新生日本情報局

日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。

5月25日(金)のつぶやき その3

2018-05-26 05:44:33 | 防衛
コメント

5月25日(金)のつぶやき その2

2018-05-26 05:44:32 | 防衛
コメント

5月25日(金)のつぶやき その1

2018-05-26 05:44:31 | 防衛
コメント

米国トランプ大統領が米朝首脳会談の中止を通告、北朝鮮が核やミサイル破棄を進める意欲が無い!!

2018-05-26 00:00:00 | 報道/ニュース
韓国の文在寅大統領が「米国の代理で推進した」米朝首脳会談の開催が、5月24日に「米国トランプ大統領が米朝首脳会談の中止を通告」する形で中止になりました。

5月24日23時05分に産経ニュースが「【激動・朝鮮半島】トランプ氏が米朝会談「中止」伝達 「現時点では不適切」」の題で次のように伝えました。

『ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は24日、6月12日にシンガポールで予定されていた米朝首脳会談を中止すると表明した。トランプ氏から北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長に対する書簡をホワイトハウスが公開した。米朝関係は対話解決への機運から一転し、緊張状態に再突入する恐れが高まった。

 トランプ氏は書簡で、北朝鮮が最近、米国に対して「猛烈な怒りと露骨な敵意を示してきた」と指摘した上で、「現時点では会談を行うのは不適切だと感じた」としている。
 トランプ氏はまた、「いつの日か会えることを楽しみにしている」とし、将来の会談に含みを残した。

 トランプ政権高官が23日明らかにしたところによると、ヘイギン大統領首席補佐官代理らホワイトハウス当局者は今週末にシンガポール入りし、北朝鮮政府当局者と首脳会談の議事進行などを含めた詳細について協議する予定だった。トランプ氏は、週末の実務協議を踏まえ、会談を予定通り実施するかを判断するとみられていた。

米紙ワシントン・ポストによると、米朝の実務者級協議をめぐっては、今月上旬にもシンガポールで同様の会合を設定したにもかかわらず北朝鮮の代表団が姿を見せず、ホワイトハウス内部で北朝鮮への不信感が広がっていた。

 ポンペオ国務長官も23日、下院外交委員会の公聴会で証言し、「(北朝鮮との間で)悪い合意という選択肢はない」と指摘。「適切な交渉ができないのであれば丁重に立ち去る」と述べていた。』

問題は、トランプ大統領が北朝鮮への対応の内容です。

同日23時10分にロイターが「米朝首脳会談を中止、トランプ大統領が通告 「最大限の圧力継続」」の題で次のように伝えました。

『[ワシントン 24日 ロイター] - トランプ米大統領は、来月12日にシンガポールで開催される予定だった米朝首脳会談を中止すると北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長に通告した。ホワイトハウスが24日、トランプ大統領が金氏に宛てた書簡を公表した。

トランプ大統領は書簡で「会合できることをとても楽しみにしていた」とした上で、「残念ながら、最近の言動で示された激しい怒りやあわらな敵意を踏まえ、現段階で念願の会談を開催することは適切ではないと感じた」と述べ、「会談は開催されない」と言明した。
トランプ氏は「好機を逸した」としつつも、将来金氏と会合することを望んでいるとした。
また、北朝鮮の核開発に対しては「米国の核能力は著しく大規模で強力で、決して使う必要がないことを神に祈っている」とけん制した。

この発表に先立ち、北朝鮮は米朝首脳会談の開催を再考する可能性があり、必要であれば核による対決も辞さないと警告していた。また北朝鮮はこの日、豊渓里にある核実験場の坑道や施設を爆破し、非核化に向けた前向きな姿勢を示していた。

トランプ大統領はホワイトハウスで声明を発表し、対話にはなお前向きだと表明。一方でマティス国防長官と会談したことも明かし、北朝鮮が「無謀な行動」に出ないよう警告するとともに、必要ならば米軍展開の準備ができていると述べた。

また、北朝鮮によって「われわれが不幸な状況に追いやられた場合」には、韓国と日本が多くの財政的負担を肩代わりする用意があると述べた。
首脳会談中止が戦争のリスクを増大させるかとの質問には、「成り行きを見守る」と説明。北朝鮮に核兵器を断念させるため、米国が「最大限の圧力」を継続する方針を示した。

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、首脳会談中止を受けてもトランプ大統領と金委員長が直接対話を行うべきだと呼び掛け。聯合ニュースによると、安全保障当局者との緊急会合で「朝鮮半島の非核化と恒久平和の実現は断念したり遅らせたりすることができない歴史的任務だ」と述べた。
*内容を追加して再送します。』

トランプ大統領は、明らかに北朝鮮の嘘や隠蔽、核開発や拉致、暗殺を平気で行う行為を嫌っています。
そして、中国に擦り寄る北朝鮮を、追い詰められると日米両国に擦り寄る南朝鮮たる韓国同様に嫌っています。


米国トランプ大統領が米朝首脳会談の中止を通告、北朝鮮が核やミサイル破棄を進める意欲が無い!!


日米両国は南北朝鮮有事などに備えた防衛力強化を急げ!!



5月24日にトランプ氏から北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長に対する書簡の画像
出典:トランプ大統領自身のツイッター


下のブログランキングに参加しています。ご支援のクリックをお
願い申し上げます。



米国トランプ大統領が米朝首脳会談の中止を通告、北朝鮮が核やミサイル破棄を進める意欲が無い!!


日米両国は南北朝鮮有事などに備えた防衛力強化を急げ!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

有料記事では、あなたが知らないと損をする、報道されない国内外情勢や政治、軍事、外交、経済、技術などの深層や戦略などを、丁寧にお伝えします。

有料記事掲載サイト:以下リンク先→
新生日本情報局 ※(有料記事サイト)1ヶ月1000円で期間中は有料記事が読み放題、見放題で定期購読ができます。

定期購読の方法については、以下リンク先→
※(ヘルプ欄)課金記事を読む 有料の記事を読むには?
コメント