いつかどこかで♪

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

懐かしい古本屋街

2020-08-31 23:30:09 | 


実家の本の整理に頭を悩ましていた時、
父が良く神保町の古書店に通っていた事を思い出した。
と、言っても父が亡くなってから 十数年も経つし、
懇意にして頂いたご主人も お元気で
いらっしゃるかどうかは、わからない。

父の書棚の写真を何枚か写して
ワードに貼り付けたものを持参して、
その古書店へ行ってみた。
ご主人は、父の事を良く覚えていて下さり、
とても懐かしがって下さいました。

父は学生時代のお母様の代から、
友人と良く通っていたようで、
定年になってからも、2週間に一度の割合で
顔を出していたそうです。

ご主人もかなりのお年で、丁度その日は、
退院されてから、まだ5日目だったそうですが、
後日実家まで、大きな車を運転して、
若い方と一緒に来て下さいました。



私にとって、神保町はとても懐かしい街です。
靖国通りの古本屋街は、余り変わりませんが、
一つ奥の通りのスズラン通りや、
街の様子は、随分変わっていました。

入社した会社は、都心に移転して、もうありませんが、
本社の社屋が残り、良く通った「さぼうる」や
他の喫茶店もありました。

あの頃の友人に話したら、
今度 是非一緒に行きましょうと
いう事になりました。
今度は、二人でタイムスリップ!!!
楽しみだにゃあ~!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いざ! 外出!!!

2020-07-31 23:11:30 | 日々


6月までは、殆ど自宅に こもりきりで、
ZoomやライングループやSkypeなどの
オンラインで友人と会話をしていた私。

7月に入ってから、少しずつ再開して、
外出する機会も出て来ました。
先ずは、水分補給と、ミニ扇風機と抗菌ジェル



次に、一番大切なマスク。
1と2は、不織布のマスク。
どちらも日本製で、99%ウイルスカットとある。
1はユニ・チャーム製で、2は興和(株)製である。

3~6は布製マスクで、3はユニクロ製。
4と5は、クールタオルで作った 私の手作りマスク。
白とか、もっとマスクっぽい色が欲しかったが、
この色しかなかった。 
他の生地も物色しながら、順次、作成中です。

抗菌作用はないが、凄く涼しいので、
人に余り会わないワンコの散歩や
サイクリングには、これを愛用している。

6は、美容院で頂いた使い捨て手作りマスク。
写真ではわかりにくいかもしれないが、
何とこれは、リードクッキングペーパーを折って、
ホッチキスで止め、ゴムの部分は、
100円ショップの黒のストッキングだそうだ。
アイディアが凄いので、頂いてきた。

結局、電車に乗る時や人混みには、不織布のマスクを、
それ以外は、布製マスクを愛用している。



その次に用意したのは、パーテーションである。
朗読教室に通ったり、開いていたりしているので、
飛沫は、どうしても気になる。
6月までは、オンラインで練習していたが、
こちらも、恐る恐るの再開である。

ネットで、どこかの小学生が
クリアケースで囲って、給食を食べているのを見た。
「これだ!」と思って、100円ショップで
クリアケースを探したが、このサイズは、
5、6個くらいしか置いていない。


これは、A4のクリアケース2個の真ん中を
透明のガムテープで止めただけなので、
持ち歩きも、A4サイズなので、便利である。

結局、あちこちのお店を探し歩いて、
合計35個作成して、関係者に配った。
35個という事は、70個のクリアケースを
調達した事になるが、それが一番大変だった。

10人のクラスに持って行く時も重かったなぁ~!
皆さんが喜んで下さって、それが何より嬉しかった!
私達の生活が元に戻るには、
時間がかかるかもしれないけれど、
少しずつ、前に進んで行きたいと思います。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

料理男子

2020-06-30 22:30:16 | 料理


自粛生活が長く続き、その前までは、
どこぞで美味しいランチを食していた我が相方。 
或る日のお昼
「美味しいんだけれど、毎日おしょうゆ味で飽きた」
と、宣いました。

「ええ~! 私はいつも、お昼はこんな感じなんだけど~!」
「明日から、順番にお昼を作る事にしよう。」
という事になり、順番に作る事になりました。



それからは、炒飯やラーメン、ジャージャー麺、
皿うどん、オムライス、などが、
お昼に並ぶようになりました。

そして、週に1回の買い物の時も、
お昼に何を作ろうか、
考えながら選んでいるようです。
私は勿論、ラクチンになりました。(笑)
もっと、レパートリーが増えてくれるといいなあ~!

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

庭の花と木

2020-05-31 22:34:40 | 日記


stay home しているうちに、
いつの間にか 季節は移ろい、
大好きな柏葉あじさいが咲く季節となった。
このあじさいは、最初に白い花が咲き、
色がグリーンに変わり、花が終わる。

残った葉っぱは、見事な紅葉を
楽しませてくれて一年を終える。



その柏葉あじさいの隣に立っているのが、
ジューンベリーの木。
この木も春になると、真っ先に花を咲かせ、
この季節、沢山の実をつけてくれる。
秋の紅葉も綺麗だ。


今日は、実を収穫して、ジャムにした。
アントシアニンや食物繊維や
ビタミンが多いとの事なので、
毎朝、ヨーグルトに入れて食べる事にします。

水まきしかしていないのに、
お花や紅葉や、実までつけてくれて
本当に、ありがとうね。
大事にいただきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

読み聞かせ

2020-04-05 12:54:11 | 読み聞かせ


3月に入って、コロナウイルスの影響で、
小学校が休校になって、まもなく
孫が一人で我が家に滞在する事になりました。

小さい頃から、我が家での行事は、
読み聞かせとトランプです。
今回は、落語絵本と、新美南吉と
宮沢賢治、谷川俊太郎、椋鳩十にしました。

幸い近所の図書館は、カウンター業務だけでなく、
3月27日まで、通常通りの開館でしたので、
毎回10冊ずつ、予約を入れながら
落語絵本も15冊全部借りる事ができました。



「セロ弾きのゴーシュ」と、新美南吉の本は、
中に12のお話があって、1つが長いので
私が読みましたが、
落語絵本は10分位の読み物なので、
孫の担当にしました。

「セロ弾きのゴーシュ」の本は、
1ページごとにお話に合った
素晴らしい絵が描かれており、
とても素敵な本でした。

以前は、1時間以上読んでいても平気でしたが、
今回は30分位でも疲れてしまい、グッタリ!

トランプ対決も、今年は孫に負けてばかりで、
いつまで相手ができるやら…
4週間位滞在して帰った後は、
抜け殻のようになって、眠りました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加