おっちゃんの道草&おばちゃんの寄り道

おっちゃんとおばちゃんのちょっとした出来事・・・

独古の滝

2006年05月29日 | Weblog

 5月27日(土)
兵庫県丹波市に在る、加工屋さんに出かけた。
以前、加工屋さんの奥さんが、
帰る時に「独古の滝見て帰りはったらいいのに」。
時間が有ったので、寄り道した。
今まで滝と称するものは、余り見たことが無い。
北海道(オシン、コシン)の滝ぐらいだ。

雨上がりの後、ヌメッとした山道、歩くこと20分、
「オー、オー!!」、確かに滝だった、20Mは有るかな?
僕的には、滝だ。
そこから少し、五台山方面に登ると、「不二の滝」
山を降りるまで、5人出会った、シーズンになると
幹線道路より、15分位で来れるので。
沢山の人が、想像できる。

            独古の滝          不二の滝  

                         

コメント (2)

マタニティーカーニバル 2006

2006年05月21日 | Weblog

新生児を持った母親や妊婦さんたちを、サポートするイベントがあった。
家内、次女夫婦、孫を連れて息子の嫁、午前中から出かけた。
昼過ぎに、迎えに行けば良いので、
僕はゴルフ(練習場)、今日は暑かったので100球で切上げる。

会場では、色んな企画、アグネスチャンの講演やコンサート、健康テスト、
大阪府もやるときはやるやん、捨てたもんじゃ~無い!!
迎えに行ったら、早速子守、生後40日チビでも結構重い。

今日はずっと機嫌が良かったみたい、人のザワついてるのが良いのかな?
ついでに僕も骨密度って言ってたと思う、靴下(右足)脱いで 
「機械の上にのせてくださ~い」液を塗られて1分位 
「お歳よりだいぶ若いですよ、20歳代」うんと得した気分。 
家内は血液サラサラ度検査、気にしてたが正常だったようだ。
イベントで過ぎたけれど充実の一日。

コメント (5)

里帰り

2006年05月07日 | 

5月3日 次女夫婦初めての里帰り。

事故渋滞 大阪~尾道8時間(新記録)。
因島大橋 (おれたちの大和)撮影セット見納め渋滞も凄かった。
見れるまで3時間は覚悟。

10歳ぐらいまで住んでいた、すぐ前は海。
瀬戸内海は 干満の差が激しく 大潮のときには、
家の下まで潮が来てた記憶がある。
テレビも無い時代、皆、海山へ連れもって遊んだ。

家から西に見た海。

対面は因島。 生口島から・・。
この浜で、よく焚き火をした。
焼けた石の上に、芋とか、石垣についた牡蠣を取ってきて
食ってた記憶がある。

対面は愛媛県(岩城島)

シトラスパークから 愛媛県を望む。

多々羅大橋、瀬戸内海はべた凪。

田舎の母親 次女にとっては おばあちゃん。
毎日1時間ぐらい散歩。
「気~つけて 帰りんさいよ」
「 また戻ってくるけん!!・・・」

コメント (4)

4月29日 釣り

2006年05月01日 | 釣り

4/28日(金) ピンポンの練習後 反省会(居酒屋) 。

PM11:00 帰宅・・・3時間仮眠ホンマは、熟睡。

AM2:00 次女の手作り弁当持参で自宅出発 2:30出船。 

和歌山の加太に着くまで、キャビンで2時間爆睡。

相棒(船長) スンマセン

午前中 波も有り 小雨模様 も~ひとつのコンディション。

延べ14時間の釣果。

スズキ2匹、サワラ3匹、ヒラメ2匹。

サバ1匹、放流サイズのチャリコ1匹。

釣りもシンドイけど、魚をさばくのが、また一苦労。

手巻き寿司、鍋、刺身、ムニエル、味噌漬け、アラだき。

たいへん美味しく頂きました、満足満足!!

 

コメント