右往左往の乳がんの日々

2012年7月乳がん告知。怒涛の術前化学療法・手術・放射線のフルコース治療終了。それでも、小さなことで揺らぎます~

4年、経ったんだなぁ

2016-07-09 10:17:38 | 覚えておきたいこと
去年も同様に書いているけど、
乳がんの告知を受けたのが2012年の7月7日。
すでに4年経過。
ほとんど、胸のないことに違和感を感ぜず、
日常生活を送っている。
人間って、慣れていくものなんだなぁと、
つくづく考えさせる。

それにしても、月日の経つのはなんと早いことか?
歳を重ねるごとに、時間の経つのが
加速されるとは、身をもって感じちゃう。
もう、一年の半分が終わったんだから・・・

このままの状態、
3か月の一度の通院で健やかに
過ごるような気になってしまう。
ブログで見知った人たちの何人かが、
つらい治療の成果が得られず、
亡くなるのは何とも痛ましい。



また、来年もおだやか気持ちで、
このブログを読めますように


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
人気ブログランキングへ

コメント

無理はいけないな

2015-12-03 09:41:18 | 覚えておきたいこと
いろいろしたいことがあって、
手に負担をかけていたらしく、
術側の腕が、少々むくんでしまった

手を酷使していて、
腕を伸ばすときに、
以前から、違和感を感じていたけど、
頓着していたら、案の定、腕ぽっちゃり。
リンパ液がとどこっている感ありあり。


去年の冬、雪かきしても大丈夫だったからと
甘く考えていたけど、
少しづつ蓄積していたのかも・・・
今は長袖だから、
自分自身でもあまり気にはならないのがいいのやら。

時折、腕をぐっとあげて、
すりすりしてリンパ流れろって、
この頃、やっているが、ほかに何かあったか?
術後はまじめに調べていたけど、
今やまったく頭に残っていない。
自分のブログでもさかのぼってみるしかないな



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑クリックよろしくね
コメント

告知を受けてから、3年

2015-07-08 21:46:04 | 覚えておきたいこと
一年前に書いたブログが届くようになっている。
2012年の7月7日に、
乳がんの告知を受けたのが、
遠い昔のように感じるこの頃。

とはいえ、その時の気持ちは
今もしっかりと、心に残っている。
ここまで、
長かったのか、
短かったのか、あやふや。。。

それでも、
がんと分かった以前よりも、
周りの小さなことにも、
幸せや喜びを感じ取れるようになった、
と思う。

いずれ、
誰にでも終わりがあるということを、
ひしひしと感じたことで、
残された日々を、
より大切に、過ごしていきたいと、
思うようになった。


とはいえ、時折、
だらっとして、
そんなことも忘れちゃうんだけどね


また、来年、優しい気持ちで、
このブログを読めますように





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
人気ブログランキングへ

ここまで読んでくださってありがとうございます。
↑応援のクリックよろしくね






コメント

いまが続くことに感謝

2015-03-12 11:10:23 | 覚えておきたいこと

つい最近、ほかのブロガーさんで
「あちらがわとこちらがわ」という内容で
記事をアップされていたことがあった。

その時はあまり気にも留めずに
読んでいたのだけど。。。

3月11日。
月日が経ったとしても、
忘れてはいけないと
録画されていた映像を、
遠方や被害のなかった地域だけではなく、
あえて地元にも公開していかねばと、
地元の方が言われていた。

過去の映像であるとわかっていても、
『早く、逃げて』って、
声が出てしまうほど。



その午後、
デパートの地下に行くと、
なんだなんだのすごい人だかり。
そうそう、White Dayが、
間近だもんねぇ~

その時思った、
「あちらがわとこちらがわ」。
たぶん、彼女の言わんとしたことと
ずれているだろうと思うけど・・・

病気に罹患したこと、
未曾有の大震災に巻き込まれたこと、
ほかにも様々な苦境の状況はあるだろう。

まったくその状況は違うにしても、
そうであった場合とそうでなかった場合の違いは、
天地以上の格差がある。


いつでも、
状況は変わる可能性は潜んでいる。
いまが続くことに感謝



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑クリックよろしくね
コメント

実に3年ぶりの健診

2014-11-13 09:30:32 | 覚えておきたいこと
2011年の8月の誕生日月以来…
その翌年の7月に乳がんが見つかり、
予約していた健診をスキップ。
とても、健康診断を受ける気には
なれなかったものね。

去年はなぜか、会社から健診の連絡もなかったし、
会社の乳がん検査には不信感もあって、
なんにもせず。

今年は、すでに会社を退職しているけど、
そのまま会社の健康保険を使っているため、
地元で健診が受けられる施設の連絡があった。

子宮がん検査もあったので、
受けることに・・・
子宮がん検査は、一度受けたことがあったのだけど、
その時は痛くって、しり込みしてたけど、
今回は、『ええっ~、もう終わり』って感じ。
案ずるより産むがやすしです

それにしても、
健診センターの繁盛ぶりにはびっくり。
看護師や放射線技師は、
現役世代だけど、
さすがに先生たちはリタイア組。
再就職の場なんですね~


会社にいたときは、ちょっとでも
引っかかると保険組合から連絡があって
医師の診察を受けねばならんかったけど。
今や、結果に異状があっても、
誰もいってくれないのよね。
これが通常のことなんだねぇ~
今思うと、
会社サイドが
至れり尽くせりのフォローをしてくれたのだなぁと、
やっと気がつきいた次第で
なくなるとそのありがたみさに気づかされる。。。


ちなみに、乳がんが見つかる数年前から、
太り続け、なかなか痩せなかった。
体脂肪30%越え、高血圧気味だった。
健診医からも注意を受けたのを、
薬も拒否し、自分で痩せると宣言していたこともあった。
あの頃、せっせとがんに栄養を与えてたんだなぁと
勝手に自己判断している


体脂肪が下がるとともに、血圧も正常状態。
今また、少しづつ体重が増えつつあるので、
要注意だな



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。↑クリックよろしくね
コメント (4)