おっちゃんの道草&おばちゃんの寄り道

おっちゃんとおばちゃんのちょっとした出来事・・・

5月16日(月)・大阪城

2011年05月16日 | 風景

 1ヶ月振りの「大阪城」 満開の桜を 田舎の義母や義兄夫婦と満喫した もう1ケ月経った 早いな~

<毎日新聞>  28日に全国一斉公開される映画「プリンセス トヨトミ」をPRしようと、映画の舞台となった大阪城天守閣(大阪市中央区)が16日夜、クライマックスシーンに合わせて赤くライトアップされた。

19:30 花火と共にライトアップ

コメント (8)

5月7日(土)・バスツアー

2011年05月09日 | Weblog

 「新緑の美山かやぶきの里と嵯峨野トロッコ列車」

姉夫婦に誘われて 初めて「バスツアー」に行った

 7:00 弁天町からは 我々4人のみ乗車

渋滞もなく順調に到着 ここは個人的に5回は来てるだろう

茶畑と桜のコラボ

「しょうぶ」の見頃はまだ早すぎる

 「奈良長谷寺」にはかなわないが・・・

隣りの「芝桜」

2メーター位の木の塀で囲われていた 

何年か前 家族全員で入園した 今回は塀越しに ごめんなさい

「永沢寺」 せっかくだから今回はじめて お参りした

 「丹波篠山」で昼食 運転を気にせず「ビール」が飲める

14:08 「美山の里」到着 自由に散策

「鯉のぼり」 赤い丸い「ポスト」 田舎の原風景

風で枝が揺れるので ピントがなかなか合わない

水を張った田んぼで 今年初めて「蛙」の鳴き声を聞いた

手前の櫓は消火栓 あっちこっちで見かける 

 16:19 「保津峡」のトロッコ列車(大人600円)

社長の趣味だそうだ 「たぬき」・・・他を抜く 縁起がいい置き物

「嵐山のホテル」 1泊・・・5万円でも予約でいっぱい

17:59 最後の買い物 全種類を試食 やっぱり高齢者の皆さん値段も手ごろだし たくさん買っていた

19:00  弁天町に到着

初めてのバスツアー 誘ってもらってよかった 内容も濃かったし 第一値段が安い

入館料 列車代 昼食 保険 すべて含む ¥5500也 バスが満席になるはずだ!

しゃべって居たり ウトウトしてたら次の目的地に着く 次回は秋ぐらいやな~

 

コメント (6)

4月28日(木)~29日・田舎

2011年05月02日 | 家族

 4月28日 連休前半

連休渋滞するだろう 早めに出て 車で時間調整いたらええやんと夜9時に出発

普通 ¥4000いくら 割引は ありがたい!

「尾道」~「因島大橋」

「生口橋」

朝9時 「佐屋条」

小学生まで 写真の左 徒歩30歩の所に住んでいた 思い出の場所

僕の実家に先に寄って

墓参りをして お袋も一緒に「瀬戸田」まで 昼食に行った

帰ったら だいたい立ち寄る 「塩アイス」が美味しい

途中 姪っ子と婚約者が参加

5月1日に「結婚式」 「お祝い」を渡すのも 今回の目的の一つだった

「また盆に帰るからな」・・・ お袋達と ここでバイバイ

その後 「瀬戸田」で有名な? 「チキン」と「コロッケ」を土産にしよう

店内に サインとか取材された記事がいっぱいだった

ってことは 有名なんだろう

「多々羅大橋」

なにか 「イベント」があったのだろう

お袋の実家 僕のお爺さんの家 

昔は 「牛小屋」 「タバコの乾燥場」だった 跡地に鉄筋の家が建った

家内の実家へ・・・

お袋さん 大阪から奈良 京都の疲れも出なく ご機嫌さん!

甥っ子夫婦も 顔を見せに帰って来てくれた

都会では見ることが出来ない 高い(値段も)「鯉のぼり」

 わずか 7時間程の滞在だったが

お袋さん 二人とも元気な顔が見れたし 「お祝い」も直接渡せたし

娘は この間の旅行写真を 「アルバム」にして 田舎の人達に持って帰った

「なっちゃん」「かんた」も喜んでいたし 有意義な連休の1日だった

コメント (4)