ブーケ

気の向くままに!!

パープルエッジとアリッサムと

2017-01-30 13:44:29 | 日記
青空が少しの間見えるだけでも、気分はかなり違います。雪もだいぶ溶けましたが、雪がたくさん降る所では、
雪かきではなく、雪堀だと言ってた知人もいました。

プリムラ・マラコイデスの花が咲いていたのですが、一つの鉢に白とブルーの花が咲いています。
よ~く見たのですがなぜかわかりませんでした。花言葉は「運命を開く、永続する愛、可憐、美の秘訣」です。

八重咲きのプリムラのジュリンアンロイヤルパープルエッジがフリルのような花を付けていました。
赤の色もいろいろありますが、寄せ植えにしますと、インパクトがあります。

アリッサムの色もこんなに多くあります。花言葉は「優美、美しさに優る価値」です。
コメント

パルマスミレと佐渡産福寿草と

2017-01-24 13:10:18 | 日記
パルマスミレ別名ヤエザキニオイスミレ(八重咲きニオイスミレ)がパープルの可愛い花を付けていたので、
ついつい買い求めてしまいました。もう少し暖かくなると甘い良い香りがします。
花言葉は「高尚、奥ゆかしい、控えた美しさ」です。

山野草のバイカカラマツ(梅花唐松)別名バイカカラマツソウ(梅花落葉松草)がピンクの可憐な花を咲かせていました。
雪解けに顔を出す花です。花言葉は「さりげない優しさ、献身、大胆」です。

レモンイエローの福寿草が元気に咲いていました。こちらでは産地が書いてあったので、花の形から佐渡産を買い求めました。
お正月の頃に咲かせるので元旦花とも言われています。花言葉は「幸せを招く、永久の幸福、幸福」です。

淡い紫のツツジが綺麗です。最近は小さな鉢に入れてどこでも飾ることが出来るように仕立てたのもあります。
花言葉は「節度、慎み」です。
コメント

マッソニアロンギペスとハーデンベルギアと

2017-01-23 17:15:56 | 日記
ハーデンベルギア別名コマチフジ(小町藤)の白い花がとても綺麗です。
マメ科なので宿恨スイートピーを小さくしたようにもみえますしフジの花のようにも見えます。
花言葉は「運命的な出会い、過去の愛、奇跡的な再開、広い心、思いやり」です。

カラークローバーも最近はいろんな色が多くなってきました。赤やシルバーなどがあります。
花言葉は「私を思って、約束、幸福」です。

とても変わった葉の間からマッソニアロンギペスの花が咲いていました。葉には模様あります。
花は少しピンクがかっていて、マニアの方には人気があるようです。

ダイアンサス(四季咲きナデシコ)がピンクの花を付けていました。色は赤やピンクなどがあります。
花言葉は「大胆、純愛、可憐、貞節」です。
コメント

雲間草とピグミーダンサーと

2017-01-22 13:45:27 | 日記
こちらでは今日は朝から風が強く雷が鳴り、雨が降ったり晴れたり雪が降ったりで、お天気がめまぐるしく変わっています。

黄色のカロライナジャスミンが花を付けています。花の香りはジャスミンに似ていて、蔓植物です。
とても多くの花を咲かせてくれます。花言葉は「甘いささやき、長寿、素直、気立てのよさ」です。

山野草のクモマグサ(雲間草)が可愛いピンクの花を咲かせていました。高山では岩の間から可愛い顔をのぞかせてくれます。
花言葉は「活力、自信、愛らしい告白」です。

グレビア・ピグミーダンサーの赤い部分の花に見えるところは総苞です。最近では小さな鉢に入って販売されているので
気軽に部屋に飾ることができます。花言葉は「情熱、あなたを待っています」です。
コメント

原種水仙とピンホイールと

2017-01-21 18:36:36 | 日記
冬にベルのような形で咲く、冬咲きクレマチスがたくさんの花を付けていました。
クレマチスは夏に咲く種類も多く蔓植物です。花言葉は「精神の美、旅人の喜び、高潔、美しい心」です。

オキナソウ(翁草)ピンホイールがパープルの花を咲かせていました。花や茎には白い綿毛がついています。
花は最初は下向きですが開くにつれ上を向いてきます。ただ肌の弱い方はかぶれやすいので気をつけた方が
良いかもしれません。花言葉は「何も求めない、告げられない恋、清純な心」です。

原種スイセン(原種水仙)が花を付けていました。花弁より副花冠がとても目立ち、葉はとても細くて、
葉だけを見ましたら何の花か見分けがつかないくらいです。花言葉は「自己愛、愛に応えて」です。
コメント

レオノチスとギョリュウバイと

2017-01-20 17:36:40 | 日記
短い時間ですが青空が見えて、雪もほとんど溶けてきました。

ギョリュウバイ(御柳梅、魚柳梅)が可愛い花を咲かせています。色は白やピンクに赤があります。
ギョリュウバイ(マヌカ)の蜜をミツバチから取れたのがマヌカハニーです。マヌカハニーには普通のハチミツより
殺菌作用が多くあると言われているようです。花言葉は「華やいだ生活、素朴な強さ」です。

手触りがビロードのような、レオノチスがオレンジの花を付けていました。ギリシャ語ではライオンの耳と言われています。
花言葉は「雄大、特徴」です。

カラーリーフのドドナエアの葉が赤く染まり始めています。寄せ植えにしても楽しむことができます。
ドドナエアの葉は緑色から冬はワインレッドの色のようになり、5月頃からさやの形が花のようにも見えるようです。
コメント

セルリアとシラー・サファイアブルーと

2017-01-19 18:32:56 | 日記
今日は久しぶりにお天気が良くなり、雪もだいぶ溶けて、新芽も顔をのぞかせていました。

シラー・サファイアブルーが星型の花を付けていました。青の色がとても鮮やかで素敵な花です。
花言葉は「寂しさ、哀れ、変わらない愛」です。

セルリアの花が綺麗です。白系ではブラッシングブライト(頬を染めた花嫁)やピンク系ではシュガー・アンドスパイスなど
多くの種類があります。ウエディングブーケにも使われる花で、ダイアナ妃がお持ちになった可愛いブーケでも知られています。
花言葉は「ほのかな思慕、可憐な心、優れた知識」です。
コメント

スイートアリッサムとプリムラと

2017-01-17 19:02:27 | 日記
外はまだまだ雪が溶けなくて、除雪をしてないところでは車はゆらゆら船に乗っているような状態です。
雪で二車線のところは一車線の幅しかなく、なんとか出かけて来ました。

園芸店の室内ではもう春の花でいっぱいです。
スイートアリッサムがポットに入って出番を待っていました。花言葉は「優美、美しさに優る価値」です。

先日は八重のプリムラが多かったのですが、今回は一重のプリムラがたくさんありました。花言葉は「永続する愛、運命を開く、
可憐、美の秘訣」です。今年初めての園芸屋さんのガラポン抽選会では黄色のプリムラを頂きました。良い事がありそうです。

白いオキザリスが綺麗です。花言葉は「けっしてあなたを捨てません、輝く心」です。
コメント

こんなに雪が降らなくても…。

2017-01-16 14:21:02 | 日記
今年は雪が多くて大変です。余りにも寒いのでバラも凍ってしまいました。
新芽もつき始めたので、早く溶けるのを待つだけです。

軒下に置いたラン(蘭)も雪をかぶってしまいました。この欄の鉢たちはあまり手をかけませんが花を付けてくれます。
2月頃には元気な花を咲かせてくれると思います。

パンジーが好きなので家の周りにはたくさんあります、やはり雪をかぶってしまいましたが、バンジーは大丈夫です。
我が家のお花たちはたくましいです!! 早く青空が見たいです。
コメント

アブチロンとモンステラと

2017-01-13 18:30:29 | 日記
昨日から雪が降っていてこちらはとても寒いです。温室の中は別世界でいろんな花が咲いていました。

サトイモ科のモンステラの葉が生き生きとしています。花は仏炎苞などで水芭蕉のような花を咲かせます。葉はよくハワイアンキルトの
モチーフに使われています。葉が大きいのでアレンジメントの時などは一枚でもインパクトがあり、いろいろ応用がききます。
花言葉は「うれしい便り、壮大な計画、深い関係」です。

ランプのように見えるところからチロリアンランプとも呼ばれています、アブチロンが花を付けていました。
花言葉は「良い便り、さまざまな愛、尊敬、真実は一つ」です。

ランの女王と言われていますカトレアがとても綺麗に咲いていました。最近ではあまりブーケやコサージュなどでは見かけなくなりましたが、
鉢植えではやはり華やかなので愛好家も多いようです。花言葉は「優美な貴婦人、成熟した大人の魅力、あなたは美しい、魅力的」です。
コメント