これからも のんびりまいぺーす

2人の息子「殿」と「王子」の成長記録と三毛猫の趣味や勝手な独り言ブログです。

インド旅行 5日目 アーグラー編

2010年08月05日 | お出かけ
一生に一度は見ておきたい?タージマハル

タージマハル
の、響きが良い。

アーグラーで1泊して、当日に見に行った。
おなかの具合は最高に悪い。今まで味わったことのない下りっぷり。^^;

で、ふらふらのままタージマハルへ。

外国人料金の高さは覚悟していたけれど、トイレも有料・・・

建物は素晴らしく、中は涼しくて快適だったけれど、なんせ体調不良。。。
ぐったり大理石で休憩するmikeneko。

と、、、

突然インド人家族に取り囲まれた。
どうやら私と写真が撮りたいらしい。。。いいけど・・・

その後もインド人に握手を求められ?

ツーショット写真を何枚も撮り。。
いつ終わるのか・・・・あいそ笑いを浮かべる。。。
インドで写真や握手を求められ

多分

50人位と撮ったぞ。

いや、もっと撮ったかも・・・


アジア人は珍しいのかな・・・泣き叫ぶ子供とも撮ったぞ。(←親が無理やり撮らせた)



アーグラーは、他に何もない。

日帰りがベストです。mikenekoも夜行列車でデリーへ帰れば良かった。。。。
ホテルはほこりまみれで、暑いし街中は何もないし。オートリキシャは高いしっ。

アーグラーの駅の売店で、クッキーを買った。45ルピーとなんて高いの?と疑いつつも100ルピー払って、お釣りが35ルピー

「いや待てよ、お釣りが足らない!!」
抗議するとしぶしぶ10ルピーよこしてきた

待てと。

「もう10ルピー足らんだろう?」
再度訴えると
くれてやるよ。と10ルピー渡された。

おなか痛いから今日はおとなしくそれで列車に乗った。
なんだよ。アーグラー!!タージマハルは見たから、もう用はないぞ~。



コメント

インド旅行 4日目 

2010年08月04日 | お出かけ
4日目にしてお金が尽きた・・・

やばい、町に出るお金もないぞ。いや、正確にはあるけれど、明日はアーグラーで、ホテル代やらタージマハル代やらかかるし。。。置いておこう。

ホテルの近くのローカルな店先で
揚げ物購入。
揚げたて、だからうまい~。

で、7ルピーの市バスでバザールをひやかし、チャイを飲んだ。地元民の飲むチャイ。コップ多分綺麗じゃない・・・・

こうして私はおなかを下しました。


そうそう、市バスは便利だよ。番号さえ分かれば7ルピーで乗れる。綺麗。乗ってる人も親切。^^
乗ったら車掌さんへ7ルピー払ってレシートをもらいます。

でも乗るタイミングを逃すと、走りながら飛び乗ることになる。mikenekoはヤッターーマン乗りをした。^^;
コメント

インド旅行 3日目 ジャイプル編

2010年08月04日 | お出かけ
駅で、駅構内で、またもツーリストデスクへ案内されたけど、めっちゃ疑ったけど、、、
そこは本物の駅のツアー会社だった。ツアーを組まされたりせず、きれいで安いホテルへ送迎してもらた。
送迎前に、駅の窓口で、アーグラー行きのチケットと、アーグラーからデリー行きのチケットをまとめて購入。これもまたたらい回しにされ、順番を抜かされ、手に入れるのに2時間かっかたぞ。
その間、じっと待っていたホテルのオーナーって、すごい。

ジャイプールの町は。痴漢?ボディッタチにあふれていた。

お店で、服を試着する時→「鏡で、みたら?」といって、私が服を体の前に持ってきたら、店員はなぜか私の服を一緒にぐいっともって手を胸に押し当てる!!

店の奥へ案内する時→店の中まで行く距離でなぜか肩や腰に手をまわす。手もにぎにぎ。

市バスに乗ろうと、バス停で待っていたら→「どこで降りるの?聞いてあげる」といって、一緒にバスを待つインド人。一人で待てると言っているのに、なぜか同じバスに乗り、隣へすわる。密着・・・  うざいので、別のバスに乗ろうと降りたら、そいつも降りてきたので、また乗ったら、また乗ってきた!!「ホワイ?」「ホテルへ一緒にいく」とほざいたので、「バカ~。ノー!!マイハズバンド ウェイティング ホテル!!キー」と言ってバスを降りたけど。。。きもいんですけど

宝石屋に連れて行かれ→若干軟禁状態。。。。ありえん。

リキシャワラーに→生花の首飾りをもらう。「ホワイ?」

「ドント タッチミー!!」

コメント

インド旅行 3日目

2010年08月03日 | お出かけ
朝の5時半。ホテルをチェックアウトして、徒歩でニューデリーステーションヘ。

外が暗い!!

野犬が元気に走り回り、縄張り争いで、牙をむいている道路を歩く。。。歩く。。。
外で寝てる人も、沢山いるし、何もしないで、ただ立っている人も沢山いるぞ。

一本道だから、途中でデリーの駅へ行きそうなまじめなインド人を見つけた。まじめなインド人は、絶対に旅行者へ声をかけないので、mikenekoはそのインド人の後ろへ付いて行った。野犬と、声をかけてくるインド人から身を守るために。

彼は、一言も発しなかったけれど、不審な動きのmikenekoにビクビクしていた。^^;

初駅構内。入るときにチケットの提示を求められ?何も分からずその人にチケットを見せたら、
「あ~。このチケットはウェイティングチケットだ。今すぐ手続きしないと乗れないよ。窓口へ案内してあげる」と、



「なんで?昨日は予約できたって、窓口の人言ってたのに・・・どうしよう乗れなかったら」

そのインド人、私を駅の外のツアー会社へ連れて行こうとした。
「私のチケット返せ~。バカ!!誰が行くか~」

mikenekoは朝からインド人に翻弄される・・・・

電車にはリコンファームだって不要で乗れちゃう。改札もないし、誰かにチケットを見せないと駅に入れないなんて事もない!!



デリーからジャイプールまで465ルピー 4時間半 リクライニングシートは快適で、水もチャイも、朝ごはんまで出た~。キャッ。><。





コメント (2)