村松菜園

菜園 ・日々の管理日誌

葉切り2週間経過

2018-12-07 22:39:55 | タマネギ栽培

今日のわが菜園の最低気温は12℃。育苗管理ハウスの最高室温は、ツマ窓およびサイド全開で26℃確保できていて、本日の静岡気象台最高気温については22.4℃(12時36分)。最低気温は12.7℃(6時52分)・・・静岡気象台参考Dataとなっています。10月中旬の陽気となっていて、作業中にかなりの汗だくとなりました。

定植間際のタマネギの苗については、葉切り後、概ね2週間経過の中で、新しい葉がかなり出てくるようになっています。あまり長くなるようなら再度の葉切りをしなければなりませんが、現在の葉鞘部分の太さについては、順調な生育となっていて、12月に入ってからの気温が高めに推移していることが、かなり飯地要件となっています。

予報では、これから一週間については、平年よりも低めの気温であるものの、二週目以降はまたもや高めになるようですから、作業管理の変更も含め、今後の管理を徹底してゆきたいですね。

2018年9月播きタマネギ栽培

 

コメント

威勢のいいのは雑草も

2018-12-06 22:51:11 | コマツナ栽培

今朝の明け方の土砂降りについてはビックリしました。ここ数日の暖かい朝の中、予報では明後日からは一桁台の低めに推移する予報の中で、ここ数日の暖かさの中での此処10日間での平年対比の平均気温は3.8℃も高目になっています。

この数日の暖かさと同時に、降雨量があり、生育良くなったものはコマツナのみならず、雑草もかなりの状態で生育しています。

週末からはかなり厳しい冷えこみになるようですが、ここ数日の暖かさの異常の中では、鍋物などのハクサイについては、かなり苦戦しているようですね。

2018年11月15日播き秋まきコマツナ栽培

コメント

予想以上の生育

2018-12-03 22:33:19 |  ホウレン草栽培

今日の明け方には、記録にはならなかったものの、小量の雨量が見られました。路面が朝の時点でもしっかりと濡れた状態となりました。わが菜園でも11℃となりました。(ちなみに静岡気象台参考Dataの最高気温19.2℃/13時54分・・・最低気温は11.4℃4時29分)

11月23日から25日には平年よりも0.9℃程低かったものの、26日から今日までの8日間は平年よりも2.6℃ほど高めに推移していて、更には降雨そのものも、14日からはないこともあり、適度の潅水を行っていますが、現状では記録に残らない降雨もあることから、生育そのものは順調に推移しています。

15日のホウレン草については、播種後一時的には冷えこみがあったものの、順調すぎるくらいの気温で、生育も僅か18日ですが、この時期の露地栽培としては本葉も開き始め、同時に雑草そのものも出始めています。

2018年11月15日播き秋まきホウレン草栽培 

コメント

収穫が終わり栽培終了

2018-12-01 22:13:50 | アールス雅ハウス栽培

わが菜園の今朝は前日並みの冷えこみとなりました。ちなみに、静岡気象台参考Dataの最高気温は20.5℃/12時25分。最低は6.1℃/4時38分となっていて、最高気温は前日よりも上がり、最低気温は前日よりも1.7℃も下がりました。ただ、最高気温が前日より3.2℃上昇となり、平均気温は1.0℃以上上がりました。12月の20℃になったのは、一昨年(2016年)も、12月1日が20.6℃となっています。平均気温そのものは前年よりもかなり高く、年末に向けて50%以上の確率で、平年気温よりも高めになるようです。

こんな中で、11月末になってからかなりの冷えこみが続いています。ただ、最高気温は高めになっています。今Seasonの秋作のアールス雅302については、本日で全て収穫が収量となり、栽培は完了となりました。

来昨同Seasonの栽培については、今SeasonのDataの見直しをしながら、栽培履歴の見直し、更には施肥の方法なども含めて、今Seasonよりも更に良いものを栽培できるように努力したいです。

ちなみに、今Seasonの栽培で、果重については、1.5㎏前後と成り大きいもので1.8㎏前後となっています。糖度については、糖度計で見たものの一番高いもので16度。低いものについては、蔓が弱かったり、netの発生がばらけていたものについては、13度から14度となっていて、15度以上の品物に仕上げる栽培計画を目指したいですね。

2018年アールス雅302 8月播き栽培

  栽培履歴の公開については「農場物語・・・検索公開サイトへ 農場物語 ~A Farm Story~」 スマホ検索は農場物語から新規申し込みの下にある農場物語をclick QRコードでも公開サイトへ確認できて、更には「田舎のお百姓 と記入・・・・・(田舎のみでもOKです)

コメント