ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

秋の味々

2021-11-03 17:00:11 | 日々
いつだったかキノコ採りに行った夫が
一緒に行った人からもらったたったひとつのコウタケ(香茸)
乾燥させといたのをもどして、炊き込みご飯にした。
  

  

乾燥させてる時点でもなかなか香りが立ってて
ご飯も美味しかったです。
もどし汁も入れました。
見た目はよろしくないが。笑



庭の(赤)紫蘇、初めて実を食べた。
うんま!!
  
葉っぱは赤紫蘇~って感じするけど(ジュースにしたりもする)
実は青も赤も無くね?(;^_^A
塩でガッツリ漬けるほどの量はなかったけど
取れたら採れただけ塩まぶしておいて
簡単な漬物のようにして食べた。
めっちゃ美味しかった。たまんねー。
母に言ったら、実家の畑のおびただしい量の紫蘇は
全部抜いてしまった、と言われた。
ショック~(^^;
また来年だね。



「もってのほか」だと言われてもらった菊。
  
ええ~確か山形県でよく食べられてる名品?
写真検索しても全然違うんですけどぉ~~~~~~
開きすぎゆえ??? それにしても…
再度尋ねたけどやはり「もってのほか」と言われた。
大丈夫か?(母の言うことはあてにならん)
  

  
問題なく食べられた。笑
でも…まぁ…開きすぎた味だったw
ホントに「もってのほか」なのかは謎のまま。



新潟県ではよく食べられている「かきのもと」
初めて天ぷらにした。
  
めっちゃ菊の香りがして美味しかった!\(^o^)/



  
「このまま食べられるんだ!」と言い張られて実家からもらった柿。
ぐちゃぐちゃの部分は確かに甘い…が、ちょっとでも硬さがあると渋い。(>_<)
マジで…このまま食べるの???
家族はぐちゃぐちゃ食べないんだよ…。
試しに35℃の焼酎で渋抜きしてみた。
数日経ってもシブが抜けない。。。
どうなのコレ…?
「追い柿」が来たw
最上柿、と言われてもらった。ぐぐる…んーーーーーー
干し柿にはしたくない。(めんどくちゃい)
どうするかな~~~。

    ↓ -----------(続報)------------
母から「最上柿」とメールで(メール!)送られてきたので
もがみがき なのかと思ってたら
母も耳で聞いただけで「さいじょうがき」と言うそうな。
「最上」は勝手に母親が変換した表記だった。\(^o^)/
正しくは 「西条柿」のようだ。
どっひゃ~!\(^o^)/
よく渋が抜けた頃に私が食べています。美味しい。。。けどね。
(2021/11/12)

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 漫才天国 | トップ | 2021年 皆さんいっせいに秋... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々」カテゴリの最新記事