「まめぶ」を食べる。


久慈駅→小袖海岸経由→陸中野田駅(三陸鉄道)
東京に行こうとしてバスに乗ったら袖が浜循環だったのを思い出した(笑)。




陸中野田駅→田野畑駅まで三陸鉄道(笑)。
北山崎を観光して、。宮古市→山田町へ。

大槌町・・・更地のまま・・・。


野間口徹が釜石駅から盛駅まで三陸鉄道で。
安藤玉恵は大槌町でアワビ漁へ。

大船渡市へ。

「商人橋(あきんどばし)」から陸前高田市の明峰へ。


岩手県最南端のバス停「集(あつまり)」

コメント