ビスクドール・雛人形店・五月人形 佐久市 ヤナギダ店長ブログ

明治28年創業で,ブリュ・ジュモー64体他お節句雛人形をフランスへ輸出123年、軽井沢方面がお店の場所。

逃避行できない我と君のため空いっぱいに描く星の地図

2018年10月31日 19時32分12秒 | owarai
私はときどき弱くなって
しあわせをあきらめそう
になる

すると美しくたおやかな
芽はあきらめのかたちに
変わってしまう
だけど決して踏みつけな
いで

夢という名の光と水で
しあわせの芽になるのだ
から

いろんなことがあるけれど
可憐な花をさかせましょう。


YouTube
Bill Evans - Why Did I Choose You? (Quartet)

https://www.youtube.com/watch?v=Se2PUo7Ehu8

「はじまりは、突然」

2018年10月31日 13時18分09秒 | owarai


大好きな人の瞳の中に
とまどう自分を見つけた
とき

流れの早い川に押し流されて
いくような感じがした
片思いでなくなたとき
そんなふうに喜びと悲しみが
同時にやってきました

私は流れに逆らって
水面に張り出す枝をつかもう
とするけれど
指先に弾けて小さな痛みが
残るだけ

だけど同じ流れの中にいる
あの人を見つけたとき
私はあの人の気持ちを知り
ました

YouTube
松原みき 真夜中のドア STAY WITH ME

https://www.youtube.com/watch?v=h1L_fLJX7Gk






何層もあなたの愛に包まれてアップルパイのリンゴになろう

2018年10月31日 13時04分43秒 | owarai

この気持ちは何

どこから湧いてくるの

どこから生まれるの


あたたかい
  そして苦しい


「想い」を「言葉」にして

私は少し

 楽になった


少し・・・・・
  
  楽に・・・・・・

   なった・・・・・・・



律は風鈴のように涼やかな、それでいて、どこか凛とした声

2018年10月31日 11時49分39秒 | owarai
男は、遊牧民だった。
けれど、羊も山羊も牛も
馬も犬もロバも飼っては
いない。

家族もいない。友だちも
いない。遊牧民はまった
くもって、ひとりぼっち
だった。


アーモンド色の瞳と、地図
のように広い背中と、ぶあ
つい手のひらの持ち主。

背中のまんなかまで伸びた
髪の毛には、銀色の白髪が
混じっていた。

きょうこそ、あの男に
好きといわせてやる。

鈴愛は握りしめたペンに
きりきりと力(りき)を入れた。


YouTube
プロローグ / Uru【歌詞】中学聖日記 主題歌 vietsup

https://www.youtube.com/watch?v=wyB-eXyCXoM

『他人の痛みを知ってますか』

2018年10月31日 08時52分10秒 | owarai
他人の痛みというものがわから
ない人間がたまにいる。
わからないのは、自分が痛い思い
をしたことがないからだ。

胃がしくしく痛んだ経験が一度も
なければ、しくしく痛む他人の
胃痛の不快さを想像しようとして
も、これは無理な話だ。

生まれて一度も病気になったこと
がない、お腹も痛んだこともない
し、頭痛も経験がないと言いきる
高齢の女流作家がいるが、

そのひとのエッセイを読むずっと
前に、彼女の小説を読んだことが
あるが、そのとき、この作家は
他人の痛みというものをぜんぜん
知らないのではないかと、

疑問を抱いたことを鮮明におぼえ
ている。

すれ違う私とあなたのスケジュールむすんでひらいて留守番電話

2018年10月31日 07時59分42秒 | owarai
人間はみんな孤独なんだ。

かならず誰かがわけ知り顔
で言う。そんなことはわか
っている。

わかりきってきる。

私はそれからのことが知り
たいのだ。
みんな孤独なら・・・・

その孤独を抱えながらどう
やって生きていけばいいのか。


私の知りたいたのは
そういうことなのだ。




YouTube
この夜を止めて:juju

https://www.youtube.com/watch?v=MWIR6c5EScI

十日先の約束嬉しくてそれまで会えないことを忘れる

2018年10月31日 06時29分38秒 | owarai
あなたが東京を離れていると
思うと、ぞっとするような
寂しさを感じます。

東京にいるからといって、
毎日会えるわけではないの
に・・・・なんなんでしょ
うね、

この感覚は、自分
でも不思議です。

せめて、絵はがき、お願いしま
すね。どんなに短くてもいいの
です。確かに旅先であなたが私
のことを思ってくれた、
それは愛の消印になるのですから。


YouTube
MISIA - つつみ込むように...

https://www.youtube.com/watch?v=JeYJnSuYgrs

この店を出たなら消えてしまうから今この店の会話の重み

2018年10月31日 06時13分31秒 | owarai
トーストを二枚焼こうとして
気づく

今日から一人ぶんの朝食



YouTube
JUJU 『この夜を止めてよ』

https://www.youtube.com/watch?v=vMk81-Y_cYU

ポケットの中の幸せ

2018年10月30日 13時23分44秒 | owarai

ポケットの中に、グチ
を入れて持ち歩かない

素敵な洋服なのに、ポケッ
トの中に、

グチやねたみ、やきもちを
たくさん入れてカッコが悪く
なっている人がいます。

この3つを、あなたのポケット
の中から捨ててください。

そうしないと、あなたの人生
は、その3つをたくさん持って
いる人ばかりつきあうことに
なります。

かわりに、
「サービス」と「マナー」を内ポ
ケットを入れてください。

これは、学校でも会社でも
教えてくれません。

自分で勉強して、身につける
ものです。

身なりの良さは、「良心」という
ブランドを磨いてこそなんです。






回転木馬のように、彼はゆったりと喋った。

2018年10月30日 12時32分14秒 | owarai

忘れな草の水色を滲(にじ)
ませた、夕暮れ前の空。

ときどき、急に何かを思いだ
したように、吹いてくる突風。
ここは成田空港の出発ロビー、
ごーっと唸るジェットエンジ
ン音。

日常から切り離された、どこ
かよそよそしい、緊張を孕(
はら)んだ空気に包まれて、
わたしたちはただ、寄り添っ
ていた。あのひともわたしも、
言葉を失っていた。

五分前に会えた、でも五分後
に迫っている、別れを前にし
て。

「驚かせてごめんなさい。で
もどうしても会いたくなって」
「俺も。もう、どれだけ会いた
かったかというと」

言葉はそこで途切れて、長い両
腕を持てあますようにしながら、
ぎこちなく、それでいて、まる
で電流のように容赦なく、

あのひとは、わたしの躰を抱き
しめてくれた。男の腕だと思っ
た。欲望を感じた。わたしの
欲望だ。心臓が、早鐘を打ち
鳴らしていた。

あのひとに、聞こえてしまうの
ではないかと思えるほど、好き、
好き、好きと。恥ずかしいくら
いに。でもその時、わたしの耳
はちょうどあのひとの心臓真上
にあった。

だから、聞こえた。あのひとの
胸の鼓動。それはわたしの鼓動
よりも何倍も烈しく、波打って
いた。

それから、キスがやってくる。



それは欲望だった。それは血の滴る血液のように赤い一輪の花だった。

2018年10月30日 12時03分38秒 | owarai
淡々と積み重ねられてゆく
彼の言葉を聞きながら、
あたしは全く別のことを
考え始めていた。

彼のこの声を、こんな場所で
はない場所で、聞いてみたい。


それは、どこ?
たとえばベットの中。
この人に、静かな熱気を帯び
たこの声に、名前を呼び捨てに
されてみたい。

この人は、どんな風に、愛の
言葉を囁くのだろう。

この人は・・・。


YouTube
あの日に帰りたい - 小野リサ

https://www.youtube.com/watch?v=Y8K8XMU_apQ

『わたしたちは、肩を並べて歩いた』

2018年10月30日 09時26分25秒 | owarai
はにかみがちな微笑みを
浮かべて、足早にわたしの
方へ向かってくる、彼。

わたしはその時、いったい何を
感じていたというのだろう。
景色の中から、彼が抜け出して、
飛び込んでくる。

わたしの目の中に、
食い込んでくる。
彼がわたしの人生に。

わたしはもう、このことから、
逃げられない。

彼の姿を目にした時、胸の中で、
火の粉のように飛び散った思い。
それらを拾い集めて言葉にすれば、
そんな風になる。


YouTube
絢香:真夏の果実

https://www.youtube.com/watch?v=8FS5aKlHfCE

『心を酔わせるもの』

2018年10月30日 08時17分15秒 | owarai
自分が痛い思いをして、ようやく
相手の痛みがわかる。
そのことこそ、大事なのだ。

痛みを知らない人間は、ひとを
真に愛することもできない。
だから、愛の苦悩から抜け出す
ことばかりを考える前に、

私は、とにかくその愛を十分に
苦悩することをすすめたい。

 十分に苦悩して、それを養分
にすることをアドバイスする。
苦悩が大きければ大きいほど、
ひとは成長するものだと思う。

適当なところで、苦しまぎれ
にほうりだしたら、そこから
どんな収穫も得られない。

このまま時が止まってしまえばいいのに。

2018年10月29日 16時54分20秒 | owarai
ごく自然に、あなたへお茶を淹れる
私がいる。それをごく自然に受け取り、
静かに「ありがとう」と言うあなたが
いる。

目をこすった後の瞳が潤んで、あなた
は余計柔らかい表情になっている。

そんな静かで、穏やかで、自然な私た
ちの世界が回る。
そして私にだけ見せる、眼鏡を取った
さわやかな素顔。こんなに素敵な人を
ひとりじめにして、いいのだろうかと
思う。

「ここへおいでよ」
あなたが言った。
私は、なるべくふわりと空気のように、
隣へ座る。

「愛している」と口にださなくても、
私たちはわかり合えた。室内のまわ
りの空気がそう語っていた。


YouTube
Eddie Higgins Trio - Air for G String

https://www.youtube.com/watch?v=APk-qkq3E_0

「好ましく思えば・・・・」

2018年10月29日 13時38分24秒 | owarai
この人といつまでも一緒に
いたいと思う感情って、
こんな短時間で形成される
んだ・・・・・

人が人に惹きつけられるの
って、時間じゃないよね。

その人の個性がはっきりでて
いて、
それを好ましく思えば、
こんなにもすぐ人を好きになれる




You Tube:イザベル・アンテナ
Isabelle Antena - E Preciso Perdoar

https://www.youtube.com/watch?v=ZfosUp_CO14