親子で街デビュープロジェクト

親子で街デビュープロジェクトは、子育て世帯と商店街が交流することから始まる新しい消費者参加型の商店街活性化を目指します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

親子で街デビュー@和田商店街の様子が6日TV放送されます!

2010年12月05日 | @和田商店街

街歩きの報告写真にTVカメラがバッチリ写っていますが、29日に開催された親子で街デビュー@和田商店街の様子がNHK総合にてON AIRされます!

【NHKの放送予定】
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
12月6日(月)18:10からのNHK総合TV首都圏ネットワーク特集『ミドルエイジクライシス』第三弾として『あすへの出発』をテーマにした11分間のコーナーに親子で街デビュープロジェクトを企画した西本が登場します。
ぴちぴちの新卒入社の写真から始まり、管理職に挫折し17年勤務した会社を退職。3年間の静かなクライシスを抜け、ようやく自分がやりたかったこのプロジェクトを立ち上げたという内容です。
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

29日の街歩きは、本当に発見と感動の嵐。

昨日(4日)には、ミドルエイジクライシス第二弾の総集編が放送されて、第三弾の予告に街歩きの様子がちらりと出ていました。(ミートショップすがぬまさんでのシーン)

参加されたみんなの顔がとてもいい顔でしたよ。

番宣見ただけで、泣けてくる!?涙腺がすっかりゆるんだstaffであります。

乞うご期待!!

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

親子で街デビュー@和田商店街 ~街の魅力を語る・意見交換会~

2010年12月04日 | @和田商店街

街歩きを終えて、商店会のみなさんも一緒にひだまりサロンへ。

 

参加者のみなさんが感じた街の魅力を語り合いました。

お店めぐりが楽しかった!良かった!!お店の中を上から下まで良く見れた!!

商店街の店を一軒一軒回りたくなった!

お店の姿勢や商品など、さすが今残ってきただけの価値があるお店!

通り過ぎて分からなかったことがもったいない。

お店のよさは店主さんと話をしないと分からないから、こちらからコミュニケーションをとる必要があったのだと再認識。

などなど、参加者の方々は魅力をたくさん発見されていました。

 

店主さんと参加者、実行委員のメンバーの対話は深まります。

商店街の魅力は店主さんと話さなければ分からないけれど、勇気を持って話してみれば親子を応援してくれる存在になってくれる。

和田商店街には、和田商店街でしか買えないこだわりの商品があった。

私たち親子は商店街に育てられているけれど、その商店街を育てるのは私たちの役割ではないか?

子ども達が大きくなって子育てをするときも、商店街が元気で残っていて欲しい。

便利さよりも大切な豊かさを感じることも必要だった。高い物は高いなりの価値があることを実感した。

 

商店街のコミュニケーションは慣れないかもしれませんが、親が店主さんとにこやかに話す姿を見ている赤ちゃんはきっと『人間っていいな』『この街は安心できるな』と感じてくれるでしょう。

街には、おじちゃんも、おばちゃんも、おじいちゃんも、おばあちゃんも、、、多様な人々が住んでいて、親子や友達以外のななめの関係を感じながら子ども達はすくすく育って行きます。

商店街でのお買い物は、そんな人のふれあいを身近に感じ創る場です。

そんな和田商店街にもっともっと元気になってほしい

親子の熱いエールで意見交換会を終了しました。

 

同席いただいた商店会の方々も感激。

商店街はまだまだ捨てたモンじゃない!今ある豊かさをもっとPRしなくっちゃ!!

親子と商店街が交流することで、新しい街の元気が産まれる予感がしました。

 

【実行委員が感想を熱く語ってくれています!こちらもご覧ください!】

ͤ小児医療を守る会代表のあまさん

ͤ会場を提供してくださった「ひだまりサロン」の佐山先生

ͤ中小企業診断士の有村さん

ͤ ☆スライスだより☆の白石さん

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

親子で街デビュー@和田商店街 街歩きレポート~その7~ 八百屋くりはらの魅力

2010年12月02日 | @和田商店街

最後のお店めぐりは、八百屋くりはらさん。

やさしい笑顔のご主人と奥様が出迎えてくださいました。

30年以上前このあたりは大きなお屋敷が多く、御用聞きをしながらお客様が満足される一級品をお届けしてこられたとか。

確かに、お店並ぶ果物もとても立派!

お話を聞かせてくださった奥様は、『子育てのことも、お野菜をつかったお料理のことも、気軽に聞いて欲しい』と快くおっしゃってくださったことが、とても印象に残りました

試食させていただいたみかん。特別なマークが貼られていて、甘みと言い、酸味と言い、今まで食べたことの無い絶妙な味わい。

『マークだけに頼らない』質を見分ける目を長年にわたって培ってこられた、その姿勢に感服です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

親子で街デビュー@和田商店街 街歩きレポート~その6~ 濱海苔店の魅力

2010年12月02日 | @和田商店街

つづいてうかがったのは、Made in WADAで海苔を製造・販売していらっしゃる濱海苔店

産地の確かな海苔をお店で焼いてパッケージしているから、おいしさと鮮度が違う!

今年の海苔漁の出来具合や味付け海苔はオーダーで独自に味付けされているとか!

味と鮮度を何代にもわたって大切にされて続けている姿勢。スバラシイです!!

店主さんの趣味は剣道。地元の剣道クラブの指導も買って出ていらっしゃる。

はじめて声を掛ける時は恥ずかしいけれど、店主さんのにこっと笑う笑顔が素敵ですよ。

お店の奥にあるから、通っただけじゃ気付かないけれど、、カワイイ茶筒が棚に並んでいます。

好きな柄を選んで包装してくれるサービスもあるらしい!発見 

みんなが興味深々だった奥に掛けられた書は、初代(店主さんのお父さん)が書かれた茶十徳。

お茶を飲むだけで、仏に守られ、内臓の調子が良くなり、親孝行が出来て・・・・・・!

書も美しいけれど、、、、お茶一杯でこんなお徳があるとは!!!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

親子で街デビュー@和田商店街 街歩きレポート~その5~ 味の店 川上屋の魅力

2010年12月02日 | @和田商店街

次のお店は、味の店 川上屋さん。

お店の奥まで入ったことが無い!という参加者もいたけれど、、、

お店の中はこんな感じです!

鮮魚や自家製干物も自慢ですが、、ずらりと並んだ手作りお惣菜の数々!!

ご近所に住むおばあちゃん達が、『ここの奥さんの味付けが好き!』と常連さんになっていらっしゃるそうです。

私は、帰りにひじきの煮物と鰊の酢づけを買いましたが、、、おいしかった!!

味付けは、センスですよ!センス!この味にスーパーでお目にかかったことが無い!

そして自家製アジの開きは、朝一番で築地でピカピカのアジを仕入れて、

おじさんが一瞬で開きます!!びっくり!!!!!

これを塩水に浸して、屋上で天日干しにするんだって!!Mede in WADA !!!!!

さらにびっくりしたのが、魚 焼きます30円のPOP!!!

焼いて欲しい~♪と言ったのは、NHKの記者さん。働く母は時間勝負だものね。

ウィンドーに飾られた奥様お手製の色紙もかわいかったです。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする