Kamicoco

ゴスペル界に新風を吹き込む
神戸生まれのゴスペルユニット
『かみここ』です♪

ボイトレメンバーのユニット名~Noah's Olive~

2017-10-10 21:26:49 | ライブのお知らせ♪

皆さまこんばんは==!
忙しい時に敢えてかぶせて忙しく!!
今迄何しとったん??と、自身に突っ込みつつ
さぁさぁ、Kamicoco歌いますよ♪
10月21日(土)17:00~@結まーる(神戸市灘区)
ライブします!!!

そして、今回KGVと、ファミリーゴスペルと
もう一つ新しいユニットの4組で歌います。
っても、メンバーが出っぱなしって感じですが(笑)
新しいユニットは、ボイストレーニングを
めっちゃ頑張ってるメンバーで構成されています。
で、今回は名前をキチンと付けました。
Noah's olive で===す!
YUKAもそうなのですが、この二人も
KGVが苦しい時、沢山の人がさささっっと去った時に
KGVに残り踏ん張ったメンバーです。
名前を付ける時、Mちゃんが
「KGVがキツイ時、私は乗りかかった船なので降りない!と決めたんです」
と、言ったそうです。
その言葉から、Yきーがノアの箱舟を連想したそうです。

そうか。。。ノアの箱舟と言えば、周りからバカにされても
神様に従った人。
この二人も周りがさささっっといなくなった時に
気づかないうちに神様に従ってゴスペルを歌うと決めた二人。
勿論、この先わかりませんが、『今』は歌います!
で、「乗り掛かった舟」⇒「ノアの箱舟」⇒「鳩がオリーブ持ってきた」
の連想で、『ノアのオリーブ』と名付けました。
人が居なくなった時にもそこに居て(船を作って)
苦しい中(嵐の中)を乗り越え、
洪水が去った後、鳩がオリーブの若葉を持って来る(希望)

というストーリーのある名前となりました。
このNoah's Oliveにボイトレメンバーが増えていくと
また楽しいなぁと思いました。
Kamicocoも一緒に切磋琢磨して
思いっきり賛美していきたいと思いました。
神様に導かれて頑張らないといけませんね!
鳩は夕方になってノアのもとに帰って来た。
見よ、鳩はくちばしにオリーブの葉をくわえていた。
ノアは水が地上からひいたことを知った。
創世記 8章 11節

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« KGVのリハーサル後( ^ω^... | トップ | 小さいことからコツコツと!1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ライブのお知らせ♪」カテゴリの最新記事