風の音を聞いてみたい

オーストラリア在住30年。好き勝手に語っています(^^)

STAY SAFE

コロナはそこここにある!
と言うことで、手洗い、手のアルコール消毒はこまめにしましょう。
暑い時は、無理してマスクをつけずに、バンダナやスカーフで代用しても。熱中症に気をつけてくださいね。
徐々に活気を取り戻してきていますが国際線は止まったままです。来年は日本に帰れるのかなぁ。


お問い合わせ;chieko@manaworld.net

メルボルン322人減って来た

2020-08-10 12:30:33 | あれこれ、どれそれ
昨日は、394人でした。
徐々に下がって来てるのですが、なんと、死者の数が上がって来ています。
昨日は、17人だったかな。
今日は、19人でした。
コロナは、一度入院すると治るまで長いのと、ICUに入ってしまうと出るまでに30日くらいかかってしまうのとで、病院のベッド数が圧迫されてるそうです。

それに比例して、医師や看護師の数が必要になるのですが、現在、医療関係者の感染者数が1000人を超えていて、こちらも徐々に増えて来ています。

マスクをしても、フェイスガードをしても、ガウンを着ても、コロナは防ぎきれないんですねぇ。
そんなところで仕事をしてる人は、戦場の兵隊さんと同じですね。
ありがたいです。

私たちは、何もできないので、家にいるとか、運動をして腐らないようにするとか、買い物は1日1人1回だけってルールを守るとか、5km以上遠くへは行かないとか、そんな感じですよね。
DVと、うつ病、不安症候群が増えているらしく、メンタルヘルスのホットラインがつながりやすくなったようです。



ステージ4のおかげで、新規感染者数が減って来て、みんな、本当に頑張ってるんだなぁって思います。
道路のあちこちにセンサーがあって、交通量を調べてるのをご存知ですよね?
日本にもいっぱいありますが、ビクトリアではあのセンサーを使って、車の移動を調べてるそうです。

それによると、非常に多くの車が動いてないのがわかるんだそうです。
ビクトリア人、やればできる! 警察いっぱいいるけど(^^;)

息子が、自宅から100km離れたところにある発電所に通っています。
何やら、発電所が新しい機械を導入するので、息子の会社も仕事をいただいたんだそうな。
当然、メルボルンの東から西へ行くわけで、検問があるんだそうな。

毎日、検問を通って、そのほかに、パトカーに止められたりしてるんだそうな。

うちの近所で、パトカー見たのは昨日の一回だけだよ。

まぁ、ステージ4だから、この時期にうちの近所をうろうろしてる車は、住民か病院に用事がある人だろうからってことで、パトロールが少ないのかもねぇ〜

それでも、さっき、1時間のお散歩で商店街を歩いて来たら、コーヒーショップの前でコーヒー飲みながら、談話してる人たちが5、6人居て、やっぱ、フリーダムだよ!と思いましたです。

私たちは、チョコレート屋さんでコーヒーと紅茶を買って、チョコレートをもらって、急いで坂を登って帰宅します。
そして、お家でゆっくりとお茶しています。
これが、いいエクササイズになるんですよね。
もたもたしてると、コーヒーが冷めちゃって美味しくなくなるから、必死こいて坂を登って行くんですよw

雨が降ってなかったら、毎日近所を歩いていますが、徐々に坂を登るスピードが上がって来た気がします。



しかし、家は救急病院の目の前だからか、隣に別の病院もあるからか、坂の上にまた別の病院があるからか、パトカーよりも救急車を多く見ます。
マンションが多いんですけど、ほとんどの人が看護師か医者なんですよね。
休みの人たちが、坂の下にある商店街に言って買い物したり、コーヒー買ったりしてるから、顔見知りが多いのか、通りでコーヒー飲みながら喋ってるんですけど、なんか、取締りとは無縁な世界ですわ。

たけしは、毎日警察と話をしてるせいか、なんかビビっちゃって「仕事の帰りだったら、ちょっと寄れるかも」なんて言ってるし。
顔見せにこいよ〜!
ママ、寂しいじゃないか〜!
と、駄々こねたら、「毎日は罰金取られるから無理」と言われてしまいました。 あー

ニュージーランドは、ステージ4の時に家族と会えたのになぁ〜
確か、一回に1人だけ訪問できたと思うんだけど、ビクトリアはそれもダメなんですと〜



昨日かなぁ。
「ニュースでビクトリアはステージ4ロックダウンだけど、第二波が終わって、ステージ3とかステージ2とかになる時に、他の州が第二波が来てたら、ビクトリアはどうするの?」って、インタビューアーがメルボルンの医学博士様に聞いていたんですけど。。。

ありえる!!!!!

びっくりした!!!!!

こんな当たり前のことに気づかなかった!!!!

今は、ビクトリア人は来るな!って言われてるんだけど、そうなったら、ビクトリアは州境を封鎖するんだろうか。
たくさんの人が、ビクトリアから逃げているんだけど、その逆が起こるんだろうか。

これからメルボルンカップ、コーフィールドカップ、オーストラリアオープンがあるんだけど、うまいこと、ワクチンが出て、みんなでうろうろできるようになるんだろうか。

アビガンは、治療薬として浸透するんだろうか。

そういうのを全部乗り越えて、楽しい夏が来たらいいなぁ〜
夏になったら、今年こそタスマニアに行こう。
タスマニアに行って、シーフードやチェリーをてんこ盛り食べよう!

その前に、10月になったら、ゲンコツ半分くらいの大きさのイチゴを食べに行こう!
箱いっぱい買って来て、ジャムを作ろう!

あ、この間作ったリンゴジャムがあるから、今日は、あれでパンケーキ作ってデザートにしよう〜

今日の晩ご飯は、たけしがくれたひき肉を解凍して、ミートボールのパスタソースを作ります。
うまうまw
コメント

メルボルン466人平らになってきた

2020-08-08 14:22:45 | あれこれ、どれそれ
昨日は、430人くらいだったと思います。
ステージ4が施行されてから、5日。
200人くらいの割合で新規感染者が減ってきてるのは、陽性の人がフラフラと仕事へ行ったり、買い物へ行ったりできなくなったからじゃないの?って思うんですが、今の数字は、マスクをつける制限をしたからなんだそうです。

ちょうど、2週間ですかね?
マスクをつけたら、グッと新規感染者が減るってのがわかったらしい。

来週あたりから、ステージ4の効果がわかってくるらしい。

何にせよ、数字が下がってきたのはありがたいことです。
でも、死亡者は減ってないんですよねぇ。10人前後で止まっています。
昨日は、50代の女性がお亡くなりになったのですが、今日は、30代の男性がお亡くなりなりました。

本当に、この死亡者の数字がキリキリと音を立てて、ストレスになっています。
10月までには、感染者数を抑えて、夏に大暴れして、また、秋にステージ3ロックダウンってシナリオかしら?と思います。

大事なご家族を亡くされた皆様には、お悔やみ申し上げます。



ところで、ちょっと、今日、ニュースで見たんですが、なんですか、アビガン?
メルボルンで治験やってるってか、治療薬としてテスト使用してるって言うじゃないですか。
ニュースによると、アビガンは、富士フィルムが作っていて、砂糖粒グループと、アビガングループで投与をしていて、治りの速さのテストをしていますと。

今のところ、アビガンを投与したグループの方が、6日間早く入院日数が減りましたと。
他でも、アビガンを投与すると、治りが早くなりますと。
そんなデータが出てるんだそうです。

はて、日本ではアビガンはコロナ治療薬として認可がどっちゃらって言っていて、認可されたのかしら?あまり、スーパー薬として持ち上げられてなかった気がするんですが、もし、この試験でアビガンが使えますよってなったら、日本は大量にアビガンを輸出できるってことですよね。

日本国民に使わないで、海外に売りまくるようなことはしないでもらいたいなぁ〜って思いますです。



東京で400人台が続いてますよね。
医療崩壊してないのか、また、しないのか、心配なところです。
ただ、日本は魔法の国なので、罰金も法律もない状態で、知事さんがお願いしただけで、なんか人が言うこと聞くのと、何の法的根拠もないのに、保健所の人がお店を訪問して自粛のお願いしただけで、社会のためにとお店を閉めるとか、政府はバカだけど、人が優秀だから、このままなんとかなるんじゃないかと。

でも、第二波はそうはいかない。1回目のようにはいかない。
お願いベースが、どんな風になるのか神に祈るだけです。
とにかく、ご老人とご病気の方を守ってもらいたいと思います。

メディアは、何か大きく勘違いしてると思うんですが、コロナは季節性じゃないです。
コロナは人が動くと宿主を探して飛び移るので、夏の方が危険なんですよ。
メルボルンも、6月はたったの20人程度の感染者数でした。それが、2ヶ月後の今は400人。
それも、ロックダウンしまくっての400人です。
何もしていなかったら2万人の新規感染者って言われています。

外食しない、ホームパーティーしないってのが、感染を減らす一番いい方法です。
クラスターは、まずレストラン関連から、次に家庭内、そして老人ホームや病院に行きます。
楽しい会食が、回り回って、どこかのご老人を殺すことになるのです。
だから、今、メルボルンの人たちは、ステージ4でも暴れず家にいます。

こんなの嫌だー!って人は、他の州へ引っ越しちゃっているんだそうです。
ネットの引越し業者サイトでは、2万人の人がご相談されてるそうです。
自費で、2週間隔離しないと、その州へ入れないのですが、それでも引っ越す価値があるのねぇ。

だよねぇ。警察と軍隊で押さえつけられて、ギリギリ保ってるステージ4だもんね。
陽性者が900人もフラフラ仕事や買い物へ行っちゃう人がいる街なんて、怖くて住めないよねぇ。
一理あるなぁって思いました。
それに、そんな自由人が多いってことは、また、第3波、第4波って来るってことなんじゃないの??って思ったら、こんなところでレストランとかカフェとかやってるより、新しいところでお店を開く方が安定するよねぇ。

引越し言えば、ANAが週に3便、シドニー羽田の間を飛んでるんですけど航空券を調べたら、メルボルン、シドニー、羽田、千歳の往復で、9月で、88000円でした。
これに、羽田で2週間の自己隔離費用25万円くらい、シドニーでの自己隔離費用$2000を加算すると、オーストラリアドルで、だいたい$6000ちょっとかかるのかなぁ。

国境が封鎖されているから、国外に出るための理由が必要なんだけど、ただ、帰省したいってのはダメなんですよねぇ。
親を病気にして、診断書を書いてもらって、メールで送ってもらえたらオーストラリアから出れるかなぁ。
美鞠は置いていけないから、美鞠も連れていくとして、2人で100万円くらいかかるよねぇ。
お金もそうだけど、コロナ運ぶことになっても嫌だし、あああ、悩ましいところでございます。

来年の1月にカンタスが飛行機を飛ばしたいようなことを言っていたので、1月に日本が落ち着いていたら、帰れるかなぁ〜
札幌は冬だなぁ。。。寒いなぁ。。。(^^;)



今日は、この間買って来た鳥の手羽先2kgを料理!って思ったら、なんと匂いが〜〜〜!!
チッ!半額だと思って2kgも買ったのだけど、賞味期限切れのセールだったか!
仕方ないので、きゅうりの漬物を作っています。

美鞠は、アートのズームセッションなので、ご機嫌で仲間に入っています。
ズームなので、今日はシドニーから参加した人もいました。
英語ですが、障害者ばかりなので、もしかしたら、英語が話せない日本人でも、英語の勉強になるかも!
先生は、ゆっくりとわかりやすく喋ってくれるし、お手本を見せてくれて、その通りにみんなが同じ作品を描くってやり方なんですが、影の付け方とか技術を教えてもらっています。

ビジネスのあり方も変わって来ますよねぇ〜
いろいろとオンラインが強くなって来ました。
コメント

メルボルン471人

2020-08-06 16:16:52 | あれこれ、どれそれ
昨日は、700人超えてた気がしますわ。
死亡者が15人で、30代の方がお一人お亡くなりになりました。
今日は、471人で死亡者は8人でした。
減ったな?って思ったら、なんと、この数字はピークじゃないのですと。。。
まだまだ、ピークがくるんですと。。。
そして、6月から徐々に上がって行った感染者数は、10月にならないと減らないんですと@@!

お悔やみ申し上げます。。。

さて、ステージ4のビクトリア、昨日は訪問介護の友達が仕事の移動中に警察に止められて職務質問を受けたのですが、会社が発行してくれたシフト表じゃダメだと言われ、慌てて、州が用意したシフト表にサインをすることに!

そんな事件があちこちであった昨日でした。
そのシフト表のことを知らない人もいたし、今週中で周知させるらしいです。

たくさんのお店は、昨日の夜の7時で営業終了、25万人の人が無職になりました。
彼らは、お店のオーナーが認められたら2週間で$1500の休業補償がもらえるし、個人事業主で下請けの人も、$1500の休業補償がもらえます。
これは、国から出ます。

そのどれにも引っかからない人は、失業手当がもらえます。こちらは2週間で$1100国からです。
検査の結果待ちで$300、陽性判定されて14日間の自宅隔離で$1500、これは州からもらえます。
ステージ4のせいで閉めなくてはいけないビジネスも、休業補償がもらえるはず。金額忘れちゃったけど、$5000だったかな、$10000だったかな。家賃とかいろいろ経費は払わないといけないもんね。

それにしても、合計するとすごい金額ですよねぇ。
オーストラリアの中の、ちっこいエリアのメルボルンですが、オーストラリアの経済の25%はここなんだそうです。
ここがモデルケースになってるみたいで、もし、他にも地域的にロックダウンがあったら、国は同じようにサポートすると、さっき、モリソン首相が会見で言っていました。

こういう数字と首相のアナウンスって、ほっとします。
うちは、障害者と介護者のカテゴリーなので、その両方はもらえないけど、困っている人にサポートがあるってのを聞くだけで、ほっとします。



美鞠のTAFEのzoomセッションが、2週間おきにあったのですけど、これから毎週になるんですよねぇ。
週に3日、月水木の午前中が学校のセッション。
木曜日と金曜日の午後がトレーニングとセラピー。
土曜日の昼から3時間が、アートのセッションで、この間、私は静か〜にしてなくちゃいけません。

火曜日と金曜日の午前中は、デイセンターへ行けるので、その時は、私も 偉そうに送迎で家から出れるし、息抜きになりますなぁ。
公園の中にあるデイセンターは、美鞠にとっても良い息抜きになりますわ。



メンタルヘルスが問題で、オーストラリア国は追加予算をメンタルヘルスに追加したんですと。家族同士のチェックも介護に入るので出て歩いても良いのですと。
息子が、うちに来て「ママと美鞠、生きてるかぁ〜?」って見にくるのは大丈夫らしい。

障害者にもワーカーをゲットして、家で何か楽しいことをしろと、モリソン首相が言っていたけど、実は、障害者の社会不安症候群って言うのかな、そう言うのと、うつ病と、虐待は一般の人たちよりも多いから、デイセンターや学校が様子を見る仕事をしていたのだけど、今は、どこも閉鎖。
それで、ワーカーが週に何日か訪問して遊ぶことで、親や障害者本人の心の健康を守ろうって考えらしい。

なんか、雨上がりの竹の子のように、ワーカーが増えそうだけど、訪問介護は資格が要らないんだなぁ。
管理者が居ない訪問介護だからこそ、資格保持者じゃないと何が虐待かわからないし、顧客にリクエストされてもできる事とできない事がわからないだろうし、障害者も大変だろうなぁ。

(´ーωー`)働きに行こうかなぁ



今日は、午前と午後が美鞠のズームなので、午後のズームセッションの間に買い物に行ってみました。
トイレットペーパーのスペアがないって言われたので、それをメインに。

あと、州知事が、肉屋とか鳥屋とか配送センターとか、働く人の数を減らすって言ってたので、なくなったら目も当てられないことになるトイレットペーパーを死守w
2人きりだし、これだけあれば、4週間は行けるだろう〜

やっぱり、鶏肉は空っぽ、牛肉も品薄だった。
でも、鳥の手羽先が山のようにあったので、半額だったし2kgゲット。
韓国風唐揚げと、煮物と、普通の唐揚げができるぞ〜^^

食ってばっかり居て、動かないから太ってきたんだけど、もう食べるしか楽しみないもんねぇ〜
こうやってどんどん動かなくなってくるのかなぁ〜
旅行に行きたいなぁ〜 とか、車でドライブしたいなぁ〜とか思うけど、それよりもコロナが怖くて、許可されても行きたくありません!
陽性者がうろうろしてる街なんて、怖いじゃないですか。
ってことで、家にいるのが幸せなのであります。

でも、驚いたんですけど。。。
うちのマンションの駐車場、半分以上が空っぽだった。
道路は相変わらずの混み具合。
スーパーの駐車場もいつもと変わらず。。。

ステージ4って、街の中が閑散としてるはず???

ただいま。

ちょっくら近所を歩いてきた。
やっぱり、車はいっぱいだし、人もちらほら居たわ。
でも、ステージ3の時のように、外でコーヒーを飲んでる人は居なかった。
最近寒いから、3時過ぎたら、あんまり歩く人は居ないよね。
多分、ホームオフィスで5時まで働いて、それから歩きに出る人が増えるんじゃないかなぁ。

途中のカフェで、美鞠とドリンクを買ってきて、おうちカフェで楽しんでました。
目の前はビルで、空が見えないアパートだけど、このテラスのテーブルと椅子のセット買っておいてよかったよ。やっぱり、あるとないとだったら全然気持ちが違うもんね。

ちょっと外でお茶したいなって時に、使えるのはありがたいです。



今日の、メディア会見は激しかった。
ホテルの自己隔離のセキュリティーたちが、いろいろやらかして、それでコロナが広まったってのは、コロナのDNAを調べたら、明らかなんだそうな。
それで、メディアは「誰が悪い!」って州知事さんに詰め寄っていたのだけど、州知事さんは「私たちトップを交えない第三者委員会を設置したから、そこで彼らに調べてもらう」って言ってましたです。
でも、糾弾は止まらない。
「私も何があったのか知りたい、間違いがあったと認識してるけど、それがなんなのか具体的に知りたい。だから、第三者委員会を設置した」
って言ってるのに、しつこく同じことをぎゃあぎゃあ言ってる。
メディアは、そんな言葉を信じないのか、ぽろっとゲロるのを待ってるのか、いずれにせよ、厳しいなぁ。。。
白が増えてきたし、私は、こっそりと州知事さん応援するよ。

州知事さんは、休めないから週に7日働きまくっているのだけど、保健局のトップが3週間の休みを取ったらしく、今日は、別の人が会見に出てきてましたです。

なんか、綺麗にしてたのに、最近は無精髭だったし、髪もボサボサだったし、あの人大丈夫かなぁ。。。って思ってたら、休暇ですと。
まさか、こんな風になるなんて思ってなかっただろうに、州知事さんが言ってたけど「100年に一度の大事件で、こんな事、誰も経験した事がないし、ウィルスについてもわかってないし、たくさん間違いを犯すけど、そうやって毎日データーを読み解いて、なんとか数字を下げて行くしかない」のだそうな。

これだけのロックダウンは、世界でもシンガポールやニュージーランドもやって、成功を収めているから、きっとうまく行くはず!

友達がマスクが嫌いで、ひどく落ち込んでいたので、日本のネットから型紙をダウンロードして、マスクの下の方がパカパカ開くタイプのマスクを作って、ズームで見せてあげたら、大笑いしていた。
見た目は、ちょっと笑えるけど、これが意外と涼しくて運動する人には良いと思うんだよねぇ。
紐はゴムよりはバイアステープを縫って、伸びない物の方が、顔に乗っかるから良いかも。

彼女のお母さんが、仕立て屋さんだって言うから、あとで型紙を送ってあげるのよ〜

一方、私の新作は、息苦しいかなって思ったんだけど、ゴムだと顔にぴっちりくっつくから、やっぱり、バイアステープの紐の方が良いみたい。
ちょこちょこ押し上げないといけないけど、ぴっちりくっついてないから、息苦しくないし。

そもそも、マスクをぴっちり顔にくっつけても、多少隙間があっても、喋る時に飛ぶ飛沫はちゃんとキャッチされるし。そこはこだわらなくても良いかも?
空気中を浮いているウィルスは、布マスクではスカスカ通り抜けるから、それは諦めるしかない〜

でも、YouTubeで見た日本のテレビ番組のどれかで(ストリーミングのように次々と流れてくるから、どれかわからない)、私たちって、COVID19がちょこちょこ体に入っちゃってるらしい。
でも、入るだけだったら、自己免疫力でやっつけちゃうから感染しないんだそうな。
結構、コロナってあちこちにいるんだなぁ。
スーパーで、買い物カゴとか、トロリーとかのハンドルを消毒してるんだけど、面倒くさがっちゃいけないらしい。

んで、これは、どこかで見たネタだ。
PCR検査では、コロナを持ってる人の数が出るけど、感染してるかどうかはわからないんだそうな。
コロナウィルスが、細胞に入り込んで、体の中に入った状態が感染で、それと、体の中に入る前の状態は、PCR検査ではわからないんだそうな。
だから、PCR検査の結果で、感染者って言うのは間違っていると。 あれは、保菌者もしくは、陽性者って言うのが正しいと。

そうか、なかなか奥が深い。。。

無料で何度でもPCR検査に行けるメルボルンは、症状がなかったら検査してくれないのであります。(医療従事者、介護者、濃厚接触者などは症状がなくても検査をしてもらえます)
検査するまでに、私の場合は、予約担当者、看護師、医師、の3人から問診を受けて、検査対象と認められ、最後に検査をしてくれる看護師さんが待つ検査部屋へ案内してもらえたのです。
つまり、何かしらの症状があって、風邪かしら?コロナかしら?って人が検査を受けて、陽性って言われたら、そりゃあ感染者だろう〜 って事で、メルボルンの数字は、一応「感染者数」で良いみたい。

朝起きて、身体中のあちこちが痛いと、なんか、ステージ4だから「Σ(゚Д゚;)!コロナ!」と、焦りまくるんだけど、リングフィットネスの筋肉痛ってのもあるから、なんかいろいろ紛らわしい〜

まぁ〜
1日1時間、お散歩行けるし、週に2日お嬢ちゃんをデイセンターに連れて行けるし、1日1回買い物行けるし、おうちカフェあるし、ずーっと家にいなくても良いから、あまり不自由してないステージ4でございます。

みんなピリピリして、「人を見たら、バイキンと思え!」って感じで、距離を取ってくれるから、本当に安心です。このまま、距離さえ取っててくれたら、マスクなくても安心して暮らせるんだけどなぁ。
ああ、もちろん、陽性者は外でマスクなしでランニングなんてしないってのが条件で。

そんな抜け穴があったとは、びっくりした。
コメント

美穂ちゃんが英語学習法のメルマガを出しました

2020-08-04 14:59:26 | あれこれ、どれそれ
美穂ちゃん、メルマガ出しました。
英語がわからなかった人が、英語で博士を取った経験談です。
イギリスの話も書かれていて、興味深いです。

有料ですよーw
博士ですからw
でも、ためになります。 税込み550円/月 安いです。

こちらからどうぞ。

https://www.mag2.com/m/0001692528
コメント

メルボルン439人最後の買い物だ!

2020-08-04 13:27:26 | あれこれ、どれそれ
11人の方が、お亡くなりになりましたです。。。
みなさん、老人ホームの方々です。。。
もう、嫌だなぁ〜
早く、死亡者0にならないかなぁ。
でも、ダニエルさんは、毎日300人も400人も新規感染者が出たら、必ず死者が出るって言ってましたです。
早く、新規感染者が減らないかなぁ。

ホテルのセキュリティーガードの問題とか、イスラム教のお祭りの問題とか、いろいろあったんですが、個人的には、そういうイベントは起こるべくして起こるような、エラーの類だと思うんですよね。

大事なのは、陽性患者は治るまで家にいろってところですよね。

こんなに感染が拡大したのは、陽性判定を受けた人が、普通に仕事に行って、買い物に行って、市中感染を起こしてしまったからですと。
そうじゃないと、毎日何百人も感染するって理由がわからない。

州も、法律とか野党とか国とか、いろいろしがらみがあったのかと思いますが、やっとこさ、陽性者が外に出たら罰金ですよ!ってなってくれました。
やっとだよ。

コロナって、回り回って殺人になっちゃうんだから、ぬるいこと言ってないで、とっとと隔離しろよって思ってたんですが、どうも、家を出て仕事へ行っちゃう人たちの後ろには、小さい子供がいたり、面倒を見なくちゃいけない家族がいたり、家賃を払わなくちゃいけなかったりと、それぞれの事情があって、仕事へ行っちゃってたんだそうな。

国は、失業保証を新たに出したので、もう、お金のために仕事へ行くなんて理由は使えず、それでも家から出たら、$4952の罰金を払わなくちゃいけないことになりました。

なんと、そういう働かなくちゃいけない人たちって、老人ホームに多くいたんだそうな@@!
どうりで、次から次へとクラスターが!!!
有給がないからなんだそうな。

どんどん、隠れていた問題が浮上してくるよ。

コロナがおさまったら、きっと、ここは、素晴らしく住みやすく、働きやすく、幸せな街になると思うの。
びっくりすることがいっぱいだけど、ちょっと厳しいけど、ゴミを溜めてゴミ屋敷にするよりは良いよね。



さて、ホームセンターやキッチン用品やさん、デパートなんかがオンラインショッピングだけになります。
ただ、今週は、まだ、正式に決まってないので、あちこち開いているそうです。
iPhoneのチャージ用のケーブルとか、iPadのスクリーンプロテクションとか、ダイソーとか、スーパーにも多少の物は売ってるんですけど、スーパーにない物は明後日までに買いに行かないといけません。

でも、オンラインショップは開いてるので、別に、急ぎじゃなかったら買わなくても良いし、お店で見比べて買いたいヘッドフォンとかテレビとか、そういうのは早めに行った方がいいですね〜

食料品店は、大抵開いてるから問題なし。
でも、今日は、友達が喘息で、マスクに困っているって言ってたので、彼女のマスクを作るのと、6週間の暇つぶしに作るのとで、マスク用の布地をゲット。
オンラインでも売ってるけど、この間、オンラインで四種類の布地をオーダーしたら、次々とキャンセルされて、無駄に送料取られて、怒りまくったので、オンラインで買うのは嫌だなぁって思って、いそいそと行ってきました。

美鞠は、2週間の半分隔離が終わったので、デイセンターへ。
なんせ、階下にコロナが出たから、うかつにデイセンターへ送って、そこでコロナ広げても嫌だし、2週間行かせなかったんですよね。

あそこは、朝に検温して、全員マスクつけて、ソーシャルディスタンスを取っているのと、1日に受け入れる人数を制限してるので、まぁ、安全。
そうやって、3月からずっと運営していたけど、みんな協力的だから大丈夫。。。と、思いたいw

久々に、1人ぽっちで、なんかスカスカしますが、きっと美鞠もリラックスしてることだろう〜
デイセンターは、週に二回、火曜日と金曜日に行くことになってるんだけど、なんか、今日の午後にNDISの会議があって、その後に、センターを閉めるかどうか決めますと。

ちょっとちょっと、開けてくれないと困るんだけど〜

エクササイズ1日1時間以外は、美鞠と2人で動くことができないし。
買い物も、当然2人で行けないし、実質、美鞠が外に出れるのは、1日1時間だけのウォーキングですわ。
ちょっと可哀想なんで、デイセンターがあるとありがたいんですがねぇ。
どうなることやら。。。


カレーライス作らなくちゃ。
日曜日に買ってきたフィレ肉を使ったカレーです。
贅沢!
フィレ肉は一本買ってきたので、ステーキにできない部分は、切って牛丼にした〜
今日の、美鞠のお弁当と私のランチ。
でも作りすぎちゃって、余ってるから、カレーは冷蔵庫に入れて明日食べるとして、晩ご飯に牛丼食べ切っちゃうかな。

なんか、ステージ4って言う割には、車も多いし、スーパーも人がいっぱいで、普通だった。
買い物は、家族とか夫婦で行っちゃいけなくて、1人で行かないといけないって決まりなんだけど、たくさんの一人ぼっちが居たから、いっぱいだったんだろうなぁ。

そうやってバターを買いに一回、牛乳を買いに一回、チョコレートを買いに一回って、スーパーに行って息抜きしてるんだろうなぁ。
スーパーの中には警察は来ないから、ゆっくり商品を眺めて、あれこれメニューを考えて、成分表を見て、息抜きするしか、私たちの外出は許されない6週間でございます。

今日は、布地屋さんで、あれこれ考えながら布地を見てて、1時間半も居たよww
さすがに、美鞠を連れてたら、こんなに楽しい買い物はできないなぁ。
グズグズ文句言われるしww

また、いろいろ作って新作ができたらアップします。

コメント