右往左往の乳がんの日々

2012年7月乳がん告知。怒涛の術前化学療法・手術・放射線のフルコース治療終了。それでも、小さなことで揺らぎます~

涼風や

2013-09-01 20:38:36 | 旅行
すでに札幌に戻ってきて
涼しさ、いや少々肌寒いなかにいるのだが、
先週、ど暑い中、鎌倉を回ってきたので、
ちょっと残しておこうと・・・


超初心者コースらしい。
北鎌倉駅を降りて、
円覚寺⇒建長寺⇒鶴岡八満宮
そして、
鎌倉駅まで、徒歩

名古屋の38℃もすごかったけど、
ほとんど建物のなかだったから、
ぶーぶー言いながらも、
なんとか過ごせたんだよね~


お昼を食べたお蕎麦屋さんによれば、
お彼岸過ぎまで、人は少ないとのこと。
『そうだよねぇ・・・』

とはいえ、北海道から来ている身の上、
次があるかどうかはわからんのだから、
とぼとぼと(情けない)友達と歩きましたワ。

でも、人が少ないから
いいんだよねぇ

【一期一会】

いまさらながら、四字熟語の意味の深さに感心する。

龍隠庵

「涼風や 曲がり くねって 来りけり」

外国にも感慨深いところはあるのだろうけど、
つくづく日本人に生まれてよかったと思うんだ。
この齢になったからこそ、
ちょっとずつそう思うようになったんだね。

ぜいぜい言いながら、
階段を上がったところにあるお茶屋さん。

宇治金時・・・
どんなおしゃれなCafeのパフェより値千金。

 
もうすっかり終わりの蓮の花。
それでも、清楚な姿は変わりないね。
凛と生きなくちゃ




さてさて、「半沢直樹」を見なくっちゃ・・・


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくね
コメント (2)

仲間が用意してくれた温泉旅行(T_T)

2013-08-30 22:03:50 | 旅行
えら~く長いこと会社勤めをしていたこともあり、
グループができていて、
忘年会や飲み会などを楽しみ、
たまには小旅行もしていたのであります。


アタシが退職するということで、
長野の温泉に連れて行ってくれました。
もう、38度まで温度が上がった名古屋とは違って、
もう山のなかの温泉はひんやり。
夏休み最後の週末のせいだったのか、
どこの宿も超満員のよう・・・

すっかり暑さばてと
送別会続きで、
車のなかでグーグー寝ていたお気楽なアタシ

宿もきれいで、
その上、何にも言わなかったのに
アタシのために、家族風呂まで予約してくれて、
何ていう気配り・・・
(まだまだ、こんがりと四角に焼けてるもんね)

食事は一皿一皿が少量で
たくさんの種類で、
とっても楽しみましたわぁ~

もちろん、ビールで乾杯






まだまだ、他にもあったんだけどねぇ~

最後にケーキまで用意してくれて、
反則ぅ~


もう、泣き虫小僧になってしまいました



翌日は、お寺にもお参りして・・・




もうそろそろ秋の気配。
萩が少し咲いていました。


元気でたまには顔見せなくちゃね。
今思い出しても、ウルッと来ちゃうんだ


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村


人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくね
コメント

お伊勢さんへ

2013-05-12 23:08:19 | 旅行
名古屋滞在中に訪ねた場所を書いておこう…と。


名古屋からだと車で2時間くらいで、
日本人の総氏神である伊勢神宮に出かけることができます。
伊勢神宮の正式名称は、「神宮」。
皇大神宮(内宮)と豊受大神宮(下宮)、
他諸々の所轄社の総称だそう…
本来ならば、下宮から参拝するらしいのだが、
すんません、省略で即、天照大御神の鎮座する内宮へ。


江戸時代には、大勢の人たちが、
全国から「せめて一生に一度でも」とお参りした伊勢神宮。
神様の前では、今、ここにいることに対する感謝の気持ちが
自然に湧いていたとか…
確かに、緑に囲まれた参道を歩いていくと、
「今、ここにいる」という気持になります。

今年は式年遷宮と言われる二十年に一度の年にあたり、
内宮と下宮、そして別宮などの建物と御装束神宝の全てが入れ替わり、
神様にお還りいただくという神事の年。
樹々や囲いの隙間から、新しい建物が見え、
今現在使われている建物と合わせてみると、
改めて二十年という時間の流れを感じることができます。

それが長きに引きつながれ、
1300年もの間、続いているとは・・・


確か、二十年前にも来たはず…
それぞれの人の命は、短い限りがあるものの、
日本の伝統や文化は、長きに受け継いでいかれ、
これからもまた、日本人の拠り所となっていくのだろうと…
信心深いとはいえないワタクシですが、
おごそかな気持ちを持たせてくれます。

十月に新しい社殿への遷御の儀式が行われます。


伊勢神宮の中にはたくさんの宮があって、
それぞれ祀られている神様が違うそうで、
その中の頂点といわれているのが、
内宮にある「御正宮」。
←写真も遠くから
ここは、天照大神に対する感謝や参拝に来たことを報告するお宮。
お願い事はできないのです。


ええ~って、思っちゃうよね。
でも、長蛇の列のあった「荒祭宮」(あらまつりのみや)!
天照大神の魂が活動的になった状態を祀っているお宮だそうで、
ここでお願い事ができるのです。
「はなまるマーケット」情報が役に立ちましたワ

参拝後は、おかげ横丁で老舗の味や名産品、
有名な赤福とか、手こねずし、伊勢うどんとかいろいろあります。
もちろん、その味楽しんでまいりました。






古い街並みにあった大きな猫の置物が、
なぜか微笑んでいます。

いつまでも、
にっこりしていたいねぇ。


↓クリックよろしくね

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
人気ブログランキングへ
コメント (2)

名古屋あれやこれや

2013-05-09 09:24:13 | 旅行

久しぶりの名古屋。
すでに、日中は真夏日。
昨日思わず半袖で歩いていたら、
手の甲がうっすらと赤い(⌒-⌒; )

いや~あ、リンパ節郭清した腕の日焼けは
ご法度とわかっていたものの、
あの寒いところから飛んできた身の上。
陽射しを満喫したかったんだよな。
元々、半袖大好き人間だしな。


名古屋のお得なモーニングサービス。
飲み物を頼むと、トーストとゆで卵付き。
長いこと、名古屋に住んでいるとこれが当たり前と思っちゃうけど…
だから、喫茶店の朝は忙しい。
街の中は働く人の、住宅地は年配の方やらの憩いの場。
ちなみに、写真の小倉あんは別料金で百円なり。
初めて頼んだけど、バターのしょっぱさに会うんだなあ~、これが。
最初に考え出した人、恐るべし…

そんなんで、まるっとツーリスト気分で
楽しんでますわ~(^ω^)


クリックよろしくね

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
人気ブログランキングへ
コメント (2)

行ってきました・・・念願の旭山動物園

2012-12-07 20:37:51 | 旅行


乳がんの告知を受けてからは、名古屋を行ったり来たりする以外には、
どこへも出かけていなくって、ついに小旅行と呼べるような行動実行

『大丈夫?無理しちゃだめだよ~~』という
名古屋から出かけてきてくれた友人の心配もよそに、
自宅近くのJR駅へ一目散。旭山動物園きっぷゲット、うふっ

札幌駅から旭川駅、そして路線バスにゆらゆらゆられて約2時間半。
開園5分前に旭山動物園に到着。
土日でもなく、まして冬休み前だし、園内はがらがら・・・
というのも、人気のペンギンの散歩は12月下旬から、
雪が十分通り道に積もってから行われるそう。
また、そのころに来たいなぁ

それでも、めちゃめちゃ近いところでペンギンの食事時間「モグモグタイム」を見物。
ペンギン一羽一羽、手渡しで魚を与えて、数まで記録している。
中には、食べにこない子もいるのだ。
飼育係のお姉さんにぐいぐい口に魚を押し込められて、
のど詰まりそうに見えるんだけどね。


ホッキョクグマの泳ぎを見たいなぁと思って、
スタッフの方に聞いてみたら、
『気が向いたら、水に入りますけど、いつになるか・・・』
行動がワンパターンで、時折、ズルッと滑りながら、おんなじところをうろうろするだけ。
方向転換するときに、頭を上げてUターンする姿も愛おしい。
それでもアザラシの目線で見るホッキョクグマはでかくて、すごいっ


大好きな、北海道では絶滅となってしまったオオカミも間近で見ることもできたし、


頭上注意のクールな看板もなんだか私好み↓


旭山動物園からのメッセージ・・・
旭山動物園は「ヒトを含めたたくさんの命が輝き続ける未来のためにできること」を
実行していきたいと思います。
 

旭山動物園からの景色も最高↓




お昼は、旭川ラーメンの老舗の一つといわれる【らーめんや天金4条】で正油ラーメン堪能。
すっかり、薄味になれた私には少々しょっぱかったけど・・・おいしかったぁ~~



気持ちよく、癒されて…NK細胞活性化できた一日だったなぁ、ふぅ

ポチッとクリックよろしくねぇ~

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
人気ブログランキングへ
コメント