いつかどこかで♪

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

積雪

2022-01-06 22:41:57 | お雛様


前から行ってみたかったお寿司屋さんでしたが、
中々 予約が取れなくて諦めていたら、
友人が銀座店なら大丈夫だと
教えてくれたので、1ヶ月前に予約していました。

ここに入って急にコロナ感染者数が
増えてきて心配はありましたが、お昼前に家を出た時には
雪は降っていませんでした。



お寿司を頂いているうちに、粉雪が降り始め、
窓際に座っていたので、とてもロマンチックな気分に…

お店を出た時には、牡丹雪に変わっていて、
街路樹の樹々がほんのり
雪をかぶっていたので、
寄りたい場所があったのだけれど、
真っ直ぐ帰宅する事に…



最寄り駅に着いたら、一面の銀世界!!!
たった3時間位の間に、
こんなに積もってしまうなんて!

久しぶりの電車での外食に
神様が雪を降らせてくれたのかも…

若い頃、謝恩会の着物の為に
美容院で髪をセットしてもらっていたら、
雪が降り積もって来たので、洋装で出かけ、
帰りに電車が止まって困った事を思い出しました。


謹賀新年

2022-01-04 22:14:38 | 新年


今年の初詣は 隣町の氷川神社に出かけました。
往きは途中までバスに乗り、
山門をくぐってお参りしました。
お参りの人もチラホラいましたが、
関係者の方が多く、御神籤もありませんでした。


帰りに友人に教えてもらった
お蕎麦屋さんに行ってみましたが、
お年賀中はお休みだったので、
いつか行った「志美津屋」まで歩きました。



今日は「五味そば」を頂きました。
色々なお味を楽しめて美味しかったです。

年末年始、食べてばかりで 余り歩いておらず
久しぶりに10574歩、歩きました。
今年も歩かなければ……



一足はやい 御神籤

2021-12-31 12:20:00 | 日々


少し前に体調を崩していた時に
友人が「近くの神社の弁天様が あなたに
良く似ていたから頂いてきた。」と、
可愛い弁天様を下さいました。
御神籤が体内に入っているとの事で
中から取り出して開けてみると、何と大吉で、

「春風の吹けば
おのずと 山かげの
梅も桜も 花はさくなり」

と、ありました。
友人の心遣いが嬉しく、御神籤に台紙を貼って、
毎日拝んでいます。
今年も色々な方に支えられての
楽しい日々でした。

来年も、充実した素晴らしい年になりますように…
過ごして行きたいと思います。


山法師の実

2021-10-31 18:19:30 | 庭の木

6月から7月にかけて、白く可愛いお花を
楽しませてくれた山法師に 実がなりました。


友人が「大福みたいな味」と教えてくれていたので、
楽しみにしていましたが……

さすがに、大福ほど甘くはなく、
ちょっと ざらついた ねっとりした
不思議な美味しさでした。


鳥たちは、良くご存じのようで、
随分、突っついた後がありました。
種があるので、ジャム作りは大変そうです。

軽井沢散策

2021-10-03 22:00:00 | 散策


(街並みと雲場の池)

友人が、夏休み~10月中旬の間、
軽井沢に別荘を借りたとの事で、
お誘いを受けて、お勧めの場所を一緒に回った。

いわゆる旧軽銀座という所は行かなかったので、
人もまばらで、美味しい空気と、真っ直ぐ伸びた樹々や
お花達、高原野菜をたくさん堪能した。



1日目はステーキを頂き、雲場の池を散策して、
アフタヌーンティを頂いたので、お腹いっぱい。

近くのブックカフェでお喋りして帰り、
夜はスーパーで買ったお寿司とサラダ。
ブックカフェは、とても広くて静かで
気持ち良かった。



2日目は、矢ヶ崎公園と脇田美術館へ行き、
彼女のお勧めのお店で、ビーフシチューとオニオンスープ。
テラスは、少し涼しめだったので、丁度良かった。
脇田美術館は、建物も絵画も素敵で、感動しました。



ランチの後は、軽井沢千住博美術館へ……
少し前に、テレビで特集していたので、
とても楽しみにしていた。

この美術館は、何ヶ所か天井がくり抜かれていて、
陽射しや樹々の美しさが、どこからでも楽しめ、
美術館というより、別天地へきたようである。
順路というものがなく、自由にアチコチを回る事が出来る。

千住博さんといえば、滝の絵であるが、
鑑賞の仕方も、工夫が施されており、素晴らしかった。
移動は歩きとタクシーでしたが、
1日目は17000歩、2日目は10000歩でした。

帰りの軽井沢駅の西の空が金色に光って、
良かったね!と見送ってくれているようでした。
誘ってくれた友人に感謝です。